2008年12月11日

無茶な言いがかりかなと

ヤフー記事:「扇風機だけで我慢できる?真夏に中学生37人を缶詰め実験

>長崎県大村市立西大村中(川端利長校長)で今年8月、同市教委が窓を閉め切った会議室に生徒37人を集め、扇風機だけで暑さに耐えて授業を受けることが出来るかどうか調査していたことが分かった。

 室温は36度に達し、女子生徒1人が体調不良を訴えたという。

 市教委によると、西大村中は校舎の耐震化工事で、教室の窓が開けられなくなるため、クーラー設置を市教委に要望。しかし市教委は「予算がない」と扇風機で代用できるかどうか調べることにした。夏休み中の8月8日、部活動で登校していた生徒らに協力を求め、教室と同じ広さの会議室で室温の推移を測定した。


今ごろになって、人体実験と言い出してクレームを付けたのはどんな人なんでしょうかね?

調査が終わった直後にクレームを付けるべきだったのでは?
なんだかなぁと思いますし、市長に言うよりは学校に言っておけば良いだけのような気がします

教室にクーラーか良いですねぇ、扇風機すら無かったですけどね
しかし、事情が事情だから止む得ないですけどね

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081210-00000076-yom-soci
ラベル:扇風機 学校 真夏
posted by ! at 20:34| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック