2008年10月22日

サムソン嫌い

ヤフー記事:「サムスン電子、米サンディスク買収提案を撤回

>サムスン電子は22日、フラッシュメモリーカード最大手の米サンディスクに対する買収提案を撤回した。同社の株式2億2500万株を1株当たり26ドル(総額58億5000万ドル)で全額現金で買い入れると提案していたが、世界的な経済環境悪化などの状況変化により、サムスン電子株主の利益に沿わないと判断した。
 サムスン電子は同日、サンディスクのハラリ最高経営責任者(CEO)会長と理事会副議長あてに書簡を送り、「サムスンはこの半年、友好的な合併交渉に努めてきたが、サンディスクの拒否で交渉に進展がなく、買収提案を撤回するとした」と伝え、買収が実現されなかったことに失望感を示した。金融危機など最近の経済環境の悪化、サンディスクの7〜9月期大幅赤字と業績改善見通しの不透明感、東芝との提携再交渉、人員調整計画などの要因を挙げながら、サンディスクの企業価値はさらに悪化しかねず、提示した価格での買収推進にはこれ以上関心がないと強調した。


事情はよくわかりませんが、
サムソンなんていう、どうでもいいメーカーがサンディスクを買わなくて良かったです

信頼度が圧倒的に違うでしょう?
サムソンが買ったら安心してサンディスクの製品を買えなくなってしまうので非常に困ります

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081022-00000018-yonh-kr
posted by ! at 19:52| 東京 🌁 | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック