2009年02月14日

がんばれ麻生さん

ヤフー記事:「小学生に「特別授業」=首相、品川の学校視察

>麻生太郎首相は14日、東京都品川区の品川小学校を訪れ、同小の「土曜授業」の様子を視察した。首相は自ら「特別授業」を行ったり、教室で児童らと給食を共にしたりするなど、子供たちとの交流を楽しんだ。
 国会の仕組みを学ぶ6年生の社会の授業では、担任教師から「専門家として説明してほしい」と要請され、衆院と参院の違いを児童らに説明。日ごろ「ねじれ国会」に悩まされているためか、「参院でバツでも(否決されても)衆院で3分の2がマル(可決)すればよい」などと衆院再議決の仕組みも解説していた。
 

ヤフー記事:「犬にだけは好かれる…“四面楚歌の首相”がポツリ

>麻生首相は13日、首相官邸で、手足が不自由な人たちの日常生活を助ける介助犬3頭の“表敬訪問”を受けた。

 国内の現役介助犬は3頭を含めてわずか44頭。故・橋本竜太郎元首相の夫人で日本介助犬協会会長の久美子さんから、普及への協力を求められた首相は「もっと増えるような形になればいいね」と応じた。

 犬好きの首相はラブラドールレトリバー「エルモ」(雄、6歳)の頭をなでたり、ほおずりしたりと上機嫌だったが、エルモから顔にキスされると、「犬にだけは好かれる」とポツリ。

 ねじれ国会への対応に苦しみ、身内のはずの小泉元首相からも郵政民営化を巡る自身の発言を痛烈に批判されるなど、「四面楚歌(そか)」の悲哀が思わずにじみ出た?


小学校訪問は良かったですね
子供達にとっても良い影響があったと思いますし
子供達とふれあったことで、麻生さんにも良い影響があったんではないでしょうか?
これが小沢君では無理ですね、絵になりません

また、介助犬に好かれたって事は非常に良いことではないでしょうか?
悪人に犬はなつかないですから
犬に好かれたって事は誇って良いと思いますよ


麻生さん


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090214-00000088-jij-pol
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090214-00000015-yom-pol


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村←クリックお願いいたします
posted by ! at 21:30| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック