2017年11月30日

暴力事件の解決に国交問題は関係ないhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000142-jij-pol

yahoo:「日馬富士引退を疑問視=大相撲議連「時期尚早」

超党派でつくる「大相撲の発展を求める議員連盟」(会長・竹本直一自民党衆院議員)は29日、横綱日馬富士関の暴行問題を受け、衆院議員会館で緊急総会を開いた。

 引退表明について「事実関係が不明確な段階で時期尚早だ」と疑問視する意見が続出。今後、日本相撲協会の担当幹部や協会への調査協力を拒否した貴乃花親方を呼び、事情を聴くことになった。

 総会では、複数の出席者が再発防止の取り組みや閉鎖的とされる相撲界の改革の必要性を指摘。引退届の扱いについては「辞めたら、かえって本当のことが分からなくなる。一種のムードの中で決めるのはどうか」として、事実関係の究明を優先させるべきだとの意見が大勢を占めた。

 事件の当事者がモンゴル出身であることを踏まえ、「日・モンゴル関係に悪影響が出ないよう慎重に対応する必要がある」との声も出た。 


某両事件の解決に向けての動きなのですから
加害者として認めてるなら、引退は当然ではないかと
また、警察の捜査次第では懲戒解雇として、引退を認めないということも必要
辞めても辞めなくても警察が捜査できないということはないでしょ?


それに暴力事件の解決に国交問題を持ち出すのはナンセンス
そんなものに配慮して、まともに調査できない方がおかしいでしょう
ムードとかではなく、悪いことをしたのが発覚したなら身を処するのは当然
国交問題になるから引退しなくて良いよと言う方が間違ってる


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000142-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:39| 東京 🌁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変わらなかった相撲界の体質が、横綱を潰しちゃったということか

yahoo:「日馬富士「引退」の真相 白鵬の温情が逆風を強める結果に

大相撲の横綱日馬富士(33=伊勢ヶ浜)がついに引退。29日、日本相撲協会に引退届を提出し、受理された。10月の秋巡業中に鳥取県内で幕内貴ノ岩(27=貴乃花)に暴行を加えた問題で、警察や日本相撲協会の調べが続く中、処分を待たずに自らが責任を取って引退を決意した。周囲の猛批判にも現役続行に意欲を見せ続けてきた日馬富士が、最悪の道を選ばざるを得なかった事情とは――。

 もはや選択肢はなかったということか。貴ノ岩への暴行問題は社会問題にまで発展し、日馬富士の精神状態は日に日に衰弱していた。テレビ番組の取材に応じた日馬富士に近い友人は「食事をしても、注文したものを半分残すほどだった」とか。もちろん稽古もままならず、土俵に上がりたいという最後の情熱も失せていく一方だった。そんな状況下で日馬富士は引退の道を選んだ。選ばざるを得ないほど、追い込まれていたというのが実情だ。

 事態が大きくなるにつれ、逃げ道がなくなっていたのも事実だ。28日には横綱白鵬(32=宮城野)が、福岡市内で鳥取県警からの呼び出しに応じ、実に約7時間半にも及ぶ事情聴取を受けた。大横綱にまで迷惑をかけてしまった。こうなった以上は――日馬富士の苦しい心中は、察するに余りある。

 事件は社会的な大問題にまで発展していたことも、精神状態に重圧をかけた。28日には日本相撲協会の八角理事長(54=元横綱北勝海)がスポーツ庁を訪問。鈴木大地長官(50)に謝罪すると「社会に対する説明責任を果たしてほしい」と厳しい言葉を送られている。

 27日の横綱審議委員会では「厳しい処分が必要」という意見が大半を占めたものの「引退勧告」は出されなかった。しかしこのまま鳥取県警や相撲協会の危機管理委員会の調査が進めば、厳しい処分が下される可能性は大。何よりも2010年に暴行事件により「引退勧告」を受けた元横綱朝青龍のような最悪の事態だけは避けたかったというのが本音か。

 九州場所千秋楽では白鵬が「うみを出し切って日馬富士関と貴ノ岩関を再び土俵に上げてあげたい」と発言し、万歳三唱で締めくくったが、この行為には厳しい声が飛び交った。大横綱の温情が日馬富士への逆風を強めてしまうという、何とも皮肉な結果となった。

 仮に現役を続けたとしても、協会内部に不穏な空気を呼び起こした張本人という視線は避けられない。何よりも愛する母国の先輩や同胞の力士にまで迷惑をかけてしまった。自らが身を引いて事態を収束させるしかなかったのだろう。

 軽量ながら激しい闘志と速攻で9回の優勝を果たし、多くのファンを魅了した日馬富士。酒席でのトラブルで土俵を去らなければならなかったことは、一生悔いが残るに違いない。


Yahoo:「帰化手続き中だった日馬富士「すべてを失った」

引退時点で日本国籍を取得していない日馬富士関は、親方として相撲協会に残ることができず、今回の引退で角界を去ることとなった。

 記者会見で今後について問われた横綱は、「相撲に恩返ししたい気持ちがあった」と明かした。実は、日馬富士関は既に日本に帰化する意向を固め、具体的な手続きを進めている最中だった。周囲には、将来は親方として部屋を持ち、後進の指導にあたる構想も漏らしていた。

 「17年間、一生懸命やってきて、一瞬ですべてを失った」。暴行騒動がエスカレートし、瀬戸際に追い込まれていた日馬富士関は、協会関係者に思わずこう漏らしたという。2000年9月に16歳で来日して以来、ここまで積み重ねたものが、自身の愚行でもろくも崩れた無念さを象徴する言葉だった。


Yahoo:「一部の力士「貴乃花親方のもと巡業したくない」

横綱日馬富士関の暴行問題を受け、28日に福岡市内で行われた幕内、十両力士への講話。

 日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は、日本の国技を背負う力士としての自覚を促した。

 講話は冒頭部分のみが報道陣に公開されたが、相撲協会によると、非公開となった部分で八角理事長は東日本大震災の被災地を慰問して喜ばれたことなどを例に挙げ、「諸君は力士だ。日本の国技といわれる相撲、日本の伝統文化、そして誇りを背負っている。改めて暴力の根絶を胸に刻み込んでください」と厳しい口調で訴えたという。

 講話の中では、今回の暴行問題の詳細は説明されなかったというが、執行部の親方からは長崎県大村市で12月3日に始まる冬巡業についての行動注意があったという。

 協会関係者によると、執行部とのやりとりの中で、相撲協会による調査協力を拒んでいる貴乃花巡業部長(元横綱)が冬巡業に同行する予定でいることに対し、「貴乃花親方のもとでは巡業に参加したくない」との意見を述べる力士もいたという。


どんな職業でも、酒の席で暴れたり、まして暴力事件を起こせば仕事を失うことになるのは当たり前
被害者は訴え出るでしょうし、警察の捜査を受けなければならなくなるのは当然のことではないかと
そしてすべてを失うことになるのは当然のことではないか?

ところが一部の例外
何らかの権力を持った連中が絡むと被害者が泣き寝入りをせざるを得なくなる
仕事関係で加害者が取引先だったりすれば、黙らされることもあるとか
今回の件も相手が横綱だし、横綱が三人揃っていたということで、焼きを入れるための酒宴だったのかもしれませんね、うがった見方かもしれませんが

一部力士が貴乃花に反発してるそうですが
そういう古い相撲界の体質になれた連中とか、その辺が文句をいっているんじゃない?
決して貴乃花を絶対的に正しいとは思わないけど、少なくとも被害者サイドの親方、代表者として加害者に立ち向かっているわけで、加害者が何様のつもりかと感じてしまいますね

結局、あの事件以来相撲界は全然変わってなくて
指導すべき親方も、その古い体質に染まってるし、理事会のメンバーも変わってないってこと
それを改革しようとしているらしい貴乃花が嫌われているという構図かな?
ただその改革の仕方が良いかどうかとかいろいろな内情はあるのかもしれませんがね
実際貴乃花嫌いなんで、よしとはしたくないですね
ただし、被害者サイドの行動としては比較的まともに動いてると思うだけです

この暴力事件が第三者たる警察によって、きちんと捜査され、裁判で判断されることを期待してます
また相撲界が、今度こそ改革できると良いですね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00000002-tospoweb-spo
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00050131-yom-spo
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00050034-yom-spo


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:31| 東京 🌁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

より制限速度違反を厳しく取り締まるべきだhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00000041-asahi-soci

yahoo:「新東名「あおられた」 最高速110キロに潜む問題

新東名高速の新静岡インターチェンジ(IC)―森掛川IC間(約50キロ)で、乗用車などの最高速度を100キロから110キロに引き上げる試行が始まってから12月1日で1カ月になる。便利になると見込まれる一方、大型トラックなどは現行の80キロに据え置かれたまま。ドライバーらからは新たな「30キロ問題」への不安の声があがり始めた。

 新東名はもともと最高速度120キロを想定して造られ、片側3車線の区間が多く、運転しやすいと言われる。旅行帰りに利用した埼玉県春日部市の会社員高原康志さん(35)は「10キロ上がっただけですいすい進めた。急いでいる人にはありがたい」と話す。

 一方、試行では大型トラックなどの最高速度は上げなかった。区間を管轄する静岡県警によると、貨物を載せているため、速度を上げると走行が不安定になったり、制動距離が長くなったりする可能性があることを考慮したという。この措置で、乗用車などの最高速度との差は従来の1・5倍の30キロになった。

 京都の運送会社で大型トラックなどの運転手を務める稲森雅幸さん(39)は、この30キロの差を懸念する。「今まで十分だった車間距離も速度が10キロ変わるだけであっという間に後ろから来る乗用車に詰められる。より神経を使うようになった」。数日前にも区間内で車線変更した際に後続車に急接近され、数百メートルにわたってハイビームであおられたという。「のろのろ走っているように見られがちだけど、これ以上はスピードが出ないことを知ってほしい」

 新静岡―森掛川間は事故率の低さもあって試行の対象となったが、県警も速度差の広がりで危険性は高まると認識している。対策として、3車線が10キロ以上続く区間では大型トラックなどが通行できる車線を左端に指定。乗用車などと「区分」するようにし、案内の標識も新たに設けた。


何か大型トラックが攻められてるけど
やっぱり怖いのは乗用車、白系の高級乗用車、ワンボックスカーとかじゃないですか?
ハイビームで迫ってきて、車間距離を限りなく詰めてきて怖いです
さらに前方が詰まっていようがお構いなしで
まぁ、頭が逝かれているから、昨今煽り運転が問題になっていることも理解してないし、制限速度一杯で走っていても煽ってくるから、要するにスピード違反ななんですよね、だからどうにもならないほどのキチガイ運転ってことなんですよね

そう言うのが公道上にいるのはとても迷惑
だからこそドライブレコーダーは必須だし、警察もスピード違反の取り締まりを強化してほしいと思います
いわゆるねずみ取りの設置場所も増やして、どんどん取り締まるべきです

制限速度が増した分、より安全であることを厳しく要求すべきです
速い分ちょっと間違えれば大事故になるわけですからね
それに伴う責任を要求すべきでしょう
点数、罰金額なども増やすべきじゃないですか?もちろん度合いによっては数年入っていただきましょう
煽り運転=スピード違反=危険運転ということで

将来はAI搭載で、制限速度を超えようとしたらエンジンの回転数を落とすなどにプログラムするとかあってしかるべきですね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00000041-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:13| 東京 🌁| Comment(0) | 事故など交通問題関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たぶん経費節減、予算縮小のツケが大事故に繋がったんだと思うhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00022338-houdouk-soci

yahoo:「笹子トンネル事故 元社長ら書類送検

山梨県の中央自動車道笹子トンネルで天井板が崩れ、9人が死亡した事故で、警察は30日、管理会社の当時の社長らを書類送検した。
業務上過失致死傷の疑いで書類送検されたのは、トンネルを管理していた中日本高速道路の当時の社長ら8人。
当時の社長らは、2012年12月、山梨県の中央自動車道笹子トンネルで、天井板が140メートルにわたって崩れ、9人が死亡した事故で、事前に必要な点検を行わなかった疑いが持たれている。
一方、民事裁判の判決では、会社の過失を認める一方、「事故は予見できなかった」として、当時の社長ら個人の過失は認めなかった。
書類送検を受けて、検察は、個人の刑事責任が問えるか慎重に判断するとものとみられる。


各方面からの高速料金値上げ反対の動きに屈して
削れるところを削った結果、点検とか大事なものを削ってしまったんでしょうね
デフレの悪影響がこういう形でも出てきたんだろうと考えます
使うべきお金はきちんと使わないとダメってことです
道路族とか毛嫌いされるところですが、やはりライフラインなのです
きちんとお金をかけて整備をすべきでしょう

民間に任せればケチって、こう言うトラブルに繋がることもあるってことです
ライフライン関係は行政がしっかりお金をかけてやるべきでしょうね
予算削減、緊縮は良いこと無いと思いますねー


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00022338-houdouk-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:02| 東京 ☁| Comment(0) | 事故など交通問題関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日のつぶやき












posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

こんなことに医療費を無駄に使わないでほしい>性同一性障害へ保険適用https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000074-asahi-soci

yahoo:「性同一性障害者の「適合手術」、保険対象に 来年度から

厚生労働省は、体と心の性が一致しない性同一性障害の人が体を心の性に合わせる「性別適合手術」を、来年度から公的医療保険の対象に含める方針を固めた。29日に開かれた中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関)に提案し、大筋で了承された。

 この手術はいま、公的保険の対象外のため多額の費用がかかる。それが保険適用されれば、原則3〜1割の自己負担額で済むようになる。高額療養費制度によって、自己負担額に上限も設けられる。

 性同一性障害の人は精神保健福祉法上、精神障害と位置付けられている。性別変更を認める2004年施行の特例法は「20歳以上」「婚姻していない」などに加え、子宮や精巣などを摘出する性別適合手術を受けることを変更の要件としている。

 厚労省は性別適合手術を受けるための医療環境が整ったことや、性的少数者が社会的に認知されてきたことを踏まえて、保険適用の可否について議論が必要と判断していた。


冗談ポイでしょう
保険は本当に困ってる人に適用すべきであって、特に命に関わる部分で使われるべきであって
こんなことに使って貰っては困ります
高齢者も増えるし、子供への医療費へも十分に使ってほしいので
どうでもいい人達に使うのは大いに異議あり

取り消してください


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000074-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:55| 東京 ☀| Comment(0) | 異常なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

別の手段もちゃんとあるのに、子供を政治利用した身勝手な親ってことhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00010002-bfj-soci

yahoo:「「やってもやっても壁に当たっていた」赤ちゃんと一緒に議会に出た彼女の想い

11月22日に開会した熊本市の定例市議会に、生後7カ月の長男を抱いて議場に入った緒方夕佳議員。結果として子どもを連れての出席は認められず、議会の開会は40分ほど遅れた。その行動には、賛否両方の意見が集まった。熊本市議会は、文書による厳重注意処分を決めた。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

緒方議員の狙いはどこにあったのか。海外で報じられるまでに騒動が拡大したことについて、どう感じているのか。BuzzFeed Newsは本人に直接取材した。

ーーなぜ今回、お子さんを議場に連れてきたのでしょうか

世の中には多くの働く母親が直面している「厳しさ」があります。

仕事と子育てが両立できない、0歳児でも預けないといけない、預けられないから仕事を諦めたーー。議員活動をしているなかで、多くの子育て世代の人たちから、数限りない声を受けてきました。

職場や社会では「個人の問題」「自己責任」というような形で扱われてしまう。負担がのしかかりながらも、なんとかしようと頑張っている方々がたくさんいます。

私自身も今回、第二子の出産を機にそういった厳しさに直面しました。「みんなの悲痛な声をいい加減聞いてほしい」と感じ、議場に赤ちゃんと座ることで、多くの声を体現しようと考えたんです。

ーーその行動に至る経緯は

2016年11月、議会事務局に妊娠報告をした折に、「妊娠中や産後も、議員活動を続けていきますので、サポートお願いします」と伝え、たとえば議場に赤ちゃんを連れて行くことや、託児所の設置などを求めたんです。

「自分のため」という風に言ったわけではありません。傍聴者や来訪者、ほかの議員、さらには控え室のスタッフなどが使えるような棟内託児所の要望でした。

しかし、全部NOだった。そのため、ベビーシッター代の補助制度などはどうか、と求めていきましたが、無理でした。

出産前に無理して議員活動をしていたこともあり、出産後は体を壊し、しばらく歩けないようになった。7ヶ月ほどお休みをいただいたのですが、12月議会から復帰したいと思い、議会事務局と再びやりとりをしました。

その際、事務局側の対応は「議員さんは控え室もあるので、個人でベビーシッターを手配して見ていてもらいたい」というものだった。

「個人的な問題」であるようにされたことに対し、私は疑問を感じたとともに、これこそまさに、「厳しさ」だと痛感したのです。そうして今回の行動に至りました。

ーーこれまでも子育て支援の政策実現に力を入れていた?

そもそも、2015年の選挙で市議会議員に立候補したのも、子育てしやすい世の中にしたいという目標があったからです。豊かな社会にするため、働きかけをしてきました。

たとえば、政策決定の場に子育て世代が参加できるようにするため、子育て世代が傍聴しやすい議会づくりを目指し、「親子傍聴室」や「無料託児所」の設置を働きかけてきました。

さらに、子を持つ議員のため、会議規則に産休をもりこむようにも求めてきましたが、いずれもなかなか実現されていません。

私自身の話としては、泊まりがけの視察に長女を同伴することを認めていただいたり、長男の妊娠中に座ったまま質問をさせていただいたこともあります。

ーー今回も、同様に働きかけや話し合いで解決できなかったのですか?

私としては、十分話し合いをしたと感じています。

しかし、議会事務局にはどんなに話してもNOでした。やってもやっても壁に当たっていた。

一人会派のため、議会運営委員会や議会活性化委員会には入れません。議長にも「議場へ連れて行く」という希望は伝えていましたが、すぐに実現することではないということはわかっていました。

開会前日にも議長と話し、「授乳をする必要もあり、子育てで議会を中座しないためにも議場へ連れて行きたい」と希望を伝えましたが、「まずは議会事務局と相談してみて」ということでした。

事務局と話しても前に進まないということはお伝えしましたが、「連れて行きますという宣言」はしていません。おそらく止められるんじゃないかと感じていたので。

ここまでの広がりは「想定外」だった

ーー目的ではなく、手段に対する批判も大きいですが

「ルール違反」というイメージが強く、誤解を生んだのかもしれません。会議規則や傍聴人規則は読み込んでいて、ルール違反ではないと認識しています。

事務局側は、「傍聴人はいかなる事由があっても議場に入ることはできない」とした規則に反しているといます。赤ちゃんを傍聴人とみているからです。

しかし、私は赤ちゃんのいる議員が活動するために、赤ちゃんがそこにいることが必要な場合があるという認識から「傍聴人」ではないと判断しています。

うちの子は機嫌がいい赤ちゃんで、おとなしい。お腹を空かせば泣くこともありますが、授乳ができるのであれば安心できる。

ーーここまで広がることを想定していたのですか?

想定外でした、国際的なニュースになったことには驚きました。退去を求められ、ここまで大きくなるとは想定外でした。

開会日は15分程度で終わると聞いていましたので、赤ちゃんと静かに議会に出て、その日は終わり、「一緒に出た」ということがニュースに取り上げられると思っていたんです。

議会を遅らせたり、混乱させたりという狙いはまったくありませんでした。

ついては、議長にも「議会内で話し合っていきたい」とおっしゃっていきたいので、ぜひその議論に入れていただき、具体的提案をしていきたい。

ーー今後はどうされるのでしょうか

議員だけではなく、日本には、子育てをしながら仕事をするのは難しい現状があります。仕事か、自分の体や子育てか、何かを犠牲にしないといけないからです。

子育て中、できるだけ子どもと一緒にいたいと考える人もいます。それができないから、悩んでいる方、苦しんでいる方は多い。

もちろん、それは子どもの年齢や病気の有無、本人が希望する子育てスタイルにもよりますが、保育所に預けたいという人は預けて、一緒にいたいと思える人は一緒にいられるといったように、もっと選択肢があっても良い。

さまざまな選択肢を認め合って、支え合うような環境を整備していく必要があります。

今回のアクションで終わらせず、さまざまな政策の実現のため、応援してくださる子育て世代の方々ともしっかりつながって、継続的に市への働きかけや提案を続けていきたいと考えています。


職場に子供を連れて行く意義はあるのでしょうか?
子育てもします、仕事もします、
なんてうまい話は無いと思いますね。結局どっちつかずになって中途半端になるだけではないのか?
職場で仕事に集中できるのか?子供を見ながらで
そもそもどの職場でも子供を連れて行けるのか?仕事によっては連れて行くことが不可能な場合だってあるのでは?
どちらも美味しい思いをしたいというのはいささか何ありではないか?
日本が目指すべきは母親が仕事をしなくて、子育てに専念できる環境をつくる方が良いと思うんですけどね

仕事もします、子育てもします、なんてスーパーな母親がそうそういるわけじゃない
そして少子高齢化対策で、子供が一人でもほしいとき
なら母親が子育てに専念できる環境を作る方が日本の将来のためになるんじゃないかと思いますけどね

別に議会活動なら、子育てが一段落してからでも、母親の経験を生かしてできるだろうし
子育てしならが議員をしなければならないということはないはずです
議会への迷惑行為だという認識は正しいと考えます

何が大事かと言えば、代議士なんですから、熊本市民を代表して議会に立つのです
どっちつかずの行動は許されない立場ではないか?産休というのもおかしな話。自分たちの代表が一個人の勝手で仕事を停止したらその人達の票はどこへ行ってしまうのか?
ただの死票になってしまわないか?有権者に対する裏切りではないか?

公人という立場を考えれば、私的な部分はできるだけ切り離すべきではないだろうか?
病気で長期療養なら、回復するまで議員を辞するべきだし、そういうことではないだろうか?
ということ

子供を盾にして個人的な都合を押し通そうとする汚い奴にしか見えませんね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00010002-bfj-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:議会 子連れ 職場
posted by ! at 21:49| 東京 ☀| Comment(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

要するに日本国憲法は婚姻中の浮気は認めないってことでしょうhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000078-jij-soci

yahoo:「嫡出否認めぐる訴え棄却=「夫のみ権利」は合憲―神戸地裁

生まれた子との父子関係を否定する「嫡出否認」を夫だけに認める民法の規定は、男女平等を定めた憲法に違反するとして、兵庫県の60代の女性と長女、孫2人が国に計220万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が29日、神戸地裁であった。

 冨田一彦裁判長は「規定は合憲」と述べ、請求を棄却した。原告側は控訴する方針。

 原告側代理人の弁護士によると、嫡出否認規定の違憲性を争う訴訟は全国で初めてという。

 冨田裁判長は、夫にのみ否認権を認めることは「生物学上と法律上の父子関係を一致させる要請と、早期に父子関係を確定し身分関係の法的安定を保持する要請との妥協点で、合理性がある」と述べた。

 判決によると、女性は約30年前、元夫の暴力を理由に別居し、離婚成立前に別の男性との間に長女を出産した。しかし、男性を父とする出生届は「婚姻中に妊娠した子は夫の子と推定する」とする民法の別の規定で不受理となった。

 元夫との接触を恐れ、嫡出否認の訴えを起こしてもらうことを断念。長女とその子供2人は昨年まで無戸籍だった。訴訟では「妻や子が訴えを起こせれば無戸籍にならなかった」と主張していた。

 冨田裁判長は、原告のようなケースについて、「訴訟手続き上の個人情報の秘匿や、夫の暴力から保護する法整備などが必要」と言及。こうした対策がなければ、妻に嫡出否認の提訴権を認めても行使は困難なことがあると指摘した。


夫の暴力で、逃げざるを得なくなって
別居すると言うことまでは理解できる範囲
だけど夫以外の男と関係を持って子供ができたというのは理解不能
何とか離婚に持ち込めなかったのか?

いずれにしても婚姻期間中に不倫して、その子供の存在を認める手段を憲法に認めさせろというのはおかしな話
DVで婚姻が破綻してるなら、離婚できるようにするとか
その辺の法の整備を求めるべき
そういうことなしに一足飛びに憲法の判断をなし崩し的に確保しようというのはやりすぎではないかと思う

サヨクの弁護士が、国の根幹である家族のシステムを破壊しようと画策したのではないかと感じてしまいました


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000078-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:36| 東京 ☀| Comment(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結局相撲界の暴力体質、隠蔽体質は変わってないってことhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000059-asahi-spo

yahoo:「日馬富士「礼儀、直すのが先輩の義務だと」 引退会見

大相撲の秋巡業中にあった暴行問題で、日本相撲協会に引退届を出し受理された横綱日馬富士(33)=伊勢ケ浜部屋=が29日午後、九州場所の宿舎がある福岡県太宰府市で記者会見した。日馬富士は「世間を騒がせ、支えてくださった皆さんに迷惑をかけて本当に申し訳ない」などと語った。

 会見の冒頭、師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)が日馬富士の引退について、うつむき加減で文面を読み上げた。「本日、横綱の引退届を提出しました」。伊勢ケ浜親方は肩をふるわせ、その声は時折、上ずった。横に座った日馬富士は正面を見詰め、涙を見せることはなかった。

 日馬富士は10月25日、鳥取市内の飲食店で同じモンゴル出身の幕内貴ノ岩(27)に暴行を加えたとされる。「貴ノ岩関にけがを負わせたことに対し、横綱としての責任を感じ、本日をもって引退をさせて頂きます」と日馬富士。師匠とともに30秒近く、頭を下げ続けた。

 暴行に至った経緯を問われると、「先輩横綱として、礼儀と礼節がなっていないと思い、直すのが先輩の義務だと思っている。しかったことが、彼(貴ノ岩)を傷つけ、世間を騒がし、ファンや協会に迷惑をかけることになった」と説明。「これからのことを思ってしかったが、行きすぎたことになった」と後悔ものぞかせた。

 暴行は宴席で行われたとされる。日馬富士は酒癖について問われると、「お酒を飲んで人を傷つけたり暴れたり、酒癖悪いといわれたことは一度もない」と断言。酒との向き合い方を問われ「酒飲んだからこその事件じゃないので、これは」と語気を強める場面もあった。

 およそ30分に及んだ会見。最後の質問は、横綱白鵬(32)=宮城野部屋=が九州場所千秋楽の優勝インタビューで「日馬富士関と貴ノ岩関を再び土俵に上げてあげたい」と発言したことへの感想だった。日馬富士は「その気持ちはうれしかったです」と淡々と述べると、師匠とともに再度、頭を下げて会場を後にした。

 引退後の人生について問われた日馬富士は「相撲界あってのわたしなので、相撲界に恩返ししていきたいという気持ちはあった。相撲道で学んだことを生かして、迷惑をかけないようにしていきたい」と話した。


この一件で見えることは
相撲界は何ら変わってないってこと
暴力を肯定し、そのことを隠蔽しておこうという体質が全然変わってないと感じた

もし被害に遭ったのが貴乃花の部屋でなければ、表沙汰になることはなく日馬富士も辞めることにならなかっただろう
ものすごく怖いことだと思います
こんな状態で日本人が相撲界に入っていこうと考えるかどうか?

貴乃花親方にも問題がないとは思わないけど、だからといって協会が全く無問題化というわけではなく、むしろ真っ黒じゃないかと思うのです
しかし、まず暴力事件に関して警察の捜査結果を見てみたいとは思います
これにしたって貴乃花が届けなかったら、そういうこともなかったんだから、やっぱり相撲界は異常な組織だと思いますね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000059-asahi-spo


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:相撲界 暴力
posted by ! at 21:29| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

既得権益の最大のものですよね>マスコミの電波利益の固定化を崩せるか?>電波オークションhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000062-san-pol

yahoo:「電波オークション検討継続 規制改革会議答申原案判明 あすにも提出

政府の規制改革推進会議(議長・大田弘子政策研究大学院大学教授)が、安倍晋三内閣の成長戦略に反映するため策定を進めてきた規制改革の答申の原案で、焦点の電波オークション導入は検討を継続するとの表現になっていることが27日、分かった。推進会議は早ければ29日にも安倍首相に答申を提出する。

 答申の原案は、特定のテレビ局や通信事業者などに割り当てられている周波数帯の一定期間の利用権を競争入札にかける電波オークションについて、導入のメリットやデメリット、導入している国での課題を踏まえて「検討を継続する」とした。賛否が渦巻く中で事実上、官邸に判断を委ねる格好でもあり、導入に向けた動きが本格化しそうだ。

 電波オークションは、欧米諸国など経済協力開発機構(OECD)加盟35カ国のうち導入していないのは日本だけとなっている。現在は総務省が複数の申請者があった場合、その優劣を比較して優れている方を選ぶ比較審査方式をとっている。しかし、この方式では総務省の裁量で決まってしまうとの批判が出ていた。

 電波オークションの導入で審査過程の透明化や電波利用料の増収などが見込める。平成27年度の電波利用料収入は約747億円だが、民主党政権下で導入を検討した際には毎年平均で数千億円の収入になると推計されていた。

 安倍首相は今年9月11日の推進会議で、成長戦略に電波を有効に活用することについて「ダイナミックな利活用が可能となるよう改革は待ったなしだ」との考えを強調していた。

 推進会議は安倍首相の方針を受けて9月以降、電波オークションに関する議論を本格化させた。通信・放送事業の監督官庁の総務省からヒアリングを行い、NHK、日本民間放送連盟、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクからも事情を聴いた。

 推進会議は年内に答申を出す方針で作業を進めてきた。12月は与党の税制改正論議や30年度予算案の編成作業などが控えていることから、11月中の提出を目指すことにした。オークションを含む電波行政改革に関する総務省と内閣府の折衝は事実上終わっているが、政府内の調整で原案の表現が変わる可能性もある。


新聞の軽減税率の問題と同様に
マスコミの既得権益死守の動きは本当に強固です
もしかしたら憲法改正以上に、この電波オークションの問題は難しいんじゃないでしょうか?

マスコミがスクラム組んで安倍政権に対抗し、今まで以上にでっち上げ偏向報道を強め
政権の崩壊を狙ってくることでしょう
それでも行くのか、今回は検討で終わるのか?

マスコミの既得権益を崩せることができれば、もう少し日本の世の中は良くなると思うんですけど
なかなか難しいですかねぇ

椿事件、レイプ魔西山などの事件がマスコミで起きてますけど
それでもマスコミの既得権益は守られ、政治家の生命が奪われてきました
それを考えると日本の最も最悪な部分はマスコミだということ

ここを踏まえていろんな事象を見ないと、日本の行き先を間違えることになるってことです
最大の営利団体が、最高の権力を持ち政治家に限らず日本国民の生殺与奪の権利を持っているということは非常に危険。マスコミの報道一つで人の一生が簡単に左右されるのに何の責任もとらないでいられることの不思議

ここを解決する方向に持っていきたいですね
間違った報道をしたら、相応の罰を与えなければ行けませんが
なのに、報道の自由の侵害になると反対するんですよね、おかしな話です

マスコミの専横をなんとかしないと日本国民の生活が良くなることはなさそう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000062-san-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:01| 東京 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

性犯罪者は死刑でhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00010005-saitama-l11

yahoo:「女子高生を脅し、空き地で暴行した疑い 田んぼで女性に暴行した男、4度目の逮捕/県警

埼玉県川越市内の田んぼで女性を暴行したとして男が逮捕された事件で、県警捜査1課と川越署は27日、強制性交の疑いで、群馬県高崎市乗附町、無職の男(21)=強姦(ごうかん)罪で起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は7月中旬の午後9時ごろ、県西部で自転車で帰宅途中の10代女子高校生の首付近を腕で締め上げながら「抵抗するな。静かにしろ」などと脅し、近くの空き地で暴行した疑い。同課によると、「ストレスを発散するためにやった」と容疑を認めている。

 男の逮捕は今回が4回目。


犯罪者は繰り返すから社会へ戻してはいけないという好例
性犯罪者は、特に強姦(改正されて強制性交罪でしたか)したものは死刑でいいです
社会へ戻す必要性はないのですから

裁判官(検察官?)は猛省してほしい、4回繰り返すような奴を社会へ戻すことになったことを
もちろん法が間違っているかどうしようもない面もあるのかもしれないけど
過去三回捕まっていれば、もっと上の年齢で出てきそうなもの
軽微なものとして判断して社会へ戻した?だからこう言っては失礼を承知で、最初の犠牲者ですんだものを三回余計に、多くの被害者を出してしまった法の不備を悲しく思います

二度と社会へ戻さないような特例処置をしてほしい
いっそ死刑で良いはずなんですけどね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00010005-saitama-l11


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:性犯罪 再犯 死刑
posted by ! at 20:48| 東京 ☀| Comment(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金持ちの親が金で黙らせましたか?>慶応大生強姦事件不起訴https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000092-jij-soci

yahoo:「慶大生6人を不起訴=横浜地検

女子大学生を酒に酔わせて集団で乱暴したとして、集団準強姦(ごうかん)容疑で書類送検されていた慶応大の男子学生6人について、横浜地検は28日、不起訴処分とし、発表した。

 理由は明らかにしていない。

 男子学生らは昨年9月、共謀し、神奈川県葉山町の合宿所で、女子大学生を酒に酔わせ集団で乱暴したとして、県警に書類送検された。
 

ちゃんとした事情を知るよしもないですけど
たぶん親が金持ちで金の力とかで被害者を黙らせたんでしょうね、きっと

性犯罪に関して法が少し厳しくなりましたけど
やっぱダメだってことです
示談になろうがどうしようが、やはり犯罪者は厳しく罰せなければならない
こいつらこのまま社会へ出てきて、同じことを繰り返すよ?
そして、たぶんきっと金とか権力で被害者を黙らせることでしょう
そんなことがないような法にしなければダメだと思います
性犯罪は殺人以上に厳しくてもいい。被害者の心までも殺す犯罪ですから


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000092-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:37| 東京 ☀| Comment(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

相撲協会に自浄作用は期待できそうもないですねhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00000094-dal-spo

yahoo:「日馬富士問題で横審 処分出ず

日本相撲協会の諮問機関である横綱審議委員会(横審)が27日、東京・両国国技館で定例の会合を開いた。横綱日馬富士が貴ノ岩に対して起こした暴行問題について報告されたが、横審としての処分は出なかった。

 北村正任委員長は「引退勧告とか、休場させるとか、注意とかあるが、具体的にどのレベルの処分がという話にはなっていません。ただ、厳しい処分が必要だろうという、そういう抽象的な話がありました」などと語り、この日は判断を示さなかった。

 横綱審議委員会は、内規で、成績不振や横綱としての体面を汚すと判断した横綱に対して、出席委員の3分の2以上の賛成で、厳しい順番に「引退勧告」「注意」、「激励」を行うことができるが、理事会の決議と異なり、ただちに横綱の地位に拘束力を持つものではない。

 この日の横審は午後5時半過ぎから開かれ、北村委員長をはじめ、9人の委員全員が参加した。相撲協会からは八角理事長、危機管理委員長を務める鏡山理事らが出席し、九州場所中に発覚した日馬富士の暴行問題について、八角理事長がこれまでの経緯などを報告。横審では対応が話し合われた。


日馬富士のことは警察の捜査結果待ちというのもあるのでうかつに判断できないのかもしれないが
それでも相撲界において暴力沙汰はもうダメだということくらいはいえたのではないか?
警察の捜査によっては厳しい沙汰を下すということも言えたんじゃ無いかと思わなくもない

また記事にはないが、白鳳のインタビューなどについても一言あっても良かったのではないか?
横綱、力士としても行き過ぎた発言ではないかと思う
これは警察沙汰ではなく横審で十分判断できることだと思うのですが、どうだったんでしょうかねぇ

いずれにしても相撲界、あれから全然変わってないのなという印象しかないです
むしろ悪化している気がしてならないです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00000094-dal-spo


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:25| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対応すべきは学校ではなく親ではないか?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00000005-mai-life

yahoo:「<教師への暴力>警察対応の秩序か生徒の将来か 苦悩の現場

学校で生徒が教師に暴力を振るって逮捕される事件が後を絶たない。福岡市では9月、男子生徒が教室で男性講師に暴行する様子を撮影した動画がインターネット上に流出し、男子生徒が逮捕される事件もあった。文部科学省は学校内で暴行などの犯罪行為があれば警察と協力して対応するよう指導するが、教育現場は生徒の将来と校内秩序をてんびんにかけて苦悩している。

 福岡市の私立高校では9月、1年の男子生徒が授業中に新任の男性講師から注意されて激高し、講師の背中を数回蹴ったり胸ぐらをつかんだりする暴行を加えた。その一部始終を同級生が撮影した動画がインターネット上に流出したことで事件が発覚。高校は被害届を出し、福岡県警が傷害容疑で男子生徒を逮捕する事態となった。

 校長は、記者会見で「暴力が限度を超えていた」として警察に通報したことに理解を求めた。県教委には「学校の対応は当然」「逮捕までするのはやりすぎだ」などと賛否の電話が多数寄せられた。

 10月には福岡県内の中学校で、2年の男子生徒が男性教諭の顔を殴ったとして傷害容疑で逮捕された。男子生徒は授業を抜け出し、男性教諭が連れ戻そうとした際に暴行した。校長は「校内で解決するか警察に通報するかは常に葛藤している。今回はこれまでにも問題行動があったため通報した。男子生徒が学校に戻れば進路相談を含めてこれまで以上に支えたい」と話す。

 文科省は2007年、全国で校内暴力が相次いでいることを受け、校内暴力などで犯罪行為の疑いがあれば学校だけで抱え込まずに警察の協力を得るよう指導した。しかし、実際に“警察ざた”になるケースは多くはない。同省によると16年度に全国の小中高校で発生した対教師暴力は8022件だったが、警察庁の統計では16年に全国の警察が教師への暴力事件として補導、検挙したのは399件にとどまる。福岡市の中学校で生徒指導を担当する中堅教師は「どの先生もできれば教育の中で生徒を立ち直らせたいと思っているはずだ」と打ち明ける。

 ◇教師も生徒と同じ目線で…「学び合い教育」で信頼築く

 教育現場は問題行動を起こす子供たちとどう向き合っていくべきか。そのヒントになる取り組みをしている中学校が福岡市にある。

 同市博多区の市立東光中はかつて「市内有数の荒れた学校」だった。元主(もとぬし)浩一校長(60)が教頭として赴任した7年前は生徒が廊下を自転車で走ったり、校舎のガラスを割ったりするなど手がつけられない状態だった。教師への暴力事件で生徒が逮捕されたこともあったが、4年前に導入した「学び合い教育」をきっかけに落ち着きを見せ始めたという。

 「学び合い教育」ではすべての授業で教師が生徒に課題を出し、生徒同士が分からないことを教え合う。教師は自分の考えを押しつけずに生徒たちを見守る。当初は授業が成立しなかったが、半年ほどすると素行が悪かった生徒も授業に加わりだした。生徒にクラスへの帰属意識が芽生えて自発的な学習につながり、クラス全体の成績が上がって校内暴力はなくなっていった。

 「かつては力で生徒を抑えつけることも必要だと思っていたが、間違いだった」。さまざまな背景を持つ生徒と向き合った末に元主校長の考えは変わったという。「抑えつけようとするから生徒は反発する。教師も生徒と同じ目線で一緒に学ぶ仲間という姿勢が、教師と生徒の信頼関係を築く近道だと思う」


生徒の将来性よりも、暴力を行ったことへの後始末が一番大事でしょ?
責任をきちんととってから先のことを考えるべきではないか?
被害者のケアも大事だ
未成年だからという理由で暴力沙汰をうやむやにするとかあってはならない

そして、本人はもちろん親権者も責任の一端を担うべきでしょうね
親が中心になって暴力沙汰の責任をとっていくべきでしょう
教師、学校はそこまでする必要がないのでは?それ以外の生徒達への責任もあるんだし
暴力加害者の後始末にまで教師が負われることはないんじゃないかと思わなくもない

まず親がどう責任をとるのか?とらないんであれば児童相談所などが中心になっていくべきでしょう
学校はまず学問を学ぶ場であって、躾とかそういうことは違うと思いますね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00000005-mai-life


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:08| 東京 ☁| Comment(0) | 教育・青少年がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一つ一つしっかりと稼働させていこうhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00010002-fukui-l18

yahoo:「大飯3、4号 福井県知事が再稼働同意

福井県の西川一誠知事は27日の記者会見で、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働に同意することを表明した。関電は3号機を来年1月中旬、4号機を同3月中旬に再稼働する計画を示している。

 西川知事は26日、福井県庁で世耕弘成経済産業相と面談し、国の覚悟を確認。西川知事が挙げていた同意判断への材料は全てそろっていた。

 西川知事は9月県議会で、地元おおい町の考えや県専門委の審議状況、県議会の意見を基に「県民に信頼を得られる判断をする」との考えを示していた。おおい町と県議会は9月に再稼働同意を表明した。


国も電力会社も安全第一でしっかり対策をとっておくことで地元の信頼を少しでも多く得られるように頑張ってほしいです

再生可能エネルギーは、安全だクリーンだともてはやされてますが
けっきょくは電気代をつり上げることで消費者に多大な迷惑をかけるし
ソーラーは結局自然破壊でしかないし、必ずしも良いことは言えない
まして、電気を確実に大量に一定量を送電できないという致命的な弱点を持っているわけで

原発が確実に動くことが日本の社会基盤を支えているということを明確に喧伝するのも良いんじゃなかろうか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00010002-fukui-l18


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:59| 東京 ☁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

正規に休暇を取得して、自腹で遊んで何が悪いの?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00000048-san-l10

yahoo:「前橋市副市長ら平日にゴルフ 休暇取得し全て自腹

前橋市の副市長ら幹部8人と、同市議16人が22日に渋川市のゴルフ場でゴルフの懇親会を行ったことが、分かった。平日のため、市幹部らは休暇を取得したうえ、ゴルフ代は自腹だったという。

 市幹部によると、懇親会には副市長2人と部課長など幹部6人の計8人が参加。市議16人が市役所側との親睦を深めることを目的に誘い、渋川市川島の「伊香保国際カンツリークラブ」で開催された。副市長2人は山本龍市長に事前に報告し、許可を得た上で休暇を取得。市幹部らも有給休暇などで対応したという。

 平日の朝からほぼ丸一日プレーしていたため、危機管理上の問題を指摘する声もあるが、市幹部は問題視されるのは「台風が接近しているときや、災害の恐れがあるケースだ」と説明。

 今回はいずれにも該当せず、「所管する部課長が庁舎に残っており、突発的なことがあっても連絡できる状態だった」と話した。


公職だろうが何だろうが、正規の方法で休暇を取得し、自腹で遊んでいたのなら何ら問題ないのでは?
危機管理があるから、何もしてはいけないと決めつけるのか?
万が一のことがあっても、戻れる範囲内なら何ら問題ないはずだし、ひとまず対応できる職員がいたのなら、目くじらを立てる必要はないはず

こんなことが通るのなら、なおのこと一般労働者が休暇を取得しにくくなるから止めてほしい


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00000048-san-l10


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:休暇 ブラック
posted by ! at 21:30| 東京 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行き当たりばったりの小池都知事https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00000105-asahi-bus_all

yaほお:「築地跡地「食のテーマパーク」変更の可能性 小池都知事

小池百合子・東京都知事は24日、豊洲市場(江東区)に移転後の築地市場(中央区)の跡地を「食のテーマパーク」にする再開発の基本方針について「一つの考え方」と述べ、変更する可能性を示した。豊洲市場内で商業施設を運営予定の企業が食のテーマパーク構想に反発しており、小池氏が配慮を見せた形だが、都と運営企業の協議がまとまるかは不透明だ。

 小池氏は6月、豊洲移転後の築地の基本方針について「再開発し、食のテーマパーク機能を有する一大拠点とする」と打ち出した。しかし、豊洲市場内で商業施設「千客万来施設」を運営予定の万葉倶楽部(神奈川県)が競合を懸念し、撤退も検討すると表明。地元の江東区長が千客万来施設の実現にめどをつけるよう都に求め、市場移転日の決定が滞っている。

 小池氏は24日の定例会見で、6月に示した食のテーマパーク構想について「築地の歴史を踏まえて、一つの考え方として申し上げた」と説明。検討中の再開発計画に「『食』が入るのは否めない」としつつ、「千客万来施設を最優先に整備する」と表明。「千客万来施設との両立や相乗効果に十分配慮した形」を目指す考えを示した。一方、万葉倶楽部の担当者は24日、取材に「都から正式な話が来てから検討したい」と話した。


どうにもならんよね、どうにも
結局小池都知事のせいで、今まで決まっていたことが
ひっくり返されて、みんな停滞か、やり直しになるかになっていて
ものすごく時間と金が無駄になっているということ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00000105-asahi-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:16| 東京 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

企業と自由業、そして行政では大いに違うと思いますよ>子連れ会議是認の動きhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171126-00010003-bfj-sci&p=1

yahoo:「「#子連れ会議OK」の輪が広がる 熊本市議の子連れ出席をうけて

11月22日に開会した熊本市の定例市議会で、緒方夕佳議員が生後7カ月の長男を抱いて議場に入った。しかし、子どもを連れての出席は認められなかった。この問題をうけ、Twitterではある動きが起きている。【BuzzFeed Japan / 瀬谷 健介】
そもそも議場でなにが?

そもそも熊本市議会の規則では議員以外を傍聴人とし、傍聴人は議場に入ることはできない。

毎日新聞によると、緒方議員は妊娠がわかった2016年から、議会事務局に子どもを連れての本会議出席や、市議会への託児所設置を求めていた、と説明。前向きな回答がなく、今回の行動に踏み切ったとしている。

行動の理由については、NHKに対し「子育て世代の代表として、子どもと一緒に議会に参加して発言できる仕組みを整えるよう主張したかった。子育て中の女性が活躍できるような市議会になってほしい」と説明した。

緒方議員は、議長に退場を促されたが聞き入れず、協議に入った。結局、同伴は認められず、子どもを友人に預けて出席。子どもが議場に入ったことではなく、開会を遅らせたことを理由に、処分が検討されている。
「子連れ気にしませんよ」 Twitterで動きが

これをきっかけにTwitterでは著名人を中心にある動きが広がってる。「#子連れ会議OK」だ。

自身との打ち合わせや会議などの場に、子どもを連れてきても構わないとする「宣言」だ。

宣言は、映画監督の紀里谷和明氏から始まった。

「この際だから言っときます。紀里谷と仕事をされる方はどなたでも子供連れてきてもらって結構です。打ち合わせ、インタビュー、撮影、全く気にしませんので、お気軽に^_^」

このツイートに作家の乙武洋匡さんは「本当に素敵だなあ。二番煎じだろうが何だろうが、私も乗っからせてください」と反応。

「紀里谷さんのこの“宣言”、本当に素敵だなあ。二番煎じだろうが何だろうが、私も乗っからせてください。私との打ち合わせやインタビューなど、すべて子連れ可ですので、どうぞご遠慮なく!」

漫画家の瀧波ユカリさんもツイートした。

「『子連れで会議OKとかそういうことが横行したら社会が立ちゆかなくなる!』って不安ベースで考えるんじゃなくて『それが明らかにだれかを傷付けたり不幸にするわけじゃないならやってみよう。やることでわかることが必ずある』って希望ベースで考える世の中になっていくといいな」


問題提起していた駒崎弘樹さんも

今回の件をうけ、認定NPO法人「フローレンス」代表理事の駒崎弘樹さんは「赤ちゃんを市議会に連れ込むことは、悪いことなのか?」などを執筆し、問題提起してきた。

駒崎さんも「この輪が広がりますように」と呼びかけた。

「映画監督の紀里谷さん、作家の乙武洋匡さんが「子連れ会議OK宣言」をした。僕もそれに続きたいと思います。外部の企業や個人・団体の皆さん、僕との打ち合わせ・取材・講演等には子ども連れ、完全にOKです。この輪が広がりますように。#子連れ会議OK」

「#子連れ会議OK」の動きについて、駒崎さんは「これまで当たり前だとされていた抑圧を『実は違うんじゃない』と照らし出す必要性があると思う」とBuzzFeed Newsの取材に語る。

影響力のある人たちの動きに「心強く思いました」とした上で、かつてアメリカで公民権運動のきっかけの一つを作ったローザ・パークス氏を引き合いに出し、こう訴える。

「『バスを降りろ』という白人運転手に対し、ローザ・パークスが『降りません』と言い放ち、投獄されるという『パフォーマンス』がなければ公民権運動の広がりはなかったでしょう」

「同様に、誰かが異議申し立てをした際に、それを受けて社会側がアクションを取り、これまで当たり前だとされていた抑圧を『実は違うんじゃない?』と照らし出す必要性があると思います。ローザ氏の異議申し立てによって、黒人への差別構造が照らし出されたように」

「#子連れ会議OK」は徐々に広まり、「素敵な輪が広がってる!」「0歳児ママにとっては、このタグまじありがたいわぁ…」などの声も見られる。
「不安ベースではなく、希望ベースで考える世の中に」

駒崎さんは「不安ベース社会から、希望ベース社会へ。『とりあえずやってみる』が社会にアップデートをもたらす。そう思いますね」とも話す。

願うのは、子育てしづらい社会が少しでも変わることだ。最後にこう語る。

「『なんで子連れで会議しちゃダメなんだっけ』『本当にそれって失礼なの?』『別に良くない?』。こういう問いを広げていき、社会的な行動変容をもたらしていくべきだと思います」


少子化のご時世、子育てをしている親が大事にされることは良いことだと思いますけど
だからといって何をしても良いということはないし、子連れでもどこへ行っても問題ないということはないのでは?
まず子供の健康第一に考えればいっては行けない場所ってものもあるだろうし
危険な場所とかいろいろ考えられるでしょう
一律で考えることはできないはずです

また、自由業の人はいろいろ自由がきくのかもしれませんが、企業とか公的機関ではなかなか融通が利くものじゃないです。限られた時間の中で結果を出すことが求められますし、
そもそも職場に子供を連れて行くのはなんか違うと思うんですよね

コメントにあったんで、なるほどと思いましたが、
子供が許されるなら徘徊老人を職場に連れて行っても問題なさそうですね
そういう切り分けがきちんとできずに権利だけを振りかざすような、ばかげた社会はごめんですね

TPOに応じた行為が求められるのは当然ではないかと思います
職場に子供を連れて行くことが許されることかどうか?
それで仕事の効率が落ちたら、それでいいのか?
落として良いなら、徘徊老人を連れてきて、面倒を見ても問題ないってことにもなるし、
なし崩し的に会社組織が崩壊していくのが目に見えてきます

優しいことがいいこととはかぎらないんだけどなぁ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171126-00010003-bfj-sci&p=1


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:04| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

2017年11月24日のつぶやき










posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

朝鮮、支那からのスパイはこうやって侵入してる?!https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00000004-asahi-soci

yahoo:「木造船漂着「北朝鮮から来た」 国籍不明8人保護 秋田

秋田県警によると、23日午後11時25分ごろ、秋田県由利本荘市石脇の船舶係留施設「本荘マリーナ」に不審者がいるという内容の通報が、近所の人から由利本荘署にあった。同署員が現場に駆けつけ、施設内で国籍不明の男性8人を発見した。調べに対し、「北朝鮮から来た。漁のために来たが、船が故障して漂着した」と話している。自力歩行できる健康状態だという。

 同署によると、近くには、漂着したとみられる長さ20メートルほどの木造船があるという。


日本に侵入するのは、ものすごく簡単だってことを教えていただいたってことですね
こうやって大陸からの侵入者が多数入り込んでいるのでしょう
そして、何にもの人がさらわれていったりしたのでしょうね

国境線の防衛体制を整えるのが急務ってことです
大陸は敵対勢力として、特に日本海側の海岸線は注視すべきです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00000004-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 侵略者 侵入
posted by ! at 20:06| 東京 ☀| Comment(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親も行政も、子供のご飯にはしっかりお金をかけましょう!>大磯給食問題https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00022027-kana-l14

yahoo:「大磯・中学給食休止1カ月 騒動沈静も“後遺症”

食べ残しの多さや異物混入が発覚し、大磯町立中学校の給食が休止してから1カ月がたった。給食問題は新聞、テレビに多く取り上げられ、全国各地から意見が殺到する事態にまで発展したが、弁当持参に切り替わった今は落ち着きを取り戻しつつある。とはいえ、再開のめどは依然立っておらず、町は給食のあり方も含めて模索している。

 「給食をやめろ」「業者を変えるべきだ」。町内に2校ある町立中学校(生徒計約760人)の給食で食べ残しの多さと異物混入が報じられた今年9月、町教育委員会の電話は仕事が滞るほど鳴り続けた。

 人口約3万人の町が全国から注目を浴びた事の発端は、食べ残しの割合を示す給食の「残食率」の高さだった。両校のPTAによる調査で1日平均26%、多い日は55%にも上ることが判明。2015年度に環境省が調査した小中学校給食の全国平均残食率6・9%を大きく上回った。

 14年の町長選で中崎久雄町長が公約に掲げた中学校での完全給食は、昨年1月に始まった。財政面の負担を考慮し、給食業者に調理と配送を委託する「デリバリー方式」を採用した。

 「みんなで同じものを食べることで給食の楽しさが出てくる」。開始日の同1月12日、中崎町長はそう期待を示していたが、生徒や保護者からの信任は薄らいでいった。

 町の栄養士が栄養バランスを考え献立をつくり、業者は食中毒防止のために調理後に冷やすなどの安全措置を講じた。だが、生徒からは「味が薄い」「おかずが冷たい」といった声が早くから上がっていた。

 食べ残しの多さが明るみに出たのとほぼ同時に、髪の毛や虫などの異物が混入していたこともマスコミの報道が先行する形で明るみに出た。「まずい給食」という印象に、異物混入の問題も加わり、町と委託先の都内の給食業者との関係はぎくしゃくしていく。

 食べ残しと異物混入が報じられたのを受けて、町は異物混入の調査結果を公表したが、その公表の内容は判然としなかった。異物混入は84件で、食材に紛れて発見されるなど明らかな「製造過程での混入」は15件。だが、その15件を除いた異物については、町は混入経路を特定しなかった。

 後々になってから町の関係者は「工場での混入ではないことを証明してもらうべきだった」と自省する。消極的な姿勢は、異物混入の件数の多さという負のイメージだけが独り歩きしてしまう事態を招いた。

 一方、この業者が取引先の幼稚園などに対し、町や生徒側に責任転嫁したと受け取られかねない文書を配っていたことも判明する。

 「給食反対派のリークで騒ぎになった」「(完全給食は)半ば強制的に始まった」などとした文書に、町側は業者の変更も視野に入れた検討を開始。横浜市が実施している中学生向けの弁当事業で業者を変更するといった影響も出始め、業者側は「これ以上、続けられない」と町に給食提供の中止を申し出た。

 「給食を残すという『罪悪感』から開放され、生徒は穏やかな表情で弁当を食べている」。今月7日、2校の関係者らを集めた懇話会で、今の学校の落ち着いた様子が報告された。

 ただ、町は“後遺症”に苦しんでいる。新たな業者との交渉は3社とも不調。町の関係者は「全国的に報じられたことで、業者側が大磯町の給食提供を受けるリスクを感じているのではないか」と推測する。

 18年度予算案に、各学校で製造する「自校方式」などを含めて給食の提供方法の調査・研究費を計上する方針だが、当初から目指した自校方式は施設整備に約5億円かかると見込まれ、ハードルは高い。

 「学校生活の中でお昼は楽しみの一つであるはず。いいものを与えてあげられるように考えてほしい」。ある保護者は切に願っている。


成長期の子供には、それなりにちゃんとしたものを食べさせてあげないとね
緊縮予算、お金をかけないことが正しいかのような風潮の中でのことなので、ある意味やむ得ないのかもしれませんが、ちゃんとしたご飯を食べる機会は絶対に必要。親によってはジャンクフードをご飯代わりにさせているところもあるかもしれない。そんなんじゃ、まともに育たないからね。せめて給食でまともものを食べる機会をって考える人がいてもしょうがないよね

だから行政はしっかりお金をかけて、ちゃんとしたものを食べる機会をつくってほしいよね
そして、行政が補助するにしたって、収入がメチャクチャ低くて給食費を払うのもままならないという家庭を除けば、給食費はしっかり払うべきこと。親は子供のために頑張ってください


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00022027-kana-l14


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:56| 東京 ☀| Comment(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずるいことをするのは、まずあっちサイダーなんだよね>石垣島の反対署名水増しhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000532-san-pol

yahoo:「“粉飾”発覚 沖縄・石垣島陸自配備問題 市民団体が集めた反対署名に

政府の沖縄県・石垣島への陸上自衛隊配備計画をめぐり、市民団体が石垣市に提出した約1万4千筆の反対署名のうち、同一人物による重複記載が1千筆以上あったことが分かった。市は12月4日開会予定の市議会定例会に向けて選挙人名簿との照合などによる「精査」を進めており、“粉飾”の反対署名はさらに拡大しそうだ。

 反対署名活動を行ったのは「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」。9月に署名1万4022筆を中山義隆市長に提出した。「署名者数」は有権者の約36%に当たる。

 石垣市は「市長が陸自受け入れの是非を最終判断するうえで署名の実数を確定するのは重要だ」として23日までに重複記載のチェック作業を終えた。市総務課によると、2重〜6重にだぶった署名も確認された。

 趣旨を十分に説明されずに署名したり、家族が勝手に署名したりした市民も相当数に上るとみられる。市には、陸自配備推進派の市民らから「自分の署名が入っていないか調べてほしい」などという問い合わせも相次いでいるという。

 市は署名の対象者を「18歳以上の石垣市民」に限定している。市民連絡会は「市内に住民登録がなくても勤務している人も対象だ」と主張しており、厳密に精査を進めれば「無効」の反対署名は重複記載にとどまらず増えるもようだ。

 市民連絡会は市に対し「今後の署名活動を萎縮される」「プライバシーの侵害になる」などとして精査の中止を求めているが、むろん市は拒否している。

 市民連絡会は、市議会が6月定例会で陸自配備の是非を問う住民投票条例案を否決したことを受け署名活動を始めた。


重複、水増しがあったんでは署名の意味がありませんもんね
きちんと精査して、無効なものは数から除かねばならないです
チェックをするのを反対するのはどうしてなんでしょうねぇ(笑)
反対するのは良いとして、水増しはダメでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000532-san-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:48| 東京 ☀| Comment(0) | 反日(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

逆にその子の心臓を提供できるのか?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00010001-nishinpc-soci

yahoo:「このままでは数カ月の命…2歳の娘と待ち続ける心臓移植 「先が見えない」家族の苦悩

生活の場は、高い柵に囲まれた小児用ベッドの上。週1回、30分だけ床に降り、おなかから延びる補助人工心臓をぶつけないよう気遣いながら屋外を散歩する。体より大きな駆動装置が常に付いて回る。佐々木あやめちゃん(2)はそんな生活を続けている。

 川崎市の自宅を離れ、埼玉医大国際医療センターに入院したのは昨年11月だった。活発だった子がぐったりするようになった。左室心筋緻密化障害という先天性の心臓病が急激に悪化していた。

 このままでは数カ月の命。残された時間を家で過ごすか、補助人工心臓が着けられる病院で移植を待つか。選択を迫られた母の沙織さん(30)は夫の幸輔さん(29)と相談し、移植を選んだ。幼稚園児の長女(6)と離れ、24時間付き添う生活が始まった。

 「でも、先が見えないんです」。今年1月に日本臓器移植ネットワークに待機登録したが、レシピエント(移植を受ける患者)の候補になったことはない。9月末現在、心臓移植を待つ15歳未満は38人いるのに対し、提供は年1〜4件にとどまっている。
このままでは数カ月の命…2歳の娘と待ち続ける心臓移植 「先が見えない」家族の苦悩

心臓移植を受けられずに9歳で亡くなった石川丈一郎君の遺影を手にする父祥行さんと母優子さん=福岡県久留米市
わが子が脳死状態で悲嘆に暮れる親に、臓器提供の話なんて…

 時間がない。補助人工心臓は血栓ができやすく、移植を待つ間に脳出血などで亡くなる人も少なくない。あやめちゃんも一度、おやつを食べているとき、急に右手が震え、顔の右側だけ力が抜けた。脳梗塞だった。幸い、症状は軽かったが、沙織さんは「おやつのたびに不安になる」。

 腎臓や肝臓、肺と異なり、心臓は生体移植ができない。心停止後は機能しないため、脳死段階での提供を待つしかない。その上、心臓の大きさが近いことが条件で、小さな子どもほど同年代からの提供が必須となり、移植の機会は極端に限られる。

 わが子が脳死状態で悲嘆に暮れる親に、臓器提供の話なんてとてもできない−。医療現場の本音が背景にある。

 さらに、脳死下での臓器提供が可能な896病院のうち、18歳未満の提供体制を整えているのは269(3月、厚生労働省調べ)。臓器移植法は虐待を受けた子からの提供を禁じており、虐待の有無を確認する専門委員会が必要だが、3分の2の病院は組織できておらず、家族が提供を希望しても対応できない。


家族4人で暮らせる日、諦めたくない

 見通しが立たないあやめちゃん。米国で移植を受けられるよう、両親の友人たちが4月から募金活動を始めた。目標は3億1千万円。公的医療保険が適用されず、補助人工心臓で渡航するには高額のチャーター機も必要となる。

 両親は「多くの人に迷惑を掛けてまで…」と悩んだ。それでも「あやめの顔を見ると、どんなことをしてでも生きてほしい」。家族4人で暮らせる日を諦めたくない。

 「私たちのころとほとんど変わっていない」。福岡県久留米市の石川祥行さん(45)、優子さん(46)夫妻は、心臓移植で海外へ渡る子どものニュースを聞くたびに、10年近く前の嘆きと怒りがよみがえるという。

 2008年2月、長男の丈一郎君は拡張型心筋症のため、9歳で亡くなった。当時の臓器移植法は、意思表示能力がないとして15歳未満の臓器提供を認めていなかった。募金でドイツに向かう準備の最中、容体が急変した。

 「欧米では『移植で助かる病気』が、日本では『亡くなる病気』と説明される。丈一郎は日本人だったから死んだんです」。夫妻の訴えが09年の法改正につながり、15歳未満の提供が可能になった。

 にもかかわらず、いちるの望みをかけて海外へ渡る子どもは後を絶たない。今も、あやめちゃんのほかに少なくとも2人が、心臓移植を受けるため渡航を準備している。
子どもの心臓移植の機会が限られる日本

 日本では子どもの心臓移植の機会が限られ、海外に渡る方が多い。国立循環器病研究センターの福嶌教偉移植医療部長らの調査によると、18歳未満は臓器移植法が施行された1997年から2016年9月までに98人に上った。この間、国内移植は19人。

 国際移植学会は08年、富裕層が途上国で手術を受ける移植ツーリズムや臓器売買を防ぐため「移植臓器は自国内で確保すべきだ」と宣言。以降、欧州では難しくなり、外国籍への移植を一定枠で認めている米国に集中してきた。

 日本の場合、11歳未満の心臓移植手術ができるのは4病院。九州にはないが、九州大病院(福岡市)が認定申請中。一方、米国の移植費用は高騰し、30年前の数千万円から近年は数億円に。福嶌医師は「米国の子の移植機会を奪っており、日本国内の体制を早急に整えるべきだ」と指摘する。


たとえば、この親御さんは
その子が健康だったけど、何らかの都合で死にかけているときに
他の子供へ臓器を提供できるのかなって話

この人はできるっていうかもしれないけど、たいていの親御さんは
臓器移植に対して抵抗感を強く持っていると思いますよ
だから日本国内で臓器移植が伸びないんだと思いますね

この辺は論拠はないですけどアメリカ(海外)と日本での死生観の違いが強く出てきてるんじゃないですかね?
日本だと死んでも、その身体はなるべくきれいに保ち送り出したいという気持ちが強いのでは?(まぁ火葬場で焼いちゃいますけど)それまでは傷を付けたくないという思いが強いのでは?そんなところへ臓器くださいと言っても無理筋というものではないか?

それ以前にまだ生き返る可能性があるかもなんて考えているときに、身体から心臓を切り取っていくなんて許可できるとは思えない

日本人の死生観とか、生命に対する考え方がすっかり変わらないと無理だろうなぁと思いますね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00010001-nishinpc-soci&p=1


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:臓器移植
posted by ! at 21:44| 東京 ☁| Comment(0) | 生命に関わる問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それも一つの考え方https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000041-asahi-soci

yahoo:「「宮中晩餐会の同性パートナー出席、反対」自民・竹下氏

自民党の竹下亘総務会長は23日、天皇、皇后両陛下が国賓を迎えて開く宮中晩餐(ばんさん)会をめぐり、「(国賓の)パートナーが同性だった場合、私は(晩餐会への出席には)反対だ。日本国の伝統には合わないと思う」と述べた。岐阜市内で開かれた党支部パーティーの講演で語った。

 竹下氏は講演で、まず異性間の事実婚に言及。オランド前仏大統領が来日した際、事実婚相手の女性を宮中晩餐会に伴ったことについて、「奥さんではないパートナーだという女性が天皇、皇后両陛下と並んで座るわけだから、どう対応しようかと宮内庁は悩んだ」と指摘した。

 そのうえで同性同士のケースに触れ、「そのパートナーが同性だった場合、どう対応するか。日本国として必ず近い将来、突きつけられる課題ではないか」と述べた。


そもそも不自然な存在だし、異常なものとして認識されるべきものなんだから
昨今は権利を認めるべきという考えが強いようだけど、異常なものは異常だ

それを多様化、多様性を認めるべきだといって無理矢理ねじ込んでいるようだけど
そうはいっても男と女の二つしか存在し得ない性を多様性とか言ってもお笑いぐさでしかない
男と女が結ばれて、子をなし未来へつないでいくことが生命の仕事な訳で、それをしないというのは異常な存在、イレギュラーでしかないでしょうに
そんなものがまっとうな組み合わせと同じとか大笑い

だから、むしろこういう考えの方が普通なハズなんですけどねぇ
どこで狂ってきたのか・・・
人類の終焉が近いのかね?
命を増やす必要はないと終焉を迎えさせるために、こういうイレギュラーが発生しやすくなったのか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000041-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:29| 東京 ☁| Comment(0) | 異常なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする