2008年09月04日

民主党の都議が報告書をパクる

ヤフー記事:「民主都議ブラジル視察団 JETRO論文を盗作して「報告書」

>民主党東京都議のブラジル視察団が都議会に提出した視察報告書で、日本貿易振興機構(JETRO)職員の論文を盗作していたことが3日、わかった。一部手直しなどがみられるが、論文のほぼ全文を引用し、視察団の見解として掲載していた。視察団の団長だった都議は同日、「参考資料として載せるつもりだった。結果的に『盗作』と言われても仕方がない。申し訳ない」と盗作を認めて謝罪した。共産党都議団の指摘で発覚した。

恥ずかしいですね
議員として、恥を感じないんでしょうか?

視察なんて言いつつ、実はただの物見遊山ということはよく言われていること
実際この連中もそうだったのではないでしょうか?
報告書がまともに書けそうもないから盗作したと、いったところと想像します

こういうみっともない真似をした以上
最低限、かかった費用は返還すべきですね

直ちに、辞職しろとまでは言いませんが、考えても良いんじゃないでしょうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080904-00000944-san-soci
ラベル:民主党 盗作 都議
posted by ! at 21:27| 東京 🌁 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック