2018年03月02日

少子化社会で医師を増やしていけるか?>医師の長時間労働>救急医療の維持は?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180302-00006015-cbcv-soci

yahoo:「東部医療センターと羽島市民病院で違法残業

名古屋市千種区の市立東部医療センターが、残業に関する労使協定を超えて、医師に最大178時間の残業をさせたとして、去年、労働基準監督署から是正勧告を受けていたことが分かりました。

 東部医療センターによりますと、医療センターは、去年4月から9月の間、外科系の医師など4人に対し、残業に関する労使協定いわゆる三六協定で定めた月150時間を超え、最大178時間の残業をさせていました。

 また、同じ期間に、過労死ラインとされる月80時間を超えて残業をしていた医師などが47人いたことも分かりました。

 残業代は全て支払われていたということです。

 去年11月に勧告を受け、医療センターは、仕事の配分を見直すなど勤務態勢の改善を実施、ことし1月に残業時間が月150時間を超えた医師はいなかったということです。

 一方、岐阜県羽島市の羽島市民病院では、昨年度の労使協定で「月45時間」の残業としていたのに対し、外科の男性医師が月103時間の残業をしていたとして去年2月に、是正勧告を受けました。

 これを受け病院は、医師を増やしたほか、今年度は、上限を月100時間に引き上げる協定を結んでいます。


とにかく医師のなり手が少ないって事と
救急医療の現場の過酷さが原因でしょう
病院の経営上の問題って事はなさそうな気がします
残業代は払われていたようですし

救急医療はなにがなんでも24時間365日営業してないと無理なわけですが
そこで働く医師をどれだけ確保出来るかが問題になるかと思います
今はたぶん医療関係者の患者のためにという献身でなんとかなっているのかもしれませんが
いずれどうにもならなくなっていくと思いますよ

日本国民が減っていく以上、同じ割合で医師が生まれるとしても絶対数は減るわけですし
そのなかで病院勤務を選ぶ人もどれだけいることやら


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180302-00006015-cbcv-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:46| 東京 ☀| Comment(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

免許の再交付しないようにしてくれるよね?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00000036-mai-soci

yahoo:「<道交法違反容疑>中央道で235キロ 過去最高速の検挙例

中央自動車道を時速235キロで暴走したとして、警視庁交通執行課は1日、東京都世田谷区世田谷1、会社員、白井良宗容疑者(41)を道路交通法違反(速度超過)容疑で逮捕した。同課によると、スピード違反で検挙されたケースとしては、過去最高速度という。

 逮捕容疑は2016年1月29日午前4時15分ごろ、東京都国立市の中央自動車道で、法定速度を135キロ上回る235キロで乗用車を運転したとしている。白井容疑者は容疑を否認しているという。

 同課によると、白井容疑者はモンスター級スポーツカーと呼ばれる米国車「チャレンジャー」(排気量6400CC)を運転。車の前ナンバーを外して走行していたが、速度違反自動監視装置(オービス)に映っていた写真から白井容疑者を割り出したという。【堀智行】


別記事では
 さらに、これまでに犯人と思われる男は5回オービスに検知されており、その際中指を立てるなど、挑戦的な態度を取っていたこともあったという。取り調べに対し、「自分かどうかはわからないから認めない」と供述。今後警察が証拠固めを行っていくものとみられる。

 新幹線並みの235キロという速さで高速を走るという行為は異常で、一歩運転を間違えれば大惨事となる可能性もあった超危険行為。過去最悪レベルの自動車犯罪と言っていいだろう。

ともあって、とにかく巻き込まれ事故が発生していなくて良かったと思います

そんなスピードで走ったら、何かあっても簡単にはよけられずに、間違いなく事故に繋がる可能性は大きいと思いますよ

なんとしてでも実刑へ持ち込んで、二度と運転出来ないような処分を下してほしいものだと思います
自爆事故を起こす分は、いいとしても
巻き込み事故が起きないようにすることは大事だと思います
周囲の人のために、こいつには二度とハンドルを握らせてはいけない


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00000036-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:38| 東京 ☀| Comment(0) | 事故など交通問題関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本産のイチゴを盗んだだけじゃん>南鮮イチゴhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-00000036-asahi-spo https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180301-00010009-agora-soci

yahoo:「「韓国のイチゴ、びっくりするぐらいおいしくてお気に入りでした」LS北見、喜びの会見

3位決定戦で英国を破り、日本カーリング史上初めてメダルを獲得した女子日本代表のLS北見のメンバーが決戦から一夜明けた25日、平昌で記者会見し、スキップの藤沢五月は「最後の最後にメダルを取れたことで、私たちが今までやってきたというのが間違いでなかったということを証明することができた。すごくうれしい気持ちで一杯です」と喜びを語った。

 その戦いとともに注目を集めたのがハーフタイムの栄養補給、通称「もぐもぐタイム」。セカンドの鈴木夕湖は「もぐもぐタイムで一番私が好きなのは、イチゴ。韓国のイチゴはびっくりするぐらいおいしくてお気に入りでした」。

 2010年に北海道北見市でチームを創設した本橋麻里主将も「何かのきっかけで見てもらえるのはうれしいこと。さらにのめり込んで戦術とかも私たちは練りに練っているので、注目してもらえるとありがたいです」と笑顔で振り返った。(榊原一生)


朝日としたら、南鮮産イチゴに良い意味で注目させたかったんでしょうけど
逆に盗まれていたことをピックアップされて、悪い意味で評価を上げてしまいましたね(笑)

yahoo:「カーリング女子の「韓国のいちごおいしい」発言の裏事情 --- 黒坂 岳央

こんにちは!肥後庵の黒坂です。

平昌オリンピックでカーリング女子が「韓国のいちごおいしい」とコメントをしたことがネット上で大きな話題を呼んでいます。

後半戦の作戦会議と、栄養補給を兼ねてフルーツを食べる姿が「もぐもぐタイム」と呼ばれており、そこで食べたいちごに対して「韓国のいちごはおいしい!」とコメントをしているのです。このコメントだけを見るとなんとも微笑ましく思えるのですが、その背後にある実態を知ると、なんとも複雑な気持ちになってしまいます。
日本のいちごはこうして流出する

過去の記事『韓国や中国に狙われる日本のフルーツをどう守るのか?』(http://agora-web.jp/archives/2030759.html)でも詳しく書きましたが、今いちごを始め、様々な日本のフルーツが韓国に流出していることが大きな問題となっています。

農水省の調査によると、韓国のいちご栽培面積の9割以上が日本の品種を基にしたものといわれています。これまで「とちおとめ」「レッドパール」「章姫」といった日本を代表するブランドいちごが無断で持ち出され、韓国で勝手に交配されて「雪香(ソルヒャン)」「梅香(メヒャン)」「錦香(クムヒャン)」というブランドが勝手に作られ販売されています。

こうした問題を見て「なぜ日本のフルーツが流出してしまうのか?簡単に流出させてしまうなんて脇が甘いのではないか!?」そんな疑問と憤りを感じるのではないでしょうか。しかし、流出経緯を知るとそうは責めきれない部分があることがわかります。

2013年6月に放送されたニュースJAPANの番組でその流出経緯が明らかにされています。

愛媛県のいちご農家・西田朝美さんはレッドパールを6年間かけて開発しました。新品種の栽培というのはものすごく大変な作業で、レッドパールに限らず、開発には数年、時にはそれ以上かかることも珍しくありません。そんなレッドパールは皮肉にも開発者の西田さん自身から韓国人の手に渡り、2013年時点では韓国のいちご市場で8割を占めるまでになっています。

なぜ流出してしまったのか?その経緯はこうしたものです。

ある日、西田さんの元へ韓国人農業研究者が訪れ、「レッドパールの苗をほしい」と懇願されたそうです。「これは絶対に渡せない!」と応じる西田さんへ「そこを何とか!」と拝み倒され、断りきれず応じてしまったというのです。しかし、さすがは西田さん、その時にきちんと書面による契約を結んでいます。その契約書には「レッドパールの苗を5年間、有料で栽培できる条件で渡す。また、契約者以外とは許諾契約しない。」ということがしっかりと書かれていました。しかし書面による契約虚しく、その後韓国でレッドパールは一気に広がり一時は8割のシェアを占めるまでに広がってしまいました。

西田さんの元へ訪れたという農業研究者の正体は金重吉(キム・チュンギル)氏です。彼はテレビ番組の取材に対して堪能な日本語で「日本のいちごよりおいしいよ」と悪びれもなく答えており、彼の本棚には日本の農業技術についての本が並んでいます。韓国でレッドパールが広がって大きなシェアを取っていることについて触れると、「知り合いに苗を譲り渡したところ、勝手に栽培したり売ったりし始めた」と金氏は説明しています。つまり、自分の責任ではないよと答えているのです。西田さんの元にロイヤリティが入ってくることは、とうとう最後までなかったそうです。

悲しいことに西田さんは2015年に他界してしまいました。いちごに人生を捧げた西田さんは、韓国のいちご係争の決着を見届けることはありませんでした…。これはあまりにも悲しすぎる結末じゃないですか。おいしいいちごを開発するのに心血注いだ西田さんの努力はもちろんムダではありません。「おいしい!」と自分が作ったいちごを頬張る人々の姿を見て西田さんは幸せだったことでしょう。しかし、その努力を“ドロボウ国の肥やし”にされてしまった事を思うと、グツグツと腸が煮えくり返る思いです。


彼女たちが食べているのは日本のいちご

カーリング女子がもぐもぐタイムに食べたいちごは、元々は日本の農家が人生を捧げて愛情込めて育てたいちごを基にしたものです。これをいうと韓国は否定するでしょう。「韓国が開発して、違う名前がついている!」と。しかし、その基になった苗は紛れもなく日本のものに間違いないでしょう。

韓国はいちごの輸出ですでに日本の上をいっています。海外輸出量はなんと日本の4倍!日本のいちごを盗み、許可なく勝手に栽培して他国に売ってお金を稼いでいます。これはいうなれば他所の家にドロボウに入って、家財を売ってお金を稼いでいるようなものではないでしょうか。心血注いで作り上げたおいしいいちごで、ドロボウがお金稼ぎをしているのですから気分のいいものではありません。
「いちごおいしい」発言を批判する人たちへ

ネット上にはカーリング女子を批判するコメントも多く見られました。「無知って怖いね」「メダル獲得を台無しにする問題発言だ」「恥を晒している。大学で何を学んできたのか?」といったものです。

こうした心無いコメントに対して、私から怒りのコメントをさせてください。他人を批判する人たちは、自分たちが食べるものの裏の事情を全て知っているのでしょうか?ありえないですよね?韓国に盗まれたいちごがなんとも不憫で、私を含めて農家さんの頑張りを思って腹が立つのはよく理解できます。しかし、彼女たちは農業専門家ではありません。メダル獲得を夢見て努力をしてきて、何も事情を知らずに元・日本産いちごを「おいしい」と素直にコメントをしているだけです。そんな彼女たちを叩くのは明らかに怒りの矛先が間違っています。

怒りの矛先はドロボウに向けるべきであって、彼女たちではありません。それに彼女たちが食べたいちごは、おいしいに決まっているじゃないですか!日本の農家さんが一生懸命作ったものですから、マズいわけがないのです。ただ、そのいちごをドロボウが「どうぞ召し上がれ」といっているのがなんとも歯がゆく、皮肉です。彼女たちはカーリングで立派にメダルを獲得するという大きな成果を上げてきたのです。見当違いな批判をする暇があるなら、これ以上日本のフルーツが流出しないための対応策を考える方が建設的だと思うのです。

契約を結んでも反故にする、純粋な日本の農家さん(西田さんの例)を拝み倒して苗を取っていく、という何でもありの状態で日本のフルーツを取られないようにする策を講じるのは簡単なことではありません。中国でもシャインマスカットの苗が流出するなど、現在でも日々発生している大きな問題なのです。

私ができることは、こうした問題を記事にして取り上げ一人でも多くの人へ伝えることです。

黒坂 岳央
フルーツギフトショップ「水菓子 肥後庵」(http://www.higoan.jp/)代表


というわけで
イチゴに限らずいろいろなものが、朝鮮に盗まれて
朝鮮産として出回ることがあるみたいです
農家さんもいろいろがんばっておられるんでしょうけど
そもそも盗人をすでに日本国内に入れてしまっているんで、どうにもならないんですよね
半島から来て盗んだというよりも、むしろ在日朝鮮人を疑うべき案件じゃないかなと思いますね

そして半島への出入国を厳重にすべきだし、当然ピザ発行復活も必要だし
とにかく朝鮮人の日本出入国をものすごく厳しくすべきでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-00000036-asahi-spo
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180301-00010009-agora-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:南鮮 イチゴ 盗難
posted by ! at 20:28| 東京 ☀| Comment(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする