2009年01月14日

タクシー強盗の親は?

ヤフー記事:「タクシー乗り降りコンビニ万引き、無賃で逃げた5少年逮捕

>警視庁は13日、板橋区に住む16〜17歳の無職少年5人を詐欺の疑いで逮捕したと発表した。

 発表によると、5人は昨年9月14日午後11時半頃に渋谷区でタクシーを拾い、板橋区内まで行った後、周辺を約2時間乗り降りして、同区内で降車した際に乗車料金1万530円を払わずに逃げた疑い。

 同庁幹部によると、少年らは、運転手に「バッグを入れたい」と偽ってトランクを開けさせ、少年2人が勝手にトランクに入り込んだという。

 トランクに乗った2人は酔わないよう、中で携帯電話のテレビ機能を使ってお笑い番組を見ており、後部座席にいた少年たちは歌を歌うなどして物音をごまかしていた。

 少年らはタクシーを乗り降りしながらコンビニエンスストアで弁当やジュースを万引きし、車内で飲み食いしていたという。

 少年たちは「楽だから飲み会の帰りの足に使っていた」と容疑を認めている。同庁は、ほかにも4件の無賃乗車を行っていたとみて余罪を調べている。


親は、どういう風に責任をとりますかね?
ちゃんと子供の教育をして欲しいけど、無理なの?

かなり悪質ですからね、名前を晒し刑事事件として扱って裁判をして欲しいと思いますよ
甘やかすことは無いと思います

しかし、どこまで悪質化が進んでいくんでしょうか

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000015-yom-soci
posted by ! at 19:51| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 教育・青少年がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック