2009年02月03日

いいですね

ヤフー記事:「天下りあっせん、3年を待たず前倒しで廃止へ=麻生首相

>麻生太郎首相は3日午前の衆院予算委員会で「各省庁による天下りあっせんは3年を待たず前倒しして廃止する」と述べた。また「これを明確にするために、渡りと天下り(あっせん)を今年いっぱいで廃止するための政令を作る」と明言した。
 田野瀬良太郎委員(自民)の質問に答えた。
 退職した国家公務員が公益法人などへの再就職を繰り返す「渡り」について麻生首相は「申請が出てきても認めない」との方針を示してきたが、さらに踏み込んだ発言を行った。


まずは、麻生首相二転三転はしてはいるものの良い方向へ向かいだしているので、素直にグッジョブといわねばなりますまい
このまま、官僚への締め付けはきっちりとしていって欲しいと思います
もちろん、民主党による抵抗は続くとは思いますが、良いことならやり抜かないとダメです
でも、官僚が働かないと行政が動かないのもまた事実、きちんと使いこなして欲しいです
官僚のつまらない行動で下っ端公務員が迷惑を被っているのはホントに気の毒ですし



とにかく民主党は、グダグダ言っているようですが
何度でも言いますけど、安倍元首相が斡旋禁止法案を出したときに民主党が反対しなければとうの昔に天下り、渡りを無くすことができていたのでは?

何のことはない、民主党が政府のやることに反対ばかりしているから、肝心なことが全然決まらないし、何もかもが停滞するばかりって事です。国民を見ていると良いながら実は政局しか見ていない民主党に何ができるんでしょうか?
国民のために働きますと良いながら、国民に嫌がらせをいつまで続けるつもりなのでしょうか?

また、その民主党にすり寄っていく渡辺元行革相ってバカなんでしょうか?やろうとしていた行革にいの一番で反発した民主党と手を結ぶって、なんかの笑えない喜劇を見ているようでものすごくイヤなんですけども
どうなっちゃっているんでしょうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090203-00000531-reu-bus_all


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村←クリックお願いいたします
posted by ! at 20:39| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック