2019年12月18日

何で外人を日本の常識で助けないといけないの?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-00010001-withnews-soci

Yahoo:「【となりの外国人】「女の子は学校行かなくていい」 日本に暮らす外国人の子ども「檻」から上げた声 家庭に介入しにくい風潮、今も

女の子だから学校に通えない。日本に住み、これからも生きて行く外国ルーツの子どもたちの一部で、そんな問題が起きはじめている。一見すると、異文化だからこそ起きている問題のようだが、背景にあるのは、よい人と結婚し、家事をし、子どもを産み育て、家に尽くす――そんな親の価値観だ。支援者は「かつての日本も同じだった」と感じ、家庭への介入しづらさは今も変わっていないと指摘する。学ぶ機会に苦しむ外国ルーツの子どもや女性の現場をたどった。


外人の生活様式に日本人の常識を振りかざすのはおかしいなって思う
良かれ悪しかれ、その様式の中で生きているわけで、そこへ日本の考えを持ち込むのは駄目でしょうね

まして日本の金を出して、救いますとか違うんじゃ無いですか?
それをするのは彼らの母国がやることであって、日本がやることではありません
日本政府をはじめとした行政がすべきは日本国民の生活を守ることであって、外人は範疇外
外人のそれぞれの母国の行政府がやるべきことを日本がやるのは筋違い

例え間違っていても、その行政府が決めたとおりになるようにしかならないんじゃ無いですか?
世界各国皆同じって事はあり得ないんだし

自分たちが正義だと、相手の正義を無視して行動するのはおかしいと思う

まぁ外人が日本に住み着くのがおかしいのであって、国へ帰るべきでしょうな
母国を変えなければ、どうしようもないですよ
日本へ来て良かったでは、日本が困ります


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-00010001-withnews-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:外人 生活
posted by ! at 20:34| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法の従事者の大敗でしょうhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-00000108-kyodonews-soci

Yahoo:「新幹線殺傷、無期懲役の判決 23歳男に、横浜地裁支部

東海道新幹線で昨年6月、乗客の男女3人が殺傷された事件の裁判員裁判で、殺人や殺人未遂の罪に問われた小島一朗被告(23)に横浜地裁小田原支部(佐脇有紀裁判長)は18日、「一生刑務所に入るためとの動機は、あまりにも人の命を軽視し身勝手だ」として、求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。

 佐脇裁判長は判決理由で、無差別殺傷するために走行中の新幹線という逃げ場のない場所を選ぶなど計画的犯行だったと認定。止めに入った男性を少なくとも78回襲っており「強固な殺意に基づく残虐で悪質な犯行だ」と強調した。


これを死刑に出来ないんだから、法関係者の大敗でしょうね

法がこういう悪質な連中には何の効力も無いって事がよくわかりました
法に縛られず、自由勝手気ままに何でも出来る連中(外道)は、社会のためにはならないけど
法はそれらに対して何もできないから、嵐が過ぎるのを待つように、堪え忍ぶしか無いのかもねー


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-00000108-kyodonews-soci


ブログランキング にほんブログ村


posted by ! at 20:21| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする