2008年12月19日

議場へ国旗掲揚って?

ごく当たり前のことかと思ってましたが、そうじゃなかったんですね
決まるのは当然でしょう

”草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN”:「松原市議会で本会議場での国旗・市旗の掲揚の条例が可決

>松原市議会で本会議場での国旗・市旗の掲揚の条例が可決
 9月議会で本会議場での国旗・市旗の掲揚についての請願が可決されたが、続いて12月議会の最終日の17日、条例として可決された。9月議会の折には地方議員懇談会所属の議員から要請があり、南河内支部の役員の方に参考人として意見発表をして頂いたが、今回、条例として可決をみた。

 当然といえば当然のことであるが、議場に国旗に掲揚することを条例として可決したことは大きい。また、この議決に精力的に動いて頂いた議員の先生からその顛末まで報告を頂けることは大変ありがたいことだ。

地方議会ではまず議場で国旗掲揚することをきちんと条例で定めることが議会正常化の第一歩であることを実感した。(丸山)



--------------------------------------------------------------------------------
下記の水ノ上先生ご報告の通り、水ノ上成彰堺市議はじめ、多くの方々のご努力で、大阪府・堺市・の慰安婦決議案運動阻止できました。

皆様にご報告いたします。

水ノ上先生、ご努力くださった全ての皆様、ありがとうございました。

大変なご努力だったと思います。本当にお疲れ様でした。
全国で同様の動きはまだまだあるはずです。
一つ一つ禍々しい反日活動を阻止し、真っ当な環境を子供たちに残してゆきましょう。(南木)


また、慰安婦決議案運動阻止ができたというのも
     *      *
  *     +  グッジョブ!
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

ですね
posted by ! at 19:54| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック