2008年12月04日

やはり支持されている神田高校元校長

ヤフー記事:「「服装で不合格」神奈川・神田高の判断、支持の声相次ぐ

>神奈川県立神田高校(平塚市)が入試で服装の乱れなどを理由に受験生を不合格にし、渕野辰雄前校長(55)が更迭されたことに対し、学校側の判断を支持する電話やメールが県教委などに相次いだ。

 不合格者は2004年度以降の3か年度で計22人。試験監督らの「まゆをそっている」「スカートが短い」などの報告が基になった。校長更迭の理由は、こうした基準で選考されると公表していなかったことだ。

 「入試で服装や態度を正すのは常識」(64歳男性会社員)。「服装などに問題がある生徒は、他の生徒に迷惑をかける可能性が高い」(45歳主婦)。読売新聞横浜支局に寄せられた約300通の9割近くが学校擁護の意見で、県教委に来たメールなどでも約1400通の約9割は学校側の判断を支持する内容だという。



中央教育審議会副会長の梶田叡一・兵庫教育大学長(67)は「社会の秩序を乱しても構わないという個人主義が広がっていることに危惧(きぐ)を抱く人が声を上げたのだろう」と分析する。



だが、「問題のある生徒が多く、きめ細かく指導しようとすると仕事は限りなくある。先生方は限界だった。ルールを逸脱した形になったが、苦渋の決断だった」と渕野前校長は打ち明ける。現場の悩みは深い。


この元校長さんが支持されるのは当然でしょう
高校がどういうところなのか、という点から考えれば
好き勝手するような連中に来てもらっても困りますからね

服装だけで人を判断するなと言っても、どんなところでも第一印象は大事なわけで、その時に身なりがきちんとしていなければ、良い方に判断してもらえません

そして、それは明文化されておらず、ごく当たり前のこととして存在しています

それをこの校長先生がしただけであり、明文化していないことで人を判断したのは、まずいという意見
わかりますが、そうなるのもしょうがないなぁとも思います


それに、高校ともなれば躾をするところではなくて
勉学をするところ
そこまで期待する親がダメなんじゃないですか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081204-00000019-yom-soci
posted by ! at 20:40| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 教育・青少年がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック