2017年08月08日

これも小池の私怨から始まった公開リンチの一環でしたねhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00000044-asahi-soci

yahoo:「石原氏の責任否定文書、都弁護団が撤回 豊洲用地訴訟

東京都の豊洲市場用地のうち、都が東京ガス側から土壌汚染のある土地を578億円で購入したのは違法だとして、都民らが都に対し、購入を決めた石原慎太郎・元都知事に損害賠償請求をするよう求めた住民訴訟で、都の弁護団は7日、石原氏に賠償責任はないとする従来の方針を支える証拠文書を撤回したことを明らかにした。

 都は元々、石原氏の決定に「違法性はない」との立場だったが、小池百合子知事が今年1月、「用地購入の経過が不透明、不適正との指摘がある」などとして再検討を表明。今回の文書撤回は、石原氏の責任追及を重視する小池氏の意向にある程度沿った形だが、一方で都の弁護団は石原氏の賠償責任までは問えないとの考えをまとめ、小池氏の思惑とは違う形になった。

 都は、都が東ガスなど地権者との間で2002年に交わした合意文書で土地の売買は決まっており、その後契約を結んだ石原氏の責任は問えないとしてきた。だが、小池氏の意向を受けて再検討した弁護団は主張を変え、合意文書を証拠から撤回。文書は中間的な合意に過ぎないと判断した。

 また、売買契約が石原氏の裁量権を越えていたかについて弁護団は「契約の締結や金額の面で裁量権を逸脱した可能性もある」と指摘し、「裁量権の範囲内」としてきた主張も変更。一方で弁護団は、都が石原氏の責任を問う方針を決めた場合、議会の同意を得て都が石原氏を訴える必要があるとし、それを判断する権利は弁護団にないなどとして、今の訴訟で裁判所の判断に委ねるとする方針をまとめた。

 この訴訟は2012年5月に約40人の都民らが東京地裁に提訴。東ガスなどの所有地の購入について「都が土壌汚染対策費を考慮せずに578億円で購入したのは(行政経費の節減を定めた)地方自治法などに違反する」などとして、石原氏に購入金額を請求するよう都に求めている。

 豊洲市場の用地購入費は都が東ガス側から買った部分を含め、計1859億円。土壌汚染対策費約860億円などと合わせた総事業費は約5900億円に上っている。小池氏は昨年11月の予定だった築地市場の豊洲移転を延期した後、今年6月に移転を進める方針を示した。


要するに小池の都知事の私怨を晴らすために
何千億というお金と年単位の時間が無駄に使われているわけですよね

ここまでしなくても問題は無かったはずです
少なくとも各決定については都議会を経ていて、決して石原元知事がすべて独断をで決めていたわけじゃないでしょ?ちゃんと段取りを踏んで決定されてきたことをいちいちほじくり返していたら、どんなにお金やら時間があっても足りません

なんと非道な現知事なのでしょう
まだ支持している阿呆がいるの?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00000044-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:46| 東京 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何で批判されるかな?>ミニストップ無断駐車対策https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00000075-asahi-soci

yahoo:「ミニストップ店員の無断駐車対策に批判 用意した車に…

東京都府中市のミニストップの店舗で、店側が駐車場の車のタイヤをロックし「はずしてほしかったら4万ください」などと貼り紙をしたところ、ツイッター上などで批判の声が上がった。無断駐車への注意喚起のために店側が用意した車だったが、批判を受けて撤去した。

 ミニストップの広報によると、店員が今月4日、自ら用意した乗用車に「ミニストップご利用者以外駐車禁止」と書いたコーンを乗せ、後輪をロックした上で「はずしてほしかったら4万円ください」などと書いた貼り紙を貼ったという。5日朝、目撃者がツイッターに車の写真を投稿すると、同社のコールセンターに「不快」「やりすぎ」などの批判が寄せられた。店側は翌6日までに車を撤去した。

 同社によると、この店舗では、近くでイベントが開催されるたびに無断駐車が相次ぎ、警備員を雇うなどしていたという。広報担当者は「これまでの対応では抑止効果が得られなかったため、店員が過激なアピールをしてしまったそうだ。批判を受け、店舗も反省している」と話している。


別に間違ってないと思いますけど
無断駐車で受けた損害とかを考えれば、ずいぶんと優しいものではないかと思いますけどね
これを批判する連中は要するに無断駐車をさせろって事でしょ?

自分ちの庭でそういうことをされたらどういう気分だろう?
そう考えれば批判はまず起きないような気もしますけどね

悪い人の方が優先されるおかしな世の中を造りたい人が増えたらしい


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00000075-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:39| 東京 ☀| Comment(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結局小政党が乱立するだけで何の意味も無い>日本ファーストの会https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170807-00000099-nnn-soci

yahoo:「小池知事「日本ファーストの会」に期待感

若狭勝議員は7日、新党結成に向けた政治団体「日本ファーストの会」を設立し、来月、「政治塾」を開くことを明らかにした。

 小池都知事は7日午後、取材に応じ、「国政は若狭さんにお任せしている」としつつ、「改革の思いを、志を共有するものでございます。国政において大いに活躍されることを心から願っています」と述べ、期待感を示した。

 その上で、若狭氏の政治塾の1回目の講師に呼ばれていることを明かし、「都で改革を進めてきた例や国政での経験から何をするべきか伝えたい」と述べた。


結局のところ力の無い政党がたくさんできるだけであって、何の意味も無いんじゃない?
党首がアレだし、党首の責任から逃れたおばさんの人気だけが頼りなんでしょ?
しかもそのおばさんのエネルギー源は自民党への私怨しかない
どうしようもなく無意味な存在でしか無いと思います
もしかすると民進党より無意味かも

それでも改革というおまじないに惹かれてしまう有権者がいるからなぁ
政治が良くなるわけもなく・・・

改革なんてしなくても、日々ちゃんと暮らせるようにしてくれれば良いんですけどね
改革じゃおなかは膨らまない。ちゃんと仕事があって、結婚できて、子供ができて、それらを養えるだけの収入があれば誰も文句言わないでしょ?


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170807-00000099-nnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:33| 東京 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうしようもなく自分勝手な都知事https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170805-00000011-mai-pol&pos=3

yahoo:「<小池知事>築地再開発案、当初から 側近「職員信用せず」

「(豊洲移転・築地再開発)の基本方針の原案は、庁内の検討がまとまる前からあった」。東京都の市場移転問題を巡って、小池百合子知事が庁内にオープンな議論の場を作る傍ら、都顧問ら外部有識者と検討を重ねていたことを側近らが証言した。全国の注目を集めた市場移転に関する基本方針は、都民に見えない形で決められていた。

 市場移転について、小池知事は当初、豊洲市場(江東区)の汚染問題などを検討する二つの有識者会議の議論を踏まえて方針を決定するとしていた。だが、市場の事業継続性を課題に挙げ、今年3月下旬に「新たな外部有識者会議を」と都幹部らに指示した。

 これに対し、顧問も都幹部も「庁内の検討体制も整えた方がいい」などと進言したため、副知事を本部長とする「市場のあり方戦略本部」を設置。その上で戦略本部を「有識者の議論を集約し、知事の判断の材料を整える機関」と位置づけた。

 戦略本部は報道陣にほぼ公開され、議論はオープンな形で進んでいるかのように見えた。だが、小池知事は戦略本部とは別に、記録に残さない形で外部有識者らと協議を続けた。

 「築地を何とか残せないの?」。戦略本部で築地再整備の課題が議論される中、小池知事は周辺に漏らした。「築地ブランド」にこだわる姿勢に、顧問らは豊洲移転・築地再開発の検討を進めた。戦略本部が「豊洲移転・築地売却」と「豊洲移転・築地貸し付け」の案をまとめる6月15日より前の段階だった。

 その後も協議は続き、最終的に複数の顧問らが準備した豊洲移転・築地再開発の資料に小池知事が筆を入れ、6月20日の緊急記者会見で発表した。方針の内容が都幹部に初めて伝わったのは、会見の約1時間前。「豊洲へは仮移転」と打ち出す意向を知った都幹部は「中央卸売市場は豊洲ですよね」と進言するのがやっとだったという。移転しなければ国からの補助金などを返還しなければならないからだ。

 戦略本部を作りながら最終案を検討させなかった理由を、側近の一人は「知事は、職員が(市場の将来像などを広い視野で考える)鳥の目を持っていないと問題視していた」と説明。「全ての分野で職員を遠ざけているわけではないが、都議会自民党などと共に『豊洲ありき』で進めてきた市場移転については職員を信用できなかった」という証言もある。

 顧問らとの協議の記録は、残されていない。会見直前の都幹部の進言の記録もなく、都民は巨額な都税が投入される可能性がある事業の決定過程を知ることはできない。それでも別の側近は言った。「知事はいろいろな人の話を聞いて判断している。そういう政治判断は情報公開の対象ではない」【林田七恵、森健太郎】

 ◇記録残すべきだ

 情報公開クリアリングハウスの三木由希子理事長の話 知事は豊洲市場で盛り土をしないと決めた過程の記録がないことを批判してきたが、今回はそれと同じ構図だ。記録がなければ、なぜ二つの市場を作ると判断し、どの程度の収益を見込んだのかなど、都民の資産の使い方を決めた根拠が分からない。「加計学園問題」で政治判断に基づく決定過程の不透明さが指摘されているように、選挙を経た知事の政治判断であれば一層、記録を残し、情報公開すべきだ。


まっ先に信用すべきは部下となる都の職員ではないのか?
どこの馬の骨だかわからんコンサルタントより、職員でしょう
まして維新とともに大阪をダメにしつつあるコンサルタントでしょ?ダメに決まってます

で、情報公開をするとしておきながら都合の悪いことはブラックボックスに収めて表に出さない
とことんずるい奴
こんなのが知事じゃねぇ

ホントに東京はろくでもないのが知事候補として出てきますね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170805-00000011-mai-pol&pos=3


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:26| 東京 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日のつぶやき










posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする