2008年12月10日

あ〜あ国籍ゴロがわき始めたぞ

ヤフー記事:「比在住の子供10人、日本国籍取得を申請…国籍法改正で

>日本人の父親の認知があれば、外国籍の子供に日本国籍を認める改正国籍法の成立を受け、未婚の日本人の父親とフィリピン人の母親を持つフィリピン在住の子供たち10人が10日、在マニラ日本大使館に国籍取得届を集団申請した。

 子供たちはすでに父親の認知を得ており、法施行後、国籍取得が実現する見通し。こうした海外在住の子供は相当数いるとみられ、在外公館での同種申請は今後、増加しそうだ。

 集団申請したのは、2〜19歳の男児。母親たちは日本の飲食店などで働き、日本人男性との間に子供をもうけたが、男性に別の妻がいるといった理由で結婚せず、フィリピンで子供と暮らしている。


子供はともかく、もれなく母親がついてくるんでしょうなぁ
あんな法律を成立させてしまうから、こんな連中が日本へ入り込んでくるのか・・・
最悪だな

なんとしてでも、国籍法を元へ戻さないと日本社会がおかしくなってしまいます

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081210-00000075-yom-soci
ラベル:フィリピン
posted by ! at 22:28| 東京 ☁ | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

新日本人ごあんな〜い
Excerpt: あ〜あ国籍ゴロがわき始めたぞ(見たこと聞いたこと様) http://sunrise-sunset.seesaa.net/article/111032429.html 比在住の子供10人..
Weblog: 日本妄想協会
Tracked: 2008-12-11 12:43