2008年11月21日

警察の活躍で

ヤフー記事:「蛇行走行の2人乗りオートバイ、追跡され転倒…1人重体

>20日午後9時10分頃、愛知県一宮市八町通の県道で、県警のパトカーに追跡されていた2人乗りのオートバイが道路の縁石に接触し、転倒。

 同市北園通、解体作業員後藤一さん(22)が頭を強く打ち、意識不明の重体、同市、建設作業員の少年(19)も顔に軽いけがを負った。

 一宮署の発表によると、県警自動車警ら隊のパトカーがパトロール中、ヘルメットをかぶらずに蛇行しながら走っているオートバイを発見。オートバイが突然Uターンしたため、サイレンを鳴らし、約100メートル追跡した。さらに、対向車線から別の事件を捜査中の一宮署の捜査車両が反対車線に出るなどして、制止しようとしたところ、オートバイが転倒したという。


警察の人は、こんな事いわれても困るでしょうから

がんばれ街の仲間達の活躍
【歩道の段差・縁石】
  致命傷を与える力はないが、歩道によれたDQNのトス役を地道にこなす仕事屋。


で、街は静穏を取り戻すことができたようです
良かったですね


警察の追跡は問題なかったと思いますよ
夜バイクで騒音を撒き散らかしながら走るような連中が悪いに決まっているでしょ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081121-00000013-yom-soci
posted by ! at 20:25| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック