2008年12月22日

警察官も油断しちゃダメ

ヤフー記事:「職質中の車に警察官2人はねられる 新宿・歌舞伎町

>21日午後4時25分ごろ、東京都新宿区歌舞伎町の路上で、警視庁新宿署地域課の警察官3人が、男4人の乗った不審な乗用車を発見した。3人が職務質問していたところ、乗用車が急発進し、男性巡査部長と男性巡査長=いずれも(30)=の2人がはねられ、頭や足に全治3週間の軽傷を負った。

はっきりいって、相手が警察官だからと言って恐れ入るようなまともな人がかなり減ったんでしょうね

相手かまわず悪質な行為をできるような人が増えたって事ですね
特にその辺大阪が顕著なようで、それは引きずり事故が多くなっていることからわかります
これは、大阪に在日朝鮮人が多いんですから止む得ないことだと思います

さておき、職質中でも他の警官が見張るようにしたり逃げたら即銃で攻撃できるような体勢をとれるようにすべきではないでしょうか?

いまでも油断することなく職質をしているんでしょうけど、相手は常識をわきまえない悪党だということでちょっとした隙を見せてもダメだって事を認識して取り締まりをして欲しいと思います

車を攻撃できるように拳銃も口径を大きくした方が良いんじゃないですか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081221-00000538-san-soci
posted by ! at 19:36| 東京 ☁ | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック