2017年05月17日

女性宮家はあり得ないhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00000105-jij-pol

yahoo:「女性宮家、期限設定に慎重=民進は検討加速求める―政府・与党

秋篠宮ご夫妻の長女眞子さまが婚約されることに関し、皇族減少対策や皇位の安定継承をめぐる議論が活発化してきた。

 民進党は、女性皇族が結婚後も皇室にとどまる「女性宮家」創設に向けた検討の加速化を訴え、「1年程度」で結論を出すよう求める構えだ。これに対し、自民党内では女性宮家に反対意見も根強く、政府・与党は期限設定には慎重だ。天皇陛下の退位を可能にする特例法案の付帯決議での扱いが当面の焦点となる。

 民進党の蓮舫代表は17日の参院議員総会で、女性宮家創設について、「早急な検討を、期限を区切って行うべきだ。付帯決議にしっかりと書き込んでいく」と強調した。同党は特例法案の19日の閣議決定後に本格化する付帯決議をめぐる与党側との協議で、期限を「1年程度」とするよう求める方針だ。

 野田内閣は2012年に女性宮家創設を求める論点整理をまとめたが、その後安倍内閣で立ち消えになった。民進党には、再び議論のテーブルに戻したいとの思いが強く、天皇退位に関する3月の国会提言には、同党の要望を踏まえて「速やかな検討」を政府に求めることが盛り込まれた。

 菅義偉官房長官は17日の記者会見で、皇位の安定継承について「政府として検討を先延ばしすべきではない」と明言した。ただ、期限設定の是非に関しては「各党・各会派の協議を見守っていく必要がある」と慎重姿勢を示した。首相官邸筋は「女性宮家という文言を認めることはあっても、期限付きは受け入れられない」と漏らす。

 首相が支持基盤とする自民党保守派にはなお女性宮家への異論が根強い。首相自身も野党時代には「125代男系で続いてきた伝統が崩れる」との見解を示しており、首相にとって「20年施行」を目標時期に掲げた憲法改正よりも優先度は低いとみられる。
 

皇統が男子によって受け継がれてきた以上、いまさら変える必要は無いし
女性によって継がれる可能性を残したら無意味でしょ

だから検討の余地はない

むしろ皇室典範は皇室に返し、法として国が関与できないようにしても良いんじゃないかなと思わなくもない

問題はどうやって男子を増やすか、ですが
とりあえず旧宮家を復活させて、男子の系統を確保できないんでしょうか?
ダメならいっそ側室制度か、何かしらの手段で男子を増やすしかないですねぇ

あーそれから支那人に率いられた民進党に皇室へ口を出す資格はありませんね
外人が口を出して良いことではありませn


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00000105-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり理解し合える存在じゃないよ、朝鮮人は>旭日旗問題https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170516-01639775-gekisaka-socc

yahoo:「旭日旗使用禁止は“世界的認識” …韓国会長「戦犯旗は容認できない」

大韓サッカー協会(KFA)のチョン・モンギュ会長が、サポーターが応援スタンドに旭日旗を掲げたことで処分を受けた川崎フロンターレについて発言した。

 4月25日に韓国・水原で行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の川崎F対水原三星戦において、川崎Fの応援スタンドに旭日旗が掲げられた。旗は撤去されたが、同試合では両チームサポーターによる乱闘騒動が起こるなど、遺恨を残していた。

 後日、アジアサッカー連盟(AFC)は、この行為が差別行為や政治的意見を禁止する規約第58条に接触するとして、川崎Fに1年間の執行猶予付きでAFC主催大会のホームゲーム1試合の無観客試合を決定し、罰金1万5000ドル(約170万円)を命じた。

 KFA公式サイトによると、14日に行われたU-20韓国代表対U-20セネガル代表戦後に報道陣の取材に応じたチョン会長は、この“旭日旗問題”について「それぞれの国の国旗は当然使用することができるが、戦犯旗、韓国をはじめとするアジア各国が第2次大戦の間に多くの被害を受けたことを考えると、容認できない」と非難。「AFCが正しい決定を下し、国際サッカー連盟(FIFA)もこれに対して異議がないと考えている」と世界的な認識であると強調した。

 この問題については、川崎Fの藁科義弘社長が「旭日旗に政治的または差別的なメッセージは一切ないとお伝えしてきただけに、正しい認識が得られず残念。引き続き理解が得られるよう努力していきたい」と声明を出しているほか、Jリーグの村井満チェアマンも「前提として旭日旗は政治的、差別的なメッセージを含むものではないという認識がある。これは政府等もホームページで開示している内容を前提として置きながら、Jリーグとしても認識している」との見解を示している。


旭日旗は自衛隊でも使われてるし、立派な日本を代表する旗です
使ってはいけないということはあり得ないでしょう
戦犯旗という発想も事実をゆがめているんじゃないですか?
やはり朝鮮人とは相容れない。あちらはどんな手段を使ってでも日本を貶めしめることしか考えてない。朝鮮ヒトモドキとは良く言ったものです。人間の言葉が理解できないようです、あちらさんは

可能ならアジアでサッカーする必要はありませんから離脱して別のリーグへいった方が良いんじゃないの?

そのくせワールドカップを共同開催したいとか言ってくる。旭日旗を使って良くて金を出さないで良いなら相談に乗っても良いかもね(共同開催を受けるとは言わないけど)。2002年の時の金返してこないんだし無視するのが一番でしょうけど


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170516-01639775-gekisaka-socc


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとうございますhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00010002-fukui-l18

yahoo:「高浜原発4号機が再稼働 関西電力、6月営業運転開始へ

関西電力は17日午後5時、高浜原発4号機(加圧水型軽水炉、出力87万キロワット)=福井県高浜町=の原子炉を起動し、再稼働した。県内では2016年3月の大津地裁の決定で高浜3号機を停止して以来、約1年3カ月ぶりの再稼働で、4号機として初のプルサーマル発電となる。順調にいけば18日午前6時ごろに炉内で核分裂反応が連続する「臨界」に達し、22日午後2時ごろに発電・送電を開始。25日ごろにフル稼働し、6月中旬に営業運転を始める見通し。

 国内で再稼働している原発は、九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県)、四国電力伊方原発3号機(愛媛県)に次いで4基目。

 高浜4号機は16年2月に再稼働したが、3日後に原子炉が緊急停止し、発電することはなかった。今回も前回と同じプルトニウム・ウラン混合化合物(MOX)燃料4体を含む計157体を装荷。発電・送電すれば11年7月以来、約5年10カ月ぶりで、来年夏の定期検査まで運転することになる。

 関電によると、起動操作を行った中央制御室では運転員19人の作業を、宮田賢司・高浜発電所長や原子力規制庁の保安検査官、県原子力安全対策課の職員ら関係者37人が見守った。運転員が安全制御盤の計器を確認した上で、起動レバーを倒して制御棒を抜いていった。

 高浜原発3、4号機は15年2月に新規制基準に基づく安全審査に合格し、16年1月の3号機を皮切りに再稼働。3号機は同年2月に営業運転を始めた。しかし、同年3月に大津地裁が運転を差し止める仮処分を決定したため、司法判断で初めて原子炉を停止。今年3月の抗告審で、大阪高裁が大津地裁の決定を覆して2基の運転を認める決定を出し、運転再開できる状態となった。

 高浜3号機は16日に燃料装荷を終えており、6月上旬に再稼働し、7月上旬の営業運転再開を見込んでいる。

 このほか、関電は7基の再稼働を目指す。大飯3、4号機は原子力規制委員会が今年2月に新規制基準を満たしているとする「審査書案」を了承。一般からの意見公募も終わり、近く正式合格する見通し。

 法律で定める原則40年の運転期間を超えている高浜1、2号機と美浜3号機は安全審査に合格したほか、運転延長の認可も受けて安全対策工事が進められている。高浜1号機が19年8月、同2号機が20年3月、美浜3号機が20年1月に工事の完了を予定する。大飯1、2号機は安全審査の申請準備が進められている。


まずはおめでとうございます
そして、稼働可能な原発が動き出すことを期待してますよ!!

もちろん慎重な運転を望みますが

東電はなかなか難しいにしても他の電力会社の原発が動き出してくれないと経済が低迷したまんま
特に北海道は冬の暖房を考えたら絶対動かすべきなのに、何をしているのでしょうかねぇ

くだらない理念のために生活を脅かすようなマネはやめてほしいものです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00010002-fukui-l18


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日のつぶやき






posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする