2009年02月26日

忘れられたくないんですね

ヤフー記事:「新党希望者「5人いる」=渡辺元行革相

>渡辺喜美元行政改革担当相は25日、名古屋市内で講演し、江田憲司衆院議員らと発足させた国民運動体の活動について「運動の盛り上がり次第だが、総選挙に反映させるべきだという声が強くなれば、当然新党を考える」と強調した。その上で「(参加希望者は)既に5人くらいはいる。自民党からも民主党からもいる」と語った。
 渡辺氏は「自民党の中の心ある人たちに期待したい。われわれと一緒にやろうというのであれば、早めに自民党を出ていただきたい」と、改革派議員に自民党離党を呼び掛けた。さらに「民主党の中にも官僚主導では駄目だと考えている人がたくさんいる。そういう勢力を結集していくことは不可能ではない」と述べた。 

かなり忘れられているポジションになってくると出てくるような気がいたします
結局離党してから今の今までに5人しか(まだ隠し球もあるかもしれませんが)集められないところに人望の無さがあるんじゃないかと考えられなくもありません

また、テレビなどマスゴミの扱い方もヘンですね
かなり二世議員は問題だとしておきながら、この人とかそういう扱いになってませんね。ダメならダメと偏った扱いをしないで欲しいものです
マスゴミの区別の仕方は、やっぱりマスゴミにとって都合が良いか悪いかですから、当然と言えば当然ではありますが、ね

それから、もし真の保守のポジションでやるつもりなら平沼新党へ合流した方が良いんじゃないでしょうか?
そちらの方が平沼氏という立派なまとめ役もいらっしゃいますし、着実に実績を重ねてきていますから、その方が有利じゃないかと思います

渡辺氏が頭で無ければ納得できないということであれば、やっぱり支持できないですね
だってそのままなら単にマスゴミに踊らされちゃった人でしかありませんから


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090225-00000112-jij-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:18| 東京 🌁 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック