2008年12月09日

これが野党第一党の議員の発言なのか?

ヤフー記事:「わが国首相は「おばかさん」=民主・野田氏

>民主党の野田佳彦広報委員長は9日夜、都内で開かれた同党衆院議員のパーティーで、「海の向こうの(米国の)新しい大統領はオバマさん。わが国の首相が『おばかさん』では、100年に1度という国難を突破することはできない」と述べた。麻生太郎首相の漢字の誤読や、政策に関する発言の二転三転などを念頭に語ったとみられ、「一日も早く政権交代しなければならない」と強調した。

これが国民を代表する国会議員の発言なんでしょうかね?
ましてやマルチ問題などスキャンダルを抱えている議員が言って良いこととは思えませんね

この程度の発言が許されるような党が政権を狙うなんてねぇ
大笑いです

ま、馬鹿といった人が馬鹿なんですけどね


解散解散言うだけに政治をしない上に、この程度のことしか言えなくても給料はいっぱいもらえるんだから、うらやましいですねぇ

明日の生活もわからない国民はキレても良いかもしれませんね

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000207-jij-pol
ラベル:民主党 野田
posted by ! at 21:12| 東京 ☔ | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック