2019年02月28日

支那を封じ込めるには沖縄に基地が必要https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190228-00000068-sasahi-pol

Yahoo:「玉城沖縄県知事、安倍首相に日米と沖縄による協議機関「SACWO」設置を提案へ 1日に面談〈AERA〉

沖縄県の玉城デニー知事が27日、アエラの単独インタビューに応じた。名護市辺野古沿岸埋め立ての是非を問う県民投票で、7割を超える「反対」の民意が示されたことを受け、日米両政府と沖縄による新たな協議機関を設置するよう政府に求める考えを明らかにした。玉城知事は3月1日、安倍晋三首相と面談し、直接提案する考えだ。

 玉城知事は「政府は『辺野古』に固執する思考停止状態から、もういい加減解放されたほうがいい」とした上で、そのためには日米両政府がかつて設置した協議機関「SACO(サコ、沖縄に関する特別行動委員会)」に代わる新たな協議機関が必要だと指摘する。

 SACOは「Special Action Committee on Okinawa」の略。1995年に起きた米海兵隊員らによる少女暴行事件を受けて沖縄で反基地感情が高まる中、沖縄の米軍基地の整理縮小について話し合うために日米両政府が設置した。98年の最終報告で、普天間飛行場をはじめとする11施設・区域の全部または一部返還が盛り込まれた。

 ただ、大半が沖縄県内への移設・統合を前提としており、普天間返還以外も進展が遅れているのが実情だ。玉城知事は、県民投票で示された沖縄の民意や世界情勢の変化を踏まえ、日米両政府に沖縄を加えた形で、沖縄の米軍基地の縮小をテーマに協議し直すテーブルの設置を求めるという。

「SACOに代わり、今度は『Special Action Committee With Okinawa』、略して『SACWO』にしてもらうよう提言します。『沖縄と一緒に』を加えることで、サコをサコワにしてもらいたい」

 玉城知事が描くのは、沖縄の日本復帰を控えた69年に設置、開催された「京都会議」のイメージだ。日米と沖縄の有識者らで構成し、沖縄の日本復帰のあり方について議論した。

 日本側は大学教授や自衛隊幹部、沖縄からも当時、復帰運動の牽引役を担っていた沖縄教職員委員会の喜屋武真栄会長らが参加。実行委員長は沖縄県石垣市出身の早稲田大学総長を務めた大濱信泉(のぶもと)氏が務めていた。

玉城知事は沖縄を巡る現在の政府の対応を「SACOの亡霊に囚われている」と指摘する。

「SACOのくびきから放たれるためには、新しい協議機関を設置して、辺野古移設の見直しを含む話し合いをするべきだと思います。県民投票で民意が示された今は、その絶好のタイミングです」

 辺野古埋め立て「反対」が72・2%という圧倒的な民意を背にした玉城知事の「勝負手」に、安倍首相はどう応えるのだろうか。


非常に残念なことに、日本列島の位置って
支那の軍を封じ込めるのに非常に都合の良いところにあったりする訳なんですよね
だから日本の存在は世界平和のためにはとても重要

日本から米軍基地を除去することになれば、日本が支那に蹂躙されるだけではなく
世界各国が支那に蹂躙されることになりかねないんで踏ん張るしか無いと思うんですよ

まぁ、支那は軍事力だけで世界征服を企んでいるわけではないので
いろいろと方策が必要だとは思いますけどね
たとえばアメリカは出生地主義を止めて血統主義にすべきだと思うんですよね
そうしないとアメリカ国籍を取った支那人が増えて、アメリカを乗っ取ることもいつかは可能になるわけで
そのときには日本の存在価値はゼロになっているでしょうし、世界は赤いカーテンに覆われることになるでしょう

そんなこんなで中華主義、支那の覇権の時代が来ないことを期待して、支那の封じ込めを世界各国で協調してやっていくしかないと思うのです
そんな意味では「自由と繁栄の弧」の思想って素晴らしいんだけどなぁ



日本から米軍基地を追い出そうとしている連中の大半が支那に追従している連中でしょうから、ホントにヤバいよ
いわゆる民主主義への反逆者
要注意です


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190228-00000068-sasahi-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:11| 東京 ☔| Comment(0) | 反日(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄が拒否したからhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00390492-okinawat-oki

Yahoo:「政府は約束守らず 米軍普天間飛行場の運用停止 きょうで5年経過

政府が沖縄県と2014年2月に約束した米軍普天間飛行場の5年以内の運用停止は28日で期限となった。5年間では宜野湾市内の保育園、小学校へのヘリの部品落下など事故が相次いだ。安倍晋三首相は当時の仲井真弘多知事との約束を実現しておらず、危険性除去の遅れの責任が問われる。

 菅義偉官房長官は「名護市辺野古移設で地元の協力が前提条件だった」と述べ、翁長雄志前知事の埋め立て承認取り消しなどがあったため「実現が難しい」としている。一方、政府と約束をした当時の仲井真県政は辺野古の進捗(しんちょく)にかかわらず5年以内の停止を求めており、政府は辺野古反対の県政に責任を転嫁している。

 安倍首相は13年12月に仲井真元知事が埋め立てを承認する際に5年以内の運用停止を約束。政府、県、国でつくる負担軽減推進会議で起点を14年2月とすることを確認。県と政府は期限を19年2月末としていた。政府、県、宜野湾市の主張や取り組みをまとめた。
■国の主張「辺野古移設が前提」

 岩屋毅防衛相は26日の記者会見で「5年以内(運用停止)は実現が事実上できなくなった」と話した。「(米軍普天間飛行場の)辺野古移設について地元の協力が得られるというのが当時、前提だった」と主張し、県に埋め立て承認を取り消されたり、撤回されたりしたことを実現できなかった理由に挙げた。

 「新たに国と県の双方が移設が完了するまでの間、普天間飛行場の危険除去について認識を共有できるような環境をつくっていくことが大事だ」と述べ、あくまで「辺野古移設」を前提として危険性の除去を検討する考えを示した。

 「県への責任転嫁」と指摘されていることに対しては「政府もさまざまな紆余曲折(うよきょくせつ)があって方針がダッチロールした(ぶれた)」と、「最低でも県外」を打ち出しながらも辺野古に回帰した民主政権を引き合いに釈明した。
■県の立場「新基地建設とは別」

 安倍晋三首相と米軍普天間飛行場の運用停止を約束した仲井真弘多元知事は、名護市辺野古の新基地建設と切り離して実現を求めてきた。翁長雄志前知事、玉城デニー知事も同様の考えで、2019年2月までに政府の責任で運用停止を実現するよう首相や関係閣僚との面談で重ねて要請している。

 仮に辺野古が進まないため運用停止が実現しないとしても、県弁護団は工事の遅れについて、埋め立て承認申請の段階で軟弱地盤などを予想せず、工事全体の設計書を出していない政府の「見切り発車」が原因と指摘する。

 承認時の計画で埋め立ては5年で終了するとしているが、承認後に見つかった軟弱地盤が原因で大浦湾側の設計はいまだに示されていない。軟弱地盤の改良工事は工期や工事費がいまだ不透明のため、普天間の危険性は放置され続けることになる。

宜野湾市「推進会議の開催を」

 5年以内の運用停止の期限を迎え、米軍普天間飛行場を抱える宜野湾市の松川正則市長は「非常に残念ではある。この5年は何だったのかと疑問も感じる」と落胆した。

 「5年以内」の約束が交わされた同飛行場負担軽減推進会議は2016年7月以来開かれておらず、「政治的アクションを起こせる推進会議が開かれなければ、大きな課題は解決しようがない」と振り返る。

 玉城デニー知事は就任後、一度も普天間を視察していないことに「知事は言葉の端々に普天間の『負担軽減』『危険性除去』をちりばめているが、熱意、覚悟は非常に薄く感じられる」と県政へ不満も漏らした。

 普天間の運用停止、返還について「物理的に無理だからよしとするのではなく、具体的にどう方策が打てるのか、国、県、市の協議が必要だ」と早期の同会議開催を訴えた。


沖縄の新聞の理屈って、朝鮮人と同じですね
理性がないから、まともな話が通じない(笑)

普天間の停止は、辺野古の移設と引き換えでしょ?
辺野古移設が出来ないなら普天間が止まらないのは当然のこと

いつ支那が侵略してくるかわからないのに、止めるわけ無いと思うのですが

なんにしたって支那という脅威がある以上基地をなくすことは出来ないでしょうね


シナ共産党がある限り、世界平和は恒久的にあり得ないですから、真剣に立ち向かわないと!


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00390492-okinawat-oki


ブログランキング にほんブログ村

posted by ! at 20:52| 東京 ☔| Comment(0) | 腐りきったメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ろくな取材の出来ない記者に応える必要はないですよねhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00000071-jij-pol

Yahoo:「菅氏「回答拒否」が波紋=野党批判、「官房長官失格」

菅義偉官房長官が記者会見で、東京新聞記者の質問に対し「あなたに答える必要はない」と回答を拒んだことが波紋を呼んでいる。

菅官房長官と東京新聞記者のやりとり要旨

 菅氏は27日の会見で真意を釈明したが、発言は修正しない考えを示した。野党からは「官房長官失格だ」などと批判の声が上がっている。

 26日の官房長官会見で、東京新聞記者は「(会見は)一体何のための場と思っているか」と質問。菅氏は「あなたに答える必要はない」と述べていた。

 菅氏は27日の会見で、発言の理由について「これまで累次にわたり、官房長官会見は記者の質問に対し、政府の見解や立場を答える場だと述べてきた。あえて繰り返す必要はないということだ」と弁明。発言を修正する考えはないかとの問いには「それはない」と答えた。「会見は極めて大事だ」とも語った。

 この記者をめぐっては、首相官邸が「事実に基づかない質問を繰り返す」として、東京新聞や内閣記者会に対応を申し入れてきた経緯がある。「回答拒否」は、菅氏がいら立ちを募らせていたことが背景にあるとみられる。

 立憲民主党の辻元清美国対委員長は国会内で記者団に「記者に圧力をかけ、誠実に答えない。官房長官として失格だ」と非難。国民民主党の玉木雄一郎代表も会見で「どんな時でも丁寧に、真摯(しんし)に答弁してほしい」と注文した。

 一方、主要野党と一線を画す日本維新の会の馬場伸幸幹事長は「(東京新聞記者の質問は)果たして質問なのか。単に持論を展開しているだけではないか。長官に同情する」と語った。 


まともな取材が出来ない以上、それに応じる必要はありませんよね
それこそ時間の無駄というものです

野党の主張はアホそのもの
誠実に応えた結果、応じる必要はないって事になっただけのこと
記者が聞けば何でも応えるべきってことこそが横暴ではないかと

クズを相手にする必要はないのです

記者クラブとか報道関係者を特別扱いしなければならないいわれはないんじゃないですか?
一営利企業の社員が選挙を経て議員をやってる国民の代表に何様のつもりなんでしょう?
報道関係者が国民の代表だなんて失笑ものでしかない
思い上がりも甚だしい


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00000071-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:45| 東京 ☔| Comment(0) | 腐りきったメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

やっぱり強制不妊手術は正当だったと思う件https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00010001-abema-soci

Yahoo:「「産める勇気がない…」障害者が抱える性と出産の問題 なぜ出産・子育て支援は広まらない?

「生まれつき車椅子生活。骨形成不全症という病気で、ふとした瞬間に骨が折れてしまう……」
「おへそから下の感覚がない。尿意や便意も分からない」
「産むこともリスクだけど、その後育てられるのかが一番の不安」

 生まれつきの障害や、ある日を境になった病気で、車椅子生活を送ることになった人たち。健常者と同じように歩けないもどかしさ、普通ならできるはずのことができない無力さ。それは、性問題や出産・子育てにも関わってくる。
「産める勇気がない…」障害者が抱える性と出産の問題 なぜ出産・子育て支援は広まらない?

(▲梅津絵里さん)28歳で膠原病が悪化し、6年間寝たきりに
◆「産みたいけど勇気がない…」出産や子育てに躊躇

 梅津絵里さんは、28歳で膠原病が悪化し、脳と脊髄に障害を受けた。日本でも指定難病の1つである膠原病は、皮膚や筋肉、そのほか関節、血管、骨、内臓に広く存在するコラーゲンに慢性的な炎症が生じて起こる、さまざまな疾患の総称のこと。

 梅津さんは、6年間、寝たきりの入院生活を送った後、懸命に治療とリハビリを続け、現在は車椅子生活で日常を送れるまでに回復。下半身の感覚について、梅津さんは「鈍いけどある。左右差があって、気づかない間に低温やけどをしていたこともあった」と話す。

 梅津さんには、車椅子生活を送る前から付き合い、結婚をした夫がいる。しかし、当たり前だが、6年に渡る入院生活の間で夫との子作りは不可能だ。

「夫がベッドサイドに来てくれて手をつなぐだけで満足だった――」

 そう当時を振り返る梅津さん。根気よくリハビリを続け、病状が快方に向かうと、心に余裕が生まれた。偶然、梅津さんのリハビリを担当してくれたのは若い女性の作業療法士。梅津さんの悩みを聞いた作業療法士は、リハビリとして「筋トレ」の中で体位の練習を組み込んでくれた。

 梅津さんは、退院後の35歳のときから「子どもがほしい」と思い続けてきたが、「病気で身体が痛むときには人格が変わるほどにつらい。育てられないかもって思う。産みたいけどそこまで勇気がない」と告白。子どもを持つことに躊躇している。
「産める勇気がない…」障害者が抱える性と出産の問題 なぜ出産・子育て支援は広まらない?

(▲車椅子モデル・タレントの内藤沙月さん)
◆9歳で下半身不随…車椅子生活に 産むとしても「踏ん張れない」

 中嶋涼子さんは、9歳のときに引いた風邪がきっかけで、横断性髄膜炎になり、下半身不随となった。車椅子生活を送る中嶋さんは、おへそから下の感覚がないため、尿意や便意を感じない。

 中嶋さんは、映画の勉強をするために18歳からアメリカに留学。26歳までアメリカで一人暮らしをしていた。中嶋涼子さんの初めての恋人はアメリカ人だった。中嶋さんは「(下半身の)感覚がないから全部イマジネーション」と話す。また、「妊娠はできるのか?」という質問に、中嶋さんは「踏ん張れない。(もし産むとしたら)帝王切開になると思う」と明かす。

 骨形成不全症で生まれつき車椅子生活を送っている車椅子モデル・タレントの内藤沙月さんは「脚を広げたとき、ポキっと骨を折ってしまわないか心配」と話す。骨形成不全症は、骨がもろく、弱いことから骨折しやすくなり、骨の変形をきたす先天性の病気だ。内藤さんは幼少期から何度も骨折を繰り返しており、転んだ拍子に足を骨折してしまうこともあった。

 子作りや出産の際に足を広げると、骨折する危険性もある内藤さん。骨形成不全症の病気もあり、生まれたときに医師は内藤さんの親に「この子は子どもが産めない」と言った。しかし、成長した内藤さんが自分で調べてみたところ、同じ病気を持っている人でも、子どもを産んだ人がいるという。

◆障害者が抱える性と出産の問題 社会福祉士・武子愛さん「出産後のサポートが人によって違う」

 障害者たちが抱える性や出産への苦悩。社会福祉士の武子愛さんは「女性障害者の人が性の話をすることは、なかなかない」と話す。知的障害者が支援者に恋をしたり、施設の利用者同士で恋人になる話はあっても、身体障害者の女性が性に悩んでいたとしても、声を上げづらいのが現状だという。

「私たち支援者が話せる雰囲気をつくっていない。聞く耐性のない人に、性の話はしにくいですよね。男性の障害者の場合は射精介助などが、表に出始めてきていますが、女性の場合は難しいです。女性の介助ができるかどうか、窓口を広げているところは、私も聞いたことがありません」

 また、実際に女性の身体障害者たちの妊娠、出産や子育て支援はどのようになっているのだろうか。

「出産そのものは病院がサポートできる。でも、その後の生活のサポートがあるかどうかによって変わってくる。重度の障害を抱える人の場合は、訪問介助を受けながらの子育ては可能ですが、中軽度の障害者の場合はそのケアがない人もいます。杖を使っている人は、雨が降っている日は傘と杖で両手がふさがるので、子どもを保育園に送るのが難しくなります」

 小さい子どもと手をつなげないと、ふとした拍子に道路に飛び出してしまう危険性もある。武子さんの話を聞いた前述の梅津さんは「産むこともリスクだけど、その後育てられるのかが一番の不安」と胸の内を吐露する。(※障害の度合いは身体障害者福祉法により決められている)

 これには、当事者の話を聞いていた、働くアラサー女性のためのニュースサイト『ウートピ』編集長の鈴木円香さんも「女性の障害者が性についての話ができない限り、出産や子育ての話はもっと先になる。性の問題は『障害に関わらずみんなもっている』ということを共有してから始まるのでは」と意見。

 物議を醸す障害者と性の問題。福祉と医療だけでなく、障害者が生きやすく、子供を作りやすい未来のために、啓蒙としての活動が今必要なのかもしれない。


自分の世話もままならないのに、出産子育てが出来るわけないでしょうに
助けて貰うことが前提で出産、子育てを考えるというのは、ちょっと違うんじゃ無いかと思いますね

普通の人たちですら、大変な苦労な中で子育てをしているわけで、
いくら障害があるからといって援助を前提というのは行き過ぎでしょう

さらに社会全体が緊縮を求められ、国民ですらリストラされる風潮ですからねぇ
どうしようもないって考えるべきでしょうね


それと記事中の人たちはわからないけど
障害が遺伝する可能性が高い場合、これは子を持つことを避けるべきでしょうね
知っていて隠していたなんて事があったら最悪でしょう
互いにチェックは必要でしょうね

少子化が進めば進むほど、障害者の絶対数が増えることは避けなければ社会で支えきれなくなるので、個人の自由とかなんとか言ってられないと考えます
何はなくとも支える人と金が無ければ現実的に無理でしょ?善意だけでは成り立ちませんから

福祉って社会全体がいろんな意味で豊かじゃ無いと成立し得ないシステムだと思う

でも、昨今の経済学者とかは緊縮を尊び社会の豊かさを嫌っているので、本気で社会福祉を切り捨てるつもりなんだろうなって感じてます


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00010001-abema-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:54| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これに限らないけど特別扱いは後々困ることになるからしちゃ駄目だよね>露天爆発事故後https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00010000-kyt-soci

Yahoo:「露店爆発事故の記憶伝える地蔵を撤去 国、河川敷占用許可の延長認めず

2013年8月に京都府福知山市の花火大会で発生した露店爆発事故の犠牲者を悼み、現場の由良川堤防に安置されていた地蔵像が、国の河川敷占用許可の延長が認められず、撤去されていたことが26日までに分かった。「事故が二度と繰り返されない誓いの場に」との願いで地元の元タクシー運転手の男性が設置した像で、現場で事故の記憶を伝える唯一の存在だった。

露店爆発事故の記憶伝える地蔵を撤去 国、河川敷占用許可の延長認めず

地蔵像が撤去された露店爆発事故現場付近の堤防上の空き地(福知山市上柳)
「何もない所に手を合わせるのはやり切れない」

 地蔵像は、同市篠尾の高橋保さん(66)が、幼少期によく遊んだ思い出の残る由良川で、子どもを含む3人の尊い命がなくなったことに心を痛め、事故から約2カ月後に設置。翌年には、木製のほこらを自費で作って像を手厚く祭ってきた。毎年8月には、被害者家族や市民らが訪れ、犠牲者を悼む鎮魂の場になっていた。
 安置していた場所は、事故現場を望む堤防上の空き地の一角。これまで、河川敷一帯を管理する国土交通省福知山河川国道事務所から高橋さん側が許可を受けて設置してきたが、占用期限を迎える昨年8月を前に、同事務所から撤去を求める通知が届いた。占用許可の延長を求め同事務所と話し合ったが、許可が下りず最後は自分で軽トラックを使って撤去したという。
 同事務所は、河川区域内では公共物や注意喚起の看板などを除いて工作物の設置は認められないとする。地蔵像については過去にも高橋さんに撤去を求め、15年8月から3年間の占用許可を出した経緯を踏まえ、「事故の重大性などを鑑みた特例措置で、当初の約束だった3年以上の占用は許可できない」としている。
 現場の河川敷周辺には、事故を伝える慰霊碑などはなく、市や商工会議所などでつくる花火大会実行委員会も本年度末での解散を決定。事故の風化が課題となっている。
 地蔵像は現在、事故現場の河川敷から南西約3キロの高橋さんの私有地に仮置きされている。事故現場近くの住民から再設置を望む声も届いているといい、「何もない所に手を合わせるのはやり切れない。犠牲者や地元への思いを込めて5年間管理をしてきたので、悔しく、寂しい」と高橋さんは涙ぐんだ。


特別扱いをしちゃうと、他も認めなければならなくなったりするし、
特例処置を受けた側が特権階級化してしまって、取り消しが聞かなくなってしまうので
なるべくなら認めない方が良いに決まってます

在日朝鮮人とか良い例があるじゃないですか
なんとしてでも特権を破棄すべきでしょう

さておき、事故の記憶は別の形で残すしかないんじゃないですか?
しかし、どうがんばってもおそらくは遺族にしか残らない記憶
遺族だって代を重ねれば何のこと?になるのはよくある話
さて?
どうしてもってなら、その望んでいる事故現場近くの住民が地所を提供したら良いんじゃ無いでしょうか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00010000-kyt-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:40| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホントもう少しまともだと思っていたんですが>小池都知事https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00050340-yom-soci

Yahoo:「「築地市場、再整備せず」小池知事が議会で明言

東京都議会が築地市場跡地再開発方針を巡り混乱している問題で、小池百合子都知事は26日の都議会本会議で、築地には卸売市場を再整備しないと明言した。一方で、約2年前に示した「築地は守る」とした基本方針は「変わっていない」とも説明。来月4日には、常任委員会で再開発方針についての審議が予定されているが、野党側からの厳しい追及が予想される。

 小池知事は2017年6月、「築地は守る、豊洲を活(い)かす」との基本方針を発表。築地に「食のテーマパーク機能を有する新たな市場」を整備し、築地に戻る市場業者を支援することや、豊洲市場は将来的に市場兼物流センターとする考えを示した。直後の都議選では、小池知事が率いた都民ファーストの会が大勝した。

 しかし、国政に打って出た衆院選での大敗などを経て、小池知事は同年11月、「食のテーマパークは一つの考え方」と軌道修正。今年1月に発表した跡地再開発の素案には、「新たな市場」に関する文言は盛り込まれなかった。跡地の扱いも、市場会計から一般会計に約5600億円で買い上げる所管換えを行うと発表。都による市場再整備はできなくなるが、「食のテーマパークを超えた形で展開する」と説明していた。

 この日の都議会代表質問で、跡地再開発について問われた小池知事は「中央卸売市場として運営する豊洲市場との近接性を考えれば、築地再開発で都が改めて卸売市場を整備することはない」と述べた。一方、「基本方針で示したのは、築地と豊洲の両方を活かすという方向性。それは何ら変わっていない」と発言すると、議場から大きなヤジが飛んだ。

 築地再開発を巡る知事の一連の発言について、都議会野党の自民党や共産党などは「説明責任を果たしていない」と反発。来月4日には、通常は知事が出席しない経済・港湾委員会に小池知事を招致し、一問一答形式の審議が行われる。


都知事選での候補者の中では一番まともに見えたんで、推してましたけど
ホントダメダメですね

右往左往というかなんというか、目茶苦茶ですね

すべて当初の計画通りにしていれば、無駄な金を使わずに済んだのにというほかはないです
都知事が右往左往だから、周囲はもっと振り回されて大変なことになっていることに気がついて、まともになれば良いんですが
もう手遅れですよね〜

いくら選挙をしても、良い候補者が出てこなければ、どうにもならないですね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00050340-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:31| 東京 ☁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

どんどん抗議をしましょう>南鮮との断交を!>姉妹都市関係に終止符を!!https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00010003-nishinpc-int

Yahoo:「「少女像」日韓の地域交流に影 姉妹都市に苦情相次ぐ、対応に苦慮

韓国国内で慰安婦問題を象徴する少女像の設置数が急増し、全国で100体を超えている。日本総領事館前に少女像が設置されている釜山市などでは、日本の植民地支配に抵抗した「三・一独立運動」から100年を迎える3月1日に合わせ、新たに徴用工像を設置する計画もある。韓国の自治体と姉妹都市など交流協定を結ぶ日本の自治体には、交流の中止を求める苦情が相次いでおり、担当者らは対応に苦慮している。

 韓国の少女像は両国政府が慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」で合意した2015年12月以降に急増した。聯合ニュースによると、全国の少女像は今年1月までに112体。合意に反発する団体などが設置する事例が多いという。

 一方、昨年10月の元徴用工訴訟判決など日韓関係の悪化により、日本では「反韓」感情が高まっている。

 埼玉県秩父市が昨年11月、韓国・江陵市との姉妹都市35周年を記念した職員の相互派遣を発表すると、1週間で77件の苦情が寄せられた。内容は「慰安婦像がある江陵市との交流はやめるべきだ」「もう秩父市には行かない」など。市は江陵市側から受け入れる韓国人職員の安全を保証できないとして、相互派遣を急きょ休止した。担当者は「こうした形で交流が途切れるのは残念だ」と話す。

 昨年10月には大阪市が、中国や韓国系の団体から少女像の寄贈を受け入れた米サンフランシスコ市との姉妹都市を解消しており、秩父市には「(同様の)決断を検討すべきだ」との意見も寄せられたという。

 釜山市と姉妹都市の福岡市は、日本総領事館前の少女像について繰り返し懸念を伝えてきた。市には昨年11月までの2年間に130件の意見が寄せられ、大半が「釜山市に抗議を」「交流の中止を」などと釜山市や交流に批判的だった。福岡市は「基本的には外交問題だが、日本の世論を釜山市に伝えつつ、韓国の情報を収集している」と話す。

 熊本市と友好協力都市の蔚山市では3月1日に徴用工像が設置される。蔚山市は16世紀の文禄・慶長の役で、熊本の武将加藤清正が進軍した街。両市は歴史を乗り越えて10年に協定を結んだ。熊本市は「蔚山市が設置主体ではなく、今のところ影響はない。だが市民の抗議が集まれば、対応を考えざるを得ない」。蔚山市と1968年に日韓初の姉妹都市となった山口県萩市も「交流の歴史を踏まえ、慎重に対応したい」と状況を注視している。

一方で、秩父市や福岡市には「国同士と地方の関係は別」「市民交流は続けるべきだ」という声も寄せられているという。
「友好のインフラ」生かせ 張済国・東西大総長に聞く

 少女像や慰安婦問題を巡る韓国の世論について、国際政治が専門の張済国(チャン・ジェグク)東西大総長に聞いた。

 慰安婦問題や元徴用工訴訟など韓日関係の悪化で、日本からは韓国の国民全体の反日感情が高まっているように見えるかもしれないが、そうではない。韓国には韓日関係を未来志向で考える人と、歴史問題を重視する人がいるが、いずれの立場でも歴史問題を語るときには日本に批判的になる。植民地支配に対する被害者意識は、社会で共有されているからだ。だがそれは「反日」とは異なる。過去に否定的なイメージはあっても、日本の良い面は認める考え方が一般的だ。

 少女像が各地に設置されていることを、全面的に正しいと思っている人はそれほど多くないはずだ。解決策が見つからないため、傍観するしかないのではないか。韓国政府が問題をここまで放置したことは、やや無責任だと感じる。

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、2015年の「韓日合意」を見直すと大統領選で公約し、合意を検証し、合意に基づいて設立された「和解・癒やし財団」を解散した。しかし合意の破棄や日本政府との再交渉は否定しており、中途半端な状況にとどまっている。そこに韓国国民は違和感を抱いている。

 1965年の国交正常化以来、両国間にはさまざまな問題が起きたが、常に解決に向けた働きかけがあった。今は互いに自国の立場を強調するばかりで、解決しようとする姿勢が見えない。経済的な損失や市民生活への影響など実害がそれほど出ていないことも一因だろう。

 日本人はルールを大切にし、韓国人は「正義」(歴史を道徳的に正すこと)を重視する。互いの国民性の違いを理解する努力も必要だ。これまで築いてきた「友好のインフラ」を生かし、問題を解決しようという雰囲気を醸成すれば、政治もその流れに乗るはずだ。
【ワードBOX】日本公館前の少女像

 韓国・釜山市では2016年末、市民団体が日本総領事館前に少女像を設置。17年に市が像を保護するとした条例が市議会で成立したが、市は像が道路法に違反しているとして保護していない。市議会は今年1月に条例を改正し、市が像の管理者を定め、修理などの経費を負担することなどを盛り込んだが、市は着手していない。11年に設置されたソウルの日本大使館前の少女像は地元のソウル市鍾路区が「公共造形物」として保護している。日本政府は、ソウル、釜山の像が外国公館に対する侮辱行為を禁じたウィーン条約に違反するとして撤去を求めている。


国を挙げて、日本に対して
ヘイト、侮辱行為などを繰り返してくる連中に対して仲良くしましょうって言い続ける
お花畑なマネはもうやめにすべきでしょう

どんな説得をしようと、朝鮮人として日本人を見下し続けないと精神の安定を保てない連中なのですから
まともなお付き合いは無理

朝鮮人に罵倒され続けることに快感を覚える連中は別ですけど、普通の感覚を持った日本人には耐えられないこと
極端なところ断交するしかないと思いますよ
とにかくまともな精神状態じゃないんですから
他の国に対してもろくなまねしてないでしょ?
バカすぎて話にならん


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00010003-nishinpc-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:08| 東京 ☀| Comment(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この人を見世物だと思ってる人がいる限り無理だと思うよhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00021085-tokaiv-soci

Yahoo:「“スーパーボランティア”尾畠さん涙の断念…東京から大分まで歩く旅「人の命にはかえられない」

“スーパーボランティア”として知られる尾畠春夫さんが東京から大分まで歩く旅に挑戦していたことはご存知の方も多いと思います。

 静岡から愛知にまもなく入るということで取材をしたところ、意外な場所にその姿がありました。

 一人でリヤカーを引き、歩き続けるスーパーボランティア尾畠春夫さん、79歳。

 1月19日、東京を出発した後、大分の自宅までのおよそ1100キロをテントで寝泊まりしながら旅を続けてきました。

 尾畠さんは、歩いているとのウワサを聞きつけ集まった住民たちが求めるサインや写真にも…。

尾畠さん:
「はい、お待たせしました」

住民:
「ありがとうございます」

尾畠さん:
「お次の方どうぞ」

 時間をかけながら、“尾畠スマイル”で丁寧に対応します。中には、尾畠さんと会えて涙を流す男性も…。

感涙した男性:
「やっぱ感動しました。抱きしめてもらった時の力強さはちょっと(経験したこと)ないですね。それに感動しました」

 リヤカーは、住民達から貰った差し入れが山積みに…。

尾畠さん:
「楽しみはみなさんとの出会い。一期一会ですかね。みなさんとたくさんお話をさせていただきたい」

 そんな中、まもなく尾畠さんが愛知県にやってくるとの情報が。そこで…。

(記者リポート)
「愛知県豊橋市です。スーパーボランティア尾畠さんがまもなく静岡を横断してこちらの方にやってくるということです」

 東海テレビの取材班が向かったのは、静岡と愛知の県境。

(記者リポート)
「静岡との県境に着きました。小さな川をはさんで東側が静岡、西側が愛知ということでこのあたりで尾畠さんを迎え入れたいと思います」

 御年79歳…。尾畠さんの足取りを止めないよう、あくまでじっと待つことに。

(記者リポート)
「けっこう車通りはあるんですが、歩く人の姿はまったく見られませんね…」

 リアルタイムな情報をつかむため、ツイッターでも検索してみますが、有力な手掛かりは得られません…。実は尾畠さんの姿が、24日から確認できなくなっていたんです。

 そんな中、大分・日出町で25日、FNNの取材班が尾畠さんに接触することができました。尾畠さんは、すでに大分の自宅に帰っていたんです。

尾畠さん:
「帰ってきたばっかりでな。ちょっと寝てから休憩すりゃいいのにと思うかもしれんけど、次のボランティアで使うものを準備したり目についたことをすぐせんと気が済まん」

 次のボランティアに向け、準備を整えていました。

尾畠さん:
「体力的な疲れはないけどね。精神的な疲れはなかなか抜けないね」

“精神的な疲れ”…一体何があったのでしょうか。

Q.いつ大分に戻ったんですか?

尾畠さん:「24日の午後。日曜日に歩いたら地元の方やらが通行人が集まってるのを見て、車を左側にずっと止めて、ハザードをつけて交通渋滞になって。いつ事故が起きてもおかしくないなと思って、今回はここで一応旅を打ち切って身を引いた方がいいなと思って。だから誰にも知らせずにスッと身を引いたんです」

 静岡県内を歩き続けた尾畠さんを一目見ようと住民たちが次第に殺到し、警察も出動する騒ぎに…。見物に来た人たちが事故に巻き込まれてはいけないという思いから、志半ばで旅を断念したのでした。

 娘夫婦の車に乗せてもらい大分まで戻ったという尾畠さん、家の中にはリヤカーに積んでいたたくさんの差し入れが…。

尾畠さん:
「皆さんからたくさん支援物資やお声をいっぱいいただいて、身に余ることをいっぱいしてもらって、感謝の気持ちでいっぱいですけど。人の命にはかえられんから、人の道、仁義として(人命を)守るべきやなって。皆さんからもらった…励ましの言葉をもらったのに…途中でもうやめて逃げ帰ったみたいな状態だったけど。途中でやめてしまって本当に申し訳ないなって気持ちでいっぱいだけどね。私は受けた恩は絶対忘れないから必ずなんかの形で、恩返しはさせてもらいたいなと思ってます」


見世物扱いするマスコミと
それに乗じて見に行っちゃう人がいる限り無理でしょ?
ただのボランティアでしかない一個人なんだし、特別扱いするのはどうかと思うんですけどねぇ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00021085-tokaiv-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

この一件何が優先されるべき事なの?>米軍は辺野古推進https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00000042-jij-pol

Yahoo:「米政府、「唯一の解決策」不変=辺野古移設を推進

米国務省当局者は24日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設の是非を問う県民投票で反対票が7割を超えたことを受け、取材に対し「普天間の継続的使用を回避する唯一の解決策として、日本政府とともに引き続き辺野古への移設計画を推進する」と改めて表明した。
 
 同当局者は「ますます困難となる安全保障環境の中で、米軍を迎え、重要な任務を支援してくれている沖縄の人々に感謝している」と強調。ただ、県民投票の結果には直接の言及を避けた。 


米軍としたら、支那、ロシア、北朝鮮といった世界平和への脅威がある以上
軍を引くという考えがないのは当たり前

で、普天間基地が危険だというから辺野古への移設を検討しているわけで、
県民投票に従ったら、普天間基地固定が確定するわけで、危険に対してなんのリアクションも出来なくなるけど、それは問題ないのでしょうか?

米軍基地を全面的に撤退させるのが一番、という発想は
まるで意味ないと思いますので念のため


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00000042-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:41| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

それで、どうやって電力不足を解消するんだろう?>一定のしきい値を定めて原発を動かすしか無いと思うんだけどねhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190223-00000017-asahi-soci

Yahoo:「泊原発「活断層否定できず」規制委が見解 審査長期化へ

原子力規制委員会は22日、再稼働をめざす北海道電力泊原発1〜3号機(泊村)の敷地内にある断層について、「活断層の可能性が否定できない」との見解を示した。北電が結論を覆せなければ、大幅な耐震強化を迫られる可能性がある。反証するとしても審査の長期化は避けられず、再稼働は見通せなくなった。

 規制委が活断層の可能性を指摘したのは、1号機の原子炉建屋の近くにある「F―1」断層。新規制基準では、約12万〜13万年前より後に活動した可能性が否定できない断層を活断層とみなし、その活断層が起こすずれや地震に備える必要がある。該当する時期の地層がない場合、約40万年前にさかのぼって判断する。

 泊原発では、断層の上に約12万〜13万年前と確認できる地層が残っていない。北電は、過去に地盤の隆起や海面の変動などでできた「段丘」と呼ばれる階段状の地形の年代をもとに、断層によるずれは約21万年前や約33万年前の古い地層に限られると主張。これに対し、規制委は、北電が指摘しているよりも上部にずれが伸び、より新しい時代に動いた可能性があるとして、活断層であることを否定できないと判断した。

 北電は当初、過去に積もった火山灰の層にずれがないことを根拠に活断層でないと主張し、規制委も2015年にいったん了承した。だが、その後の審査で火山灰の粒子が少ないなどの疑義が生じ、規制委は判断を覆した。今回、北電は段丘による立証に切り替えたが、それでも否定されたことになる。今後、別の方法で反証を試みるとしても難航が予想され、審査は長期化する見込みだ。


目の前のブラックアウトの可能性と地震による災害の可能性を比べて、どちらが大きいかで判断するしか無いと思うんですけどね

現状、火力発電所を一杯一杯で稼働させていて、それらに何かあったら、特に冬の場合北海道で生存率がどのくらいかって考えるまでも無いと思うんです。地震があったとしてどの程度の被災の可能性があるかにもよりますけど、寒さで死ぬ可能性の方が原発事故のトラブルの可能性よりずっと大きいんじゃないでしょうか?

再生可能エネルギーとやらでは、まず電力確保出来ませんし、火力発電所を増設しようにも時間がかかるわけで
最低でも代替手段が整うまでは電力確保の手段として原発は欠かせないと考えます
止めて遊ばせている場合じゃ無いと思いますよ
万が一本当に大きな被災があったとしたら、動いていても、現状のままでも被害が出ることには変わりないですし
動かしていた方が電力確保が出来て、火力も休ませて点検も出来ますし、ずっとマシってものです


断層かどうかを実証しようにも規制委にしても北電にしても、他の誰かにしても実証の方法なんてないんじゃないですか?
実際に目にすることは出来ないんですし


なんにしても原発以上の電力確保の手段が見つかるまでは、原発を利用するのは当然のことですね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190223-00000017-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:23| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こういうバカが政権を担うにふさわしいと思っていた人が多い時期があったことが恥ずかしいhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00000117-jij-soci

Yahoo:「北海道の地震でデマ相次ぐ=鳩山元首相アカウントも−道警

北海道で最大震度6弱を観測した21日夜の地震をめぐり、会員制交流サイト(SNS)でデマが相次いでいるとして道や道警が注意を呼び掛けている。

 22日に道警が「流言飛語」と認定した中には鳩山由紀夫元首相のツイッターアカウントもあり、投稿内容が物議を醸している。

 道警は「原因は北大の核実験らしい」「明日の朝本震来るって」など計16件の書き込みをデマと認定し、公表した。鳩山元首相のアカウントは21日夜、「北海道厚真町の地震は苫小牧での炭酸ガスの地中貯留実験CCSによるものではないかと書いたばかりの本日、再び厚真町を震源とする震度6の地震が起きてしまった。(中略)CCSによる人災と呼ばざるを得ない」とツイート。「不確かな情報で不安をあおっている」などの批判が殺到した。

 CCSは工場などから発生する二酸化炭素が拡散する前に回収し、地中に貯留する技術。経済産業省が2012年度から苫小牧市で実証実験を行っている。事業を受託している日本CCS調査(東京)の藤真弓・広報渉外部長は「影響力の大きい方なので不安に思う方も多い。できれば慎重に発信してもらいたい」と話した。

 鳩山元首相のアカウントは22日夜、「道警は科学的データも調べないで厚真町地震と苫小牧のCCS実験は無関係でデマと認定した」などと投稿して反論した。 


デマを発信した連中に刑事罰を科せることが出来るようにならないものですかねぇ
これを少しでも減らさないともっと大きな災いにつながりかねないのでなんとか対応してほしいものです

ただ、そう言うのをきちんと否定しても、話を聞けない人は頑なになっていくだけで全く意味がないようにも思えるんですよね
本当に困ったものですが

なんにしてもそれなりの知識を付けてきているはずの、仮にも理系の大学へ行ったんでしたよね?それですらこういうバカなことを発言してしまうのですから、世の中侮れませんね
知識は増やすことが出来ても知性はどうにもならないんですね、残念です


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00000117-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:11| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

竹島の日プロジェクト2019 Takeshima is Japanese Territory

今年も竹島の日(2月22日)プロジェクトが始まりました

こちらが紹介ページとなっていますのでご覧になって、ぜひご参加下さい
ぼやきくっくりさん:「竹島プロジェクト2019

竹島は南鮮もしくは下朝鮮(大韓民国)の武力によって、奪われたままになっています
必ず取り返しましょう


島根県による紹介ページ
Web竹島問題研究所
Takeshima is Japanese Territory

外務省 による紹介ページ
竹島
竹島(英語版)
Takeshima





img16134_2016takesimaJ.jpg


2月22日までこの記事はトップに配置されます
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 竹島とか領土問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学校サイドがかわいそう>障害者を無理矢理の入学希望https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00000019-kobenext-l28

Yahoo:「「障害が理由と疑う」 定員割れの高校受験で唯一不合格 障害者団体が会見

夜間定時制の神戸市立楠高校(同市兵庫区)で昨年3月、入試の受験者が定員を下回っていたのにもかかわらず、受験した重度脳性まひの男性が唯一不合格となった問題について、「障害者問題を考える兵庫県連絡会議」(福永年久代表)のメンバー3人が15日、同市役所で会見した。メンバーは「障害を理由とした不合格と疑わざる得ない」と指摘。男性は今年3月に再び受験するという。

 男性は日常生活の全てに介助が必要で、チューブで栄養剤を胃に注入するには医療的なケアも欠かせない。会見でメンバーは「他府県では看護師や介助員らが配置され、多くの障害者が高校で学んでいる。なぜ、兵庫でできないのか」と地域格差の是正を訴えた。

 同会議の再三の抗議に対し、市教育委員会は「合否判定結果は能力適性などを総合的に判断した」と回答。男性の家族は「再受験でも駄目なら、またあんなにつらい思いをさせてしまうのかと葛藤している」と話しているという。


定員を下回ったとしても、学力は当然としていろいろな面について学校の期待する能力を下回れば落とすのは当然でしょ?
誰でも彼でも入学出来るって考えるのが無茶ぶりじゃないかと思いますね

そもそも
他者と同じ内容の入学試験を受ける能力があったのか?
入学後、授業を受ける能力があるのかとか
学校生活をまともに過ごせるだけの能力があるのかとか
もろもろ考えたら落とされても文句言えないでしょう

それとも自身で看護師などを雇って付き添わせれば違ったかもしれませんが
それらをすべて学校負担にするつもりなら図々しいと言わざるを得ません

それとも障害者様の希望はすべて通さないといけないっていうんですか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00000019-kobenext-l28


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:入学 学校 障害者
posted by ! at 22:28| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そんなら拘束することも認めてあげるべきだ>障害者死亡事故、施設の過失認めずhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00000103-mai-soci

Yahoo:「障害者の死亡事故訴訟 施設側の過失認めず 名古屋地裁、逸失利益の判断は示さず

愛知県安城市で2013年、重度の知的障害があった鶴田早亨(はやと)さん(当時28歳)が障害者支援施設を抜け出して死亡した事故を巡り、遺族が施設を運営する社会福祉法人に約7200万円の賠償を求めた訴訟の判決で、名古屋地裁(末吉幹和裁判長)は22日、施設側に過失はないとして請求を棄却した。遺族側は控訴する方針。

 鶴田さんは就労困難だったが遺族側は賠償請求に当たって「命の価値は法の下で平等」と訴え、将来働いて得られたはずの「逸失利益」について、全年齢の男女の平均賃金をベースに算定するよう求めていた。しかし、判決はこの点に関する判断を示さなかった。

 判決によると、鶴田さんは13年3月に施設を抜け出し、近くの商業施設で陳列されたドーナツを大量に口に詰め込んで窒息死した。

 遺族側は、入所者が中から開けられない扉を開けたままにして、鶴田さんを見ていなかったとして施設側の安全配慮義務違反を主張した。判決は、出入り業者が扉を開けた可能性を指摘し、職員が目を離して、出て行くのに気づかなかったことに過失があったとは言えないと結論づけた。

 原告で鶴田さんの兄明日香さん(39)は「ぼうぜんとしている。障害者は(施設から)出て行っても仕方ないと言われたようだ」と憤った。代理人の中谷雄二弁護士は「非常識な判決。入所者の命の安全を守るのは施設の一番の義務」と語った。


コレで有罪が認められるなら、全施設がやってられないと閉鎖をしたら良いと思いますよ
完全な管理は無理でしょ

どうしてもっていうなら、一時的な拘束も認めるべきではないか?
命の安全を最優先で考えろというなら、拘束もありだと思わないのかなぁ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00000103-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:21| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリンピックは巨大化しすぎてるよなぁ>野球など落選https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00000145-kyodonews-spo

Yahoo:「パリ五輪、野球ソフトや空手落選 追加種目の候補を発表


2024年パリ五輪組織委員会は21日、パリで国際オリンピック委員会(IOC)に開催都市枠で提案する追加種目の候補を発表し、20年東京五輪で3大会ぶりに復活する野球・ソフトボールや沖縄発祥の空手が落選した。東京大会で初採用となるスケートボード、スポーツクライミング、サーフィンは候補に入り、昨年の夏季ユース五輪で初めて実施されたブレークダンスも選ばれた。

 日本にとっては金メダル有望競技の野球・ソフトボールや空手が外れて大きな打撃となりそうだ。

 組織委のエスタンゲ会長は会見で「四つの追加種目以外を新たに選ぶことはない」と明言した。


オリンピックは競技数が増えて、いろいろと大きくなりすぎたのかもね
その辺は商業主義に陥ったからだとは思うんだけど

競技数を絞って、もっとシンプルな初期の頃に立ち戻った方が良いのかもね



野球、空手とかが世界的に普及しているか疑問だけど、かといってスケートボードなどもどうかとは思うんですよね
人間が身体一つで勝負する競技だけで良いんじゃ無い?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00000145-kyodonews-spo


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:15| 東京 ☀| Comment(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

爆買いにしても観光にしても外人に頼る経済で日本は大丈夫なんだろうか?日本国民がないがしろにされてない?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00000500-san-bus_all

Yahoo:「おむつ、化粧品…「爆買い」に異変 忍び寄る中国リスク

中国人の「爆買い」に異変が起きている。日本で商品を大量購入し、中国で転売してきた業者の動きがパタリと止まってしまったためだ。好業績を謳歌(おうか)してきた日本の化粧品メーカーや日用品メーカーに、少しずつ「中国リスク」が忍び寄りつつある。

 ■インバウンドは好調だが…

 「1月は(高価格帯の)プレステージ系の中国での店頭販売が、前年同月比で40%も伸びた。われわれは減速感を感じていない」

 資生堂が2月8日に開いた平成30年12月期の決算会見。魚谷雅彦社長は中国経済減速の影響をきっぱり否定した。中国人をはじめとするインバウンド(訪日外国人)の消費にも衰えはみられないという。

 同社の30年12月期は、本業のもうけを示す連結営業利益が前期比34・7%増の1083億円と、初めて1000億円を超えた。中国売上高が実に32%も増加。インバウンド(訪日外国人)向けを含む日本の売上高も9%伸びた。インバウンドに限れば、20%以上の伸長だったという。

 中国人の消費意欲が衰えていないことは、2月4日に始まった春節(旧正月)商戦からもうかがえた。東京・銀座へ足を運ぶと、百貨店の化粧品売り場や化粧品大手の直営店は、中国人観光客であふれていた。少なくとも表面上は、ここ数年と何ら変わっていないように見える。

 ■EC法成立で変化

 もっとも、一部では中国向けの苦戦が形となって表れ始めている。

 2月4日に決算を発表した花王の場合、苦戦は化粧品より子供用紙おむつ「メリーズ」で目立った。30年12月期の連結営業利益は前期比1・4%増の2077億円と、6年連続で過去最高を更新した。だがメリーズの販売が低迷したため、期初計画(2150億円)には届かず、紙おむつなどのヒューマンヘルスケア事業は減益となった。

 「厳しい1年だった」 過去最高を更新したにもかかわらず、会見での沢田道隆社長には後ろ向きなコメントが目立った。

 メリーズが苦戦し始めたのは、昨年夏に中国で、ネット通販事業者に登録や納税を義務づける電子商取引(EC)法が成立したからだ。転売業者は、日本で買った商品が中国で売りにくくなると危惧。日本での爆買いを控え、中国のストックを安く売り出した。そのあおりを食って、正規ルートで販売されている商品まで売れ行きが鈍った。

 花王ほどではないが、資生堂の化粧品も影響を受けている。1月は業者の購入が前年同月比で10〜20%減り、減少傾向は当分続く見通しという。

 ただし、インバウンドの約8割を占める一般旅行者向けの売上高は、逆に約1割伸びたという。たとえ爆買いがなくなっても、中国の消費者が正規の商品に移行すれば、メーカーはビジネスをコントロールしやすくなる。

 ■乱立するおむつメーカー

 もっとも、別の日用品メーカー関係者は「中国人の消費姿勢は明らかに変化しつつある」と指摘する。優れているからといって、値段に関係なく手を出す時代は終わりを告げつつある、との意味だ。

 しかも、中国では現地メーカーの台頭が著しい。紙おむつでは数百ものメーカーが乱立し、花王によるとそれらの合計シェアは約45%に達するという。

 「以前は『おむつのエルメス』といわれてきたが、最近はそこまでいわれなくなった。メード・イン・ジャパンへの評価は揺らいでいないが、日本製でなければならないかというと、少しずつそうではなくなっている」。花王の沢田社長は危機感を隠さない。

 花王は今後、最新技術を中国発の商品にも取り入れるほか、ワンブランドに固執せず、ラインアップを増やすことも検討していくという。資生堂は「昨年10〜12月にマーケティング投資を増やし、ほぼ中国へ振り向けた」と明かす。

 日用品や化粧品は「必需品」で、経済減速の影響が及びにくい。とはいえ、及ばないという保証もない。これまでのような「わが世の春」とはいかなくなりつつあるのは確かだろう。(経済本部 井田通人)


日本がかつてしてきたように
外国の技術を取り入れて、発展させることを他の国がしないわけじゃないし

外人頼みの経済では、外人からそっぽ向かれたときに立ちゆかなくなるんでとても怖いなぁと思うんですが
それよか国内の、国民向けにいろいろやってほしいものですね


外人は母国へ戻ってしまうんでアテに出来ないけど
国民は常にいる訳なんですけどねぇ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00000500-san-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:経済 外人
posted by ! at 21:36| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の財産をもっと大事にしないと!>和牛受精卵持ちだしとかhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00026682-mbsnewsv-soci

Yahoo:「和牛受精卵を船で中国に持ち出し 男性の自宅を捜索「違法と知らなかった」

国外への持ち出しが認められていない和牛の受精卵などを中国に輸出しようとしたなどとして、警察が大阪府内に住む男性の自宅を家宅捜索していたことがわかりました。

 家畜伝染病予防法違反の疑いで去年12月に家宅捜索を受けたのは、大阪府内に住む男性です。警察や農水省によりますと、男性は去年7月、和牛の受精卵と精液が入った容器を船で不正に中国に持ち出そうとした疑いがもたれています。中国への和牛の受精卵や精液の輸出は認められておらず、男性は現地の税関を通過できず、日本に持ち帰っていました。

 農水省は先月、和牛の受精卵の持ち出しについて初めてこの男性を刑事告発していて、男性は「知人に頼まれて受精卵を持ち込もうとした。違法とは知らなかった」と話しているということです。


日本から多大な付加価値をつけて輸出出来るものをもっと大事にしないとね!

工業製品はもちろん
和牛に限らず、その他の農作物
そして日本人自身!


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00026682-mbsnewsv-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:30| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

やっぱり医師は減るんじゃなかろうか?>研修医の残業上限時間https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000006-asahi-soci

Yahoo:「研修医らの残業上限「年1900時間」 厚労省が検討

2024年4月から勤務医に適用される残業の罰則つき上限時間について、厚生労働省が、集中して技能向上のための診療が必要な研修医らには年1900時間以上の水準を検討していることが分かった。休息などの健康確保措置を手厚くする構えだが、若手の長時間労働の常態化が懸念される。

 残業の罰則つき上限は昨年成立した働き方改革関連法で導入が決まった。大企業はこの春、中小企業は来春から適用され、上限は最大年960時間。勤務医は例外扱いで、厚労省の検討会で議論している。

 厚労省はこれまでに、一般勤務医の上限は年960時間とし、地域医療の確保のために必要な場合は、35年度までの期間限定で年1900〜2千時間の特例水準にすると提案していた。

 一方、集中的に学ぶ必要がある研修医は別枠とし、厚労省は20日の検討会で詳細を提案する予定。研修医のほか、公益性の高いものに限って、先進的な手術など特殊技能の向上を目指す医師も別枠に加え、医師自身が業務計画を作り、申し出る仕組みにする。上限時間は、地域医療確保のための特例と同じ水準とし、期限は設けず将来的に縮減を目指す。


コレは無茶
そんなに働けるとしても、フラフラの状態のはず
そんな医師に診察されたりするのはイヤじゃないか?
研修医じゃない本来の医師もかなり酷い労働環境と聞きます
そんな状況で良いのか、と上限を減らすならともかく
増やすとはいったい何を考えているんだろう?

医師の負担を減らすための工夫をなんとかして欲しいし、患者サイドもそれに従うように、緊急時でない限り医師にかからないようにしていかなくてはならないと思う


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000006-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:44| 東京 ☁| Comment(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少子化が進まなくても、医師のなり手は減りそうですね>ひとまず無罪で良かったですhttps://news.yahoo.co.jp/byline/nakayamayujiro/20190220-00115526/

Yahoo:「【乳がん手術後わいせつ疑い医師】無罪判決をどうみる 医師の視点

2016年に外科医が逮捕され、本日判決となったこの事件。

 これは、乳がん手術直後に手術を執刀した外科医が患者にわいせつ行為を行ったという疑いのものでした。突然の逮捕から長期間の勾留、そして無罪判決。本件について解説し、問題点を洗い出した上で外科医である筆者の意見を述べます。
事件の経緯は

 事件の経緯をまとめます。

2016年5月10日 手術後35分以内に事件があったとされる

この間、病院や外科医本人に取り調べあり

→8月25日 逮捕

→9月5日 勾留理由開示公判(関根医師本人は容疑事実を否認)

→9月14日 東京地検により起訴

→11月30日 初公判

→12月7日 医師保釈

→2019年2月20日 無罪判決
医学界の反応

 外科医の逮捕後、外科医が勤務していた病院から抗議文が出されました。そして乳腺外科医や患者などにより「外科医師を守る会」が発足しています。

 そして東京保険医協会という医師からなる団体から、長期勾留への抗議声明が出されるなど反発を表明しました(理事会声明「外科医師の不当勾留に抗議し、早期釈放を強く求めます」)。
なぜこの事件は起きたのか?

 疑われたわいせつ行為の詳細はジャーナリスト江川紹子氏のこの記事(「乳腺外科医のわいせつ事件はあったのか?〜検察・弁護側の主張を整理する」)を参照下さい。

 ひとまず無罪判決は出たわけですが、この事件で外科医がわいせつ行為を疑われることになった理由は3点に集約されます。

1, 「身体を見るという医療行為の特性」

2, 「医療の密室性」

3, 「術後せん妄」

順に解説します。
1, 「身体を見るという医療行為の特性」

 医療行為は、その対象を人間の身体と精神にしています。ですから、診察行為として胸や性器を見る、触るということが当然として起こることになります。患者さんが症状を訴えて病院を受診し、プロフェッショナルとして国家資格などを持った医師などが行うことで診察行為は成立します。ここには、相互の信頼がなくてはできません。

 本件で被告となった外科医は乳腺外科医といって、乳腺を専門としています。ですから、日常的に乳腺を見たり触ったりしているのです。他にも、例えば筆者は大腸外科医という専門ですから、日常的に患者さんの下腹部や肛門を診察しています。医師が肛門に指を入れる行為は、「肛門指診」といってとても重要な診察行為です。筆者は日常的にこれを行っています。
2, 「医療の密室性」

 そして、診察は基本的に密室で行われます。これは考えてみれば当然のことで、患者さんのプライバシーや個人情報を守るためには必須の条件です。誰だって公開の場で胸やお腹を出したくはありません。

 しかし、このことが本件では災いしたと言ってもいいかもしれません。本件では外科医と被害を訴えた女性(A子さんとします)が病室という密室に二人でいた時間がありました。密室とは、正確には四人部屋のなかのカーテンで仕切られた一つのベッドとその周りのスペースでした。入院した方はご存知と思いますが、ここには通常医師や看護師など病院スタッフ以外は入ってきません。

 本件で検察側が主張したのは手術直後のことでしたが、通常、外科手術の直後は血圧測定や手術後の創のチェックなどがあり、家族も外で待っていてもらいます。その間、外科医はこの密室スペースに入り、患者さんを直接診察したり看護師に点滴や痛み止めの指示を出したりするのです。特に手術後は、出血が怖いため必ず病室に帰ったあとに創のチェックは外科医自らが直接目視などで行うことが多いのです。
3, 「術後せん妄」

 最後に、「術後せん妄」がこのA子さんにあったと推測されます。報道によれば、裁判で裁判長は「頻回なナースコールや検温時に看護師に対して『ふざけるな、ぶっ殺すぞ』などと述べたことを事実認定した」(m3.com 「乳腺外科医裁判で無罪判決、わいせつ行為否定」より引用)とのことでした。

補足説明すると、「術後せん妄」とは、簡単に言えば「手術後に一時的に意識が悪くなり、錯乱状態になってしまう」ものです。外科医をやっているとしばしばこの「術後せん妄」になってしまう方を見ます。外科医である筆者の経験でも、手術後にベッドの上で大暴れしたり、点滴の管を引きちぎってしまったり、大声を出すなど術後せん妄の患者さんを見たことがあります。多くの場合、患者さんご本人は暴れたことなどは覚えていません。

 筆者の経験では、50歳以下くらいの若い患者さんは数時間で回復しますが、高齢者では24時間以上続くこともまれではなく、ご家族が「人が変わってしまった」と驚くこともあります。
どうすれば防げた?

 A子さんが訴えた被害は術後せん妄の一部であったとすると、本件はどうすれば防げたのでしょうか。医師として考えるのは、まずは「密室で患者さんと二人にならないようにする」ということです。このことは、筆者も医学生時代に十分に注意するよう教育を受けました。しかし、多忙な医療現場で必ずこれが守れるかと言えば、甚だ疑問に思います。しかも特にバタバタして多忙を極める「手術後に病室に帰ってきたタイミング」は複数の看護師が患者のケアに当たりますが、医師が診察のさい二人きりにならないための人員があるとは到底思えません。ですから、残念ながらこの「密室で患者さんと二人にならないようにする」を遵守する策は実現できそうにありません。しかも今回は医師が疑われましたが、看護師などであったらさらにこれを守ることは難しいでしょう。

 他に筆者が考えるのは、

・まるでドライブレコーダーのようにビデオカメラをぶら下げて歩く

・全病室に監視カメラをつけて記録する

 です。が、これらは患者さんのプライバシーを考えた場合難しいでしょう。しかもそれが、胸や下腹部などの診察であればなおさら録画しづらいものです。

 筆者としては、このような悲しいことを防ぐために、全医師・医療者に告げたいことは、それでもなんとか密室で患者さんと二人にならないよう注意することくらいです。実効性ある予防策は現時点では無いと言ってもよいでしょう。
今回のことから何が得られたのか

 本件は刑事事件であり、治安などを守るためにはやむを得なかったのかもしれません。それでも、がんを患いさらにこのような被害にあったと信じており、その上裁判でこれを否定された患者さんがいます。そして、ある日突然逮捕され、マスコミに顔と名前と住所のかなり具体的なところまでを晒され、3ヶ月以上も勾留されて社会的・経済的に大きなダメージを負った外科医がいます。

 本件で、一体誰がどんな学びを得、どんな正義が守られたのでしょうか。筆者は疑問でなりません。
これから起きること

 本件で、残念ながら医療界と警察・検察の距離はさらに広がるように予想します。医師が逮捕され、のちに無罪判決になるという流れは昔の「大野病院事件」を想起させます。これは、2008年、帝王切開手術後に妊婦が死亡したことで産婦人科医師が業務上過失致死罪に問われ、逮捕・起訴された事件でした。この事件を知らない医師はほぼいないと思いますが、数年後に無罪判決となりました。

 この事件を機に、医師の間で警察や検察への不信感が高まっていきました。今回は治療行為に関する逮捕ではなく、付随したものでした。しかし、外科系医師の多く「術後せん妄」を一度は疑うようなケースであったにも関わらず、逮捕、そして107日という長期間の勾留には強い違和感を覚えます。医師だから特別扱いをしてくれ、と言うつもりは毛頭ありませんが、医療現場の特殊性を考えた十分慎重な捜査行動を望んでやみません。

※逮捕された医師は筆者の元勤務先で非常勤医師として勤務していたことがあり、筆者は以前、数ヶ月間直接の指導を受けたことがあります。ここ7年ほどは直接会っておらずやりとりも全くありませんので、影響は小さいと考えますが、知人であるという点で本記事は客観性を欠いている可能性があります。


実際に問題行為があったなら別ですけど、やってもないのにやったと疑われて、長期拘留され、社会的信用を失ったら
医師としてかなりツライものがありますよね。一般社会人でもそうではありますけど、記事にあるとおり相手の身体に直接触れる機会がある仕事だけにより厳しいかなと思います


なんにしても患者が妄想を抱く可能性がある以上、医療関係者が自己防衛するしか、この手の冤罪から逃れるすべはなさそうですね

もし有罪なら医師のなり手はさらに激減して、些細なことから有罪扱いされたら誰だってイヤでしょうし
無罪とはいえ司法からこういう扱いを受けるならバカバカしくてやってられないのかなと思います

医師を特別扱いしないまでも、もうちょっと特殊な職業であることを前提にして考えられないものかなって思いますね


https://news.yahoo.co.jp/byline/nakayamayujiro/20190220-00115526/


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:36| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

警察に権力と武力がなければ犯罪者に舐められるよね>南鮮 #竹島 問題 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000134-kyodonews-int

Yahoo:「韓国が竹島周辺海底で無断調査 堆積物採取、論文で判明

島根県・竹島(韓国名・独島)周辺の海底で、同島を実効支配する韓国が堆積物採取などの調査を行っていたことが、最近発表された研究論文で19日までに分かった。研究は韓国政府が予算を計上、韓国国立の研究機関の関係者も執筆者に名を連ねている。日本政府は国連海洋法条約上の「無断調査」にあたり、認められないとしている。

 菅義偉官房長官は19日の記者会見で、外交ルートを通じ「わが国の領海および排他的経済水域(EEZ)で、事前同意がない中で科学的調査を行ったのであれば受け入れられないと強く抗議した」と述べた。


力がなければ馬鹿にされるだけって事がよくわかりますよね

立ち向かう力がなければ、舐められ、すべてを奪われるだけのこと

日本が本気で竹島を取り返したり、北朝鮮に連れ去られた人たちを取り戻したいなら
大きな力を持つしかない
その覚悟は持てるんだろうか?

国を失われる寸前まで行かないと無理なのかなぁ
日本を嫌いな連中の声の方が大きく、日本を維持したい守りたい人たちの声が大きくならないのはなぜなんだろう?
とにかく何もしないでいても国が維持されるって事は無く、国民の意思次第なんだと思う
教育が足りないよね
でも教師にこそ反日活動家が多い
反日活動家の作戦勝ちだよね

まずは朝鮮人は反日で、日本国民の敵だって言えるようにするところから
これがヘイトだと取り締まられるようでは、北朝鮮に拉致された人は連れ返せないし、南朝鮮に奪われた竹島も帰ってこない

それと反日メディアの共同だからどうしようもないけど
南朝鮮での名前なんて関係ないから。日本の領土だから竹島表記だけで良いはずだよ?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000134-kyodonews-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:55| 東京 🌁| Comment(0) | 竹島とか領土問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何を最優先として行動するか、ですよね>いじめ防止法で大事なことhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000552-san-soci

Yahoo:「大津いじめ事件できっかけの「いじめ防止法」 実効性強化へ改正の動き

平成23年に大津市立中学2年の男子生徒=当時(13)=が自殺した事件は、25年に施行された「いじめ防止対策推進法」成立のきっかけとなった。同法は小中高校と高等専門学校の対応として、道徳教育の充実や早期発見のための措置、相談体制の整備などを明示。しかし、同法の施行後もいじめを苦に児童生徒が自ら命を絶つケースが相次いでおり、現在は実効性を強めるための法改正に向けた動きが出ている。

 同市の事件では、いじめを放置する形となった学校や市教育委員会の対応が問題視された。これを受け、いじめ防止法では、いじめを一定の関係にある他の児童や生徒の行為とし、「心理的または物理的な影響を与え、心身の苦痛を感じているもの」と定義。心身に深刻な危害が及んだり、長期欠席を余儀なくされたりするような事態を「重大事態」として、学校や自治体に調査と報告を義務付けているほか、警察への通報も促している。

 それでも、いじめによる被害が後を絶たず、学校や教育委員会の隠蔽(いんぺい)体質が浮き彫りになるケースが続いている。今国会では、教員らに対し、いじめの疑いを把握しながら放置することを改めて禁止し、不適切な対応があれば懲戒処分対象にすることなどが盛り込まれた議員立法の「いじめ防止対策推進法改正案」が提出される見通しだ。


暴力事件、刑事事件なのに
いじめだという言葉で矮小化している限りは減らすことも出来ないと思いますよ

学校関係者、政治家も面倒がらずにきちんと子供同士での暴力事件に真剣に向き合うべきだ

学校内で暴力事件を発見したとき、教師が自分の評価の低下を恐れて報告出来ないままにならないようにするとか
学校内で処理しようとしないで、即座に警察沙汰にして刑事事件としてしっかり裁けるようにするとか
被害者も教師ではなく刑事事件の専門家たる警察へすぐ届けるとか
そういう風にしていくべきでしょう

教師も親が絡んできて、扱いづらいでしょうから警察へ引き渡すべきです
とにかく大事なのは登校したらいじめられるという憂鬱な気分になる状態から、被害者の子供を解放することじゃないの?
いじめている方の子供の人権なんて二の次。被害者の人権を守ることが一番重要ではないでしょうか?

理由もなく気に入らないというだけで暴力行為始められるのが人間じゃないですか?
人間誰もが善の属性だなんて無いと思う
駄目なものは駄目と叩き込まなければ悪くなる一方だと思う
被害者が死を選んで取り返しのつかないことになる前に、隔離、止めさせるべきだ

そのためには教師も親もいじめを軽視せず暴力事件刑事事件としてすぐ警察に任せることではないか?
少年法が邪魔するなら少年法を廃止して、本当の意味で子供を守ることを出来るようにすべきだと思う

いじめは犯罪だという認識にならなければ
犯罪行為を犯したら、当然罰せられるということです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000552-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:43| 東京 🌁| Comment(0) | 教育・青少年がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

税金の無駄遣い>強制不妊https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00050020-yomidr-soci

Yahoo:「旧優生保護法の強制不妊、被害者に一時金300万円超…救済法案調整

旧優生保護法(1948〜96年)下で障害者らに不妊手術が行われた問題で、与党のワーキングチーム(WT)は、被害者に支給する一時金を300万円以上とする方向で調整に入った。救済法案を検討している超党派の議員連盟と協議した上で、通常国会に議員立法を提出する。

 厚生労働省によると、旧優生保護法に基づき、約1万6000人に同意なく不妊手術が行われた。同意も含めると約2万5000人に上る。一時金は、手術記録や同意の有無にかかわらず、一律に支給する。

 与党WTは、約200万円の一時金を支給したスウェーデンなど海外の救済事例も参考に、300万円以上で検討を進める。ただ、国を相手取った不妊手術を巡る訴訟では、原告側が賠償金として1000万円以上を請求しており、調整は難航も予想される。

 差別的な政策を繰り返さないための教訓として、救済法案には、当時の社会風潮や不妊手術が強制された実態に関する「調査」も盛り込まれる方向だ。原告側は、責任の所在を含めた旧優生保護法の「検証」を求めているが、WTメンバーは「裁判が続いている状況で検証するのは難しい」と話している。

 WTと超党派議連は昨年12月、救済策の基本方針を了承した。法案には「我々は、真摯(しんし)に反省し、心から深くおわびする」と明記する。救済対象は原則として法施行時点の生存者とし、厚生労働省内に設ける第三者の認定審査会が申請に基づいて判断する。


万が一悪法だったとしても、法は法
法として適用された以上、こういうことはしない方が良いと思うんだけどね
単に税金の無駄遣いになってしまうし

それに、間違った施策だとは思わないよ
差別でも何でもないし
社会として障害者への不妊手術はメリットの方が大きいでしょうに


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00050020-yomidr-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:30| 東京 🌁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

一地域の考えに基づいて普天間固定で確定させるか国全体の意思に基づいて辺野古へ移設するかhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00000088-kyodonews-pol

Yahoo:「辺野古移設「反対」、7割に迫る 沖縄県民投票の世論調査

共同通信社は16、17両日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡る県民投票について、電話世論調査を実施した。投票に行くと答えた人のうち「反対」を挙げた人は67.6%で、「賛成」は15.8%、「どちらでもない」は13.1%だった。政府は投票結果を尊重するべきだとの回答は86.3%に上った。

 期日前投票や不在者投票を済ませたという人を含め、投票に行くと答えたのは94.0%だったが、県民投票は投票率が焦点の一つとなっており、実際の投票率により結果は変わる可能性がある。


沖縄県という一地域の意図に従って普天間固定を確定させるか
国全体の意図に従って普天間を解除し、辺野古へ移転させることを決定させるかって事ですよね

まぁ、なんにしても沖縄県から米軍基地をなくすってのは
支那の侵略作戦の一環ですから、米軍基地をなくした時点で支那の勝ちって事でしょ?
それはつまり民主主義が共産主義に敗北し、人類の未来が暗いものになるって事でもあるわけで

支那の侵略作戦に乗っかって、国防能力を落とすのは止めてほしいものだと思います

憲法九条を堅持し続ける限り、日本は支那に侵略されるのは時間の問題でしょう
周辺民族を虐殺するのをいとわない連中が、日本に侵略してきて、何もしないって考えるのはあまりに楽天的だし
かといって黙って虐殺されるのもイヤですからね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00000088-kyodonews-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:45| 東京 ☀| Comment(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスコミ関係者がクズなだけ>切り取り発言報道https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190218-00556881-shincho-pol

Yahoo:「桜田五輪相「がっかり発言」で考える“切り取り報道”の罪 TV番組制作スタッフの本音

批判派と擁護派で大激論

 産経新聞が2月14日(電子版)に掲載した「『がっかり』だけではなかった 桜田五輪相発言全文」の記事が、大きな反響を呼んでいる。

 ***

 現在、特にネット上では「がっかり」発言を巡り、批判派と擁護派がかまびすしい。堀江貴文氏(46)やウーマンラッシュアワーの村本大輔(38)が、マスコミ批判を行って話題になっている。

 だが、まずはこれまでの経緯を、改めて確認させていただこう。桜田義孝五輪相(69)がマスコミの“ぶら下がり”に応じたのだが、そこでの発言が問題視されたのだ。

 丁寧に報じたのがNHKだ。まず2月12日、「池江選手・白血病公表 五輪担当相 『金メダル期待の選手 元気な姿見たい』」と報じた。全文を引用させていただくが、批判的なトーンは感じられない記事だ。

《桜田オリンピック・パラリンピック担当大臣は、記者団に対し、「金メダル候補で、日本が本当に期待している選手なので、がっかりしている。早く治療に専念して頑張ってもらいたい。また、元気な姿を見たい。1人、リードする選手がいると、みんなつられて全体が盛り上がるので、その盛り上がりが若干、下火にならないか心配している」と述べました》

 これが翌13日になると、NHKは「池江選手・白血病で五輪相『がっかり』発言 国民代表『大臣のことばか 罷免を』」と報じる。

《競泳の池江璃花子選手が「白血病」と診断されたことを明らかにしたのを受けて、桜田オリンピック・パラリンピック担当大臣がきのう、「がっかりしている」などと述べたことに対し、国民民主党の玉木代表は「大臣がかけることばなのか」と批判し、桜田大臣を罷免するよう求めました》(註:原文にある池江璃花子選手のふりがなを削除)

 世論も非難囂々となり、桜田大臣は陳謝する。これをNHKは同じ13日、「池江選手・白血病 五輪相『がっかり』発言を陳謝し撤回 辞任は否定」と報じた。

《桜田大臣は、きょうの衆議院予算委員会で、「突然の話にショックを受け、率直に、残念である旨を発言をした。発言の中で、『がっかりしている』、『盛り上がりが若干、下火にならないか心配だ』という部分については配慮を欠いたと思い、お詫(わ)びをし、撤回したい」と陳謝し、撤回しました》

 ところが、冒頭で紹介した産経新聞の記事が14日に報じられると、「マスコミの編集が過剰だったのではないか」と指摘する動きも顕著になってきた。その筆頭格がホリエモンとウーマン村本というわけだ。

 それでは産経新聞の記事から、桜田大臣の発言部分をご紹介しよう。まずは「がっかり」の部分だ。

《本当に、そう、金メダル候補ですからねえ。日本が本当に期待している選手ですからねえ。本当にがっかりしております。やはり、早く治療に専念していただいて、頑張っていただきたい。また元気な姿を見たいですよ。そうですね》

テレビ局も「全文公開」を検討

 次は「下火」の部分だ。

《いやあ、日本が誇るべきスポーツの選手だと思いますよね。われわれがほんとに誇りとするものなので。最近水泳が非常に盛り上がっているときでもありますし、オリンピック担当大臣としては、オリンピックで水泳の部分をね、非常に期待している部分があるんですよね。一人リードする選手がいると、みんなその人につられてね、全体が盛り上がりますからね。そういった盛り上がりがね、若干下火にならないかなと思って、ちょっと心配していますよね。ですから、われわれも一生懸命頑張って、いろんな環境整備をやりますけど。とにかく治療に専念して、元気な姿を見せていただいて、また、スポーツ界の花形として、頑張っていただきたいというのが私の考えですね》

 全文を読んだ後、どのような感想を持たれただろうか。「やはりマスコミの編集はおかしい」と疑問視される方も、「全文を読んでも、『がっかり』と『下火』の表現は適切ではない」と判断される方も、同じくらいおられるのかもしれない。

 だが、民放キー局の制作スタッフは、「個人的な意見としては、特にテレビニュースは、問題のある編集だったと考えています」と明かす。

「乱暴で誤解を招く編集だった、と言われても仕方ないでしょう。なぜ、あんなことが起きたのかといえば、一番の理由は時間です。特に夕方のニュースは、非常に短い時間で、できる限り多くのニュースを報じる必要があります。『がっかり』の前後を伝える尺がなく、そこだけを切り取ったり、ナレーションで処理してしまったりするのです。民放はもちろん、NHKも例外ではありません」

 これが朝の情報ワイドショーの場合、大きなニュースは“1つのコーナー”として相当な時間が与えられる。こうした時は、夕方のニュースより長い引用が可能だという。

「にもかかわらず、ワイドショーが乱暴にコメントを切り取ることも珍しくありません。これは編集担当のセンスに問題があるからです。『ここはカットしていいだろう』という安易な判断が、ミスリードを招く。あってはならないことですが、テレビの現場では決して珍しいことではありません」(同・制作スタッフ)

 この制作スタッフは、「堀江さんや村本さんの批判は確かに一理あります」と打ち明ける。

「実際、全文を公開しても、『がっかり』や『下火』に違和感を覚える視聴者は、決して少なくなかったと思います。一方で『言葉の使い方を間違えただけで、全文を読めば、桜田大臣は池江さんを批判する意図はなかった』と擁護する人も多かったはずです。それが、発言の一部を切り取った編集で、批判派ばかりになってしまった。テレビ局は桜田大臣の発言を正確に報じ、視聴者の皆さんが考える契機にしてほしかった。が、荒っぽい編集が混乱を巻き起こしてしまったのです」

 テレビ局によるVTRの編集が問題視されることが増えてきた。キー局側も改善策を考えており、「全文紹介」の検討が始まっているという。

「最近、新聞記事やSNSの書き込みを報道番組やワイドショーが紹介する際、全文を映したり、読み上げたりすることが主流になってきました。これはミスリードを防ぐという意味で、とても価値ある取り組みだと思います。あおり運転や教師の体罰を撮影した動画などにも、類似の問題が起きることがあります。動画のノーカット配信も検討が始まっており、今後は“編集をできるだけしない”で放送するのが主流になっていくと思います」

 正直言って今回の問題は、桜田大臣がボキャブラリーの乏しい人物であることを露呈したということに尽きる。しっかりとした報道を期待したい。


聞いた人全員が肯定的にとらえるべきだとは思わないけど
間に入ったマスコミの意図次第で、受け取り方がほぼ一方的になるような恣意的な編集は許されるべきではないでしょう

やはり、営利企業たるマスコミだけに報道を任せるのは危険だとして
政府が一方的に伝えるだけの報道局を作っておくべきではないか?
マスコミが編集してから報道する以上、同じインタビュー映像を無編集で放送する権利をマスコミから確保しても良いと思うんですよ(無報酬で)

政府の報道とマスコミの報道を比べてどのような印象の違いなでるのかはわからないけど、少なくとも恣意的な報道に対抗するには、それしか無いと思うのですが

マスコミが嘘、捏造、偏向報道などを行うことを前提にした上で国からの伝え方は工夫されるべきでしょう
野党サイドに対してそういう偏向はないんだし


それから、マスコミを特別扱いする必要はないと思います
不法行為などを行ったら容赦なく報道免許を取り上げるべきだし、
国に限らず、間違った報道をしたら責任者を厳しく罰するなど、報道しちゃったもの勝ちという状況を消さなければ駄目です
犯人じゃないのに犯人と報道され、その後訂正報道とかされても、なかなかその印象は消えないわけで、その責任をマスコミが無制限におうようにすべきではないかと考えますね
一回報道して、それでお終いって事は無く、その報道の結果についても責任を義務づけなければおかしい


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190218-00556881-shincho-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:34| 東京 ☀| Comment(0) | 腐りきったメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

取材ではなく自己主張を展開するような記者はいらないしhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00000097-kyodonews-pol

Yahoo:「東京新聞記者の会見で閣議決定 司会者、今後も「協力」呼び掛け

政府は15日の閣議で、東京新聞の特定記者による官房長官記者会見での質問について「必ずしも簡潔とは言えない質問が少なからずある。今後とも長官の日程管理の観点からやむを得ない場合、司会者がこれまでと同様に協力呼び掛けなどを通じて、円滑な進行に協力を求める」との答弁書を決定した。

 自由党の山本太郎参院議員が質問主意書で「記者の質問権のみならず国民の知る権利をも侵害されかねない状況だ」と指摘したのに対し、答弁書は「内閣記者会が主催するもので、政府が一方的に質問を制限できる立場にない。あくまで協力依頼にすぎない」と反論した。


本来なら記者クラブ内の自浄作用で訂正すべき事柄であって、政府がお願いするようなことじゃないでしょう
伝わってくる話を聞く限り東京新聞望月イソ子がやっていたことは取材活動ではなく、自己主張をしていただけでしょ?

そんなもんを排除したからと言って国民の知る権利が侵害されたとは思わないし
むしろ官房長官の貴重な時間を無駄にしない方が大事でしょう

たかが売文屋ごときが国民の代表面をすること自体がおこがましいし、何様のつもりなんだろうって思う
少なくとも国会議員は選挙という審判を経て国民の代表たる立場であるけど、新聞記者は公器を自称する営利企業の一社員に過ぎない
国民の代表たる資格は一切ない
営利企業だから売るためには主義主張は関係なく売れるものを売るし、なければ捏造して売るし売れればそれで問題ないとする連中

除外したからと言って、報道への侵害にはあたらないでしょうし、報道の侵害って言葉を使う事態ものすごく思い上がった態度だと思いますね


何度でも言っておくけど、たかが売文屋が権利を侵害されたと被害者面をするなって言いたい


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00000097-kyodonews-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:38| 東京 ☁| Comment(0) | 腐りきったメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍政権が強いからじゃないよ>問題があっても支持率が低下しないわけhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00000159-jij-pol

Yahoo:「統計不正、支持率響かず=与党強気、野党戦術見直しも−時事世論調査

厚生労働省の統計不正問題が国会で連日取り上げられる中、各種世論調査で安倍内閣の支持率にほとんど影響が出ていない。

 この問題に有権者の関心は薄いとして強気の政府・与党に対し、野党には国会戦術の見直しを模索する声が出ている。

 「内容が細か過ぎるから、国民はよく分からないのだろう」。自民党幹部は15日、統計不正問題の影響が限定的な理由をこう分析。首相周辺は「多くの国民は自分に関係ないことだと思っている」と指摘した。

 同日発表の時事通信の世論調査で内閣支持率は前月比1.1ポイント減の42.4%だったが、不支持率も微減だった。報道各社の調査では支持率が微増しているケースも目立つ。

 第1次安倍政権は「消えた年金」問題で支持率が急落。2007年参院選の惨敗とその後の退陣につながった。統計不正をめぐっても、当初はその再現を懸念する声が強かった。

 それだけに政府・与党内には安堵(あんど)感が広がる。ある政府関係者は雇用保険などの追加給付額が1人当たり平均約1400円となることを踏まえ、「今回は金額が少なくて助かった」と語った。

 立憲民主党幹部は「政党別では『支持政党なし』も増えている」として今後の巻き返しに意欲を示す。ただ、世論の批判が高まった森友・加計学園問題と比べ、追及のボルテージが上がらないのも事実。同党内からは、政権による「アベノミクス偽装」の構図を描き出すのは「無理があった」(中堅)との声も漏れる。


安倍政権がとりわけ優れているわけではなく
あまりにも野党が無能だから支持されているだけのこと

本来なら優れた野党の存在によって切磋琢磨し合って、国民のために優れた政治が行われるようになっていくのが理想だけど
野党があまりにも無能なので、そこそこ出来る与党も次第に慢心して間抜けな政治をするようになってしまう
野党がまともなら、良い政策を出して入れ替わってくるはずだけど、間抜けになった与党よりもさらに悪くなるから本当に使えない
日本国民は泥沼にはまったようなものなので、本当に救いようがない状態

与党と野党ってより、与党と反日活動家の集団だからどうしようもないんだよね
国会議員どうしても削減しなければならないなら野党の分を減らして、自民党を割った方がまだマシなのがねぇ
何で国会議員に外国に気兼ねする連中が存在するのか本当に理解出来ません
日本の権益のためだけに働く政治家じゃないと意味はないんだけどね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00000159-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:27| 東京 ☁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

未来永劫、同性婚を認める必要なし>人類が人類である限りhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-40000010-nksports-soci

Yahoo:「同性婚認めて…13組カップルがバレンタイン提訴

同性間の結婚が認められないのは違憲だとして、同性カップル13組がバレンタインデーの14日に、全国4カ所の地裁で集団提訴する。

ただ一口に同性婚といっても、カップルの実情はさまざまだ。集団提訴に踏み切る思いとは何か。HIVと闘病する男性と、顔出しNGながらも訴訟参加を決断した男性のカップル。日本での国際結婚を求める日本人とドイツ人の女性カップル。原告2組の話を聞いた。

佐藤郁夫さん(59=NPO法人勤務)は03年、携帯の掲示板にプロフィルを書いたところ、よしさん(52=会社員)がアクセス。1週間後に会って意気投合しまもなく交際、同居が始まった。

 佐藤さんは97年にHIV陽性と診断された。性行為で感染。1年半ほど前まで免疫力の低下で入院が長引いた時期もあったが、現在は服薬で体調は安定。HIV陽性者とその周囲を支えるNPOに勤務している。佐藤さんは提訴について「セクシャリティにもHIVにも、まだまだ差別、偏見がある。元気で幸せになれると僕を見て勇気をもらえる人がいるなら、訴訟に加わる価値はある」と話す。

よしさんは家族や会社にカミングアウトしていない「クローズド」。特に会社は「お堅い」体質で、今回も理解を得られない可能性が高いと判断した。「それがなければ、一緒に顔出しして全然構わない」と苦渋の選択だ。ただ「佐藤さんがやるならパートナーとして支える」と決意は固い。

夕飯は一緒に食べ、ユーミンやコブクロのライブも楽しむ、仲の良い2人。お互いの将来も考えての提訴参加となる。

佐藤さん 命の期限はどこかで考えている。僕らの意識がなくなったとき、今の医療現場は血縁の家族を探す。クローズドのよしがそうなると、僕は「いないもの」なんです。最後の死に目に会えない。お別れはつらいけど、お別れすらできないって、もっとつらい。HIVで亡くなった方の周りでよく聞く。僕らにその日が来たとき「パートナーです」と、すっと入れるようになっていて欲しい。

会社員の中島愛さん(40)学生のクリスティナ・バウマンさん(32=愛称ティナさん)のカップルは、1月16日に横浜市内の区役所で婚姻届を提出した。5日後の21日、不受理の電話連絡を受けた。

2人はドイツでは法律上も婚姻関係だ。16年に同国で、結婚と同等の権利が得られるパートナーシップ制度に申請し認められた。中島さんは「ドイツでは法的に認められているので、結婚して当たり前、という感じ。市役所の方も祝福してくれた」と振り返る。17年に同国で同性婚が法制化され、昨年9月に正式に結婚。中島さんはドイツの永住権も取得している。

2人は11年、ドイツでフェイスブックを通じて知り合い交際開始。中島さんは13年、仕事の変化などを機に、ティナさんに憧れの日本での生活を体験して欲しいと、日本に住むことを決断。「一緒に行こう」と誘い、移り住んだ。

ティナさんは任天堂ゲーム「スーパーマリオ」や「ゼルダの伝説」が好きで、マリオカートは愛さんを圧倒する腕前。通っている学校もゲーム関係だ。ただ、学生生活が終わることに、不安がつきまとう。

ティナさん 私は配偶者ビザが受け取れない。今は学生ビザは持っていますけど、就職先が見つからないと、最悪ドイツに帰らなくてはいけない。怖いです。2人のもとへは、世界中の同性国際カップルからエールが届く。日本人女性と日本文化を愛するティナさんとの結婚が、ドイツで認められて、日本で認められない現状。中島さんは「一緒に住むことすら許されない。日本国民に対する侮辱でもある」と、訴訟への決意を示した。


人類社会の存続に何ら寄与しない連中に、人類社会の恩恵があって良いわけが無い


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-40000010-nksports-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:22| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間以外は基本食べ物https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00000530-san-sctch

Yahoo:「イルカ追い込み漁を止めるよう提訴、動物愛護団体 和歌山地裁

和歌山県太地(たいじ)町で行われている追い込み漁をめぐり、動物愛護団体代表が、クジラやイルカが「苦痛の多い方法」で殺害されているのは動物愛護法に違反しているなどとして、和歌山県知事や県を相手に、漁の許可取り消しを求める訴えを和歌山地裁に起こしたことが14日、分かった。

 日本が国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退を決め、1月下旬にロンドンの市民団体が「日本の商業捕鯨に反対するため、東京五輪をボイコットせよ」と呼びかける抗議デモを実施。反捕鯨運動が高まりを見せる中、今回の動きもすでに英国やオーストラリアの主要メディアが報じており、注目を浴びそうだ。

 提訴したのは、長野県に本拠地を置く動物愛護団体「ライフ・インベスティゲーション・エージェンシー」の代表者。9日に受理されたという。太地町の住民1人が原告として加わっているほか、オーストラリアのイルカ保護団体「アクション・フォー・ドルフィンズ」が訴訟を支援している。

 団体は14日午前、東京の日本外国特派員協会で記者会見し、「多くの日本人はイルカを魚と認識し、イルカには動物愛護法が適用されないと勘違いしている。この訴訟ではイルカは魚類ではなくほ乳類であることを明確にします」と話した。

 太地町の追い込み漁をめぐっては、2010年、批判的に描いた作品「ザ・コーヴ」が米アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞。以来、世界各地からシー・シェパードなどの反捕鯨団体の活動家が現地を訪れるようになり、漁師らへの圧力を続けている。

 オーストラリアの団体は平成26年にも、団体メンバーが太地町の「町立くじらの博物館」で捕鯨に反対する外国人であることを理由に入館を断られたとして、和歌山地裁に提訴。28年に町側に11万円の支払いを命じる判決が出ている。


ほ乳類だろうと魚類だろうと食べられるものは食べるだけ
なんでイルカを食べてはいけないと規定するのか不思議でならないです
イルカを食べると死ぬっていうなら食用禁止になるのは納得の出来る話ですけど、そうじゃないんでしょ?
人間の思い込みだけで食べるの禁止っていうのはあり得ないなぁ。これこそ傲慢な人間の姿ってものでしょう

結局日本と欧米の価値観の違いから来る文化摩擦で、しかも欧米から日本の食用文化を見下げている話でしょ?
食べ物で一致出来なければ人類がわかり合えるっていうのは夢物語って事ですなぁ(笑)

国境用はないっていうけど、こういう文化の違いってのは、大きな争いのタネになるんですよね
国境を越えたら文化の違いについて言いがかりを付けに行くのは止めた方が良いって事ですよね
これで朝鮮へイヌを食いに行くなって言い出したら大したものだけどね

異民族が何を食おうと知ったことじゃないってのが多様性の尊重ですよね
食うなっていってくることには多様性はなく、欧米文化の押しつけしかない

ちなみに日本国内での多様性って言われているのは
たいてい支那朝鮮の考えを日本人へ押しつける形なので多様性とは言いませんね

で、結局地元の人たちに迷惑をかけている以上入国を認めちゃいけないと思うんですよね
居座って迷惑行為を続けているのに、なんか手立てをうったんでしょうか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00000530-san-sctch


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:17| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

地方行政が国政に影響を及ぼしちゃいけないもんな>県民投票は意味ないよねhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00000012-ryu-oki

Yahoo:「なぜ辺野古県民投票? 結果が出たらその後はどうなるの?

全国を通じても2例目となる14日告示の県民投票は、条例で「普天間飛行場の代替施設として国が名護市辺野古に計画している米軍基地建設のための埋め立てに対し、県民の意思を的確に反映させること」が目的に据えられている。


 選択肢は埋め立てに「賛成」「反対」「どちらでもない」の3択で、自分の考えに最も近い選択肢の記載欄に「○」を書く方式だ。全国の住民投票では投票率が50%に満たないと開票されない場合もあるが、今回の県民投票は条例で「結果が判明した時は速やかに告示しなければならない」と知事に公表の義務を課している。

 さらに3択のうち、最も多く得票した選択肢が投票資格者総数の4分の1に達した場合は「知事はその結果を尊重しなければならない」とも定めている。同時に、知事が首相と米国大統領に結果を通知することも条例で決められている。

 県民投票の結果を通知された日米両政府に法的拘束力が生じるわけではなく、埋め立て反対の民意を突き付けられても工事を止めるとは限らない。埋め立て賛成が多かった場合は「お墨付き」を得たとして政府は工事を続行する見込み。


辺野古に反対という意見が多かったとしても意味ないでしょう
国政に影響を及ぼすのは国政選挙の結果のみ

沖縄で辺野古反対が多いとしても、他の県などで賛成多数なら成立してしまうだけのことだし
そもそも沖縄自体が狙われている以上どうにもならないと思うんですよね
支那の脅威をもっと知ることが大事でしょう
支那周辺の少数民族がどんな目に遭っているか、もっと知られるべきですよね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00000012-ryu-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:31| 東京 ☁| Comment(0) | 反日(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

児童相談所が的確に対応出来るようにhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00000004-asahi-soci

Yahoo:「児相の家庭への「介入」強化へ 親支援の部署と機能分離

児童虐待の防止に向けて、厚生労働省は児童相談所(児相)が子どもを保護する「介入」の機能を強化する方針を固めた。現在は子どもと家庭をともに支える「支援」と同じ部署が担っていることが多いが、子どもの死亡を防げなかった事件が相次いでいることを受けて機能を分化し、介入を最重視する。3月中にも、関連法の改正案を通常国会に提出する。

 介入から支援まで継続して対応することが大切との意見もあり、機能分化には慎重論もある。ただ、昨年に東京都目黒区で起きた船戸結愛(ゆあ)ちゃん(当時5)の死亡事件などで児相の不手際が指摘され、厚労省の有識者会議で議論を重ねてきた。今年に入ってからは千葉県野田市で栗原心愛(みあ)さん(10)が亡くなる事件も発生し、厚労省は「子どもの命と安全を守る社会的使命に応えるためには、介入と支援を担当する部署などを分ける必要がある」と判断した。

 厚労省はすべての児相に弁護士、医師、保健師を配置することも検討している。根本匠厚労相は8日の会見で、「児相が子どもの保護センターとしての役割を果たせるよう、体制の抜本的強化などを行う」と述べた。


で、参考として
Togetter:「児童相談所の元職員に話を聞いたら色々と構造的にアレな感じだった「人数不足より機動力不足、経験不足、パワー不足の方がヤバイ」

とにもかくにも福祉業務には、もっと金をかけて
そして、暴力行為にも対応出来るように大袈裟と言われようと警察を動員する事をいとわないようにするとか
(人権に対する考え方がゆがんでいるからなー)
対応の仕方を練り直してほしいですよね

文句を言うだけのマスゴミって本当に役に立たない


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00000004-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:児童相談所
posted by ! at 20:28| 東京 ☁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする