2008年10月10日

在日朝鮮人が薬物を売買

ヤフー記事:「女装密売人ら18人逮捕=六本木のクラブで薬物摘発−警視庁

>東京・六本木の「クラブ」と呼ばれる飲食店で覚せい剤を密売したなどとして、警視庁組織犯罪対策5課などは10日までに、覚せい剤取締法違反などの疑いで、港区南麻布、自称風俗店従業員横山竜一容疑者(23)と、韓国籍の無職の男(34)ら客17人を逮捕した

やっぱり犯罪の影には、まさに朝鮮人ありということですね

先日もジャイアンツのスヨンプの元代理人でしたか、が薬物使用で捕まってますね
これだけ犯罪発生率が大きい朝鮮人の入国を安易になぜ認めるのかよくわかりません
そして、在日も処理した方が良いんじゃないでしょうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081010-00000070-jij-soci
posted by ! at 21:19| 東京 ☁ | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック