2008年09月06日

柔道石井は劣化した天狗状態

ヤフー記事:「石井 北の湖理事長は「てんぐになってる」

>北京五輪柔道男子100キロ超級で金メダルを獲得した石井慧(21=国士舘大)が大相撲の大麻疑惑を“擁護”した。この日、国士舘大多摩キャンパスのある東京・多摩市の渡辺幸子市長を表敬訪問。ワイドショーのインタビューでは、角界を揺るがす大麻疑惑に対し「スポーツをやっていると凄いプレッシャーとか、凄く苦しいことがあるんで。それ(大麻)を吸っていたとしても一概に責めてはいけないと思う」と擁護発言。

ヤフー記事:「石井慧、総裁選出る!?麻生さんじゃ「日本よくならない」

>福田首相にまつわる発言で話題を呼んだ石井は、この日も政治問題に言及すると「次(の首相)は麻生さんじゃないですか。腹の中に何か持っている人ですから」と次期首相に麻生太郎氏を“指名”。だが「決して日本がよくなることはないと思う。自分がやった方がいい」と自らも自民党総裁選に“立候補”する意欲まで見せた。


聞くマスゴミもマスゴミですが、言う石井の方も非常に問題があるでしょう。一時期協会?の方で、発言を止めさせるような動きがあったかと思うのですが、それだけではダメなんでしょうか?野放しにしておくと柔道連盟の責任問題にもなることも出てくるんじゃないですか?

物事の分別がまともにできない選手には余計なことを言わせない方が良いと思いますね

ましてや大麻の使用を擁護するような愚かなことを言っているようでは先が思いやられます。室伏選手のように薬物について問題視しているようなまともなアスリートがいるのに、こんなふざけたバカがいることが恥ずかしいと柔道界は思わないんでしょうか?

そして、こんなバカが自民党の総裁選ですか、その場の勢いでしょうが、身の程を知れと言ってあげてください

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080906-00000037-spn-spo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080906-00000043-sph-spo
ラベル:石井 JUDO 柔道
posted by ! at 22:46| 東京 🌁 | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック