2008年06月17日

走らなければ

処分だから、走るしかないんですよね?
馬主側も死なせたくないから、走らせているのでは?


ヤフー記事:「エリザベスクイーン162連敗 16年ぶりに史上最多記録更新 競馬

>161連敗と競馬の最多連敗記録に並んでいた7歳牝馬のエリザベスクイーンが16日、兵庫県姫路市の姫路競馬場に出走。7頭中2着で162連敗となり、中央、地方競馬を通じた国内最多連敗記録を16年ぶりに更新した。

走りたくて走っているかどうかなんて、本人でもないので誰にもわからないですけど、いつの間に負けても負けても走る続けるといかにも本人(本馬?)の意志で走っているかのようになっていて、ものすごく違和感ありまくりです
負けたかどうかなんて、本人わかってないんじゃないかなぁ


負けることが話題になるなんて、この馬の生産者さんはいかように考えていらっしゃるのか?ハルウララの生産者さんの場合は非常に迷惑だというコメント出しておられたのですが


それにしても、ハルウララの馬主さんは、酷使されているとウララを強奪しましたが、他のこのように走らされている馬の救済をされないんでしょうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080617-00000928-san-soci
posted by ! at 22:40| 東京 ☁ | TrackBack(0) | ハルウララ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック