2009年01月26日

行ける人はぜひに

ヤフー記事:「「竹島の日」の一般参加者を募集 島根県

>島根県は、2月22日の「竹島の日」に県民会館中ホール(松江市殿町)で開催する記念式典、竹島・北方領土返還運動県民大会の一般参加者200人を募集している。

 記念式典は午後1時から。主催者の溝口善兵衛知事らがあいさつし、竹島の領土権を訴える。また、竹島研究の資料提供者への感謝状授与が行われる。

 続く領土問題講演会では山谷えり子参院議員、Web竹島研究所研究スタッフの伊藤博敏氏、下條正男拓殖大教授の3氏が演壇に立つ。山谷議員は、日本の領土を守るため行動する議連で会長を務め、「領土問題と国政の現状」を報告。伊藤氏は県で準備を進める竹島の副教材作成に携わっており、竹島問題学習について話す。下條教授は外務省作成の「竹島問題を理解するための10のポイント」を基に竹島問題の論点を浮かび上がらせる。

 応募は往復はがき、または返信用はがきを同封した封書で、「記念行事参加希望」と記入のうえ、返信用はがきには住所、氏名を明記。締め切りは2月9日(必着)。あて先は〒690−8501 松江市殿町1 島根県総務部総務課竹島担当。問い合わせは県総務課竹島担当((電)0852・22・6766)。


さすがに島根県は遠いので、行けません
ぜひ、お近くで行ける方は行って欲しいです

日本の国土を守るために、非常に大事なことだと思います

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090126-00000575-san-pol


にほんブログ村 ニュースブログへ
posted by ! at 21:10| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック