2008年11月25日

中国製品を輸入して大丈夫ですか?

ヤフー記事:「日本に嫁ぐ中国人女性、年間1万人超―中国

>2008年11月21日、厚生労働省が今年9月に発表した「人口動態統計」によると、07年の日本の婚姻件数は71万9822組で、そのうち国際結婚は4万322組。18組に1組が国際結婚をしていることになる。中国新聞網が伝えた。

中国人と日本人の国際結婚は1万2942組で、夫が日本人、妻が中国人の夫婦は1万1926組、夫が中国人、妻が日本人の夫婦は1016組だった。ここ数年、中国人女性が日本に嫁ぐケースが大幅な増加傾向にあり、01年以降は毎年1万人を超えている。


中国からの輸入品でいろいろな人が酷い目に遭っていると、かなり報道されていますけども、花嫁の輸入して大丈夫なんでしょうかね?
花婿さんが死に至ったり、至らないまでも変な病気をうつされたりするんじゃないかと心配です

それよりも問題なのは、花嫁が日本へ来て日本国籍を取ったとたんに離婚して行方をくらますということになったら、その女性が今度は中国人男性を呼び寄せて、なんていうおぞましいことが行われていることです

日本へどんどん中国人が入り込んで汚染が進んでいるわけです
もう少し花嫁を輸入する人は考え直して欲しいものだと思います

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081122-00000017-rcdc-cn
posted by ! at 19:56| 東京 ☀ | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック