2008年07月30日

罰当たりだな

毎日新聞:「すり替え:来年60年ぶり開帳の観音が粗悪な仏像に 静岡

>28日午前10時ごろ、静岡県島田市尾川の曹洞宗の寺院「法蔵寺」=石橋晋哉住職(69)=で、本堂横の観音堂に安置されていた千手観音の木像が、別の粗悪な観音像にすり替えられているのを、檀家(だんか)関係者が見つけた。千手観音像は84年に市文化財に指定され60年に1回しか開帳されない秘仏で、来年が開帳の年だった。通用口の鍵が壊されており、県警島田署は窃盗事件とみて調べている。

神仏に対する畏敬の念というのを持っている人が減ったんでしょうか?

何年か前お墓を倒す事件があったり、お地蔵様を壊したり、こうやって仏像を盗むような人でなしが増えていることが怖いです

それにしても何のために代わりの仏像を置いていったんでしょうか?
罪滅ぼしのつもりがもしあるなら早く返却して欲しいものです
posted by ! at 22:00| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック