2009年01月24日

民主党阿呆ですね

ヤフー記事:「<海賊対策>民主幹事長「野党3党で統一見解」

>民主党の鳩山由紀夫幹事長は23日の記者会見で、東アフリカ・ソマリア沖の海賊対策で海上警備行動発令で海上自衛隊護衛艦を派遣する政府方針について「交戦規定や逮捕権などがオープンになっていない。簡単に認めてはならない」と指摘。「社民党や国民新党と極力歩調をそろえたい」と述べ、3党で統一見解をまとめる考えを示した。

 鳩山氏の発言は、同日東京都内で開いた3党幹事長会談で、社民、国民新両党が「海賊対策ならば海上保安庁を軸にすべきだ」と政府方針に反対したことを受けたもの。鳩山氏は、海上保安庁の艦艇を派遣できる可能性について党内で議論するよう直嶋正行政調会長に指示。検討に入った。

 ただ、民主党内では「国際協力活動であり国益に資する」(長島昭久衆院議員)など積極論がある。小沢一郎代表もソマリア海自派遣に関して「他党とは完全に一致するとは限らない」と発言しており、野党共闘を巡る新たな火種となりそうだ。


民主党も他の野党と手を結んで数を揃えられない限り、自民党のことを笑えないでしょうね

特にこの社民党
阪神淡路大震災の時、杜氏の村山首相が己のつまらない思想のために自衛隊の出動を送らせ被害を拡大させた事や、長らく北朝鮮による拉致被害者を居ないと言い張っていたような連中と手を結んで居る限り、まともな行動が制限されるわけです

今回の海賊対策も、記事の通り自衛隊を送り出すことができず、海上保安庁を検討しなくてはならない事になってしまっているわけです
阿呆ですね

南北朝鮮から侵入してくる不審船と相対することができる海上保安庁といえども、それなりの装備を持って行動する海賊を相手にさせるのは荷が重すぎるんじゃないでしょうか?
それなら、武力の使用をきちんと定めた上で海上自衛隊を送り出した方が理にかなっていると思うんですけどね


民主党はいろんな意味でダメダメですねぇ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090123-00000123-mai-pol
posted by ! at 20:09| 東京 ☁ | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック