2008年09月25日

選挙対策であろうと

ヤフー記事:「<余剰米>10万トン買い入れ方針…自民が価格対策

>自民党は24日、豊作で過剰生産が見込まれる08年産米の価格下落を防ぐため、10万トン程度を備蓄米として買い入れる緊急対策をまとめた。実施されれば、政府によるコメの買い支えは2年連続となる。コメは既に収穫期に入っており、飼料米への転換など生産調整(減反)に協力した農家への助成金も上積みする。

選挙対策のためのばらまきの一環と見なす方がおられますが、おそらくそうだろうと推察します

しかし、それをしなかったために貴重な食料を捨てるようなことがあってはならないですし、翌年減反されて、結果として食糧自給率の低下を招くようなことがあっては困るのでぜひやるべきだと考えます

揶揄するのは簡単ですが、国民の食料とか福祉とか生活に密接に関わることに良いことをするなら積極的に賛成したいと思います

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080925-00000005-mai-pol
posted by ! at 19:53| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック