2009年02月11日

影響力無し

ヤフー記事:「渡辺氏、「国民運動体」旗揚げ=堺屋太一氏ら15人参加

>渡辺喜美元行政改革担当相と江田憲司衆院議員らは11日、「脱官僚」などを掲げた「国民運動体」の発足式を都内のホテルで開き、活動をスタートさせた。渡辺、江田両氏のほか、作家の堺屋太一氏ら有識者15人がメンバーに名を連ねた。
 渡辺氏らは2月下旬から、宇都宮市、新潟県上越市、名古屋市など全国各地でタウンミーティングを開催。都内の繁華街などで街頭演説も行う。今月12日にホームページも開設し、運動体の名称を公募する。
 発足式では、運動体として掲げる政策のたたき台を決定。官僚OBの天下り全面禁止など公務員制度改革のほか、国会議員定数を衆院は300人、参院は100人に削減し、給与を3割、ボーナスを5割カットするとした。政治家個人への企業・団体献金の禁止や、地方自治体への権限・財源の移譲、10年後の道州制移行も盛り込んだ。
 

何というか、本気ですっかり忘れてました

結局現職議員からは一人だけってことなんでしょうか?
それくらいしか影響力を持ち得なかったようですね
これでは日本全体を変えて行くには、ほど遠いんじゃないかと思います

ここまでの間に大した事ができなかったことを考えると
これから先の活躍というのは、無理じゃないかなと考えてしまいます

本気でやる気があるなら、平沼グループとうまく合流して欲しいなと思いますけど、単にお山の大将になりたいだけなら、お辞めくださいって思います

そのままなら民主党に都合の良いピエロに過ぎません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090211-00000065-jij-pol


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村←クリックお願いいたします
posted by ! at 19:57| 東京 ☁ | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック