2008年10月11日

良いところがあるんでしょうかね?

痛いニュース:「知日家の中国人「どうして日本は中国の悪い面ばかり報道するの?」

>1 名前: 民主党支持者(京都府) 投稿日:2008/10/10(金) 18:56:05.66 ID:/pxJYran ?PLT
日本は中国人の悪いことばかり報道する、は本当か
中国人の知日家は(来日経験があればなおさらのこと)日本をよく知っている。取っ掛かりであるゲームやアニメだけでなく、日本人の性格や習慣、日本の風景にも精通している。

そんな知日家のほとんど(親日家の場合でも)が、口をそろえて言うのは、「日本のニュースは中国の悪い面ばかりを報道する」「それは日中友好によくない」
ということだ。これは具体的にどういうことだろう? 
ちょっと漠然としているので、もうちょっと考えてみよう。……というか、筆者自身も
中国人と何度も散々討論した末、それなりにこの意味を分解できたのだが。

中国のニュースは他国の悪口を言わない!?
筆者とガチンコ討論した、中国人はみな「中国のテレビのニュースでは他国についての
悪いことを言わない」という。
中国のテレビはNHK BSでもときどき放送されている国営放送CCTVをはじめ、
各地域の省営放送、市営放送からなり、民営のテレビ局はない。
http://ascii.jp/elem/000/000/178/178572/

日本人から見れば、中国にポジティブなニュースばかりを選りすぐって報道しているように
見えるし、一時期は日本人を悪者にした戦争ドラマをよく流していた。

しかしなるほど、確かにニュースは日本について悪く言っていない。日本の首相が
靖国神社を参拝したときのニュースで中国の官営テレビがなんと報道したかは記憶に
ないが、中国人の言い分を信じるならば「日本の首相が靖国神社を参拝しました」
で終わりであり、「軍国主義の足音がうんたらかんたら」といった報道はないことになる。

また、日本の報道特集やワイドショーでは、コメンテーターが付く。
「毒ギョーザ事件」をはじめとした中国の負のニュースを報じる場合、普通淡々と事実が
伝えられるのではなく、「中国はああだこうだ」というコメントが入る。
これが日本の視聴者に「悪いイメージを植え付けている」というのだ。(後略)
(続きはソースで)
http://ascii.jp/elem/000/000/178/178572/


日本と中国の間には報道協定があって、中国の悪い面を報道しないとなっています(wikipedia:「日中記者交換協定」)

ですので、それでも悪い内容が報道されていると言うことは、それほど中国がダメということなんじゃないですかね?

良いところはまるでない、ということですね

いずれにしても国内ニュースにも報道規制があるようなトンデモ国家の人には言われたくないですよねぇ
posted by ! at 20:15| 東京 ☀ | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック