2008年12月17日

飲酒運転できない仕組みを早く構築すべき

ヤフー記事:「700メートル引きずられ女性死亡 宇都宮

>17日午前6時25分ごろ、宇都宮市明保野町の市道で、40代の女性が乗用車にはねられた。乗用車は女性をひきずったまま、前方の交差点を左折して約700メートル先で停止、女性は市内の病院に搬送されたが、間もなく死亡した。

 車に乗っていた宇都宮市に住む20代の男女からは、規定を超えるアルコールが検出されており、栃木県警宇都宮中央署は自動車運転過失傷害容疑などで事情を聴いている。

 調べでは、男女は現場近くのカラオケ店から出た直後で、男性は「カラオケ店で酒を飲んだ。走っている車の音がおかしかったので、車から降りたら下に人がいた」などと話しているという。


ヤフー記事:「700メートル引きずられ死亡=飲酒男女の車に女性−宇都宮

また飲酒運転による痛ましい事故が起きてしまいましたね
これだけ世間を騒がせている割には無くならないのはやはりモラルの低下が原因なんでしょうか?

それにしても、この事故の原因の一端には厳罰化があるとか言う人がいるのですから驚きです。確かに捕まったら最後だから逃げるという発想があるから、このような事故が起きるのかもしれませんが

それ以前に酒を飲まないことが当たり前なんじゃないですか?
酒を飲んだら運転しない、こんな簡単なことができない人がいることを問題視すべきです
また、酒を提供できる店に駐車場があったりすることもおかしいとも思います


しばらく前には、警察が居酒屋の近くで取り締まりを行ったら店から営業妨害だと苦情があったという話を聞いたことがあります
さすがに最近は変わったとは思いますが、提供する側のモラルも正していけないでしょう

しかし、人の善意に期待して無理ならば酒を飲んだ状態では一切運転できないようにする仕組みを車に仕込むべきでしょう

この事件の男女のように共に飲んで運転をしているのですから人の気持ちなんてアテになりません。少なくとも片方は飲まずに運転に備えるべきだったにもかかわらず飲んだんですからね

車が動かなければ事故は起きないはずですから、ぜひとも早く実用化して欲しいですけどね

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081217-00000525-san-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081217-00000083-jij-soci
posted by ! at 20:05| 東京 ☔ | TrackBack(0) | 事故など交通問題関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック