2008年12月04日

国あげての嫌がらせ

ヤフー記事:「仏製品不買、10万人が支持署名=チベット問題で中国−香港紙

>4日付の中国系香港紙・文匯報によると、サルコジ仏大統領がチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世と会談しようとしていることから、中国のインターネット上で「フランス製品ボイコット」を呼び掛ける動きがあり、あるサイトでは署名に応じた支持者が約10万人に達した。
 中国では今春、チベット問題に関連してパリで北京五輪聖火リレーが激しい妨害に遭った事件を機に、各地で仏大手スーパーのカルフールに対する不買運動や反仏デモが起きている。


中国ってものですね
思い通りにならないとなると、国あげてフランスへの嫌がらせをする

ダメな国ですよね

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081204-00000109-jij-int
posted by ! at 20:58| 東京 ☀ | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック