2019年01月31日

とにもかくにも随時、24時間スピード違反を取り締まって欲しいね!https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00010001-kurumans-bus_all

Yahoo:「「勘違いはしないで!」 静岡県警高速隊に聞いた「新東名 最高速度120km/h区間」道路の走り方

最高速度が120km/hになっても、「120km/hで走りなさい」ではない

 新東名高速道路の「新静岡〜森掛川」間の約50kmが、日本の道路としては史上最高速度120km/hに引き上げられることになりました。すでにこの区間は2017年11月1日から110km/hの試行に入っており、速度に由来する事故が多発するなどの大きな問題もなかったことから、いよいよ道路本来の設計速度である最高速度120km/hに引き上げられることになったのです。これまで日本の道路では誰も経験していない未知の世界、速度120km/hの道路はどのように走れば良いでしょうか。

最高速度の規制が緩和される新東名を写真で見る

 3月1日から最高速度が120km/hに引き上げられる新東名「新静岡〜森掛川」間は、そもそもなぜ、この区間だけが最高速度引き上げの対象となったのでしょうか。理由は、新東名自体が設計速度120km/hの高規格高速道路で全般的に渋滞の発生が少なく、死傷事故率が低いという背景があります。

 そしてとくに「新静岡〜森掛川」間は、「3車線の割合が高い」「1km当たりの交通事故率が低い」「霧や大雨など視認不良時による最高速度の規制実施が少ない」などの理由で、試行区間にふさわしい条件を備えていると認められたことで、2017年11月1日より、最高速度110km/hに引き上げる試行が実施されていました。そして同じ区間で3月1日よりいよいよ、本来の設計速度である速度120km/hに引き上げられるわけです。

 管轄の静岡県警高速隊に、この区間を走る上での注意点、ドライバーが気をつけるべきことを教えて頂きました。

――いよいよ最高速度が120km/hに引き上げられますが、どんなことに注意すればよいですか?

 勘違いしないでいただきたいのは、この区間においては法律上、最高速度120km/hを許容するという意味なので、『この区間は120km/hで走りなさい』ということではありません。周囲の交通に注意をしながら、安全な速度で走行してください。最高速度の規制は緩和されますが、速度違反、車両通行帯違反、煽り運転などへの取り締まりは強化していきます。ドライバーは厳格な交通法規の順守と、正しい交通マナーのお願いします。

――追越車線を遅いクルマが塞ぐなどして走りにくい場合はどうしたらいいですか。あまり近づくと、「あおり運転」になりますよね?

 はい。その状況では『あおり運転』として取り締まりの対象になる場合があります。ですが、道路交通法(車両通行帯)第二十条に『車両は車両通行帯の設けられた道路においては、道路の左側端から数えて一番目の車両通行帯を通行しなければならない』とあるように、追越車線を走り続けることは『車両通行帯違反』です。追越し車線は追越しのためだけに使える車線ですから、使い方については厳格に守っていただきたいですね。

試行区間で実際に110km/h巡航できたのはわずかな時間

 2017年11月1日以降、筆者(加藤久美子)も新東名の試行区間は、上下線合わせて20回以上走っていますが、毎回この区間がとても楽しみです。合法的に110km/hを出せるのは少し開放的な気分にもなり、なかなか爽快です。車線もほとんどが3車線で路肩も広く、物理的にも精神的にも走りやすい道路でもあります。

 しかし、実際は50kmの全区間を110km/hで巡航できるわけではありません。50kmという距離は100-110km/hなら、約30分で走り抜ける距離ですが、30分ずっと110km/hで走れることは奇跡に近いでしょう。走行車線を走る遅い車を追い越そうと追越車線に入っても、今度は制限速度80km/hの大型トラックがゆっくり走っていてそのトラックを追越すのも一苦労です。前述したように、接近しすぎて『煽り運転』として取り締まられたらたまりません。
大型トラックは約90km/hでリミッター作動!

 ところで、なぜ大型トラックは追越車線で明らかに後ろから車が接近しているのに、走行車線に車線変更せず、追越車線をマイペースでゆっくり走るのでしょうか。もちろん、乗用車や大型バスが110km/hのところでも、大型トラック(大型トレーラーも同様。以下同)の最高速度は80km/hに定められているから、ということも重要な理由の一つでしょう。

「トラックは大きくて重いからスピードが出ないんでしょ?」と思われた方、たしかにそれもあります。ですが、もっと根本的なことは、スピードが出ない、のではなく、出せないことにあります。大型トラックは約90km/h(メーカーによって多少の幅があります)で作動する速度リミッター(速度抑制装置)が作動することが主たる理由なのです。

 同じ大型車でもバスの法定速度は100km/hで新東名の試行区間では、現在110km/h、3月1日からは乗用車同様、120km/hに引き上げられます。そして意外なことにリミッターは自主規制(装着はほとんど無し)となっています。

 余談ですが、乗用車は普通車(国産車)が180km/h、軽自動車が140km/hでリミッター作動となりますが、実ははこちらも自主規制なので解除しても違法とはなりません(保安基準とは無関係なので車検でもチェック無し)。

 大型トラックの場合は、道路運送車両の保安基準第8条で定められているためリミッターを外すことは道路運送車両法違反となります。

 なお、新東名ともう一か所、東北道の花巻南IC〜盛岡南IC間の約30kmでも2017年12月から最高速度110km/hの試行が実施されています。こちらもやがて120km/hに引き上げられるかもしれませんね。


120km以下の遅い車が追い越し車線を走ってるのが悪いって論調が出てきて、通行帯区分の違反だという指摘になってるけど

実際高速を走っていて感じるのは、煽ってくる車は制限速度一杯で走っていても煽ってくるということ
つまり制限速度以上で走りたいから、煽ってくる方が多いと思いますよ
それにその煽った車が走行車線に戻ることはまずないですし(笑)。制限速度以上でずっと走り続けるわけですから

だから、ドラレコで撮影してどんどん晒せば良いと思うのです

邪魔だどけってやってる奴の顔の醜悪さったらないですよ


なので、警察が厳密に取り締まるというなら通行帯区分も取り締まるのは結構ですけど
やっぱりスピード違反を取り締まる方に力を入れた方が得点を稼げて良いと思います

そして将来的には、くどいけど
AI採用で、道路で指定された速度以上にスピードが出せないように車に制限をかける方法を義務化して欲しいです


それにしても、そんなに速いスピードで走って恐怖感とか感じないんでしょうか?バカだから感覚が麻痺しているんでしょうか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00010001-kurumans-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:57| 東京 ☔| Comment(0) | 事故など交通問題関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイドルに限らない>スポーツ選手へのストーカーっぽいのも増えてるのではないか?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00000067-kyodonews-soci

Yahoo:「元AKBストーカーに有罪 43歳男、東京地裁

アイドルグループ「AKB48」元メンバーの女優岩田華怜さん(20)につきまとったとして、ストーカー規制法違反の罪に問われた無職大西秀宜被告(43)に、東京地裁は31日、懲役4月、保護観察付き執行猶予3年(求刑懲役4月)の判決を言い渡した。

 中島真一郎裁判官は、警察による再三の警告を無視し、長年にわたってつきまといを繰り返したと指摘。「タレントとしてのファンサービスを好意の表れだと一方的に思い込んだ。再犯が強く懸念される」と述べた。身柄が長期間拘束されていることなどを考慮し、猶予判決とした。



アイドルに限らず、スポーツ選手なども
特に地域に根ざしたスポーツ選手とファンの距離感も結構近いものがあって、それに勘違いしたのが選手へ付きまとうようになるケースもあるみたいです。ただ地域スポーツではそういう行為を管理出来るだけの人員がおらず野放しっぽいのがまずいてんではないでしょうか?

ファンの自制心に頼るしかないのが現状っぽい
この辺各スポーツ団体が注意を喚起すべきじゃなかろうか?
自制心ほど当てにならないものは無いよ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00000067-kyodonews-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:44| 東京 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車を買える安定した生活がなければhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00010002-kurumans-bus_all

Yahoo:「2019年も新型車が少ない!? 新型車はバブル期の半数以下に 国内市場は残念な現状

新型車の国内導入はまだ減る? 東京モーターショー開催年なのに…

 最近は新型車(新規投入やフルモデルチェンジされる車種)が大幅に減っています。1990年頃には、基本部分を共通化した姉妹車を除いても、1年間に30車種以上の新型車が発売されました。それが今は10車種前後です(マイナーチェンジやグレード追加を除く)。国内で発売される新型車は、20〜30年前の半数以下になりました。

新型「RAV4」や新型「タント」等、今年発売予定の新型車の画像を見る(14枚)

 なぜ国内市場に新型車が投入されなくなってしまったのでしょうか?

 2019年の今年は、東京モーターショーが開催される年に当たりますが、数多くの新型車が発売されるという噂があまり立ちません。現時点で把握できている新型車は以下の車種です。

●2019年に発売される可能性が高い新型車

■トヨタ
・GR スープラ
・カローラセダン&ワゴン
・RAV4

■日産
・デイズ
・デイズルークス

■ホンダ
・フィット

■マツダ
・アクセラ
・新型SUV

■三菱
・eKワゴン
・eKスペース

■ダイハツ
・タント
国産メーカーにとって日本の重要性が下がった

 新型車が減った一番の理由は、メーカーにとって国内市場の重要性が下がったことです。今はダイハツを除くと、世界生産台数の80%以上を海外で売っています。

 国内の販売比率は各メーカーともに20%以下で、2018年(暦年)のトヨタは約18%でした。日産は国内比率が約11%にとどまり、三菱製の軽自動車を除くと約8%まで下がります。

 日本の販売比率が下がったことで、メーカーにとっての重要性も薄れ、日本国内で新発売される車種が減ったわけです。

 ちなみに過去を振り返ると、日本車は1973年のオイルショックをきっかけに、まずは北米市場で人気を高めました。燃費が優れ、壊れにくく、低価格というメリットが、ガソリン価格急騰の中で注目されたのです。

 そして1990年頃までは、海外と国内の販売比率はおおむね50%ずつでした。

 ところがその後にバブル経済が終わります。また1989年に自動車税制が改訂されて3ナンバー車の不利が解消され、日本メーカーは海外向けの3ナンバー車を国内にも流用するようになりました。

海外とは異なる特殊な日本のマーケット

 この日本のユーザーを軽視した安直な商品展開も売れ行き不振の材料になり、国内販売は1990年の778万台をピークに、急降下を開始します。その一方で海外は売れ行きを伸ばした結果、2000年頃には国内比率が約30%に下がりました。2010年には20%に減り、今はそれ以下となっています。

 2018年の国内販売台数は527万台ですから、1990年の68%です。国内市場を諦めて新型車の発売も怠ったため、売れ行きがさらに下がる悪循環に陥りました。

 メーカーの商品企画担当者に尋ねると、この国内軽視については、いくつかの言い訳が聞かれます。まずは市場環境です。「国内市場は特殊なのです。国内専売の軽自動車が全体需要の36%に達して、海外ではマイナーな3列シートのミニバンも売れ筋です。日本と海外の両方で売れるのは、コンパクトカーだけです。これでは日本向けの商品を積極的に開発するのは難しいです」とのことです。

 また「今は国内市場を贔屓(ひいき)しません。市場の規模と将来性を客観的に判断して、投資対効果の高い市場には、新型車を優先的に投入します。日本は市場規模が縮小傾向で、将来的にも需要が伸びる見込みが乏しいため、新型車も少ないのです」
「日本で買えない日本車」をもっと国内で活用すべき

 このほかには「クルマの耐久性が向上して、1台の車両を長く使うユーザーが増えました。そうなればフルモデルチェンジの周期も長引きます」「環境や安全技術への投資が高まり、以前ほど新型車を活発に開発できません」といった話も聞かれます。

 いずれも理屈は通りますが、成り行き任せでしょう。国内の需要を積極的に掘り起こして回復させる心意気は見えません。モーターショーの開催年だから、新型車を発売するといった意欲もありません。

 この状況では、国内販売の回復は難しいでしょう。自動車業界を元気にする一番の原動力は、魅力のある新型車になるからです。

 新型車が発売されると、それを見に出かけた顧客が自分のニーズをあらためて見直して別の車種を購入することも多いです。新型車はいろいろな意味で、市場を活性化させるのです。

 したがって国内向けの新型車を開発するのが難しいなら、せめて海外向けの商品を投入すべきです。かつてトヨタが販売していた「FJクルーザー」、ホンダ「エレメント」などは、北米向けの商品でしたが相応に注目されました。海外向けに開発された「日本で買えない日本車」を、もっと国内で活用すべきです。

 業務提携をいかせば、たとえばルノー「トゥインゴ」を新しい日産「マーチ」として販売するなど、柔軟な商品開発も考えられます。もちろん最善の方法ではありませんが、新型車がほとんど発売されない状態がもっとも悪いのです。いつの時代も、クルマは楽しく、興味を引きつける商品であって欲しいです。


どんなに魅力的な商品であっても
生活が安定していなければ手を出すことが出来ない高額商品であることには代わりがないわけで

収入が少なくなって生活に追われている、今の日本国民には車を買うのはなかなか無理というものじゃ無いのかなぁと思ってます
もちろん生活の多様化ってのもあるんでしょうけど
終身雇用制が崩れ、数年先の収入が当てにならない人が増えている中では、車のローンは生活の中においてバカにならないと思いますよ
それなら最低限走れれば良いという考えになり軽自動車が受けるのもそういう点によるかもしれません

また、ランニングコストとしてのガソリン代、各税金。重い存在です
とはいえ社員としての身分が保障され、それなりの収入を得られるようになれば、税金等の問題は解消する可能性はあります
安いに越したことはないですけどね

とにもかくにも雇用を安定させ、収入が確実にあるという安心感がなければ、生活必需品以外に対してお金を使うことをためらう人はまだまだ多いでしょう
派遣だの臨時だの、そんなんではなく正社員として働ける環境を作ることが国の仕事ではないのと
そのためには財政出動をさせ、世に仕事を増やし、会社経営が安定させることも大事。そこから社員を確保し、給料をしっかり支払える環境、もちろん休日もたっぷりあるように福利厚生の整備を進めれば、車を買う人も増えてくるんじゃないでしょうか?

政権に派遣の親玉たるパソナ竹中平蔵がいる限りは無理でしょうけどねー


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00010002-kurumans-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
ラベル: ローン 収入
posted by ! at 20:34| 東京 ☔| Comment(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

働き方ではなく経営者の働かせ方がおかしいって話https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00009450-toushin-life

Yahoo:「「休憩時間を返して!」働き方改革のしわ寄せに苦しむ社員の悲鳴

みなさんは、仕事の合間にきちんと休憩できていますか?  業務のパフォーマンスを維持する上で欠かせない休憩。しかし、政府が旗振り役になって「働き方改革」が推し進められることで、逆に「思うように休憩できないビジネスパーソン」が増えてきているかもしれないのです。

2018年12月、江崎グリコから「ビジネスパーソンの休憩」に関する調査が発表され、複数のウェブメディアで取り上げられるなど、ネットで意外なほどの反響を呼びました。
ビジネスパーソンの6割は休憩できていない!?

この調査では、「仕事中にちょっとした休憩をしているか?」という問いに対し「休憩できていない」と感じる人が60.1%、そして「以前より職場でちょっとした休憩が取りにくくなったと感じるか」という問いに対し、と「取りにくくなった」と感じる人が50.0%という結果でした。

そしてここからが「働き方改革」に絡む本題ともいえるのですが、「以前より短時間で効率的に仕事をしなければならない」と感じる人の割合は66.1%もありました。これらの数字から、「働き方改革の一環で生産性向上を追求する一方で、仕事中に休憩を取りにくくなっているのではないか」と推測されているのです。
職場環境と休憩の根深い問題

実際、仕事中の休憩時間を巡って、ネット上ではさまざまな声が上がっています。

「残業禁止になったから休憩中に仕事しなきゃ仕事終わらない」

といった声を中心に、

「人手が足りなくて休憩とれない」
「休憩とれないムードある」
「休憩中にお菓子食べてたら怒られた」

など、職場において「休憩」への理解やルールがなく、より休憩を取りにくくなっている実態を訴える人が多いのは確かなようです。
「喫煙室の廃止」が思わぬ影響!?

また、休憩において必ず話題となるのが「タバコ休憩の是非」です。

非喫煙者からの要望により「喫煙室」などが廃止になる……というだけではなく、結果的にタバコを吸わない人も含めて「職場全体が休憩を取りにくくなった」というケースも少なくないようなのです。

休憩室の設置や、仮眠休憩の容認など、「吸わない人」も休憩を取りやすくなればいいのですが、昨今の「効率性」や「生産性」を重視する流れから考えると、実情としては難しい場合も多いかもしれません。


「ランチミーティング」で奪われる息抜き

働き方改革は、「ちょっとした休憩」に限らず、「昼休み」のあり方にも影響を及ぼしていて、特に昨今では「ランチミーティング」が問題となっています。

夜の残業量などが減少したことと反比例して「ランチミーティングの回数が増えた」という企業も少なくありません。仕事関連のランチミーティングに関しては、

「楽しいランチだと思ったことは一度もありませんね」
「気を遣わなきゃいけないしめんどい」
「飲み会よりはマシだけど、ランチミーティングも無駄」

などの声があり、「昼休み=休憩の時間」と感じていない人も多いようです。

また、法的にも、特に強制でのランチミーティングは、かなりのケースで「休憩時間」ではなく「労働時間」に該当すると考えられます。本来、「休憩時間」は、基本的に労働者が自由に使えるものでなくてはならないからです。そのため、厳密にいえば、強制でランチミーティングをする際には、それとは別に法定の「休憩時間」の付与が必要になる可能性が高いのです。
形だけの「働き方改革」で起こる弊害

もちろんサボりはよくありませんが、一定時間の労働の中で集中力を発揮するためにも、適切な休憩は必要です。また、「休憩時間」は、法的にも保護された労働者の権利でもあります。もしも「仕事が終わらないから」「人手不足だから」という環境で休憩がとれないなら、会社としてもその状況の見直しや改善をするべきでしょう。

「働き方改革」の取り組み自体は良いものです。ただ、「働き方改革」として「残業禁止」などを目標として掲げるものの、ワークフローの改善や業務削減など根本的な解決を行っていない会社は少なくありません。

仕事の能力不足であれば、働く側も能力を高めていく必要がありますが、普通の仕事能力を持った人でも終わり切れない量の仕事を回しているという状況も多いと思われます。もしそうした仕事が、「休憩時間の削減」「タイムカードの虚偽申告」「持ち帰り残業」などの形で、結果的に個人に押し付けられるような、「働き方改革のしわ寄せ」が存在しているのであれば、早急に何らかの手を打つことが必要だといえます。


社員自身の働き方ではなく、経営者が社員をどういう風に働かせるかが問題視されるべきですよね
で、どう見ても現状は無駄を省くとか効率よくって事が先行して、結果として労基法を守らずに社員を搾取する方向で進んでいることが問題だと思いますし、そういう経営者が淘汰されるべきだと思うんですけども

でも、国民自身が搾取することを容認する方向なので、全然改善されないという話でもありますね
公務員などに対して言っていることが、ブラックな経営者のやってることと同じなんですもの、どうしようもないです

国民自身が考え直さないと労働環境は絶対に良くならないですよ!


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00009450-toushin-life


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:21| 東京 ☔| Comment(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

何か間違ったことを言ったの?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00000004-jct-soci

Yahoo:「金剛峯寺、僧侶の「ヘイト」発言謝罪 ツイッターで「韓国人 3人寄れば ドクズかな」

高野山真言宗の総本山である金剛峯寺の僧侶が、ツイッター上で韓国へのヘイトスピーチと取れる投稿をし、金剛峯寺が公式サイト上で謝罪した。

 僧侶は「韓国人 3人寄れば ドクズかな」などと投稿し、物議を醸していた。その後アカウントの説明文などから、金剛峯寺の男性の僧侶の名前が浮上。金剛峯寺は公式サイト上で、「心傷ついた皆様に、衷心よりお詫び申し上げます」とする文書を掲載した。

■「心傷ついた皆様に、衷心よりお詫び申し上げます」

 問題の投稿は2019年1月11日になされ、「韓国人って個人で付き合うには気のいい奴ばっかなんですよね、そこに国とか組織が絡むと急にめんどくさくなる。『韓国人 3人寄れば ドクズかな』」と書かれていた。

 プロフィールの顔写真や、アカウント説明文の「鎮護国家を祈願する宗派の坊主」「海外留学ののちに某総本山寺院で広報・機関紙の編集してます」といった記述から、金剛峯寺の男性僧侶の名前が取り沙汰された。29日ごろから投稿内容と僧侶の名前がツイッター上で拡散され、物議を醸していた。

 J-CASTニュースが30日昼、金剛峯寺に事実確認を求めると、担当者はツイッター上の事態は把握しているとしたうえで、「投稿とアカウントが当人のものかどうかは確認中」と話した。

 その後、金剛峯寺は同日中に、公式サイトで「高野山真言宗僧侶によるヘイトスピーチに関するお詫び」と題する文書を添田隆昭・宗務総長の名義で掲載。以下のように謝罪した。
人権啓発が「全く不十分であった」

  「この度、インターネット上において高野山真言宗に所属する僧侶がヘイトスピーチを行っていた事実を確認いたしました。このようなことについて、高野山真言宗として遺憾の意を表し、心傷ついた皆様に、衷心よりお詫び申し上げます」

 その上で、「高野山真言宗は、人間の平等、平和な社会の実現に向けて『生かせいのち』の教えの基に人権啓発活動を行ってきました。しかし、それが全く不十分であったことを深く反省し、今後再び同様の事態が生じることのないよう、人権意識の高揚に尽力して参ります」と表明している。

 金剛峯寺はJ-CASTニュースの再度の取材に対し、この文書の内容が上記の投稿についてのものであることを認めた上で、それ以上の内容については「文書に記載したことが全てです」と話した。この僧侶に対する指導や処分を検討しているかについては、「まだ事実確認をした段階であり、(僧侶への対応がどうなるかは)分からない」とのことだった。


日本人が事実を指摘するとヘイトと誹謗中傷をされて
朝鮮人が嘘八百並べても、日本人は反省すべきだと
そんな世の中に修養を積んだ僧侶の方々ですら腹に据えかねるものがあり、このような発言につながったのでしょう
だから別に間違ってない。何でもかんでもヘイトだと言い張る連中の方が間違ってる

朝鮮人が日本に対して繰り返している蛮行、誹謗中傷、嘘八百に対して
いつまで日本は耐えれば良いのか?経済的に深いつながりがあったり、安全保障上にも関わりがあるから簡単に断ち切れないと言いますけど
それを良いことにいつまでも強請たかり、上述のような蛮行の繰り返しで被害に遭っているのは常に日本人であり

そろそろ断交しても言い頃だと思うんですけど、違うんでしょうか?

当然日本に寄生しているいわゆる在日朝鮮人にも帰って頂くことになります
日本も結構平和になって良いことだと思うし
日本が嫌いでしょうがない朝鮮人も母国へ帰れてと良いことづくめじゃないですか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00000004-jct-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:52| 東京 ☀| Comment(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

管理能力がないって事か>犯罪を容認しちゃうんですねhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00000092-asahi-soci

Yahoo:「時速120キロ超、すでに常態化 新東名など緩和の理由

静岡県と岩手県の高速道路の一部区間で試行している時速110キロの最高速度について、警察庁は3月1日から120キロに引き上げる。試行開始の前後1年間で、人身事故の件数や車が実際に走る速度に大きな差はなく、交通安全に支障がないと判断した。高速道路の最高速度が120キロになるのは初めて。試行は少なくとも1年は続け、安全が確認できれば他路線への拡大を検討する。

 警察庁は時速110キロの試行開始の前後1年間で、車が実際に走る平均速度を調べた。新東名は試行前が上り122・4キロ、下り122・6キロ、開始後は上り123・9キロ、下り122・9キロ。東北道は試行前が上り112キロ、下り114・2キロ、開始後は上り110・7キロ、下り113・6キロだった。いずれも大きな変化はなく、東北道は120キロに達していなかった。

 岩手県警と静岡県警は、110キロの試行区間を通過した後のサービスエリアとパーキングエリアでアンケートをした。回答があった1616人のうち、新東名では約8割が速度差に不安を感じていなかった。


煽り運転が多発化して、事件事故が増えなければ良いですね!

犯罪の状態かを容認しちゃうなんて阿呆も良いところ
そのうち120+αが常態化して、スピードアップをしなければならなくなるかもよ?
バカバカしいことですね

そのスピードで走り続けることを、身体が維持出来るかどうか・・・
大丈夫なんでしょうかねぇ

キチガイがここぞとばかりにスピード出して走って、迷惑行為が増えるんでしょうね
困ったものです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00000092-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:35| 東京 ☀| Comment(0) | 事故など交通問題関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いい加減切り捨てるべきではないか?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000552-san-soci

Yahoo:「小室さん文書公表に「対応考えていない」 宮内庁次長

宮内庁の西村泰彦次長は28日の定例会見で、秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまとの婚約が延期になっている小室圭さん(27)が母親と元婚約者の男性との金銭トラブルについて「解決済み」と主張する文書を公表したことに関し、「コメントする立場になく、今後特段の対応も考えていない」と説明した。

 公表文書が、秋篠宮さまが小室さん側に求めた「相応の対応」に当たるかは「秋篠宮さまを含め関係者が判断されること」と述べるにとどめた。


下々の家庭であっても、一般的な良識を有している親ならば、
こんな男のところへ娘を嫁がせようとしないですよ

こんな生活にだらしがない奴に嫁がせたら、不幸になるのは言うまでもないですからね

だから、いい加減切り捨てたら良いのになって思います
何で決断出来ないんだろう?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000552-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:27| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べ物をおもちゃにしているんだし、止めた方が良いような?>恵方巻きhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00010002-agrinews-bus_all

Yahoo:「恵方巻き 食べる人が減 食品メーカー調べ

節分(2月3日)に恵方巻きを食べる人の割合(喫食率)が微減傾向にあることが、食品メーカーの調査で分かった。2018年は61・1%で3年連続で前年を下回った。スーパーやコンビニで商戦が過熱する一方、需要は追い付いていない。過剰生産で売れ残った商品が大量に廃棄され問題視される中、需要に見合った販売が求められる。ミツカンが18年2月、インターネットで節分の巻きずしの喫食状況を調べた。全国の20〜69歳の男女3270人が対象。

 喫食率は15年の62・5%をピークに、近年は緩やかな減少が続く。18年は、15年比で1・4ポイント減った。地域別では近畿(75%)、四国(72%)など西日本が高い傾向にあり、「習慣として根付いている」(同社)とみる。 節分に恵方巻を食べる風習」の認知度は、84・2%と高いが、前年から0・2ポイント減とわずかに減った。

 食べた恵方巻きの種類は多様化している。従来のかんぴょうやシイタケなどを使った「和風のり巻き」は53%で、前年から漸減。「海鮮巻き」は16年比7ポイント増の57%と伸びが目立ち、最も多かった。野菜を多用した「サラダ巻き」も同4ポイント増の31・2%と伸びた。


このシーズン、ホントバカバカしいことをしてるなって思います
もともと根付いていた地域で勧めているだけなら良いのですが、なかった地域にまでゴリ押しされても
どうなの?って感じです

食べ物を無駄にしないようにしましょうって動きに、どう見ても逆方向に進んでいる気がしてならないのですがねぇ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00010002-agrinews-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:恵方巻き
posted by ! at 20:21| 東京 ☀| Comment(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

幸せは金の力で確保するしかないhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190127-00261099-toyo-bus_all

Yahoo:「「幸せの国」ブータンで見えた障害者の過酷

「“幸せの国”ブータンでは、障害者も幸せなのか?」
そんな疑問を抱き、ブータンの首都ティンプーで障害者支援の現場で働く人々に話を聞いた私は、その内容に愕然とした(前編記事「幸せの国ブータンでは障害者も『幸せ』なのか」)。少なくとも、「教育支援」「自立サポート」「当事者団体」という三者から話を聞くかぎりでは、とても幸せな環境とは言えなかった。

この記事の写真を見る

もう少し、その実態が知りたい。そんな思いから、私はティンプー市内に住む、障害者として生きる青年のもとを訪れた。タンディン君、20歳。母親のトゥッケンさんも同席してくれた。

 ――はじめまして、日本から来た乙武と言います。

 タンディン:よろしくお願いします。

 トゥッケン:ようこそ、おいでくださいました。

 ――まずは、タンディン君の障害の状況について教えてください。

 トゥッケン:脳性マヒなのですが、彼の場合は手と足に障害があります。普通に歩くことができないので、普段は歩行器のようなものを使っています。

■学校に行けるかもしれないという発想がなかった

 ――ブータンでは障害があると学校に通うことが難しいと聞きました。タンディン君は学校には通っていたのですか? 

 タンディン:いえ、通ってはいませんでした。

 ――それは学校に拒まれたから?  それともお母様の意思? 

 トゥッケン:その当時はこの子のような障害者が学校に行けるかもしれないという発想がなかったんです。

 ――タンディン君は、可能ならば学校に通いたかった? 

 タンディン:うん、行きたかったです。

 ――もし学校に行けたら、何がしたかった? 

 タンディン:やっぱり友達と一緒に勉強したり、遊んだり……。

 ――学校に通うという選択肢がないなかで、お母様はタンディン君をどのように育てようと? 

 トゥッケン:ブータンでは、障害者はお坊さんとして生きていくことが多いんです。なので、お寺に預けようと思い、相談に行きました。ところが、この子はじっと座っていることが難しいということで、お寺にも断られてしまったんです。

■この子はどうやって生きていけばいいのだろう

 ――学校もダメ、お寺もダメ……。

 トゥッケン:目の前が真っ暗になりました。この子はどうやって生きていけばいいのだろうと。

 ――ご近所付き合いというか、地域コミュニティーとの関わりはどうでしたか? 



 タンディン:年上の人から、ひどいことを言われたり、時には殴りかかられたり……。

 ――いじめに遭っていたということですか? 

 トゥッケン:いま住んでいるところではご近所の人にもよくしていただいているのですが、以前は王宮近くの掘っ立て小屋のような場所に住んでいたんです。その当時はこの子にもずいぶんつらい思いをさせてしまいました。

 ――タンディン君は、いまはどんな生活を? 

 トゥッケン:Draktshoという障害者向けの職業訓練所があるのですが、2009年からはそちらに通っています。

 ――昨日、職員さんにもお話を伺ってきました。Draktshoでは具体的にどんなことを? 

 タンディン:学校に通っていなかったので、最初は読み書きから教えてもらいました。いまは竹などを使ってカゴを編む仕事を教えてもらっています。

 ――Draktshoでの生活は楽しいですか? 

 タンディン:僕としてはカゴを編むという仕事をもっとやりたいんですけど、なかなか教えてもらえなくて……。でも、ただ家にいるよりも友達がいるので楽しいです。

 ――本人がもっとやりたいのに、なかなか教えてもらえないのはなぜなのでしょう? 

 トゥッケン:この子は足だけでなく手にも障害があるので、思ったよりもうまくできないんですね。10年通っても、あまり上達しなくて……。それと、習ったことをすぐに忘れてしまうという性質もあるので、なかなか先に進めないんです。

■お母さんの助けになりたい

 ――なるほど。でも、いずれはカゴを編む仕事で自立をしていく? 

 タンディン:いえ、僕は小さなお店を持ちたいんです。お菓子などを売る雑貨店。お店を大きくして、お金をたくさん儲けたいとは思ってなくて。でも、少しでも稼ぐことができれば、お母さんの助けになるから。

 ――とても聞きにくい質問で恐縮なのですが、その……順番で言えば、お母様のほうが先にこの世を去ることになってしまいます。そのときは……。

 タンディン:お母さんがいなくなったらと思うと……怖い。とても怖いです。だけど、そうやってお母さんに心配をかけてしまうことが申し訳なくって……。

 そう言うと、タンディン君は顔を真っ赤にしてこわばらせた。その目からは大粒の涙が流れ出す。隣に座っていた母のトゥッケンさんがたまらず息子の体を引き寄せ、その手で涙を拭った。

トゥッケン:私にもその不安はあります。いまはご飯を作ったり、お湯を沸かしたりということもすべて私がやっていますが、彼にはそんなことが何もできません。ブータンでは国からの支援といったこともないので、私がいなくなったあとは……中学2年生と小学4年生の妹たち、もしくは親戚に頼るしかありません。

 タンディン:でも、お母さん。僕だって前よりはいろんなことができるようになったよ。昔は自分でご飯も食べられなかったけど、いまは自分で食べられるようになったし……。

 ――日本では、ブータンは“幸せの国”として知られています。それについてはどう思いますか? 

 タンディン:僕は、“幸せの国”かどうかはわからないけれど、この国がとっても好きです。これだけ自然が豊かで、とても風景が美しくて。

 トゥッケン:もちろんすばらしい国だとは思いますが、やはり格差が大きいのかなと。上の人とのつながりがあれば救われることもありますが、そういったツテもない私たちは……。

 ――幸せになるには本人の努力も必要になってくる。健常者と障害者では、その必要とされる努力の量は平等と言えるのでしょうか? 

 トゥッケン:やはり、障害のある人にとっては……難しいところがあるのではないでしょうか。ただ、この子もDraktshoに通うことで、少しずつ自分でできることが増えてきました。今後、このような支援というものが増えてくれば、障害者であっても幸せに生きていくことができるようになるのかなと。

 タンディン:僕は平等だと思います。みんなで力を合わせれば、きっといい生活ができるようになると思うから。

■必要とされる努力の量は平等と言えるのか? 

 初めて訪れたブータン。たった数日間の滞在ではあったが、“幸せの国”に暮らす障害者たちは、あまり幸せそうには見えなかった。もちろん、「何より大切なのは家族を中心とした人と人との絆であり、それを感じられるブータンは幸せである」という言説も成立するのかもしれない。しかし、障害者が置かれている環境は、あまりに酷であった。

 今の日本では障害者に対する社会的な支援が充実してきたが、過去を振り返れば、日本もいまのブータンの状況とそう変わらない時代があったことは否めない。先人の尽力によって、少しずついまの環境が整備されたことにあらためて感謝するしかない。

 また、視点を変えて、福祉先進国と言われる北欧の人々が日本を訪れ、私と同様のインタビューを行ったとき、彼らがどのような感想を抱くのかも聞いてみたい。いや、本音を言えば、聞くのが少し怖い。

 「健常者と障害者では、必要とされる努力の量は平等と言えるのか?」

 これからの日本社会を考えていくうえで、今後も忘れずに持っていたい視点だ。


金の力がなければ、幸せを確保するのは難しいって事ですね

少し前に、たぶん清貧で幸せな国ってイメージでブータンが話題になったけど、
実は幸せじゃないって事ですよね


普通の人だって生き抜くのにはものすごく労力が必要だけど、
障害や病気を持ってる人が生き抜いていくのはもっと大変
まず医療、福祉を受け続けるための費用を確保しなければならない
それはたいていは社会全体で持ち寄って支えあいって事になるんですけど
社会全体が豊かで無ければ、その費用を捻出することが難しい

なのに昨今の日本社会では縮小を求める傾向が強くなっているんですけど、それでいいのかなって事にもなりますよね
社会全体から金が無くなっていけば、当然配分されるお金も減っていくわけで、しわ寄せはもちろん弱者に普通に行くことになります
何でか知らないのですが、人には清貧を求める傾向が凄く強く感じます
でも、実際には貧すれば鈍する訳で、やっぱりいろんな意味で余裕がなければ人って悪くなるだけなんだと思いますよ
だから緊縮、削減という方向性を持つ限り日本は悪くなる一報だと思います
そんなんでいいんでしょうかねぇと、この記事を見て思いました

なんにしても乙武ってのはいろいろやらかしたので信用に値しないですけどね


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190127-00261099-toyo-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:17| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誇れることなのかなぁhttps://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190126-00000021-ann-soci

Yahoo:「三浦雄一郎さん帰国「90歳でエベレストに挑戦」

南米最高峰のアコンカグアへの登頂を断念した三浦雄一郎さん(86)が26日午前に帰国しました。

 冒険家・三浦雄一郎さん:「まだまだ頂上まで行けるという変な自信はありましたけど、次のチャレンジのためにと引き返してきました」
 三浦さんは、90歳でエベレストにチャレンジする気持ちはさらに高まったと話しています。


途中まではヘリで入山とかって聞くと、
それ登山なの?って感じになります

金持ちの道楽にしか見えず、偉業とかそんな感じでの報道にはとても違和感を感じますね
報道するほどのことじゃないでしょ


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190126-00000021-ann-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:06| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

加害者保護優先の法から被害者優先の法へ作り直すべきだよねhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-17431005-kantelev-l27

Yahoo:「【堺・あおり運転裁判】殺人罪認定で「懲役16年」遺族が苦しい胸の内語る

『あおり運転で人を殺せば、殺人になると世間に知らせたい』

こう話した遺族の切実な願いは届いたのでしょうか…

去年7月、中村精寛被告(40)が、堺市南区で車を運転中に、大学生の高田拓海さん(22)の運転するバイクに追突し殺害した罪に問われている今回の事件…。

注目を浴びた裁判員裁判の判決はー

『主文、被告人を懲役16年に処する』

裁判の争点となったのは、あおり運転で人が亡くなった時に『殺人罪』が成立するかどうか。

この映像はFNNが独自に手に入れた、ドライブレコーダーの映像を基に、事件の詳細をCGで再現しています。

中村被告が運転する車が、左に車線変更した直後、前を走る高田さんのバイクも左に移動したことから、「あおり運転」を始めます

(実際のクラクション音声) ※短く繰り返し鳴らされる

すると、バイクは加速して遠ざかっていきますが…

次の瞬間、車が急加速。高田さんを追いかけ、時速96キロでバイクに追突したのです。

その直後、中村被告は信じられない言葉を…これが実際の声です。

【中村被告】
「はい、終わりー」

中村被告は法廷で『自分の生活が終わった』という意味だと主張。

これに対し検察は『意図せず事故を起こした人間の発言だとは思えない』と反論し、懲役18年を求刑していました。

そして迎えた、25日の判決

黒のスーツに白のワイシャツ、紺のセーター姿で法廷に現れた中村被告は、裁判官だけに軽く一礼して証言台に立ちました。

大阪地裁堺支部の安永武央裁判長は…

【安永武央 裁判長】
「主文、被告人を懲役16年に処する」

裁判長は、中村被告がほとんど減速をせずに高田さんに追突していたことから、「衝突を避けたとは考えにくい」と指摘。

また、「はい、終わりー」の一言はその軽い口調からして「嘆きを吐露したものとは到底考えられない」として、被告の主張を一蹴しました。「被害者が死んでも構わないという気持ちであえて衝突している」と殺意を認定し、中村被告に懲役16年を言い渡しました。

懲役16年という判決に、高田さんの母親は苦しい胸の内を語りました。

【高田さんの母親】
「たった16年…拓海はあおられて、あおられ続けて、猛スピードで突っ込まれ殺されました。それをたった16年…とても悔しいです」

【高田さんの妹】
「殺意が認められているのに、なんで16年だけなんだろうって…許せないですね」


そもそも殺人に対する認識が甘いんですよね
一人殺しただけでは死刑にならないという決めごとがある時点で、日本の法は腐ってると思います
一人殺した時点で、正当防衛でもない限り一律死刑とならなければおかしいのでは?
他人の人権を奪っておいて、のうのうと生きながらえる事が出来るのはおかしいでしょ?

で、煽り運転から人を殺しておいて、十数年で罪が許されるとかあり得ないと思うのは誰もそうだと思いたいところ
危険運転が認定されたら殺人と同等し、殺人罪同様に死刑にならないと駄目だと思います

原則として加害者を絶対に許さないという視点で法を組み直して貰いたいものです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-17431005-kantelev-l27


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:42| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

事実を指摘したら差別になるのかー>朝鮮人の悪行を伝えると差別になるとか>言論統制も甚だしいhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00010003-bfj-soci

Yahoo:「フジテレビが放送した「韓国人の交渉術」 差別的との指摘相次ぎ「真摯に受け止める」

フジテレビが1月24日夕方に放送した「プライムニュースイブニング」(PRIME news evening)内で紹介された「韓国人の交渉術」が「差別的ではないか」として、批判の声が上がっている。ヘイトスピーチに当たるという指摘もある。いったい、何が起きているのか。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

番組では、日韓間で軋轢が広がっている「レーダー照射」をめぐる内容を放送。

韓国側が「自衛隊機の低空飛行」とする画像を公開し、日本側が否定している現状などを伝える中で、「日韓関係についてはうんざりしている人もいると思う」(メインキャスター・反町理氏)として、以下のようなフリップが紹介された。

産経新聞ソウル駐在の黒田勝弘記者による「韓国人の交渉術」だ。

「強い言葉で相手を威圧する」「周囲にアピールして理解者を増やす」「論点ずらして優位につく」という「3つのポイント」が記されており、反町氏はこう続ける。

「韓国人の行動パターン、これが国にも当てはまるとは限りませんが、黒田さんは、たとえばレーダー照射に関して言えば、韓国政府は自衛隊機の低空での威嚇飛行を新たにポイントとして出すことによって論点をずらし、韓国国内ではいまやレーダーの話は消えたと、この3番目の戦術に当たるという風にしているんですね」
ネットでは批判も

「韓国人」と国民を一括りしたこうした報道に対しては、偏見を煽っていたり、差別的だったりするという批判がネット上で相次いでいる。

ヘイトスピーチ問題に取り組む東京大学大学院特任助教の明戸隆浩さんはBuzzFeed Newsの取材に対し、「偏見をもたらす差別的な言動で、その集団に対する名誉を毀損しています」と指摘する。

「放送の内容は、差別の扇動に当たるとも言えます。レーダー照射の件に限らず、韓国人たるものはこういう論法を使うんだということは、一定の集団に属する人たちは信用できないと流布することと同じだからです」

「このように、あるコミュニケーションのスタイルが集団の問題だ、とするのは『嫌韓流』以来の伝統とも言えるステレオタイプの作り方です。古典的なものではなく、最近になって一般化したものだと思っています」

そのうえで明戸さんは、ヘイトスピーチは「殺せ、追い出せ」と強い言葉が該当すると思われがちだが、一番数の多いパターンはこうした「信頼の毀損」だ、と指摘。

影響力の大きいテレビがこうした内容を報じることについても「一線を超えている」と問題視した。

「ネット上や出版媒体にはこうした見解が溢れていますが、地上波のテレビがまさにプライムタイムにやってしまうと、影響が段違いに大きい。日韓関係の悪化が、こうしたメディアの報道によっても作り出されているという自覚がどれほどあるのでしょうか」


民放連の基準に触れるおそれも

人種や国民に関する取り扱いに対しては、日本民間放送連盟の放送基準には以下の2項目がある。

・人種・性別・職業・境遇・信条などによって取り扱いを差別しない
・人種・民族・国民に関することを取り扱う時は、その感情を尊重しなければならない

今回の放送内容は、こうした基準に抵触する可能性もある。

BuzzFeed Newsは、今回の放送に至った経緯や見解をフジテレビに問い合わせている。回答があり次第、記事を更新します。
UPDATE 2019/01/25 19:05

フジテレビに、番組の批判や民放連基準への見解などを問い合わせた回答は以下の通りです。

《ご指摘の報道は日韓関係の改善策を探る内容であり、一方的にネガティブな紹介をする意図はございませんでした。

ただ、批判を含めて様々なご意見があることは承知しており、真摯に受け止めて社内で議論し共有しております》
UPDATE 2019/01/26 10:26

記事中、日本民間放送連盟の放送基準をBPOのものとしていましたため、修正いたしました。


国家間の約束ですら反故にするような連中ですよ。信用出来ないって感じるのは当然のことだし、そういう指摘が出てくるのも当たり前
それを指摘したら差別になるなら、日本人は何も言えないですよね

なんで朝鮮人からのヘイトスピーチが規制されずに、日本人ばかりが規制されるのか不思議でしょうがないです
そんなに付き合うのが嫌なら日本に来なければ良いのにね!
日本国内なのに外人に配慮して日本人が自由にものを言えない状況って異常だよ

日本に寄生して文句たれる半島民族は本当に嫌い
外人への差別問題って言ったって、せいぜい支那朝鮮だけが特別扱いで、他の外国の人にはそういう指摘はあまり出てこないし


嘘つきに配慮して嘘つきって指摘してはいけないっていう理屈が本当に理解出来ませんね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00010003-bfj-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:47| 東京 ☀| Comment(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

贅沢を言わない>生活保護費https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-10000001-mbsnews-l27

Yahoo:「【特集】「何を削れば…」 生活保護費引き下げの現実、ギリギリの生活の中で

「病気で働けない」、あるいは「受け取る年金が少ない」などの事情で“健康で文化的な生活”が送ることができない、そんなときに私たちの生活を支えてくれるのが「生活保護」の制度です。その生活保護の基準が去年10月から引き下げられ、母子家庭世帯などに影響が広がっています。
【特集】「何を削れば…」 生活保護費引き下げの現実、ギリギリの生活の中で

突然届いた「減額された生活保護費の明細」

去年12月末の大阪市。街が師走ムードで賑わう中、アパートの一室でひとり不安な気持ちで過ごす女性(74)の姿がありました。

「お正月は少しでも何かと思うんですけども、一切お正月の用意はせずに」(女性)

女性はカラオケの店を営んでいましたが、10年前に大病を患い開店休業状態に。しばらく年金だけで暮らしていましたが立ち行かなくなり、6年前から生活保護を受けるようになりました。生活保護は、国が定める「最低生活費」を収入が下回った場合に不足分を保護費として支給する仕組みです。食費や光熱費などに充てる「生活扶助」や家賃などに充てる「住宅扶助」など8つの分野に分かれています。74歳、ひとり暮らしのこの女性は保護費と年金合わせてひと月約11万4600円(住居費含む)で生活しています。

「食費の部分で、1日1000円というふうにしています」(女性)

1日の食費は1000円、贅沢な外食はできません。料理にはひじきなど安い食材を活用します。一度にたくさん作って冷凍保存し、数日に分けて食べます。暗くなるまで電気は付けず、極力、暖房も使いません。そんな切りつめた生活の中、去年10月に大阪市から通知が届きました。

「何のお知らせもなく突然文書だけでね、この書類だけで下がってくるんですよね」(女性)

それは減額された生活保護費の明細でした。

厚生労働省は5年に一度、「生活扶助費」の見直しを行っています。生活保護を受ける世帯と年収が下から10パーセントの世帯の消費を比べて同じ水準になるよう調整するのです。その結果、今回は「生活扶助費」を平均1.8パーセント引き下げることを決定しました。これにより、生活保護受給世帯の67%が引き下げ対象となり、女性は毎月1440円のマイナスとなりました。

「これ(貯金箱)を利用して、クリスマスケーキとちょっとお土産を」(女性)

女性の唯一の楽しみは100円玉貯金。4人いる孫にプレゼントを贈るためのものですが、それも難しくなるとため息をつきます。

「1440円、普通一般の人から言えばねそれだけの金額ぐらいと思われるかもしれないですけど、年間にすれば大きなお金になりますし」(女性)

母子世帯への影響大「食費を削るしか…」

引き下げは、子育て世帯にさらに重くのしかかっていました。大阪府内で中学生と小学生の2人を育てるシングルマザーのAさん(40代)は、借金を重ねる夫と離婚。朝から晩まで働き続ける毎日で、体調を崩してしまいました。

「本当に明日食べていくのが不安。1年後とか2年後とかそんな心配ではなくて、来月とか来週とかどうしようというところまで我が家は来ていましたので」(Aさん)

2年前から生活保護を受給し、ようやく生活の立て直しができるようになりました。持ち家のAさんの場合、「生活扶助費」に「児童養育加算」「母子加算」「教育扶助費」とパート代金を合わせ家族3人で21万4800円が1か月の生活費になります。育ち盛りの子ども2人を抱え、食費は約3万円、塾代や習い事など教育費に3万円ほど、自分のことはそっちのけで、出費のほとんどは子ども関係に費やします。ところが、今回の見直しでここから8450円減額されることになったのです。これから長女の高校進学も控え、出費はかかる一方で…

「経済に左右されて、自分の道をあきらめたりだとか学ぶことをやめてしまったりというふうにはさせたくない。自分のできる限りのところはしていってあげたい」(Aさん)

Aさんは自分の食べる量を減らすなどして、食費を削るしかないと考えています。

「一番頭の中によぎるのは、またあの頃のしんどい生活に近づく、子どもを我慢させて自分もギリギリまで我慢して…。なんだか生きるってしんどいなって思うんですね。2人いる娘にもまだ(生活保護のことを)打ち明けられていない、これがね現状なんです、この制度の」(Aさん)

引き下げでは、子どもの教育にかかる「教育扶助費」の見直しもありました。これまで「参考書代」と「部活動にかかる費用」として、毎月4450円(中学生 ※小学生は2630円)定額給付だったものが、部活動の費用のみの「実費」支給に変わったのです。参考書代は出なくなり、部活にかかる費用も立て替えてあとで申請する形に変わったのです。運動部に所属する中学生の母親(シングルマザーBさん)は…

「中学生にもなると足のサイズも大きくなるので、本当にすぐに(テーピングが)なくなってしまうんですね、試合のたびに。申請をしても、しばらく『検討します』ということでお返事が遅いので、なかなか2か月後みたいな感じになって、不安が大きくなってきた」(Bさん)

影響は受給世帯以外にも

不安を抱える生活保護受給世帯の人たち。しかし、その影響は保護を受けている人だけにとどまらないと、専門家は指摘します。

「生活保護というのは、いろいろな制度の“ものさし”になっている。われわれの生活に密着したサービスの料金等に影響するおそれがある。(生活保護見直しで影響出るのは)国が言っているだけで、47制度ありますので」(花園大学・社会福祉学科 吉永純教授)

生活保護基準は、低所得者向けの税金や福祉サービスの負担額を決めるもとになっています。これが引き下げられると、税金の減免制度や、給食費用や学用品代を支給する「就学援助制度」を受けられない世帯が出てくるおそれもあります。

「われわれ市民の生活の岩盤、岩みたいなもの。そこが堀り崩されるということは、ゆゆしき問題だと思う」(吉永純教授)

最後のセーフティネットといわれる「生活保護」。その砦が揺らいでいます。

「ぜいたくはない。けれども心にゆとりの持てる保障をしていただきたいなと、切に思います」(74歳の女性)


困っている人に税金が使われることには賛成はしますけど
だからといって、たぶん一部を除いて必死で働いた収入でギリギリの生活していると思うんですよね
なのにただお金を貰っておきながら足りないとか言われたら良い気分はしないですね

なので家計簿をきちんとつけて、毎月市役所に提出してチェックを受けてもらいたいくらいです
政治家同様税金から金を貰ってるならガラス張りにすべきでしょうに


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-10000001-mbsnews-l27


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:生活保護
posted by ! at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本に来たら日本のしきたりに従うべきでしょ?>刺青で差別だと騒ぐ前にhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190126-00000001-kyt-soci

Yahoo:「入れ墨お断り? 来日客増で揺れる京都の入浴事情

目にする機会が増えたタトゥー(入れ墨)。マイナスイメージが強い日本では生活上、制約を受ける場面がある。今年のラグビーのワールドカップ(W杯)や来年の東京五輪・パラリンピックなど多くの外国人の来日を見据え、スポーツ団体や関係者は対応を模索している。
 「刺青(いれずみ)・タトゥーをした方の入館は固くお断りします」。プールやジムが入る京都市健康増進センター「ヘルスピア21」(京都市南区)入り口の看板だ。外国人の来館も多く、英語も併記。辻本成秀総務課長は「公の施設なので利用者に迷惑を掛けないのがルール。入れ墨やタトゥーも畏怖心を与えることがある」。
 入れ墨やタトゥーがあると、国内では一部のプールや海水浴場などで利用が制限される。生命保険の加入も難しい。日本赤十字社はウイルス感染を防ぐため、タトゥーを入れて6カ月以内の献血を禁止している。ちなみに昨年夏のサッカーW杯で活躍したポルトガルのクリスティアノ・ロナルド選手は献血を理由にタトゥーを入れていないという。
 銭湯などの公衆浴場は、公衆浴場法では入れ墨だけを理由に入浴を拒めないとされる。実際は各施設の判断によるところが大きく、家族連れが多いスーパー銭湯の多くは利用禁止をホームページに明示。京都市内のある施設の担当者は「時代の流れで個人的にはいいと思うが、年配者やお子さんは嫌だと思う人もいる」。
 こうした中、競技団体や国は配慮を求め始めた。ラグビーの国際統括団体「ワールドラグビー」は、日本でのW杯に出場する選手やサポーターに、公共のジムやプールでは上着でタトゥーを隠すよう求めている。観光庁は2016年、入浴施設に対し、タトゥーを入れた背景に留意し、覆うなどすれば入浴できるような対策を促した。ヘルスピア21はその前年から、テープなどで隠して完全に見えないようにすれば利用を認めている。辻本課長は「帰ってもらうのも忍びない。文化の違いもあり、互いの歩み寄りが必要」と話す。

 ネットではタトゥーキットが売られ、技術や衛生管理の知識が伴わない彫師以外の人が購入し、施せる状況を問題視する専門家もいる。美容整形外科のホームページではタトゥー除去手術が紹介され、隠すシールもある。シールを扱う「ALAE」(東京都港区)は11年の販売開始後、15年までに売り上げが約10倍に伸びたという。「子どもや家族がいる30〜40代の方が隠す必要がある時に購入される。今後も需要は増えていくと思う」と担当者は話す。

◇やくざ映画で先入観・文化的背景知って
 立命館大生存学研究センターの大貫菜穂客員研究員(美学・芸術学)
 文献では、国内で古代や江戸時代に刑罰として入れ墨をした例が記される一方、それ以前から願い事や漁・狩猟時に身を守るため墨を入れた風習も見られる。江戸から戦後以降は火消しやとびらがお守りなどとして入れ、公衆浴場や庭先の行水、各地の祭りなどで目にする機会があり、かつては祇園祭の神輿(みこし)の担ぎ手の一部にも見られたと聞く。職人らが減り、内風呂の普及など生活様式が変わり、やくざ映画の流行や暴対法施行で、入れ墨イコール反社会の象徴という先入観ができあがったと思われる。
 タトゥー(入れ墨)を理由に入場制限をする浴場やプールの多くは、何かが起きた訳ではなく、入れた人がいるだけで施設に苦情が入り、断るのではないか。インバウンドなどとうたい、世界の人々を迎えるなら、文化的背景を知ることが重要だ。ファッションだけでなく、大切な人を思う気持ち、スポーツ選手なら目標などを乗り越えた証しのほか、民族の大切な儀礼や宗教上の理由で施す人がいることを忘れてはならない。生理的感情で嫌だと思う人も多いだろうが、時にはそれを乗り越えないといけない。他者を受け入れる寛容さを持ってほしい。

◇入れた側もTPO考慮・一律排除は避けよ
 京都産業大法学部の戸田五郎教授(国際法)
 入浴施設は営業の自由があり、他者に迷惑をかけたり、マナーを守らなかったりする客の入浴を拒むことができる。日本では入れ墨と反社会的傾向が結びつく文化的背景があり、入れ墨(タトゥー)客の入浴についても、他の客の受け止め方などを考慮した上での判断によることになるだろう。タトゥーをした人の側もそれをファッションと考えるなら、TPOを考慮する必要があるのではないか。
 だが、彼らを一律に断ることは、憲法や人種差別撤廃条約などの差別禁止規範が禁じている不合理な差別に該当する可能性が否定できない。入れ墨やタトゥーを入れているというだけで、例えば迷惑な、風紀を乱す客だということにはならないからだ。特に、入れ墨を儀礼とする民族や、宗教上の理由で行う人も含めて一律に排除するようなことは避けねばならない。入管法改正を受けて今後、日本に住む外国人が増えることにも鑑みて、その点では慎重できめ細かな配慮が必要だろう。


日本に来る以上、日本の習慣慣習に従うのは当然のこと
外人だから、特別扱いってのは違うと思いますね
逆に日本人が諸外国へ行ったら、その国の習慣に従うべきだと思いますし

刺青を入れても良いという国から来ても、日本では原則刺青は犯罪者、アウトロー、ヤクザなどの悪い印象をもたらすものとして一般的には受け入れられないものとされている以上、そういうイメージでも見られてもしょうがないと理解した上で来日すべきでしょう
従って公共の湯には入れないのは当然のことですし、もしくは刺青を隠して入るのが常識ってものでしょうね
それをしないで差別だとわめきちらすのはわがままというものです

グローバル化かなんだか知りませんが、日本では日本の習慣が優先されるべきでしょうに
外人が来たから、それに合わせるべきとか違うでしょう
外に合わせる日本っておかしい

あと日本人で刺青を入れる人は覚悟の上でやっていると思いますんで、文句はあり得ませんよね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190126-00000001-kyt-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:24| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逮捕は気の毒じゃないか?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190126-00000547-san-l06

Yahoo:「転落死亡事故で運転手逮捕 同乗の女性死傷疑い、山形

山形市で介護福祉施設の送迎用ワゴン車が転落し施設利用者らが死傷した事故で、山形署は25日、自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いで、運転していた会社員、黒田洋容疑者(39)=山形県上山市四ツ谷=を逮捕した。黒田容疑者は容疑を認めている。

 死亡した女性は、山形市山寺、無職、遠藤陽子さん(80)で、死因は頸椎損傷。同市山寺の無職、布施ミノルさん(92)は骨盤骨折の重傷だった。

 逮捕容疑は25日午前8時50分ごろ、山形市下東山の丁字路交差点で、送迎用のワゴン車を運転中に道路を逸脱して転落し、同乗の遠藤さんを死亡させ、布施さんに重傷を負わせた疑い。

 同署によると、ワゴン車は別の利用者を迎えに行く途中で、遠藤さんと布施さんは後部座席に座っていた。

 ワゴン車は丁字路交差点を左折した際、突き当たり部分から転落した。当時、路面は凍結しており同署はスリップしたとみて事故原因を調べる。


事故の詳細がわからないから、的外れかもしれませんけど
あからさまな違反行為があったなら仕方ないかもですけど、スリップ事故で逮捕なら行き過ぎな気もしますね
ものすごく気の毒な話だと思います

介護施設のありように関わってくるかなと思うのですが、
やはり送迎専門の職員を確保すべきで、介護担当者にまで運転をさせるとか無茶では無いのかなと思いますね
あれもこれもやってくれでは気の毒だし、責任をとりきれないんじゃ無いかと思います
人を乗せて走る以上、二種免許持ちに任せた方が良いと思います

運転手の分の経費を浮かしたって喜んでいるのが経営者ってものなんでしょうね
で、これじゃやってられないと思いますが、すべて職員の責任にして逃げるのも経営者なんでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190126-00000547-san-l06


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:14| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

加害者の人権>被害者の人権である限りhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00010009-nishinpc-soci

Yahoo:「「娘の最後話して」黙秘権の壁、遺族苦悩 転落死の損賠訴訟

大分市都町で2017年7月、女性会社員=当時(31)=が遺体で見つかった事件で、死亡直前まで女性と一緒にいた男性(27)が取り調べや刑事裁判で黙秘し死亡の経緯を説明しないため精神的苦痛を受けたとして、女性の両親が損害賠償を求めた裁判の第1回口頭弁論が24日、大分地裁であった。男性側は請求棄却を求めた。具体的な主張はしなかった。

 訴状などによると、女性は同年7月29日朝、ビル屋上から転落したとみられ、同日夜に発見された。男性は女性が常連客だった飲食店に勤務。防犯カメラに同日朝、2人がビルに入り約25分後に男性が女性のバッグなどを持って1人で出ていく様子が写っていた。

 男性は女性の所持品を近くに隠して放置、壊したとして器物損壊罪に問われ、同年12月に罰金30万円の有罪判決を受けた。何らかの原因で転落した女性を放置し死亡させたとして保護責任者遺棄致死容疑でも逮捕されたが、大分地検は不起訴処分とした。
黙秘権の壁、遺族苦悩 「娘の最後話して」

 捜査機関が明らかにできなかった事件の真相を知りたいとして、犯罪被害者遺族が民事訴訟に活路を見いだそうとするケースは近年、各地で起きている。被害者の権利を尊重する意識の高まりを背景に、遺族自身が声を上げ始めた形だが、黙秘権は保障されており、ハードルは高い。

 憲法38条は「何人も、自己に不利益な供述を強要されない」と定め、黙秘権を認めている。捜査権力から個人の人権を守り、不当な自白強要による冤罪(えんざい)を防ぐ狙いがある。

 2012年に失踪、愛知県の山中で元漫画喫茶店員女性=当時(41)=の遺体が見つかった事件では、傷害致死容疑で逮捕後、黙秘を続けて不起訴となった元同店経営者夫婦を相手取り、遺族が損害賠償を求めて提訴。名古屋地裁は昨年、当時の捜査資料や遺体を鑑定した法医学者の証言などに基づき、同店経営者夫婦の死亡への関与を認めたが、夫婦は結局、真相を語ることはなかった。

 諸沢英道・元常磐大学長(被害者学)は「加害者には黙秘権があるが、被害者は加害者に真相を問う権利がある」と主張。ただし「大分の事件では(民事訴訟被告の)男性の関与が明確ではなく、現時点で真相を問うのは難しいだろう」とも話す。

 遺族の悩みは深い。女性の母親は24日の意見陳述で「突然娘を亡くし、事情が分からない遺族に説明しないことまで黙秘権で保障されるのか。死の直前まで一緒にいた男性に娘の最後の様子を話してほしい」と訴えた。


犯罪が確定したら、容疑者の段階では微妙なので、人権は制限されるものとすべきじゃないですかね?
犯罪加害者にも被害者と同等の人権があるってのがおかしいと思います
まず被害者以下になるとすべきではないかと

被害者サイドから要望があれば、いろんな権利が剥奪されるとするわけにはいかないんでしょうかねぇ
被害者の人権を侵害した時点で加害者の人権はストップされて当然だと思いますよ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00010009-nishinpc-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:人権
posted by ! at 20:45| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

急いでいるなら、煽って良いのかな、とhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00010002-ctv-soci

Yahoo:「幅寄せ80センチ、クラクション11回 「あおり運転」トラック運転手の男逮捕 逮捕の決め手は 愛知県警

後を絶たない“あおり運転”。容疑者逮捕の決め手は妻が撮影した動画でした。


 23日暴行容疑で逮捕された知多市の会社員・新井貴晴容疑者(53)。容疑がかかったのは、国道23号での「あおり運転」でした。

 事件の発端となったのは去年12月、男性(26)が警察署を訪れ、「あおり運転を受けた。映像があるので見てください」という一件の相談。

 事件が起きたのは土曜日の昼間。男性が家族4人で名古屋に遊びに行く車の後ろに、新井容疑者のトラックがついたといいます。
幅寄せ80センチ、クラクション11回 「あおり運転」トラック運転手の男逮捕 逮捕の決め手は 愛知県警

幅寄せ80センチ

 距離を詰めるトラック。その後、男性の車の左側に移動すると、幅寄せを開始しました。一時は、わずか80センチの距離まで近づいたといいます。

 その後、再び車の後ろに移動し、クラクションを鳴らすこと、なんと11回。

 さらには、車の前に割りこむと急に減速しました。2キロにわたって続いたという、あおり運転。当時、車内には男性のほかに、妻(26)、そして3歳と2歳の小さな娘も乗っていました。

 子どもたちの後ろから迫ってくるトラック。男性は家族全員の命の危険を感じ、妻にスマートフォンで一部始終を撮影するよう指示したと言います。

 このような恐怖を与えたことが暴行に当たるとして新井容疑者は逮捕されました。

 幹線道路でのあおり運転。現場はどのような道路だったのでしょうか。

「今、トラックが横を通ったのですが、距離が近く、かなり圧迫感を感じます。ここで幅寄せをされたとするとかなりの恐怖心を感じたと思います」(記者)

 一歩間違えれば大惨事につながりかねないあおり運転。

 去年2月の東名高速道路での別の事件では、車同士が接触。運転手の男はさらに、相手ドライバーに暴行も加え、逮捕されています。

 しかし、今回の事件は、被害者にも、車にも接触は一切ありません。そうした場合、客観的な証拠や目撃者がないと事件として扱うことも難しいケースですが…。

「今回は映像があったことが大きい。ほかの車両のドライブレコーダーの映像もある。だからこそ、暴行容疑でもいける、という判断になった」(捜査関係者)

 警察の調べに対し、新井容疑者は「幅寄せや故意に近づいた覚えはない」などと容疑を一部否認しています。

 警察は新井容疑者から当時の詳しい状況を聴き、調べを進める方針です。


互いに制限速度内で走っていれば、邪魔だどけって発想にはならないと思うんですよね

もちろん、制限速度以内とはいえ、ものすごく遅く走っているなら別かもしれませんが
だからといって煽って良いという話にはならないと思います


トラック運転手が急いでいるんだから道を譲るべきってのがよくわからない
制限速度以上で走っちゃいけないんだから、相応のスピードである限りは追い越せないはずなんだけどなぁ

まぁ各車にドラレコが普及することで、客観的に煽り運転が実証出来るなら、どんどんやってほしいですね
そうすれば、煽るスピードバカも減っていくことでしょう

AI搭載で制限速度以上出せないようにしちゃえば良いと思うんですよ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00010002-ctv-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:25| 東京 ☀| Comment(0) | 事故など交通問題関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

被害者の感情は大事なのはわかるんだけど>慶応の性犯罪者不起訴https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00000602-san-soci

Yahoo:「性的乱暴で5度逮捕の慶応大生ら全員不起訴 横浜地検

酩酊(めいてい)状態だった女子大生に乱暴したなどとして、準強制性交容疑などで計5回にわたって逮捕された慶応大2年の男子学生(22)について、横浜地検は25日、不起訴処分にしたと明らかにした。また、共犯として逮捕されていた犯行当時少年で同大1年の男子学生(20)ら3人についても不起訴処分とした。捜査関係者によると、いずれも示談が成立したとみられるという。

 慶応大2年の男子学生をめぐっては、昨年9月29日〜12月25日までの間、同容疑や強制性交未遂容疑などで神奈川県警に計5回にわたって逮捕されていた。

 捜査関係者によると、男性学生らは取り調べに対して「酒を飲んでおり、覚えていない」「合意があったと思う」などと供述していた一方、早い段階で示談が成立していたケースもあり、すでに釈放されていた男子学生もいたという。


今回示談に納めて、その後そいつらが犯罪を犯さなければ、いいのかもしれませんが
第二,第三の被害者が出る可能性を考えたら、きっちり逮捕起訴、有罪にしておくべきなんですよね
なんにしても被害者より加害者の人権の方が大事だからどうしようもないですね

あと性犯罪の罰が軽すぎるのがいけないのです
一回でもやらかしたら吊す、これしか無いと思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00000602-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:15| 東京 ☀| Comment(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予測や可能性で警察が逮捕したらまずいと思うhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00010024-houdoukvq-soci

Yahoo:「「警察は何もしないでください」の言葉に躊躇 被害届けがあと3時間早ければ・・・

1.被害届を出そうとしていた当日に事件は起きた
2.「私たち交際しています。警察は何もしないでください」との言葉に警察は・・・
3.記憶がよみがえる桶川ストーカー殺人事件 再発防止の為には

【また若い女性が交際相手に殺された】

オオシバくん:
また若い女性が殺される事件が起きてしまったね。

平松デスク:
残念な事件だね。さいたま市で、会社員の22歳の金井貴美香さんが、交際相手の鳥山裕哉容疑者に刃物で切り付けられて殺害されたんだ。DVでもめていた末の殺人事件。実は去年9月、鳥山容疑者が、金井さんに暴力をふるい警察沙汰になったんだよ。警察は、その際、鳥山容疑者に、口頭で注意した。

オオシバくん:
それでおさまらなかったの?

【あと3時間早かったら・・・】

平松デスク:
去年の暮れには、鳥山容疑者が、金井さん宅に押しかけたり、今月22日には、また暴力を振るったりしてたんだ。そしてその翌日23日に殺されてしまった。実は、23日には、被害届を出す相談をしようとしてたんだけれども、そのわずか数時間前に、事件が起きてしまったんだよ。この数時間がなければ助かったかもしれない。

オオシバくん:
その間、警察は助けてくれなかったの?

平松デスク:
埼玉県警としては、何度も金井さんの相談には乗っていて、アドバイスはしていたようだけど、鳥山容疑者を逮捕したりはしなかったんだ。

オオシバくん:
なぜ逮捕しなかったの?

【「警察は何もしないでください」と言われ躊躇】

平松デスク:
去年の暮、金井さんから『まだ私たちは交際しているんです。警察は何もしないで下さい』と言われたりして、警察としてもとりあえずは静観しようということになり、強制捜査には踏み出せなかった。実際、交際中の男女についてなかなか踏み出せないということはある。ただ今回については埼玉県警は、鳥山容疑者のストーカー的な、暴力的な性格を見抜いていた。しかし被害届に固執しすぎて、対策が後手に回っていたのでは、など、警察の対応が疑問視される面はあるね。

オオシバくん:
被害届がないと逮捕できないの?

平松デスク:
ストーカー規制法違反だと、被害届がなくても、即、逮捕することはできるんだよ。それを考えると、被害届を待ちすぎたと思うよ。
そもそも、埼玉県警は、かつて、ストーカー事件で、大失態を犯している。1999年に起きた、桶川ストーカー事件だ。女子大生が、元交際相手のグループからさんざん嫌がらせを受けた末に殺害された。この際の、埼玉県警の不手際は、のちに大批判をされたんだ。

この事件をきっかけに、翌年、ストーカー規制法ができたんだよ。ただストーカー事件はうなぎのぼりに増えている。埼玉県警は、あの時の教訓をもとに、今回の事件を防げなかったのか、しっかりと検証してほしいと思う。


ストーカー規制法をもっと警察が動きやすいように変えるしかないと思うんだけど
ただ、あまりやり過ぎると未遂の状態で逮捕出来るようになってしまう気がするので、ものすごく難しいと思いますね

対応の仕方がものすごく難しい犯罪だと思います
日本のような加害者の人権がものすごく過大に守られている国では、ストーカー事件の対応の仕方を間違えると警察の責任が大きく問われてしまうじゃないでしょうか?人権屋が幅をきかせている限り、被害者より加害者が守られてしまうのです


警察を批判するのは、その辺を踏まえてやらないと、警察が気の毒じゃないですかねぇ

まだ明確な犯罪をしていない状態でなんとかしろってのはあまりにも難しいし、
それに案件の数を考えると警察の人員では対応しきれないのではないですか?

ストーカーって被害者以外はわかりにくい印象。第三者には普通の人に見えるらしいですよね。逆に第三者が被害者をいさめて、かえって悪化させてしまうこともあるとか?そんなんを警察に対処しきれるのか?

また、逮捕出来たとして、殺人犯が十数年で出てこられる状況で、ストーカー犯をそれ以上入れておけるわけないし
被害者がすべてを消して別の土地へ逃げて新しい生活を出来るようになるかどうか?
一生逃げ切れる保証がない限り、生涯おびえ続けるしかないのかも

そんな犯罪に適切に対応出来る法が作れるのかなぁ
ストーカーで捕まった犯人にはGPSを埋め込んで、近くに来たらわかるようにするしかないのかもしれませんねぇ
警察だけでどうにかなる犯罪じゃないですよね

あとこの手の報道機関って、警察がやり過ぎれば、すぐ文句言うよね!


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00010024-houdoukvq-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:06| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

性が変わるというのがそもそもおかしな話https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00000131-kyodonews-soci

Yahoo:「性別変更に手術必要の規定は合憲 最高裁、性同一性障害巡り初判断

性同一性障害を持つ人が戸籍上の性別を変えるには、生殖能力をなくす手術を必要とする法律の規定が合憲かどうかが争われた家事審判の決定で、最高裁第2小法廷(三浦守裁判長)は24日までに「現時点では合憲」との初判断を示した。規定は個人の自由を制約する面があり、その在り方は社会の変化に伴い変わるとして「合憲かどうかは継続的な検討が必要」とも指摘した。

 決定は23日付で、裁判官4人全員一致の結論。補足意見で三浦裁判長と鬼丸かおる裁判官は、社会の受け止めには変化があるとして「違憲の疑いが生じている。人格と個性の尊重という観点から適切な対応を望む」とした。


科学的にどうかという点で論ずるべきで、人格とか個性とか不確定なもので論ずるものじゃないでしょう
そもそも人という高等生命体の性が、下等生命体のように入れ替わったりするのがおかしい認識じゃないの?たんなる妄想とか倒錯ではないのか?

そんなもんで簡単に性が代わったのでというのは異常ですよ

心と体が不一致なら、身体が完成している以上心がゆがんでいるだけのことで、心を修正すれば良いだけだとは思いますけどね
それでも心に合わせたいというなら、身体を修正するしかないんじゃない?
身体をいじらずに、性別を変更しましたって、そんな都合のいい話があってたまるかって事じゃないですかね?

異物のために社会システムを変更する必要はないですよ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00000131-kyodonews-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:性別 変更 手術 違憲
posted by ! at 20:12| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

早く破談にした方が良いと思いますhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190123-00555619-shincho-soci

Yahoo:「“解決済み”主張の「小室圭さん」 母・佳代さんの「天皇陛下」謁見要求に宮内庁あぜん

〈解決済みの事柄であると理解してまいりました〉〈ご理解を得ることができるよう努めたいと考えております〉。1月22日にマスコミ各社に送ったファックスで、小室圭さん(27)は母・佳代さんの金銭トラブルについて“解決済み”であると主張した。当事者である佳代さんの元婚約者は、早々にメディアに応え、これを否定。しかも、小室母子の驚きの行動は、これだけではなかった。

 ***

 佳代さんの金銭問題が発覚したのは、一昨年末のことだった。小室さんの入学金などに充てられた約430万円の返済を求める佳代さんの元婚約者に対し、小室さん側は贈与と主張。これを原因に圭さんと眞子さまの結婚に関する行事が延期となり、秋篠宮さまは昨年11月30日のお誕生日に先立って行われた会見で、

〈(小室さん側が)それ相応の対応をするべきだと思います。(そうでなければ)婚約にあたる納采の儀は行えません〉

 と強い文言で“最後通牒”を突き付けたのだ。これらを経て圭さんの文書は発表されたわけだが、秋篠宮さまが求めておられる説明とは、程遠い。

「実は、殿下の会見以降、佳代さんが宮内庁に直接連絡をしてきて『両陛下にお会いして、お話をさせて頂けませんか』などといった要請をしているのです」

 こう打ち明けるのはさる宮内庁関係者である。本来、“お話”をする相手は、秋篠宮ご夫妻であるはずだが、

「先の会見での厳しいご批判もあり“両殿下では埒が明かない”と踏んだのでしょうか、現在では、もっぱら千代田のオク(両陛下のご身辺のお世話をする職員)と接触を図ろうとしているのが、ありありと見て取れます」

 結婚相手のご両親を差し置き、祖父母に直談判。一般社会においても常識を疑うケースであり、まして両陛下への“面会要請”とは……。1月24日発売の週刊新潮では、佳代さんが画策する直訴と併せ、“結婚問題”を詳しく報じる。


一般家庭における結婚であっても
相手家庭からこういう事情が明らかになってくれば、早々に破断すべき案件でしょう
皇室ならば、当然発覚した時点で破談にすべき案件ですよね

相手がまともじゃない以上、関わりになってはいけないのです
娘さんがのぼせ上がっていても説得するのが親の責務でしょう
結婚すれば不幸になるのは目に見えているのですし
まともな親なら止めて当然!

どう見ても、この結婚を景気に皇室を金づるとして利用するつもりなのが見え見えじゃないですか


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190123-00555619-shincho-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:皇室 結婚
posted by ! at 20:46| 東京 ☀| Comment(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

介護施設サイドに非があるとは思えないhttps://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190120-00410158-fnn-soci https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190122-00000047-jnn-soci

Yahoo:「特養でインフル集団感染 新たに女性1人が死亡

インフルエンザの集団感染が発生した秋田・羽後町の特別養護老人ホームで、新たに96歳の女性入所者1人が亡くなった。
一連の集団感染による死者は、4人目。

羽後町の特別養護老人ホーム「松喬苑」では、1月に入って、20日までに入所者と職員、あわせて56人がインフルエンザA型に感染し、1月9日と14日に、80代の男女3人が心不全や呼吸不全で亡くなった。

そして、19日午後、インフルエンザA型に感染していた96歳の女性入所者が、肺炎のため亡くなった。

県や施設によると、「死亡との因果関係は否定できない」としていて、施設では、慎重に経過を見守るとしている。


Yahoo:「“インフル”集団感染で7人死亡、予防薬の投与 施設職員のみ

兵庫県の養護老人ホームでインフルエンザの集団感染があり、7人が死亡しました。保健所は入所者全員に予防薬を投与するよう助言していましたが、施設側は職員にしか投与していませんでした。

 兵庫県淡路市の養護老人ホーム「北淡荘」で、入所者と職員合わせて74人がインフルエンザに集団感染し、今月11日から21日にかけて71歳から99歳の男女7人が死亡しました。

 洲本保健所によりますと、今月11日に99歳の女性が死亡した後に立ち入り調査した際、感染拡大を防ぐため、入所者や職員全員に予防薬としてタミフルを投与するよう助言しましたが、施設側は職員にしか投与していませんでした。

 「予防として、職員には発症していない人にもタミフルを投与していた。ご利用者にまでインフルエンザを発症していない人にまで、予防としてタミフルを飲ませるという認識が、申し訳ないが私にはなかった」(北淡荘 山田正司施設長)

 死亡した7人のうち6人は、11日以降に発症していて、保健所は施設側の対応に問題がなかったか調査しています。(22日17:21)


インフルエンザは、例え予防接種をしていても型が違えば感染するし
なんにしても万全の体制で予防を図っても感染してしまう以上、あんまり介護施設に文句を言うのはどうかと思うわけです
運が悪かったとしかいいようがないんじゃないでしょうか?

また、介護施設が家族に許可なく薬を飲ませるわけもなく
いくら保健所の指導と言っても、勝手に飲ませることはしないと思います
家族の了解が得られないか何か理由があるんじゃないですかね?
それに薬代は当然家族持ちのはずですし

そもそも医療施設じゃないでしょ?
施設が悪いという論調は違うんじゃないでしょうか?


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190120-00410158-fnn-soci
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190122-00000047-jnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:53| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メガソーラー必要なのかねhttps://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190120-00000026-jnn-soci

Yahoo:「メガソーラーに反対の声、土砂災害や漁業への影響懸念

大規模な太陽光発電施設「メガソーラー」の建設が環境破壊に繋がるとして、各地で反対の声があがっています。環境にやさしいイメージもある太陽光発電ですが、「大規模な施設」になぜ反対の声があがるのか、取材しました。

 房総半島の南東に位置し、海と丘陵に囲まれた千葉県鴨川市。市街地のすぐ北の山林で今、日本最大級の太陽光発電所「メガソーラー」の建設計画が進められています。

 東京ドーム32個分の森林を伐採し、山を削り、谷を埋め立ててメガソーラーを建設するという計画です。この計画に、地元住民から反対の声が上がっています。

 「太陽光発電そのものを否定しているわけじゃない。私たちが問題としているのは場所と規模。山の形を変えてまで作るということが環境破壊」(「鴨川の山と川と海を守る会」勝又國江代表)

 住民らは、山を削ることで土砂災害が発生しやすくなることを危惧しています。
 「これだけの保水力のある森林を裸山にしちゃうわけですよ」(勝又國江代表)

 去年の西日本豪雨では、19件の事業用の太陽光発電施設で土砂崩れや水没などの事故が起きました。鴨川市では、主な産業のひとつ、漁業への影響を心配する声もあります。
 「あれだけの山を切り崩せば、土砂なんかも必ず川を通ってくるでしょ。海に影響がないってことはありえない」(鴨川市漁業協同組合・松本ぬい子組合長)

 鴨川漁協は、計画を止めるよう求める陳情書を県と市に提出しました。
 「この漁場を後世の人に残していかないといけないじゃないですか。ぜひともこの開発は止めたいと思います」(松本ぬい子組合長)

 一方、計画を進める事業者は「適正な管理をすることで、逆に土砂災害のリスクが減少すると考えている」「県や市の指導の下での計画なので、根本的な変更について現状、考えていない」としています。

 福島第一原発の事故後、太陽光発電は決まった価格で買い取る制度ができたこともあって、急激に広まりました。しかし、山林の伐採や水源に近いことなどから、「メガソーラー」への反対運動は各地で相次いでいます。

 14日に東京で行われた集会には、全国から17の住民団体が参加。
 「国が始めた制度で地方自治体で条例とかやってるけど、国が始めたルールの中でどうしていいか分からない」(集会に参加した野口健氏)

 住民団体らは、法規制の強化などを求めて環境省に要望書を提出しました。こうした声を受けて環境省の検討会は17日、出力が4万キロワット以上の施設を新設する場合には、これまで法律上必要がなかった「環境アセスメント」の対象とする方針をまとめました。

 「地域にあった(発電の)方法があると思う。そういったことを考えていった方がいいんじゃないか」(「鴨川の山と川と海を守る会」勝又國江代表)


発電効率の悪さ故に、広大な面積が必要で
しかも土砂崩れなど甚大な被害を引き起こしますし、メガソーラーの建設には意味があるんでしょうかねぇ


メガソーラーの会社は、災害を引き起こし、電力会社には高額で電気(しかも質の悪い)を売りつけるでボロ儲け(おかげで電力利用者は余計に電気代を払わされてますよね)
そんなシステム止めるわけにはいかないんでしょうか?


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190120-00000026-jnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:37| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

国がすべきは、外人を重要視することではなくて、国民を守ることじゃないか?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190121-00010001-fukui-l18

Yahoo:「父殺害疑い「介護疲れだろう」 息子悪評なく、住民ショック

殺人容疑で逮捕された福井県福井市、団体職員広瀬嘉一容疑者(57)は、実父一さん(84)の身の回りの世話をしている際に憤慨、叱責し、首にロープのようなものを巻き付けたとみられる。近隣住民の間では嘉一容疑者への悪評はなく、「そんなことをするような人に思えない」「ショックしかない」といった声が聞かれた。

 一さんは週に数回デイサービスを利用していたらしい。数年前までは自転車に乗ってコンビニに向かう姿も見られたというが、「最近はあまり元気そうじゃなかった」(70代女性)との声もあった。

 最近は嘉一容疑者が1人で一さんを介護していたとみられ、ニュースで事件を知った別の70代女性は「まめにお父さんを世話していた。逮捕されたと聞き、介護疲れが原因だろうなと思った」と声を落とした。

 近くの住民は「明るい人柄」「誰に対してもおおらか」「はきはき話をする」などと嘉一容疑者の人となりを語った。気軽に世間話をしたり、あいさつを交わしたりする「普通の人」(60代男性)だったという。

 それだけに、一さんと同級生だったという女性は「勤めながらの在宅介護は本当に大変。苦しかったんでしょう。殺意がないと話しているのも本音だと思う。今回の事件は誰も憎めない」と寂しそうに話した。

 嘉一容疑者は福井県信用漁業協同組合連合会(県信漁連)に勤め、職員を束ねる参事だった。総務部の職員は「人当たりが良く、部下からも信頼されていた。ニュースで事件を知り驚いている」と困惑気味に語った。

  ×  ×  ×

 同居する実父の首にロープのようなものを巻き付けて殺したとして、福井県警福井南署と県警捜査1課は1月19日深夜、殺人の疑いで広瀬嘉一容疑者を逮捕した。同課によると「(父親の)介護がうまくいかずカッとなった」と供述し、ロープのようなものを巻き付けたことを認める一方、「殺すつもりはなかった」と殺意は否認している。県警は詳しい動機や経緯などを調べている。


子供故に親の介護に対するストレスが半端ないんですよね
何でこうなっちゃったんだろうっていう怒りが出ちゃったんですよね。熱心に介護すればするほど怒りが強くなってしまうのではないかと
いい人なんだと思います、容疑者の人は

それだけに無罪であってほしいし、下手をすれば自ら裁いてしまう可能性があるので、周りのケアが必要かもしれません


というわけで、国がまっ先にやるべきことは
介護をしている人たちを助ける政策
自宅で介護ではなく、介護施設を充実させ、そこでの介護を進めるべきではないか?
子供が親の面倒をみるのは大事なこととは思いつつ、生活をすべて介護に振り向けなければならなく
あまりにも重いです。結果としてこういうことになってしまいかねない以上、救済策として必要だと思います

外人受け入れに熱心になるより、国民の救済と熱心にやってほしいですね
外人が来なければ国が成り立たないとか、どこまで落ちぶれしまっているのやら


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190121-00010001-fukui-l18


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:高齢化 介護
posted by ! at 20:52| 東京 ☀| Comment(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お仲間が敵を討てると良いのですが>イノシシに殺害されたhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190120-00000523-san-soci

Yahoo:「狩猟中、背後からイノシシに襲われ男性重体 山梨

20日午前9時40分ごろ、山梨県山梨市牧丘町杣口の小楢山の林道で、狩猟中の同町城古寺、会社員、長谷川洋さん(59)がイノシシに襲われた。無線で「やられた」と連絡を受けた仲間が、約10分後に駆けつけたが、長谷川さんは左足を負傷し、意識不明の状態だった。市内の病院に搬送され、同日午後に死亡が確認された。

 死因は、イノシシに咬まれた左足下腿部等咬傷による失血死だった。

 日下部署によると、長谷川さんは仲間3人と入山し、現場では1人でイノシシを待ち受けていた。背後からイノシシに襲われたとみられる。近くに長谷川さんの銃が落ちていた。イノシシは山中に逃げたとみられる。同署で詳しい状況を調べている。


いずれ、お仲間によってこのイノシシが討たれることを期待するばかりです
供養のぼたん鍋、良いかもしれませんね!


それにしても動物愛誤の連中のおぞましい意見が並んでましたが、なんであーなっちゃうんでしょうかねぇ?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190120-00000523-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:イノシシ 狩猟
posted by ! at 20:16| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選挙で得られた結果が、ハンストで覆ることが民主主義なんだろうか?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190119-00374320-okinawat-oki

Yahoo:「「頭がぼーっとしてだるい」 でも権利守りたい 県民投票ハンスト4日目

沖縄県名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票に参加しない方針の5市に対し、投票実施を求めてハンガーストライキを続けている「辺野古」県民投票の会の元山仁士郎代表(27)は18日、ハンスト開始から4日目を迎えた。体重は2〜3キロ減ったという。疲れた表情を見せつつ、5市が態度を変えていないことに「投票権を奪うことは人権侵害。民主主義に反している」と訴えた。

 一方、5市の首長に県民投票実施を求める請願書の署名は午後11時半までに1960筆以上となった。

 この日は体力の消耗を抑えるため、ほとんど市役所前に設置したテント内で過ごした。午後3時半に記者団の取材に応じた時には「頭がぼーっとしてだるい」。それでも「沖縄の先人たちも、体を張って基地問題で闘ってきた。この問題は沖縄だけでなく、日本の問題だと突き付けないといけない」と自らを奮い立たせた。夕方には病院で心音や血液検査などの検査を受けた。

 市役所前には、元山代表を励まそうと、朝早くから夜遅くまで市民や賛同者が途切れなく訪れた。

 「身を削っている元山さんを見ると胸が痛い。無理はしてほしくないが、投票権がほしいという気持ちは変わらず、もどかしい」と話したのは、署名集めのボランティアで訪れた沖縄国際大学3年の女子学生(21)=宜野湾市。「県民投票はそれぞれの考えを議論する機会。若い人たちにとって大事なチャンスなのに…」と、不参加の自治体があることを悔しがった。

 署名用紙を何枚も持ち帰った中部商業高校の女生徒(17)は「市役所前は通学路で朝晩通るけど、話しかける勇気がなくて素通りしちゃって心が痛かった。やっと署名できた。友達にも署名を広めたい」。

 同市市愛知に住む女性(47)は居ても立ってもいられなくなり、早朝に訪れて署名した。「県民投票はみんなでやらないといけない。この寒い中で食べないで頑張っている姿をみたら、何もできなくて申し訳なく思う」と言葉を詰まらせた。

 創価学会員のメンバー2人も学会のシンボルでもある青、黄、赤の三色旗を持って訪れた。学会員の男性(59)は「公明党の議員たちは投票する権利を守ってほしい。もう一度、県民投票実施に向けて考え直して」と語った。


たかがハンストで政治結果がひっくり返るなら民意を確認するために選挙をする必要が無くなってしまいますよね
バカバカしい話です

県知事が県民投票をしたいというのも民意の結果がなら
いくつかの市町村長が、県民投票をしないと判断するのも民意の結果です
どちらも問題ない
でも、県民投票の結果に国政は左右されない
国防に関する判断は国民全体でなすべきであり、一つの県だけの民意で判断されることじゃないですから


また、国政の判断をハンストでひっくり返そうとするのも民主主義ではない
ただの政治的喧伝活動に過ぎないと思いますね
本気で死を覚悟しているわけでもなさそうですし(笑)

医師に健康チェックして貰いながらハンストとかなんの冗談なんでしょうか?

辺野古をひっくり返したければ、国政選挙で辺野古を完全に中止し、アメリカにノーを突きつけられる政党を与党にすることですね
それ以外に方法は何一つない
旧民主党が沈んでからいくつも国政選挙が行われたけど、野党が支持される気配がないんで、こういうやり方しか出来なくなっているんですよね(笑)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190119-00374320-okinawat-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:08| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野獣は厳しく躾けないと駄目でしょ?<町田の一件https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190118-00410035-fnn-soci

Yahoo:「都立町田総合高校 男性教師が生徒に暴力 小池知事「残念」

東京・町田市の都立高校で、生活指導を担当する男性教師が生徒に暴力をふるい、けがをさせていたことがわかった。

これは、SNSに投稿され拡散した動画で、1月15日、東京都立町田総合高校で、教師が1年生の男子生徒の顔を平手打ちし、引きずりまわしたりする様子が映されている。

学校によると、生活指導を担当する50代の男性教師が、生徒と口論になった際、顔を殴るなどの暴力をふるい、生徒は口の中を切るなどのけがをしたという。

教師は、「感情的になってやってしまった」と反省しているという。

都立町田総合高校の校長は、「教員が生徒に暴力をふるうことは、絶対にあってはならないこと。今後、真摯(しんし)に誠実に対応したい」と述べた。

学校側は、生徒と両親に17日謝罪したが、殴られた生徒は、許せないという思いを伝えたという。

小池都知事は、「これまでも、ガイドラインを作ったり、校内研修を行ってきたりしている。そういう中で、こういう事態が発生したことについて、私も残念に思う」と述べた。

都の教育委員会は、事実関係を確認し、厳正に対処する方針。


普通の、並の生徒相手なら暴力は駄目だというのは正論

しかし、何をしても教師が生徒に対して無力だということを知って、陥れるようなマネをする生徒に対しては厳しい躾が必要なので
今回の教師のやったことは無問題とすべきです

警察沙汰にして、生徒のやったことを厳しく取り調べるべきではないか?

都知事、校長が教師を批難するようなことを言ってしまえば、教師サイドはさらに不利な立場に立たされ
詰まるところ誰からも守ってもらえず孤立するだけの存在になってしまいます
はっきり言って阿呆だと思いますね

校則を守るように言って、こんな目に遭えば人間不信になってもしょうがないと思いますよ
何でもかんでも教師が悪い、暴力が悪いとしてしまうのは悪手でしょうね
何を言ってもどうしようもないクズは存在するわけで、そういうのに教師の手を煩わせるのは本当に気の毒だと思います
腐ったミカンは排除しないと、周りが腐ってしまうんですよ?

生徒の反社会的行為を厳しく罰しなければ、本当に生徒が駄目になっちゃうよ?
駄目なことは駄目と教えてやらないと

モンスタークレーマーみたいなものでしょ?
何で守らないといけないの?


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190118-00410035-fnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:54| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

別に不当じゃないしhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000094-mai-soci

Yahoo:「同性婚希望カップルが婚姻届提出 不受理の見通し、今後一斉提訴

同性同士が結婚できないのは憲法が定める法の下の平等に反するとして国に裁判を起こす予定の横浜市の女性カップルが16日、同市内の区役所に婚姻届を提出した。現行は国内のどの自治体も同性婚を認めておらず、届け出は不受理となる見通し。この2人を含む複数の同性カップルが2月に東京、大阪など4地裁で一斉提訴する。

 婚姻届を提出したのは、会社員の中島愛さん(40)とドイツ出身の専門学校生のクリスティナ・バウマンさん(32)。2人はドイツで出会い、2013年から日本で同居。同性婚を認めているドイツでは18年9月から婚姻関係にあるが、日本ではバウマンさんが配偶者ビザを取得できないこともあり、留学ビザで滞在しているという。

 提出後に記者会見したバウマンさんは「病気になって学校へ通えなくなったり、今後仕事が見つからなかったりしたら、帰国しなければならない。日々不安で緊張する」。中島さんは「私たちだけでなく、社会で不当に扱われている仲間や家族のため(原告として訴訟に)参加した」と語った。【藤沢美由紀】


結婚を称するに値しない存在だから、結婚を認めないわけで(笑)

法の下に平等と言っても社会にとって意義があればということじゃないですか?
野放図に平等が認められるとは考えられないです

社会ってのは未来へと続くことに意義があるわけで、病気や障害などを除いて、あえて子を作らない未来のない連中に存在価値はない
権利の要求などせずに社会の片隅にいれば良いのにね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000094-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:同性婚
posted by ! at 19:34| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

外人力士の導入によって協会、マスコミなどに潰されたようなものじゃない?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000034-dal-spo

Yahoo:「稀勢の里、怪我に泣いた短命横綱 在位12場所、勝率わずか5割…不本意なまま力尽く

進退を懸けて大相撲初場所に臨んでいた横綱稀勢の里(32)=田子ノ浦=が4日目の16日、現役引退を表明した。師匠の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)が都内の部屋で対応。初日から3連敗を喫した15日夜に話し合い決断したことを発表した。

 横綱としては不本意なまま力尽きた。在位12場所は昭和以降、10位タイの短命。横綱で8場所連続休場は三代目西ノ海に並び昭和以降1位。横綱休場率・818(初場所前まで)は年6場所制定着の58年以降、ダントツの高さで三代目若乃花の・500を大きく引き離す。

 4日目の錦木戦が不戦敗となることで横綱在位中の勝敗は36勝36敗。横綱勝率・500も最も低い。

 金星は12場所で計18個を配給。17年九州場所では01年秋場所の武蔵丸に並びワーストタイ1場所5個を配給。昨年初場所は30年10月、31年春場所の宮城山以来87年ぶり2場所連続で3日連続金星配給と、量産した。先場所も2日目から3日連続、今場所も2、3日目と金星を配給した。

 大関としては後世に残る成績だ。大関31場所で2桁勝利は24度を誇りカド番はわずか1度。332勝133敗、勝率・714。優勝次点は12度(関脇時代1度含む)、優勝は1度。横綱昇進までは休場も14年初場所にたった1日という鉄人ぶりだった。16年は69勝を挙げ優勝なしで初の年間最多勝を獲得した。横綱級の強さを誇った大関が横綱では大成しなかった。


ご本人の資質に関してはわからないけど

相撲協会が外人を導入して、日本国民の横綱を排出できない状態になり、マスコミなどによって国民の横綱の登場をせかされた結果がこれじゃないですかねぇ

ま、協会とマスコミに潰されたようなものじゃ無いかと思った
もうちょっとじっくりと育てる余裕はなかったのか?
そもそも外人を導入したことに問題はなかったのか?
心技体が問われる中、特に心に問題がある外人が増えている事に懸念はないか?(まぁ日本人もあれなのはいるけど)

やっぱり日本社会に外人を入れるのって、問題だと思うんだよなぁ
こんな風に、結局日本国民側が迷惑を被るんだと思うよ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000034-dal-spo


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:外人 相撲
posted by ! at 20:23| 東京 ☁| Comment(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

バスの運転手に限らず、すべての業種で労働環境の安全競争があってしかるべきですねhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00010000-norimono-bus_all

Yahoo:「軽井沢スキーバス事故から3年、業界どう変化 「安全競争」加速、事業者の淘汰も

事故を起こした事業者は法令順守の意識があまりに低かった

 2016年1月15日未明、長野県軽井沢町の国道18号「碓氷バイパス」で、東京から長野県のスキー場へ向かっていた貸切バスが対向車線を越えて道路外に転落、15人が亡くなり、残る26人も重軽傷を負うという大事故が発生しました。当該バス事業者の運行管理体制があまりにずさんだったことから社会の大きな関心を集め、国土交通省やバス業界、バス車両メーカーらでは再発防止策の策定に追われました。

 この事故は、貸切バス事業者のなかに、バス運行に関する様々な規制を守る気がまったくない者がいた、という事実をあらわにしました。規制の「実効性」が不十分、つまり規制があるにもかかわらず、一部の会社で守られていなかったのです。

 事故後の捜査と報道により、事故を起こしたバス事業者「イーエスピー」では、運転手の健康状態確認などのため義務とされている運行前の「点呼」が実施されていない、「運行指示書」に具体的なルートが記載されていないといった、最も初歩的なルールさえ守られていなかったことが明らかになっています。

 さらに、貸切バス事業者が旅行会社から受け取る運賃額について新しい制度が導入されていたにも関わらず、それを下回る額で旅行会社から受注していました。この「新運賃・料金制度」は、「旅行会社から受け取る運賃額が低額で、安全への取り組みを十分に行えない」というバス業界の声を受け導入されたものです。バス事業者が受け取る金額を上げるように制度を変えたのに、その制度さえ守っていなかったのは不可解です。大型バス運転経験の乏しい運転手を、十分な研修を経ずに乗客を乗せた「実車」乗務へ送り出した点も、常識的なバス事業者と比べ安全意識が驚くほど欠如していたと言わざるを得ません。

 貸切バス事業においては、運転手の運転時間や拘束時間、車両の整備管理など細かい規制が以前から決まっていましたし、過去の事故を受けさらに強化されていたにも関わらず、このバス事業者には、それらを守る意識がまったく欠けていたわけです。2000(平成14)年に貸切バス事業への新規参入が自由化された結果、中小事業者が増加し、そのなかには同社のように「どうせバレないだろう」として法令を守る気が足りない事業者もいたということです。

悪質な事業者は「排除」 強化された規制の数々

 この軽井沢での事故を受け、国土交通省では法令を改正し、バス事業者らの費用負担も得て「貸切バス事業適正化実施機関」を指定。同機関が各事業者を巡回し指導を行う一方で、問題が多い事業者があれば通報し、国による監査が優先的に行われる体制が作られました。また、貸切バスの事業許可を更新制とし、各事業者は原則として5年おきに国による審査を受けなければ事業を継続できない仕組みとなりました。

 後者は、2017年度に初めて適用されましたが、対象となった事業者のうち1割以上が更新を辞退し貸切バス事業から撤退するなど、中小事業者を指導し品質を底上げしつつ、悪質な事業者を退出させる仕組みが回り始めています。

 また、この事故によって、万一の事故の際に被害を最小限に留めるための「車両側の対策」が不十分だったことも露呈したと言えます。バス業界では従来、運転時間や拘束時間に上限を設け運転手の過労を防止するなど、事故をいかに未然に防ぐか、という点に重点を置いて対策がなされてきました。しかし、どれほど厳格に運行管理を行い、運転手の技術向上を図っても、事故を「ゼロ」にすることはできません。

 そこで、2014年以降、新造される貸切バスや高速バス車両について、衝突の危険があるときに自動で減速または停止する「衝突被害軽減ブレーキ」(いわゆる「自動ブレーキ」)を搭載することが順次義務化されました。さらに、2018年からは、日野自動車といすゞ自動車が販売する大型貸切バス、高速バスには「ドライバー異常時対応システム(EDSS)」(運転手が運転中に意識を失った場合など、バスガイドや乗客がボタンを押すことでバスが自動停止するシステム)の標準搭載が始まり、今後は他車種への展開やさらなる技術の高度化が予定されています。事故防止や事故の原因究明に使われる「ドライブレコーダー」も、2017年以降、貸切バス全車に装着することが順次義務化されています。

貸切バスの利用者側も変化 安全性の「認定」重要に

 軽井沢での事故を受け、紹介したもの以外でも多くの制度改正が行われました。こうした制度を着実に実行していくことこそ、業界の底上げを図るという意味で最も重要な対策です。一方、もうひとつ重要なことが、安全への取り組みをただの「コスト」だと受け取るのではなく、努力したぶん、自らの会社を選んでもらえるようになる「投資」だと思える市場環境を作ることです。

 事故後、貸切バスを利用する側である旅行業界も変化しています。旅行会社がバスツアーを企画し集客する際、実際に利用するバス事業者の名前をパンフレットなどに明記することとなりました。

 それまで、航空会社やホテルについてはパンフレットに固有名詞で記載され、仮に変更になれば利用者から差額返金などが求められていたのに対し、貸切バスは会社名の記載がなく、どの事業者も同じという扱いだったのです。たしかに従前のルールであれば、ツアーを企画する旅行会社にとっては、ツアーの集客状況(参加人数)や行程に応じて直前に別の契約バス事業者に振り替えることも容易です。これは、バス事業者にとっても状況に応じて車両を提供できるので、運用が楽であることは間違いありません。

 しかし、それでは、すべての貸切バスは、使いまわしのきく「汎用パーツ」になってしまいます。前述の通り2000(平成14)年以降、貸切バス事業者のレベルの差は拡大しているので、その差を「可視化」し、品質の高い事業者に予約が集まったり、その対価として高い運賃を受け取ることができたりするような市場環境を作る必要があります。

 そのための対策が、日本バス協会による「貸切バス事業者安全性評価認定制度」(通称:セーフティバス)です。同協会の担当者がバス事業者に出向き取り組みを評価するとともに、事故歴を反映して安全性の高い事業者を認定するもので、全国約4500社のうち、2018年12月現在で1718社が認定済み、そのうち318社が最難関の「三ツ星」を取得しています。

 大手旅行会社を中心に、発注(利用)先を、同制度認定のバス事業者に限定する動きも生まれています。その結果、中小規模の事業者でも同制度の認定を目指す事業者が増えています。認定を受けるには、運行管理の体制などを充実させる努力が必要で、中小事業者のレベルアップにつながります。

「ルールだから仕方なく」から、「選んでもらうため」の安全対策へ

 これまでバス業界には、「安全対策は見えないところで地道に行うもの」「お客様に不安感を与えないよう、安全対策をあえて説明しない」という雰囲気がありました。いまでは、安全への取り組みを可視化し、積極的に説明することで乗客に安心感を与える動きが始まっています。

 前述の「衝突被害軽減ブレーキ」や「ドライバー異常時対応システム」など先進的技術を用いた安全対策についても、バス車両の外側にステッカーなどで表示するためのガイドラインも国によって作られました。今後は、バス事業者どうしが、安全対策を含めた自らの品質を競い合う市場環境を作り上げていくことが必要だと言えます。

 一方、ほかの業界同様、バス業界でも人手不足が深刻化しています。運行管理体制や車両の安全装置が不十分なバス事業者は運転手からも選ばれなくなり、「人手不足倒産」のリスクさえ生まれています。「規制で決まっているから仕方なくルールを守る」安全対策から、「お客様や従業員から選んでもらうため」積極的な意識で行う安全対策へと、業界全体で舵を切ることこそ、貸切バス業界変革のゴールだと言えるでしょう。

 最後に、この事故で亡くなった方をはじめ被害者、そのご家族の気持ちを思うと、バス業界の関係者として沈痛な気持ちになります。バス業界に関わるすべての人が、真摯に、このような事故の再発防止に努め続けることを願っています。


別にバス業界に限った話じゃない
最近話題になっている医師の超長時間労働問題も同じだし
公務員も民間業者についても
働く環境が是正されなければおかしいという風潮になっていってほしいものだと思います

ちゃんとした給与の支給、休息時間など福利厚生の向上が当たり前のことであってほしいですね
都バスでしたか、運転手の給与が高いとほざいていたバカがいましたけど、安い方にそろえるのではなく高い方にそろえるのが当然でないと労働者の生活の向上は望めません。公務員へのねたみひがみが多いですけど、民間業者の経営者の認識が低いに過ぎないのです

日本社会がおかしくなったのも効率化を求め、少しでも人件費を落とし、国民自体をリストラしてきた結果です
おかげで少子高齢化が進み若い世代が苦しくなっているわけですが
それもこれも経営者がバカだからなのと、それに迎合したマスコミ、さらに言えば日本国民のブラック指向があったからなんじゃないのかなと

送った荷物が翌日に当たり前のように届きますけど、それは夜も働いている人がいるから
そういう時間に働かないで済むようにすれば、働く条件とか良くなると思いますけどね。夜中働くとか夜行性ではない人間にはおかしいんじゃないのかなとか

もっと余裕のある社会に変えていきたいものですねぇ
カツカツの生活では余裕とか豊かさが感じられないのは当然じゃないかなと
切り詰めて切り詰めて、こんなに余裕がでたよとか貧乏たらしくて惨めじゃないですか?
みんなで貧乏になろうっていうのは嫌(たぶん経営者サイドは自分たちだけ豊かになって労働者は切り捨てだとは思いますけど)。みんなで豊かになりたいものです

労働者から搾取した金をばらまいて、評価されている経営者がいるとか、日本おかしいでしょ?


で、
安全面などで競争が進んで淘汰がなされるのなら
労基法を守る競争があっても良いですよね
労基法を守らない企業は潰れていって欲しいです
なおかつ労基法がさらに労働者に有利になるような改正を求めます
三六協定とか、まっ先になくすべきものではないでしょうか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00010000-norimono-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:46| 東京 ☁| Comment(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする