2008年09月16日

金が欲しければ働けば?

ヤフー記事:「弁当宅配業者呼び出し襲う 高校生2人を逮捕 東大阪

>宅配に来た業者を襲い、現金を奪ったとして、大阪府警河内署は14日、強盗の疑いで東大阪市内の公立高校2年の男子生徒2人=いずれも(17)=を逮捕した。

 調べでは、2人は13日午後7時40分ごろ、八尾市福万寺町南の「ほっかほっか亭福万寺町南店」に電話で弁当2個を注文。約1時間20分後、東大阪市内の住宅団地に宅配に訪れた男性店員(43)を殴ったりけったりし、現金約4万円入りのポーチを奪った疑い。店員にけがはなかった。


遊ぶ金が欲しければ、働いて稼げばいいと思うんですが
人から盗る、という発想が出てきてしまう辺り、親の教育が悪いのか社会がおかしくなっているからなのか?
いずれにしろ色々おかしくなっているのは確かだとは思いますが

働くことを否定的に見る人がいることもおかしいですし
そもそも、働く場所がないこともまた事実

そして、高度成長期のがむしゃらに働いていた人たちを見ていた人にとっては、そうはなりたくはないという反動を持っていたんでしょうし、それがゆがんで子供たちに伝わってしまったのかな、と思わなくもありません

なんにせよ身体を動かさないと得られるものは無いわけで
座して何でも手にはいるなんてあり得ないことなんで、そういうことを伝えていかないといけないでしょうね

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080914-00000905-san-soci
posted by ! at 20:20| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 教育・青少年がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック