2009年02月02日

おかしな世の中

ヤフー記事:「「世界初」新首相に同性愛者=社民同盟と緑の党が連立−アイスランド

>アイスランドからの報道によると、議会第2党・社会民主同盟と左派の緑の党による連立政権が1日、発足した。首相には社民同盟のヨハンナ・シグルザルドッティル社会問題・社会保障相(66)=女性=が就任し、「同性愛者であることを公表した世界初の指導者」(英紙インディペンデント)となった。
 シグルザルドッティル新首相は年下の女性ジャーナリストを、結婚とほぼ同様の法的立場が与えられる「パートナー」として公表している。同性愛者の支援団体などからは首相就任を歓迎する声も上がり、英紙タイムズは「世界の同性愛者にとって歴史的な出来事」と伝えた。
 連立政権の議会(1院制、定数63)での議席は過半数に満たず、4月にも行われる見通しの総選挙までの暫定政権の色彩が濃い。
 

景気が悪くなると
政治も本当におかしくなっていくものなんですね
あんまりマイノリティだからと優遇することも無いと思うんですが、堂もこういう時期になるとやたらと頭の中に電波お花畑ができてしまったような連中が力を持つようになって、世の中をおかしな方向へ導いていくような気がします

早く景気が良くなって、世の正道で立ち戻って欲しいと切に願う次第です

生き物としてあり得ない存在がいること自体、おかしいじゃないですか

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090202-00000011-jij-int


にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村←クリックお願いいたします
posted by ! at 20:19| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック