2017年01月31日

ホンダ、負けないで!>焼死の原因がホンダ車の不良?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00000092-mai-soci

yahoo:「<女児焼死>再審無罪の母親、ホンダを提訴 大阪地裁

大阪市東住吉区で1995年、小学6年の女児(当時11歳)が焼死した民家火災で殺人罪などに問われ、再審で無罪が確定した母親の青木恵子さん(53)は30日、火災は車のガソリン漏れが原因だったとして、自動車メーカー、本田技研工業(ホンダ、本社・東京都港区)に約5200万円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした。

 火災は、青木さん宅の車庫に止めてあったホンダ製の軽ワゴン車、アクティ付近から出火し、長女めぐみさんが亡くなった。青木さんと内縁の夫だった男性(51)を再審無罪とした大阪地裁判決(昨年8月)は、出火原因について「車のガソリン漏れによる自然発火の可能性が合理的だ」との判断を示した。

 青木さん側は訴状で、漏れたガソリンが車庫にあった風呂釜の種火に引火したと指摘。アクティの燃料タンクは圧力が上がりやすい構造上の欠陥があり、ガソリン漏れに対する対策が不十分だったとしてホンダ側の注意義務違反を主張している。

 ホンダ側は昨年10月、青木さん側の弁護団が賠償責任の確認などを求めた書面に対し、「原因は設計や製造の不具合との認識はない」と回答したという。

 青木さんはこの日、記者会見し、「娘の命を奪った事故を再び起こさないため、ホンダにはリコールを決断してほしい」と訴えた。ホンダ広報部は「訴状が届いておらずコメントできない」との談話を出した。


果てしなく真っ黒だよなぁ、この親たち
義父?は娘を強姦していたんでしょ?
その証拠隠滅で焼却と考えられなくもないと思うのですが
そしてその責任をホンダに押し付けようとしてるのかな、と邪推もしたくなります
いやはや、とんでもない連中ですね

いくら司法で無罪とされたとしても心証は真っ黒だわな
ホンダ弁護団には頑張ってほしいと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00000092-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村

posted by ! at 20:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そんなら自衛隊優先で使えばいいと思います>那覇空港で自衛隊機の事故http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000003-ryu-oki

yahoo:「「危険と隣り合わせ」 那覇空港の空自機脱輪、足止めの乗客に疲労といら立ち

航空自衛隊のF15戦闘機によるトラブルで約2時間にわたって滑走路が閉鎖された沖縄・那覇空港。欠航や目的地変更などで少なくとも7千人以上に影響を及ぼすなど、終日混乱した。出発ロビーは搭乗便の振り替えなどを求める観光客やビジネスマンらでごった返した。足止めとなった乗客からは那覇空港の軍民共用への疑問の声や、長引く待ち時間に疲れた表情を浮かべる姿も見られた。
 滑走路が閉鎖されて1時間以上が経過した午後2時20分ごろ、那覇空港の各航空会社のカウンター前には振り替え便を求める人が列をつくった。

 正午すぎの便で久米島に向かう予定だった清水せい子さん(67)=三重県=は「狭い機内で1時間以上も待たされ、頭がくらくらしパニック障害を起こす寸前だった」と疲れた表情を浮かべた。自衛隊機と民間機が共用する那覇空港については「危険と隣り合わせだ」と述べ、自衛隊や米軍基地など「戦争を連想させる全ての軍事機関に嫌悪感を覚える」と憤った。

 羽田から那覇に向かっていたJAL909便は、目的地を変更し米軍嘉手納基地に降り立ち、到着時刻が3時間半の遅延となった。出張で同便に搭乗していた20代の女性=東京都、会社員=によると、嘉手納基地に午後2時20分ごろ着陸した後、那覇空港から燃料が届くまで機内で2時間半以上待たされた。「空調も切れて暑かった。客室乗務員に『どうしてくれるのか』と問い詰める客もいた」と述べた。

 また、石垣発那覇行きの一部の便は、那覇空港上空で引き返し石垣に戻った。那覇空港到着まで2時間近く遅れが出た。搭乗していた長嶺翔太さん(22)=那覇市、会社員=は「自衛隊のトラブルはよくある印象がある」と淡々と話した。

 宮古空港では午後2時半ごろ、那覇空港に着陸できなかった全日空機が目的地変更で着陸した。宮古空港管理事務所によると、一時5機分の駐機スペースが満杯になり、着陸した飛行機が誘導路で待たざるを得なかった。

 一方、国際線ターミナルでは突然の滑走路閉鎖に困惑する外国人観光客の姿も見られた。韓国・ソウルから約3時間遅れで那覇空港に到着したヤン・スンミさん(63)は「滑走路に故障機がある影響で降下許可が出ないと機内アナウンスがあり、空中でずっと待機していた。雪の影響で出発も遅れたのに到着も遅れるなんて、ついてない」と話した。


対策としたら、
F15をリプレイスして、最新鋭機に切り替えるとか
侵入してくる支那機への対応、スクランブルが優先されるべきなので
民間機の空港利用率を目一杯下げるとか、じゃないですか?

やっぱり国防が優先されるべきで、観光とかそういうのは後回しになるのはしょうがないと思いますよ

沖縄県知事は、航空機が落ちてくるのを気にしておられるようなので、いっそ沖縄へは全部船便にしたらいいんじゃないですか?沈没の可能性はあるけど、市街地で墜落という事態はないわけですし
こんな時に暢気に海外旅行してるけど(笑)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000003-ryu-oki


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:那覇空港 自衛隊
posted by ! at 20:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何れにしても少年法は廃止か小学生まで引き下げたほうがいいと思いますhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000035-asahi-soci

yahoo:「少年法の適用年齢引き下げ是非、法制審に諮問へ 法務省

法務省は31日、少年法の適用年齢を18歳未満へ引き下げるかどうかや、懲役刑と禁錮刑を一本化するかなどについて、法相の諮問機関「法制審議会」に2月9日に諮問する方針を明らかにした。論点が多いため、結論が出るのは来年以降とみられる。

 金田勝年法相が31日、閣議後の記者会見で明らかにした。金田法相は「少年法の範囲を現行法のまま維持するかどうかにとどまらず、成長過程の若年者をいかに取り扱い、改善更生、再犯防止を図るかという大きな問題だ」と述べた。

 同省は1年にわたり省内で少年法をめぐる検討を続け、昨年12月に報告書を公表。弁護士や大学教授、福祉関係者らに聞き取りをしたところ、18歳未満への適用年齢引き下げは専門家の間でも賛否が分かれた。

 選挙権年齢が18歳以上になったことなどを踏まえ、引き下げに賛同する意見がある一方、少年院送致などの保護処分を受けてきた18、19歳が成人と同じ刑事裁判を受けることで、立ち直りへの影響を懸念する声が上がっている。法制審では、引き下げの是非を議論する見込みだ。

 また、同省は仮に引き下げた場合、18、19歳の更生を促す対策を併せて検討してきた。「受刑者も少年院で行う内容の教育を受けられるようにする」「現行の少年法と同様、家庭裁判所の調査や審判を経て、少年院送致ができるようにする」などの案が出ており、法制審ではこうした点も議論することになる。

 このほか、刑罰全体を見直し、刑務所で過ごす懲役刑と禁錮刑を廃止し、一本化することも論点になる見通しだ。懲役刑は刑務所内で作業が義務づけられ、犯罪からの改善プログラムや学習指導にあてる時間が限られている。同省は、若者にとどまらず、増加している高齢の受刑者なども含めて、その特性に応じた柔軟な仕組みづくりを検討している。(金子元希)


■法制審で議論される主な項目

(1)少年法の適用年齢を「20歳未満」から「18歳未満」に引き下げるかどうか

(2)引き下げた場合に18、19歳への対策をどうするか

・受刑者も少年院で行う内容の教育を受けられるようにする

・引き下げ前と同様に、家庭裁判所の調査や審判を経て少年院に入れるようにする

・懲役刑と禁錮刑を一本化し、再犯防止の教育などに柔軟に時間をあてられる新たな刑罰制度を設ける

・保護観察付きの執行猶予判決を受けた人が再犯をしても、再び執行猶予を付けて社会内での立ち直りを促す

(※20歳以上を対象に含めることも検討する)


選挙年齢が下がったことを考えれば、少なくとも18歳まで下げるのは当然かと思いますけども
凶悪化など考えれば、もっと引き下げていいと思います
12歳未満くらいまで思い切って下げていいんじゃないですか?

どんな年齢であってもやったことに対する責任を取られるのは当然ではないでしょうか?
年齢などによって、やった犯罪への刑罰に差があってはいけないと思います
それこそ差別でしょう
たとえ15歳でも人を殺したら死刑だというのが当然にならないとおかしいと思いますね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000035-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:少年法 刑法 刑罰
posted by ! at 20:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

作戦行動中に攻撃された可能性あるのに、墜落したことを強調する沖縄の新聞http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00000017-ryu-oki

yahoo:「オスプレイ墜落か イエメンで飛行 米軍が機体破壊

ABCニュースやFOXニュースなど米メディアによると、イエメン中部バイダ州で28日、海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが「ハードランディング(激しい衝撃を伴う着陸)」し、負傷者が出たと報じた。航空ジャーナリストのブログ「The Aviationist」は事故を「墜落」と伝えた。米軍は事故機を破壊した。
 米中央軍は29日の声明で「作戦を支援していた米軍機がハードランディングし、追加の負傷者が出た。航空機は飛行が不可能となり、その場所で意図的に破壊された」と発表した。「ハードランディング」した米軍機の機種については言及していない。
 事故は米軍が実施した急襲攻撃の現場近くで起きた。奇襲攻撃ではヘリコプター部隊が武装勢力の拠点を襲撃し、武装勢力のメンバー41人と民間人16人、米兵1人が死亡した。


作戦行動中ですもの、いろんなことが起こりうると思います
中でも反撃食らって、対空砲撃を受けた可能性を考えればハードランディングは十分あり得るのではないですか?

こんな記事を出してまでオスプレイを貶めたくてしょうがない沖縄のメディアって、支那のために必死になってますね!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00000017-ryu-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐りきったメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もしこの手の大学に行くために返還不要の奨学金が出されるなら反対だなhttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170130-00517132-shincho-soci

yahoo:「授業中に殴り合い! 講義を受けるマナーを学ぶ…「Fランク大学」の実態

■巨額の補助金「Fランク大学」驚愕の授業(1)

 センター試験が終わって受験シーズンも佳境に入ったが、受験生たちの必死の追い込みをよそに、最高学府の門をすでに潜っている学生たちが、be動詞の学習に精を出していた――。ニッポンの将来を思うに背筋が寒くなるFランク大学の驚くべき授業内容とは。

 ***

 昨年11月6日、明治神宮外苑で開催されていた東京デザインウィーク2016の会場で、アート作品が出火し、5歳の男児が亡くなる痛ましい事故が起きたのを記憶している方は多いだろう。作品を制作したのは日本工業大学の学生有志グループだった。

 事故後、学生たちが、工事現場などで使用される白熱電球を、あろうことか発火しやすいおが屑だらけの環境で点灯していたことがわかった。中学生、いや小学校の高学年でも、白熱電球に燃えやすいものを近づけると危険なことぐらい知っている。日常生活レベルの科学的知識があれば、この事故は防げたかもしれないのである。
■Fランク大学のあり方

 国立の東京工業大学に比肩しうるほど立派な名前の大学に通う学生がいったいなぜ、この程度の基礎知識を身につけていなかったのだろうか。受験情報に詳しいジャーナリストが語る。

「日本工業大学は前身の学校から数えると100年以上の歴史がありますが、偏差値はだいたい35前後。河合塾の2017年度『入試難易予想ランキング』では37・5で、いわゆる“Fランク大学”に該当します」

 Fランク大学とは、入試の倍率が低く、不合格者が極端に少ないか、またはまったくいないため、偏差値を算出できない大学や学部を「Border Free」と分類したことに由来し、入試で名前さえ書けば入学できるような大学を揶揄するものとして定着した俗語である。先のジャーナリストは、

「むろんきちんと学んでいる学生はいますが、こうした事故が発生したとあっては、Fランク大学のあり方を考えるのは急務です」

 と続ける。実際、芸術系など教育水準は高いものの、入試が実技なので偏差値を算出できないといった事情でFランクに分類されている一部の大学を除けば、その多くが驚くべき水準の授業をおこなっているのだ。


■“学び方”を学ぶ

 15年、文部科学省は、主に新設大学を対象におこなった「設置計画履行状況等調査」の結果を報告した。これは新たに設置された大学でおこなわれている授業内容などについて、かなりつっこんだ指摘をしたものだ。なかでも千葉科学大学、つくば国際大学、東京福祉大学は、その授業レベルに対して「是正意見」がつけられた。要するに、大学と呼ぶにはあまりに低レベルなので、早く改善しなさい、というお達しである。

 16年の報告では状況はさらに悪化した。東京福祉大学にはさらに重い「警告」が付されたほか、新たに、授業内容に「是正意見」がつけられた大学は、札幌保健医療大学、群馬医療福祉大学、横浜創英大学、新潟医療福祉大学、びわこ成蹊スポーツ大学、大阪観光大学、天理医療大学、福岡工業大学、札幌大学女子短期大学部と、全9校にもおよんだ。しかも調査対象450校のうち、なんらかの意見が出された大学は270校にのぼったという。

 ちなみに、事故を起こした日本工業大学は意見を出されていないが、その“優秀な”大学にして、内情は冒頭で触れたような具合なのである。

「Fランク大学に多いのが、聞いただけではわけがわからない学部や科目名で、日本工業大学にも『大学での創造的学び1』という科目があります。“学び方”を学ぶことが目的なのだそうで、授業で学ぶのは“ほかの学生とかかわる経験をしてみる”とか“周りを観察して状況を把握しようとする”といったこと。ため息が出ますね」(同)
■英語は「単数形と複数形」

 Fランク大学の“ユニーク”な授業は枚挙にいとまがない。たとえば、先の河合塾「予想ランキング」では偏差値37・5で、文科省から定員不足について改善意見を付された北海道の北翔大学。ここの生涯スポーツ学部の必修科目である「基礎教育セミナー1」は、到達目標がすさまじい。

〈大学での講義を受けるために必要な知識・スキルを身に付けることができる〉

〈大学で講義を受ける基本的な姿勢やマナーを身に付けることができる〉

 さらには、

〈基礎学力の向上をめざすことができる〉

 というのである。あらためて目標として掲げられると、なにやら難しそうに見えるが、大学に入る前に身につけていて当然のことばかりだ。そもそも「講義を受けるマナー」など、小学校でおぼえておくことではないか。しかし、関西地方のあるFランク大学の講師によれば、

「授業中に殴りあいのケンカがはじまったことがありました。講義を受けるマナーを学ぶところからはじめないと、もはや授業にならないのです」

 不良マンガ顔負けの状況だというのだ。もっともマンガでは、舞台が中学か高校と相場が決まっているが、それが大学で起きているのだから、ことは深刻だ。さらに、北翔大学の「国語の基礎基本」では、

〈小学校・中学校・高校で学んだ漢字の読み書きについて振り返ります〉

 とのこと。小・中・高で学んだ漢字が読めずに、学生たちはどうやって大学に入ったのだろうか。

 ***

 巨額の補助金「Fランク大学」驚愕の授業(2)へつづく

特別読物「漢字のおさらいとbe動詞……巨額の補助金『Fランク大学』驚愕の授業――
白石新(ノンフィクション・ライター)」より


やはり大学というところは、一握りの限られた頭脳を持った人だけが行くべきであって、
その他大勢は行かなくてもいいように社会の認識を改めて行かないとダメじゃなかろうか?

誰でも彼でも大学卒の肩書きを持っているようでは、如何にもこうにもね!
大学はやはり色々な面で国家に役立つような頭脳を排出する場所じゃないとダメでしょ
行政でも立法でも司法でも、そして科学分野でもまず国のためになる人材を作るのが肝要ではないかと思います

で、金がなくても頭脳は優秀と認められるものが、奨学金を受け取ることには当然のことと思います
卒業後は国の役に立つことで返還したとみなされるのではないでしょうか?

誰でも彼でも大学生というのが記事中のような幼稚園児を生み出してしまっているようで情けない限り
企業も大学という肩書きで採用不採用を決めるようなことを改めて行かないと、
とにかく大学へっていう雰囲気は消せないでしょうね
そして一山いくらの大学生が生産されるのはやめにしないと


しかし、そんなの社会へ出しても何の役に立つんだろう?
とはいえ、早稲田、慶応レベルの学生であっても強姦事件を起こすのですから、どうにもこうにもね!
最近報道しないけど、やっぱり朝鮮人が絡むともみ消されるのですね


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170130-00517132-shincho-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:大学 奨学金
posted by ! at 21:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・青少年がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それよりも不正受給をなくす方が先じゃないのかな?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00010000-fukushi-soci

yahoo:「〈保護なめんな問題〉市民団体が調査と再発防止を小田原市に要請

生活保護受給者を支援する神奈川県小田原市生活支援課のケースワーカーが「保護なめんな」などとローマ字や英語でプリントしたジャンパーを着用。保護世帯を訪問していたことが明らかになった。同市は着用を禁止し、不適切な表記を見落としていたとして、福祉健康部長ら7人を厳重注意とした。この問題で弁護士や学者らで構成する「生活保護問題対策全国会議」(大阪市、尾藤廣喜代表幹事)は24日、小田原市を訪れ、調査と再発防止を要請した。

 ジャンパーの胸にはローマ字で「保護なめんな」や不正受給を許さないという意味で「悪」に「×」を重ねたデザインのエンブレム、背中には「不正受給するような人間はクズだ」などの文章が英語で書かれていた。

 同市生活支援課によると、ジャンパーは2007年に職員が自発的に製作した。これまで他課に転出した職員や現職を含め64人が、1着4400円で購入した。同年7月に市役所内の生活保護担当窓口で、職員3人が生活保護を打ち切られた男に切りつけられるなどした事件が発生。業務量も多く、職員のやる気が低下していたことから、気分を高揚させ連帯感を高めようと製作したという。

 生活支援課には現在33人が在籍しているが、このうち28人の職員が所持していた。同課の栢沼教勝課長は「受給者を威嚇、脅迫する意図はなかった。冬場に保護世帯を訪問する際、防寒着として着用していたようだ」と説明している。

 この問題で同市の加藤憲一市長は「理由はどうあれ、配慮を欠いた不適切な表現。市民に誤解を与えることのないよう指導を徹底したい」とコメントした。

 24日に小田原市を訪れた対策全国会議の稲葉剛幹事らは、組織的、構造的な問題があると指摘。「なぜ10年の長きにわたって是正されることなく続いてきたのか」「生活保護制度の運用について、どのような改革をするのか」などを明らかにするよう求めた。

 これに対し福祉健康部と市民部は、職員の人権意識の点検や研修を実施。外部識者を交えた検証委員会の設置を検討することを明らかにした。


泥棒が困るから警察は取り締まりをしないでと言っているようなものじゃない?
市民団体は抗議に行先を間違っているのではないですか?

何が何でも公務員が悪いという方向性に持って行きたがる人が多いですね
一番悪いのは生活保護制度を悪用する連中
職員はそれに対して言っているのであって、まともに受給している人に言っているわけではないと思うのですがねぇ

私は生活支援課職員を支持しますよ!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00010000-fukushi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

支給の証拠?!



ちゃんと出て来ますね!
残額が日当ってことになるのでしょう

C3O_wyhVcAAwu2F.jpg-large.jpeg

とにかく外人が日本の国防に口を出すのはおかしい
やめることですね


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千代田区のための選挙にならなそうですね>ただの自民党のないの派閥争いに見えるhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170129-00010005-houdoukvq-pol

yahoo:「東京・千代田区長選挙告示 1週間の選挙戦がスタートへ

この夏の都議会議員選挙の前哨戦ともいわれる、東京・千代田区長選挙が告示され、2月5日の投開票まで1週間の選挙戦がスタートした。
任期満了にともなう千代田区長選挙には、東京都の小池知事が支援し5選を目指す現職・石川雅己氏(75)と、与謝野 馨元財務相のおいで、自民党が推薦する新人・与謝野 信氏(41)が立候補し、事実上の一騎打ちとなる見通し。
千代田区は、都議会に強い影響力を持つ自民党前都連幹事長・内田 茂氏の地元で、7月2日投開票の都議選を前に、小池知事と自民党都連の「代理戦争」の様相を呈している。
このほか、午前11時現在で、無所属新人・五十嵐 朝青氏(41)も立候補している。


高齢者と嫌われ者の自民党都連のドンが推す候補ではどっちもどっちという評価になって
五十嵐氏がどんでん返しで当選する可能性もあるかもしれませんね
兎にも角にも千代田区の区民のための選挙であって欲しいですが
今のところは自民党内の派閥争いでしかないみたい

党本部で干されて来た小池氏が復権を狙うための一つの段階になっているみたいなのがねー


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皇室に女性宮家は不要>民進は余計なことをするなhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170129-00000052-jij-pol

yahoo:「民進、「女性宮家」で孤立=議論喚起も各党冷淡

民進党が天皇陛下の退位の恒久制度化と併せ、「女性宮家」創設に向けた議論を喚起しようと懸命だ。

 だが、安倍晋三首相は「女性・女系天皇」論議の呼び水になりかねないと警戒。民進党以外の各党でも「今回は退位問題の検討が最優先」との声が大勢で、同調する動きは広がらない。

 女性宮家は、女性皇族が結婚後も皇室にとどまることを可能にする新たな制度。皇族減少に対する危機意識から、民進党の野田佳彦幹事長が首相時代、政府として有識者から意見を聴き、論点整理をまとめた。政権交代で構想は頓挫したものの、野田氏の思い入れは強く、23日の衆院代表質問で「皇室活動をどう安定的に維持していくかも現実に差し迫った課題だ」と必要性を訴えた。

 しかし、女性宮家をめぐっては自民党だけでなく、民進党の保守系議員も女性・女系天皇の容認論につながりかねないとみて反対の立場。安倍首相も政権復帰直後の2013年1月の衆院本会議で「野田前内閣が検討を進めていた女性宮家の問題については慎重な対応が必要だ」と否定的な見解を示している。

 自民党幹部は、今国会は退位問題の決着を急ぐべきだとして「女性宮家まで議論する余裕がない」と指摘。公明党の北側一雄副代表も「ある程度絞って議論しなければならない」と同調する。

 野党側でも、退位の恒久制度化が望ましいとの立場で民進党と足並みをそろえる共産、社民両党ですら、議論の拡散には慎重だ。共産党の志位和夫委員長は「退位問題で成案を得ることが大切だ」と述べ、社民党の吉田忠智党首も「議論を広げると与野党で結論を出すことが難しい」と冷淡で、女性宮家は当分、日の目を見そうにない。
 

皇室は、良くも悪くも男系で続いて来たことに意味があるわけで、
ここで女系の流れを作るのは、せっかく続いて来た伝統に水差す行為でしかない
とても無意味
長く続けることは難しいけど、壊すのは一瞬と言いますが、今そうなる可能性が出て来ていることが怖いですね
日本の伝統を軽視する女系論議は潰さなくてはいけない

また男系を続けるための議論も必要かもしれません
GHQによって潰された宮家の復活
場合によっては側室制度の採用も必要になるかもしれません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170129-00000052-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日のつぶやき












posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

こんな労働行政じゃダメだ>残業の上限は30時間でも多いと思うhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170128-00000042-mai-soci

yahoo:「<残業>月60時間上限、繁忙期は最大100時間 最終調整

政府が長時間労働の是正などを目指す働き方改革で、新たに導入する残業時間の上限規制について、年間で月平均60時間(年間計720時間)、繁忙期は最大で月100時間まで認める方向で最終調整に入ったことが、関係者への取材で分かった。2カ月連続で長時間働く場合は、平均80時間までとする。3月までにまとめる働き方改革の実行計画に盛り込み、労働基準法改正案を年内に国会に提出する方針だが、「過労死ライン」ぎりぎりまで残業を認める案を巡り野党から反発が出そうだ。

 労基法が定める法定の労働時間は、1日8時間、週40時間だが、同法36条に基づく労使協定(36協定)を結ぶと月45時間、年間360時間まで残業が可能になる。さらに、特別条項を付ければ最大半年(年6回)まで無制限で残業させることが可能になることから、「残業時間が実質は青天井」との批判が上がっていた。

 政府は、過労死ラインの基準である「1カ月100時間超の残業」または「2〜6カ月平均で月80時間超の残業」を踏まえ、特別条項について年間720時間、月最大で100時間の上限を設ける方向だ。一部の職種については上限規制の適用対象外とし、厳罰化は見送る方針。

 政府内では一時、月100時間ではなく80時間を上限とする案も浮上したが、特定の期間に仕事が集中する企業もあることから、経営実態に配慮した。


長時間労働をなくすと言っている割に、こんな程度のことしか出てこないんじゃ
やっぱりダメだなぁ

外交とかはそこそこやってるけど、内政はほんとイマイチすぎ
いかに労働者から搾取するか、それしか考えてないように見えてしまいます
まぁバックにいる竹中平蔵など、新自由主義、ネオリベ、そんな連中がいるからなんでしょうけど

労働者のことを全然考えていないんでしょうね
でも、消費者であり、納税者であるわけだし、何よりも社会を維持する重要な役割を担っているのに、なんでここまで軽視するのか?

労働者の生活が安定しなければ、少子高齢化の解消はあり得ませんよ?
にもかかわらず、搾り取ることばかりで本当にダメ

三六協定廃止、残業はゼロ
労働監督署の権限強化、同じく監督官の増強
もっと増やさないと企業の不正を取り締まれません

そして足りなくなった工数は、今失業中の日本人をまず雇うことで、どこまで補えるか?
それでも不足するなら、残業をどこまですればおぎなるのか?
長時間労働になるなら、元気な高齢者に働いてもらえるようにする

また妊娠適齢期の若者世代には労働よりも結婚、妊娠子育てに専念できるように、むしろ働かないことを推奨すること

働くより、子供を増やすことを最優先課題とすべき
個人の自由より、組織の維持を最重要とすべきではないか?

社会が崩壊しないように、個人の権利はストップされてしかるべきです
社会が維持されて初めて個人の権利が行使できるということを忘れてはならない

完全自由、弱肉強食の世界で個人の権利がどこまで維持できるか?考えるまでもないでしょう


というわけで、社会の構成員が、安心して生活できるように労働環境の設計はきちんとして欲しい


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170128-00000042-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分で決められない困ったさん>自民党を止めるのか続けるのか決断しないの?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000111-jij-pol

yahoo:「小池氏「そんなにいてほしいのか」=自民党籍めぐり都連を挑発

東京都の小池百合子知事は27日の記者会見で、自民党に党籍を残していることについて「既に進退伺を出している。それほど(自民党に)いてほしいのかどうなのかは、どうぞ都連にお聞きいただきたい」と述べた。

 小池氏との全面対決を避けるため、進退伺への対応を棚上げしている自民党都連を挑発した形だ。
 

悪いけど自分の進退を、決断できない人が都政の行く末を決断できるとは考えられない
また高度な政治の駆け引きだという人もいますけど、都政を置き去りにしてまでやることじゃないでしょ?
どこに都民ファーストがあるというのか?(笑)

こんなのでも選んじゃった以上はしっかりやってもらうしかないんだよねぇ
都民じゃないから、これ以上は言ってはならんでしょうけど
全国ニュースで普通に流れてくるから迷惑千万かも
都のことは都内だけで始末つけてちょ
首都のことだけに、しっかりしてくれないとは困りますので

政局を煽り立てて、自分への支持を集めるというやり方は本当に見ていて不快だなぁ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000111-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうとっくにやっていたと思ってた>北方領土など固有の領土と教科書へhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170127-00000209-fnn-soci

yahoo:「北方領土や竹島、尖閣諸島を「わが国固有の領土」と明記へ

文部科学省が、小・中学校の次の学習指導要領の改訂で、北方領土や竹島、尖閣諸島が、わが国固有の領土であると、本文に明記する方針であることがわかった。
FNNが入手した、社会科の学習指導要領の改訂案では、北方領土や竹島、尖閣諸島の、わが国固有の領土としての位置づけを、明確に指導すべきだとする方針が示されている。
中学校の社会科の歴史的分野では、「領土の画定などを取り扱うようにし、その際、北方領土に触れるとともに、竹島、尖閣諸島の編入についても触れること」としているほか、公民的分野では、「北方領土や竹島に関し、残されている問題の、平和的な手段による解決に向けて努力していることや、尖閣諸島をめぐり、解決すべき領有権の問題は、存在していないことなどを取り上げること」としている。
これまで、学習指導要領では、領土をめぐる問題について、北方領土のみの記述や、「解説」での記載にとどまっていた。
指導要領は3月に改訂され、小学校では、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年から、中学校では2021年から、全面実施される予定。


とっくにやってあるものだと思ってました
今まで何をやっていたんだろう?

何もしないままでいるよりかはマシですけど、もっと早くにやっておいて欲しかったな
というかようやくそういうことがてらいもなく言えるようになってきたということなのか?

ようやく戦後が終わったんだなぁと言えるからなのかな?
兎にも角にも領土奪還を目指して、周知を図るためには教科書掲載はいいことです
国民全体で共有すべき知識だ


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:領土 教科書
posted by ! at 20:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イクメンという言葉がおかしい>どう考えても父親でしょ?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170128-00010001-bfj-soci

yahoo:「「男らしさ」「イクメン」が苦しい男たち

「男らしさ」「イクメン」が苦しい男たち

イクメン啓発ポスター
イクメンだって苦しい

男の生きづらさを語るーー。ひと昔前なら見向きもされなかったような、議論が注目されている。男らしさ、父親らしさ、イクメンに苦しむ男たちは、自分を語る言葉をもっていない。「らしさ」から逃れ、自身の弱さと向き合うために何が必要なのか?【石戸諭 / BuzzFeed】
男性問題とはなにか?

「男だから×××してはいけない」。×××の中に何を思い浮かべるだろう。
男は泣いてはいけない、弱音を吐いてはいけない、強くなくてはいけない、×歳までに結婚して妻と子供を養わなければいけない、父親として……。

「男らしい男」を理想とする幻想が、この社会には厳然としてある。理想どおりになれない男たちが抱えこんでしまう問題、これを男性問題と呼ぼう。

『非モテの品格 男にとって「弱さ」とは何か』で男性問題を考察した批評家の杉田俊介さん(42歳)はこう語る。

「男性問題とは男の弱さの問題であり、男の弱さとは自分自身の弱さを認められない弱さ。ねじれたややこしい弱さなのです」
「男らしさ」「イクメン」が苦しい男たち

杉田俊介さん

「男の弱さ」を考えるために一つのエピソードから入る。杉田さんの子育て体験だ。
杉田さんは批評家デビュー前から、介護現場、とりわけ障害者介護の現場に身を置いた。同じく介護現場で働く妻と結婚し、息子も生まれた。大変だったのはここからだ。

子供は超未熟児で生まれた。

批評家としての評価が固まっていくタイミングだったこともあり、共働きの妻がフルタイムで働くことに。杉田さんはパートタイマーとして介護にかかわりながら、家に残り育児と物書き生活の両立を目指すことになった。

子供は頻繁に高熱を出す。高熱によるけいれんも起こし、半日意識が戻らないこともあった。アレルギー、アトピー、ぜんそく……。つぎからつぎに起きる身体の異変に右往左往する日々が始まった。

ほどなく、杉田さんは育児ノイローゼになった。

まず不安で眠れない。「寝ている間にけいれんを起こしたら、なにか起きたら……」。考えれば考えるほど、強まっていく感情は不安ではなく、恐怖と呼ぶほうが適切かもしれないと今は思う。

すがるように子育て本を読んでも、読んでも、そこに描かれているのは、ダメな男の姿ばかりだ。

男は育児を手伝わないを前提に、どうすれば男を手伝わせることができるかというノウハウは書かれているが、自分にとって大事なことは書いていない。

結局、男は役に立たないということかと気落ちした。だからといって弱音を吐いたらどうなるか。

自分の内側から聞こえてくる声はこうだ。

「家事労働は歴史的に女性に押し付けられてきたものだから、男性がそれくらいやるのは当然ではないか」

「世の中にはイクメンと呼ばれる人たちがいて、仕事も育児も両立しているではないか」

自分はもっとしっかりと父親らしくあらねばならない。家庭内で男の役割を果たさないといけない。そう思えば思うほど、気づくのは自分の情けなさであり、いきつくのは役割を果たせない自分の否定だ。

子供のそばを離れてはいけない、苦しい子供の前で父親として弱音を吐いてはいけない。でも、いくら頑張っても、子供は思いとは裏腹に体調を崩す。杉田さんの心身のバランスも崩れていった。

直面したのは、決意していたことがまったくなにもできない自分の弱さだ。それを救ってくれたのはケアをしているはずの子供だった。

高熱にうなされる子供が、添い寝をする杉田さんの頭をそっと撫でた。苦しいはずの子供が差し伸べた手が、弱った父親を慰撫する。

そうか、と杉田さんは気づく。子供が弱い存在なのではなく、自分こそが弱い存在だったのだ。

自分は一人では生きられないし、支えることもできない。そして誰かを思い通りにすることはできない。だからこそ、他者とともに生きていく。

弱さ、強さとはなんだろう。

いまの男の「弱さ」は、自分は強くなければならないと思い込むところにある。誰かとともに生きていること。上下関係ではなく、一緒にいるということ。そこに気づけないこと、それ自体にあるのではないか。

杉田さんは子育て経験から、自分の弱さに正面から向き合うことになり、弱い自分の存在を受け入れる道があることに気がつく。

「男らしくなれない自分から逃れたいと思っているのに、男らしくなれないことにも嫌悪感を感じる。結果的に、どうあっても自分を否定してしまう。『弱さ』を吐露してはいけない、という強迫観念から自己否定を続ける」

つまり、「男性問題は弱さを語る言葉そのものが、男にはないという問題」なのだ。


「男性問題」としての自殺問題

自分たちが何に苦しんでいるのか、言葉にできない。生きづらさを抱えているのに、男の悩みはねじれ続ける。

男性問題が極端な形であらわれているのが、自殺問題だ。自殺予防に取り組んできた精神科医、松本俊彦さんの著書『アルコールとうつ・自殺』にはこうある。
男女別の自殺死亡率をみると、高いのは男性の死亡率だ。
アルコールとうつ

国際的にみても、自殺で死亡しているのは男性のほうが多い。その比率は概ね2:1〜3:1だ。これは日本も例外ではない。

自殺対策としてうつ病対策がとられるが、はたして、それだけで男性の自殺は防げるのか。

日本で統計をとると、男性と女性では、女性のほうがうつ病になっている割合が高い、というデータがでてくる。

しかし、と松本さんは注意を促す。臨床経験からいえば、男性は重篤にならないと精神科を受診しない傾向がある。受診が遅れる理由は、男性の多くが「男は泣いたらいけない、弱音を吐いたらいけない。強くなければいけない」という文化的、社会的プレッシャーとともに成育してきたからではないか、と問う。

男は傷ついている自分の心や、心の疲れそのものを否認し、無視することが習性になっている可能性があり、アルコール摂取、つまり酒に逃げることが男性の自殺と結びつくと指摘する。

「悩んでるんだよね」「まぁまぁ一杯飲んで忘れよう」。
男性社会で普通に繰り交わされる、こんな会話にこそ落とし穴がある。弱さと向き合う前に、お互いの苦労話やグチをかわし、残るのはどうしようもないむなしさだけだったりする。

アルコールはその場限りの高揚をもたらすが、高揚の先には急激な落ち込みが待っている。自己実現の夢を追い求め、働き盛りだと思われていた男が、ある日なんの兆候もなく自殺をする。

借金苦だといわれる自殺も、よくよく調べれば、冷静に考えることさえできていれば、なんとか対策がとれる額だったりする。そんな自殺は決して珍しくない。松本さんが強調するのは、借金そのものよりも大きな問題、つまり彼らに共通する、人に助けを求められない、弱音を吐けないという心性だ。

本当は問題を抱えているのに、傷ついているのに、ときにアルコールでそんなものは無いと自分の心にふたをする。弱さを否認し続け、結果的に、自分で自分を追い込み、最後は死を選ばざるをえないと思い込んでしまうのだ。


男は圧倒的に優位だけど……

杉田さんの話に戻る。
杉田さんは男性問題には語りにくさがあるという。まず確認しないといけないのは「男」(それも異性愛者の男)は圧倒的にマジョリティ(多数派)であり、既得権益を持っていることを忘れてはいけない、ということだ。
政治でも経済でも、女性が重要なポストにつくときは大きなニュースになるが、男が同じポストにつくことは「当たり前」であり、騒がれることはない。

「この社会は男性優位にできています。それは労働市場が変化したからといっても変わらない。これは否定しがたい事実です。女性やLGBTと比べて『男は』つらいというなら、それはアンフェアですよね」

「(男も)性別役割分業で果たす役割があるから『男こそ』『男も』つらい、と言うなら、これも実は高い下駄を履いていることを自覚していない言葉になる」

杉田さんの育児と同じ問題がここでも起きる。

「そもそも有利な立場にいる男がなにをいっているのか」「女性の問題を考えずに、有利な立場にいる側がつらいなんておかしくないか」と投げかけられるだろう。
既得権を持っているから、多少つらくても、理不尽であっても受け入れるのが当たり前だ。そう思ってしまわないか。

言いかたのヒントは女性学の影響をうけてはじまった、男性学の蓄積にある。例えば武蔵大の男性学研究者、田中俊之さんの『男がつらいよー絶望の時代の希望の男性学』。

「僕は(田中さんの著作を踏まえて)『男が』つらいと言うようにしています。女性やLGBT、性的少数者との比較ではなく、この社会で男であることがつらい、という意味を込めています」

「男らしさ」の概念を変えるはずだった、イクメンにだってつらさがある、と杉田さんは続ける。

「イクメンは、これまでの性別役割分業から半分、降りようという意味合いをもった言葉だと思います。でも、そこで想定されているのは、会社でもちゃんと働いて、きっちり家に帰る。そしてスマートに育児も家事もこなす父親ですよね」

さらに、ついてまわるイメージはこんな感じだ。休日には野球やサッカーを子供と楽しんで、常に笑顔を欠かさない。これはこれで、一つの「男らしさ」だ。

「だから、あくまで半分なんです。半分はこれまでの男らしさを降りているけど、弱音を吐けないという本当の問題をどこか捉えてない言葉になっているように思います」。この先にいく思考はどこにあるのだろう。


「男だから×××してはいけない」これ、男の部分を女にして、声高にして行ったら、即女性差別として訴えられますよね。そこまでいかなくても非難轟々




そんな男性差別だけはまかり通っているから男の生きづらさという問題が起きるのではないでしょうか?
女だって色々言われるからお互い様というけど、
じゃぁ奥さんが、妻が稼いで夫を養っているということがどれだけあるのかなって
まぁヒモととか色々言われるし、そう簡単にはいかないけど、そういう役割の変化がきちんと行われるならいいのですが、女性の側が都合のいいところだけを切り取って男女平等としている限りはこういう辛さは解消されないことでしょう

でも、その前にまず生物としての役割分担を徹底していかないと少子化は解消されないので
男女平等の議論は棚上げして欲しいですけどね
育児は夫婦の共同の役割としても、産むのは女性だけの特権ですからね
そういう性差を踏まえた男女平等論ならまだわかりますけど

性差を無視してまず平等たろうとするのはおかしいですから


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170128-00010001-bfj-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:父親 男性差別
posted by ! at 20:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大声を出し続けることで事実にしたいんでしょうけど>東京MXで事実を報道されてhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00081679-okinawat-oki

yahoo:「辛淑玉さん、BPOに申し立て「むごい番組」 東京MX「ニュース女子」

東京MXテレビの番組「ニュース女子」が東村高江周辺での米軍ヘリパッド建設に反対する抗議行動に関して事実と異なる放送をした問題で、虚偽の内容で名誉を侵害されたとして、ヘイトスピーチに対抗する団体「のりこえねっと」共同代表で人材育成コンサルタントの辛淑玉(シンスゴ)さんが27日、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会へ申し立てた。

 辛さんは同日、都内で会見し、「『ニュース女子』は大変むごい番組だ。彼らは笑いながら私を名指しし、笑いながら沖縄の人々を侮辱した。私はその中で黒幕とされた。ネットで言われている言説を、テレビの地上波でそのまま流すのは罪が重い。問われているのは日本のメディアであり、日本の報道であり、日本のマジョリティーの人たちだ」と訴えた。


なんていうのか
石の下でコソコソとしていたのが、急に石をひっくり返されて、陽が当たって驚きジタバタしている感じ?
そのくらい困っているのでしょう(笑)

たかが外人が、何をイキリっているのか?
日本の問題になんで外人が口を出してくるのか理解できない

まして反日活動を行なっている外人が何をいうのか、という感じでしかない
普段やっていることへ、それなりの対応があったからと行って怒ることでもあるまい
それ以上に日本人を侮辱して来たのですから、相応の報いを受けるのは当然ではなかろうか?

何にしても在日朝鮮人が国政に口を出すのは不届き千万
黙ってろと言いたい




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00081679-okinawat-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

外人が日本の国防に口を出す不思議>沖縄基地問題になんで朝鮮人支那人がしゃしゃり出てくるの?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000003-ryu-oki

yahoo:「「憎悪扇動許さず」 東京MXの沖縄蔑視番組 批判された辛さんが見解

東京のローカルテレビ東京MXの番組「ニュース女子」が、沖縄県の米軍北部訓練場のヘリパッド建設に反対する市民をテロリストに例えるなどし、「のりこえねっと」共同代表の辛淑玉(シンスゴ)さんの反差別運動を批判する内容を放送した問題で、辛さんは26日までに、番組に対する自身の見解を文書にまとめた。

 見解は「デマを流し、政権の尖兵(せんぺい)として憎悪扇動を行うこの番組を、決して許してはならない」などとしている。27日に記者会見し、発表する。

 辛さんは、番組内容に「デマを流して視聴者の意識を操作する。これは沖縄の人々の思いを無視し、踏みにじる差別であり、許し難い歪曲報道である。また、権力になびく一部のウチナーンチュを差別扇動の道具に利用して恥じない『植民者の手法』でもある」と断じた。


そもそもウソ、デマを垂れ流しているのは沖縄のメディアであったり、基地反対運動をしている中核派とかそういう連中であるし、それに加担する支那人、朝鮮人ではないでしょうか?
そしてなんでたかが外人が日本の国防問題に口を出すのか?
ウソデマを垂れ流すことも問題ですけど、国政に口を出す外人が存在することがいちばんの問題
さっさと永住資格を取り消して帰国事業を活発化させるべきですよ

日本は日本人のものなんですから
外人はお呼びじゃない

そして、なんで事実を報道すると沖縄への差別表現になるのかさっぱりわからない
反基地運動をしている連中が日当を払って沖縄に送り込んでいることが事実だと報道して何が問題?
わけのわからないことを言って、論評を妨げるようなことをしたらダメでしょう?
逆だったら、それはそれでとんでもない騒ぎを起こすくせにね!
キチガイには正論は通じないからしょうがないかな

p.s.
記事についている写真にモザイクをかけて欲しいです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000003-ryu-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんか自然に反している気がするけど、人間だからしゃーないのか?>猫を助ける活動http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00010000-sippo-life

yahoo:「命と向き合い、TNRできない猫を保護 下町の保護猫カフェ

猫を飼いたい人が客として訪れ、身寄りのない猫を引き取って飼い主になれる「保護猫カフェ」が、全国的な広がりを見せている。東京都墨田区向島にある「CATS&DOGS CAFE」もその一つ。店主自らがノラ猫を保護しながら2010年から運営している。事故によって重症を負った猫、目も開かないうちに捨てられていた子猫……ここにいる猫たちはそれぞれ“複雑な過去”を抱えている。数多くの猫たちの生と死を見つめてきた店長の吉田智恵子さんに、猫の保護にかける思いを聞いた。

【写真特集】迫力満点 猫のアクション写真集

 吉田さんのもとには、開業以来、ノラ猫を何とかしたいという相談が絶えないという。客や近隣の住人が直接相談に来ることもあれば、まったく面識のない人から電話を受けることもある。

「自分でもできることがあれば、と誠意がある相談者には、可能な限り対応しています。猫を捕獲するのは、店の営業を終えてから。深夜、ひと気がなくなり、ノラ猫が活動しやすくなるのを待って、捕獲器をセットします。早朝までかかることもあれば、それでも捕まえられないこともあり、とくに真冬は大変。不幸な命が増えるのを止めたい一心です」

 ノラ猫を保護して里親を募集する傍ら、TNRも行う。TNRとは、ノラ猫の繁殖を防ぐため、捕獲器で捕まえ(Trap)、避妊・去勢手術を施し(Neuter)、もといた場所に戻して(Return)、地域猫として見守る取り組みのことだ。そもそも「CATS&DOGS CAFE」を立ち上げたきっかけも、ママ友といっしょに見つけた子猫を初めてTNRしたことだった。

「このときの猫が虐待に遭い、そのエリアに残る7匹すべてを保護することになりました。いざというときは保護して譲渡につなげる場所の必要性を感じ、今の保護猫カフェの形にしました」

 保護をするか、TNRをするか。基準は「外でも生きていける可能性があるか」だという。つまり、保護の対象は必然的に子猫や病気の猫、ケガをした猫が中心となる。

「本当はどんな猫にも外での過酷な暮らしをさせたくはない。TNRでもといた場所に戻すのは辛いです。その一方で、矛盾するようですが、TNRだけで済めばいいのに……という思いもあります。保護とは、1匹1匹の命を預かること。その責任の重さにつねに怯えています」

愛護団体も立ち上げ

 取材で訪れた際にいた猫は15匹。千葉県に住む若者から相談を受けて保護したトラマサは、保護当時、事故による骨盤骨折と排泄障害で死の一歩手前だった。顔に奇形が見られるスコティッシュフォールドのファビ子は、生体販売から撤退したペットショップから引き取った。子猫のアンディは、生まれたてを保護したきょうだいのうち唯一死の淵を乗り越えた。先天性の心臓病にかかっていたメイは、取材の数日後に亡くなった――。病気やケガの猫を保護するということは、向き合う死の数も多くなるということだ。

「治る可能性があるなら治療をする。治せないなら緩和ケアを施す。大金を出すことになっても、ベストな医療の選択に迷いはありません。治療費の負担がかさみ、店を閉めるべきか悩んでいたある日、里親さんのお宅の小学生の姉弟からTNR支援金5000円をいただきました。襟を正す思いで、今後の活動につなげようと決めました」

 その決意を形にしたのが、2015年に設立した愛護団体『CATS&DOGS動物福祉協会』だ。継続的な支援をしてくれる会員を募ったことで、TNRや医療費にあてる資金が集まりやすくなったという。

「店番やTNR、カフェの掃除を手伝ってくれたり、サイトや啓発ポスターを制作してくれたりと、今では会員や常連さんを中心に、たくさんの支援者がいます。過去には、片目がつぶれた猫や足を切断された猫もいましたが、辛い経験をした猫たちだからこそと、新しい家族として迎え入れてくれる人も多くいます。それぞれができることで保護猫活動に参加する、そんな輪を広げていきたいです」


立派な活動だろうなとは思うのですが、どうしても違和感がありまくりで

なんというか過剰に命を大事にしすぎ?

自然界は弱肉強食
親に捨てられた子供は死ぬしかない運命だし、無理に助けることが本当にいいことなのかどうか疑問に思ってしまいます

まーやりたければやればいいし、邪魔をすることはないと思いますけど
自分は何もしないなぁと思う


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00010000-sippo-life


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:地域猫
posted by ! at 21:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

当然といえば、当然なのですが>朝鮮学園へ不支給妥当http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00000574-san-soci

yahoo:「大阪朝鮮学園敗訴 金正恩氏に永遠の忠誠…補助金不支給「政治介入」主張“一蹴”

大阪府内で初中高級学校など10校を運営する「大阪朝鮮学園」が、府や大阪市に補助金の不支給決定の取り消しなどを求めた訴訟の判決で、大阪地裁は26日、全面的に学校側の訴えを退けた。原資が税金である以上、交付を受けようとする私立学校には「一定程度の政治的中立性が要求される」と判示し、特定の政治団体や政治指導者と距離を置くよう求めた大阪府の要件について「相応の合理性がある」とした。

 今回のケースで問題とされたのは、たとえば校内に掲げられた故金正日総書記の肖像画であり、朝鮮総連の指導による思想教育の有無だった。

 大阪朝鮮学園は、肖像画を撤去する方針は示したものの、生徒が北朝鮮で行われた「迎春公演」に参加し、その中で金総書記や現指導者の金正恩氏に永遠の忠誠を誓ったとされる点については、公演主催者を尋ねる府の再三の質問にも、校長が資料提出を拒んでいた。

 こうした学校側の対応に、判決も「朝鮮総連の主催の下に迎春公演に参加したと疑うに足りる状況が生じていた」と指摘。交付要件を満たすか確認できない以上、不支給とした府の判断には合理的理由があったと評価した。

 訴訟で学校側は「教育現場への不当な政治介入だ」と主張したが、判決が言及したように、府が提示したのはあくまで補助金交付の要件に過ぎず、教育内容を縛るものでもない。そもそも公金をあてにしなければ、要件を気にする必要もなかった。

 判決後に会見した学園の玄英昭理事長は「怒りに体が震えた。朝鮮学校だけを公的助成から排除することは民族教育の権利を否定する不当な差別だ」と述べた。

 一方、大阪府の松井一郎知事は「府の主張が認められた」とコメント。大阪市の吉村洋文市長は「極めて妥当な判決。朝鮮学校に補助金を支給しない方針は変わらない」と語った。

 ■識者「真っ当な判決」と評価

 朝鮮学校の問題に詳しい西岡力・東京基督教大教授の話「北朝鮮の独裁体制を称賛するような教育をする朝鮮学校に、公的補助金を支給することの方がおかしく、真っ当な判決だといえる。そもそも補助金をもらうなら、条件をきちんと守るのは当たり前だ」


別に朝鮮学校だからということではなく、外国の学校へ金を出すことすべてがおかしいと思うんですけどね
日本国民の税金で外人を育てるための金を出すなんて馬鹿げていると思いますがねぇ

そして朝鮮人が日本が嫌いな国のくせに居座って、金をせびろうとするその姿勢が本当に不愉快です
さっさと帰国して、母国で教育をすればいいと思いますね
さっさと帰れ!

というわけで、地裁が、まして大阪の地裁がこんな真っ当な判断をするなんてと
驚いております
地裁レベルでは気の触れた判断がされることが結構あるので、こんなに普通の判断が下されるなんてと本当に驚くレベルです

朝鮮人に対して普通に判断できる日が着々と日本に根付いてきているのですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00000574-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

この坊さんもネトウヨになるのかな?(笑)>南鮮司法は盗賊に日本の仏像の所有権を認めてしまいましたhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00000540-san-pol

yahoo:「対馬の盗難仏像判決 「韓国とは永遠に分かり合えない」 盗難仏像所有者の観音寺前住職が怒り

韓国の大田(テジョン)地裁が、長崎県対馬市の観音寺から盗まれた仏像を韓国の寺に引き渡すよう命じた判決ついて、観音寺前住職の田中節孝氏は「品性を疑う判決。これが韓国という国なのか。やはり理解できない国だと改めて感じた」と怒りをあらわにした。産経新聞の取材に答えた。

 引き渡しを求め提訴していたのは、所有権を主張する韓国中部・瑞山市の浮石寺。現在仏像を管理している韓国政府が控訴せず、浮石寺に引き渡せば、本来の所有者である観音寺に2度と返還されない公算が大きい。田中氏は「韓国政府の品性を問いたい」と述べ、控訴するよう強く求めた。

 浮石寺は「仏像は14世紀、倭寇に略奪されたものだ」と主張しているが、明確な証拠は存在しない。対馬では、仏教を弾圧した李氏朝鮮時代、仏像破壊から逃れるため持ち込まれたと伝えられている。

 田中節孝氏と長男で現住職の節竜氏は昨年3月、「信者の心が休まることはない」として、韓国政府などに仏像の早期返還を求める手紙を送った。その後、大田地裁から文書で「係争中なので返せない」とそっけない返答があったという。田中氏は「時空を超えた論理の判決だが、これまでの経緯を考えると、韓国政府は控訴の判断をずるずる先延ばしし、期限が過ぎるかもしれない。むしろ、今回の判決にホッとしているのではないか」とも語る。

 平成6年には長崎県壱岐市から重要文化財の経本が盗まれ、酷似する経本が翌年韓国で見つかったにも関わらず、韓国政府は日本政府の調査要請を拒否。経本を国宝指定したこともある。田中氏は「理屈が通らない国だというのは分かっていたので、予想通りの展開ではある」とあきれ顔。「慰安婦問題にしてもそうだが、何度過去を蒸し返して関係を悪化させれば気が済むのか。政府も裁判所も国民もそういう気質なのだろうか。韓国とは分かり合えないのでしょうね、永遠に」と語った。

 問題の仏像は24年に盗まれ、その後韓国で見つかったが返還拒否された同県指定有形文化財「観世音菩薩坐像」(高さ50.5センチ)。大田地裁が25年2月、浮石寺の求めに基づき、日本への返還を差し止める仮処分を決めた。韓国文化財庁は「略奪されたとの断定は困難」との見解を示したが、浮石寺は引き渡しを求めて昨年4月に大田地裁に提訴していた。


朝鮮人とは分かり合えないっていうのは
いわゆるネトウヨの間では当然のことだったんですが、ここ最近一般の方にも広く知られるようになってきて、良かったなぁと思います
朝鮮人がいかにまともではないのか少しでも多くの人に伝わり、関わるだけ無駄ってことが当然のことのようになればいいなぁと思いますね

なんにしても倭寇によって奪われた仏像を取り戻したっていう言い訳のようですけど
倭寇が略奪したとしても当時には朝鮮は存在しないわけですし、そんな言い訳を司法が認めてしまったら、国への信頼なんてあり得ないことになってしまいますし、
欧米系の人にしてみれば、植民地時代のトラブルを思い起こさせるだろうから関わりたくはないって感じるようになってしまうんじゃないですかねぇ

つくづく朝鮮人っていうのはてめーの都合のためなら、どんな嘘も平気で使うんだなとまざまざと思い知らされました
本当に嫌ですねー


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00000540-san-pol


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:南鮮 仏像 盗難 倭寇
posted by ! at 21:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

慶尚北道知事が島根県を表敬訪問されましたhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00050143-yom-pol

yahoo:「菅長官「極めて遺憾」…慶尚北道知事の竹島上陸

菅官房長官は25日の記者会見で、韓国東部・慶尚北道(キョンサンプクト)知事が島根県・竹島に上陸したことについて、「竹島領有権に関する我が国の立場に照らし、到底受け入れられない。訪問が強行されたことは極めて遺憾だ」と批判した。

 日本政府として同日、韓国政府に強く抗議し、再発防止を求めたことも明らかにした。

 韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置された問題で一時帰国中の、長嶺安政・駐韓大使らの帰任時期の判断への影響については、「竹島上陸と慰安婦像設置の問題は別だろう」と述べて否定した。


ネットで見かけた表現
斜に構えて、こういうふうに言って差し上げるのもいいかなと思いました

何れにしても竹島は日本の領土であり、南鮮が不法に占拠している状態であることには変わりありません

力がないっていうのは本当に惨めですね
朝鮮ごときに侮辱され続けるのは本当に不快です


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00050143-yom-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残業時間ゼロで、家族が生活できる給料がもらえる世の中http://bylines.news.yahoo.co.jp/sasakiryo/20170125-00066954/

yahoo:「残業時間の上限規制<80時間>が検討されていることについての注意点

ついに労働時間の上限規制の話が具体化してきました。

今、報道で出ているのは80時間だそうです。

<残業>「月80時間」上限、政府調整 19年度導入目標

ただ、80時間は過労死ラインと言われている時間数です。

はっきり言って、上限としては不十分だと思います。

たとえば、1ヶ月20日勤務する場合、1日平均12時間労働ということが可能となります。

働き過ぎによる健康被害を防ぐには、月間45時間程度にしないといけません。

この点は労働弁護団が数年前に提言を出していますので、ご参照ください。

そして何より原則は残業なし(8時間上限)で帰れることです。これを忘れてはいけませんね。

*これについては労働団体が署名を集めていますので、よろしければご協力を。



8時間働いたら帰る、暮らせるワークルールをつくろう。

また、例外を多く設けることが予想されます。

記事中にも「運輸業などで認められている適用除外も残す方向」とあり、既存の例外は残りそうです。

その他、各業界団体からの圧力もあり、例外が広く認められてしまう可能性もあります。

とはいえ、じゃあこんな規制は要らないのか?といえば、そうではないでしょう。

現在の野放し状態を少しでも規制する方向であれば、少なくとも労基署などの行政が動ける「幅」が広がるので意味がありますし、こうした規制をすることで、各企業が法に違反しないよう努力が進むことも期待できます。

もっとも、注意すべき点として、2点あります。
これをゴールとしてはならない

1つ目は、政府はこの規制を入れて満足してしまうおそれがあります。

しかし、長時間労働対策は上限規制だけでは不足です。

この規制は内容からしてもゴールであってはなりません。

より短い上限となるように、少なくとも「何年以内に○○時間とする」という目標を掲げてもらいたいものです。

80時間の規制を入れたのでおしまい、では困ります。

また、上限規制のほかに、終業時刻と次の始業時刻との間に一定の時間を空けるインターバル規制も必要です。

こうした規制は、企業の自主努力に任せてしまうのではなく、法制度として導入していくことが必要です。

そして、規制を設けることで働く現場にしわ寄せがくることも防がなくてはなりません。

これが一番の難題なのですが、使用者側の努力と覚悟が問われます。

ここで、この新たな法規制が機能するよう、行政がしっかり動けるように、労働基準監督官の純増が必要です。

純増ですので、名目だけ増やしてもダメです。
残業代ゼロ法案とセットにしてはならない

2つ目の注意点は、政府がこの上限規制を、現在出している労働基準法改正案と抱き合わせにしてくる可能性があることです。

しかし、現在出されている法案は労働者側から「残業代ゼロ法案」と呼ばれる内容であり、長時間労働を誘発するものです。

新たな規制とは全く方向性が異なります。

これを抱き合わせにして、その成立を迫ることなど絶対に許されません。

もし、それをしようとするならば、政府が述べている「働き方」改革というものは、単なる目先のゴマカシということになります。

80時間という過労死ラインと同程度の上限時間を設けることをエサに、残業代ゼロ法案を通そうというのであれば、「なあんだ、結局そのためだったのね」ということになります。
今後の議論を注視することが必要

いずれにしても、まだ法案もできていません。

これから労働政策審議会で議論され、そのあとに法案という流れになると思われます。

その中で、徐々に内容が明らかになるでしょう。

3月には出すというのですから、議論のスピードはかなり速いと予想されます。

見失わないように注視していきたいと思います。


残業上限といっても
80時間もあったんじゃ、結局残業をすることが当たり前の働き方なんですよね
無意味です
まずは労働基準法を厳守させるところからすべきじゃないですかね?
日に8時間の労働で、一ヶ月少なくとも4人家族が食べていかれるだけの収入が約束されるような世の中にならないと少子化は解消されないでしょうね
奥さんが働きに出ないと食べていかれないような貧しい世の中の解消を早くしてほしいものです

そんなわけで、
奥さんが働きに出ることは少子化の解消を否定することでもあるので、絶対にダメだと思います
まず社会の維持を前提にした生き方がまかり通らないとね!
社会が存続して、個人の自由が認められるんだと思います
社会の維持>個人の自由ではないでしょうか?
個人が好き勝手したら社会保障とか存在し得ないわけですから

そういった中で、社会の最小単位である家族の維持のために働きすぎずに、適度な給与が支給されるようでないと社会は維持できないわけです
それに協力しない人、企業は罰せられるべきですよ


http://bylines.news.yahoo.co.jp/sasakiryo/20170125-00066954/


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

死火山含めて全て入山禁止にしたらいいと思いますhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000070-jij-soci

yahoo:「御嶽山噴火で遺族提訴=「警戒レベル引き上げ怠る」―国、県に賠償請求・長野

死者58人、行方不明者5人を出した2014年9月27日の御嶽山(長野・岐阜県境)噴火で、気象庁が噴火警戒レベルの引き上げを怠ったなどとして、死亡した登山者5人の遺族11人が25日、国と長野県に総額1億4000万円の損害賠償を求める訴訟を長野地裁松本支部に起こした。
 
 御嶽山では噴火前の9月10日に52回、同11日に85回の火山性地震が観測された。訴状で原告側は、噴火警戒レベルを1(平常=当時)から2(火口周辺規制)に引き上げる基準の1日50回以上の火山性地震に該当しており、気象庁は遅くとも同12日早朝には引き上げる義務があったと指摘。火口周辺約1キロの立ち入りが規制されていれば、犠牲者は出なかったと訴えている。

 県については、山頂付近などに設置した地震計2カ所が13年から故障しているのを知りながら、放置していたと指摘。県は地震計のデータを提供する協定を07年に気象庁と結んでおり、精度の高い観測ができていれば、噴火前に警戒レベルを引き上げられたと主張している。

 気象庁はこれまで、火山性微動や地殻変動が当時観測されなかったなどとして、総合的に判断してレベルの引き上げを見送ったと説明してきた。

 阿部守一長野県知事の話 訴状が届いてないので現段階で具体的にコメントすることはできない。遺族の気持ちに寄り添うことができるよう引き続き、火山防災対策に全力で取り組む。

 気象庁総務課の話 訴状が届いていないのでコメントは差し控える。 


全部の被害者家族が訴えていないのが救いかな?
行政に甘えすぎ
何はともあれ火山に登るのですから、そのリスクは承知の上でなければダメだと思います
帰ってこれないことを前提に登るべきじゃないですか?

街中ではないのですから行政の手が届かないエリア
そこでのことは自己責任で!

また地震とか噴火とか、不確定要素が大きく人間の手が及ばないことなんですから
それについて文句を言うのは筋違いだと思います

これがまかり通るなら全ての災害について行政に責任を負わせることになるんじゃないでしょうか?
馬鹿馬鹿しい話です


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000070-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変な言葉を使うより、人なりが出ていてよかったんじゃない?>口上で四字熟語なしhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-01769882-nksports-fight

yahooo:「稀勢の口上、四字熟語なし「横綱の名に恥じぬよう」

横綱昇進が正式に決まった稀勢の里(30=田子ノ浦)の口上に、四字熟語はなかった。

 日本相撲協会は25日午前、東京・両国国技館での臨時理事会後、使者の春日野理事(54=元関脇栃乃和歌)と高田川審判委員(49=元関脇安芸乃島)を伝達式の会場となる東京都内のホテルに派遣。横綱昇進を伝えられた稀勢の里は、緊張した面持ちで「謹んでお受け致します。横綱の名に恥じぬよう精進致します。本日はありがとうございました」と述べた。2011年11月の大関昇進の時と同じようにシンプルな言葉で喜びをかみしめた。

 春場所(3月12日初日・エディオンアリーナ大阪)は17年ぶりの4横綱となる


使い慣れない言葉をわざわざ辞書から引っ張り出すよりは
稀勢の里の人なりを出せる良い口上だったんじゃないですか?

四字熟語を使ってないのをなんか非難するように見える記事のように感じましたけど、
どうなのかな?


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

性犯罪を防ぐのと男性への差別をなくすのとhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000000-jct-soci

yahoo:「男性保育士に「女児の着替えさせないで!」 保護者の主張は「男性差別」か」

「男性保育士に娘の着替えや排せつの世話をやって欲しくない」。こんな保護者の意見は、男性保育士に対する「性差別」にあたるのか。千葉市の熊谷俊人市長(38)がツイッターで投げかけた問題提起が、いまインターネット上で盛んな議論を呼んでいる。

 千葉市幼保運営課によれば、市内の公立幼稚園・保育園では、男性保育士が幼児のオムツ交換や着替えの業務を「外される」ケースが目立つという。こうした状況について、熊谷市長は「女性なら社会問題になる事案です」と訴えている。

■千葉市長ツイッターが問題提起

 千葉市は2017年1月18日、「男性保育士活躍推進プラン」を策定した。プランの中では、(1)男女の性別に関わらず同じ業務を行えるようにする、(2)男性用のトイレや更衣室など環境面の整備を計画的に進める――といった目標を掲げている。

 こうしたプランを策定した背景について、千葉市幼保運営課の担当者は23日のJ-CASTニュースの取材に、

  「昨今、女性の活躍を推進する施策は盛んに取り組まれています。一方で、女性が多数を占める職場での『男性の活躍推進』という点については、あまり重要視されていない部分がありました」

と話す。

 実際、千葉市内の公立保育所に勤務する保育士の男女比は、女性650人(92.9%)に対し男性50人(7.1%)。今回のプラン策定により、男性保育士の労働環境改善のほか、父親の子育て参加の活発化や将来的な保育士応募者数の増加などの効果を見込んでいるという。

 だが、男性保育士の活躍を促すこの施策をめぐり、インターネット上では思わぬ形で議論が起きることになった。そのきっかけは、熊谷市長が1月19日のツイッターで、

  「(プラン策定について)女児の保護者の『うちの子を着替えさせないで』要望が通ってきた等の課題が背景にあります。女性なら社会問題になる事案です」

などと言及したことだった。


「男性保育士さんに警戒するのは仕方がない」

 熊谷市長が例に挙げた「男性保育士による女児の着替え」をめぐり、ツイッターでは、一部の女性ユーザーから、

  「男性保育士さんに警戒するのは仕方がないのではと思います」
  「性犯罪の加害者の九割が男性って事を考えたら、充分考慮する理由になると思うんだけど」
  「女児の親御さんが同性更衣介添えを望むのは当然の事かと思います」

 といった反発の声が出ることになった。

 こうした書き込みを受け、熊谷市長は22日のツイッターで、

  「娘を男性保育士に着替えさせたくないと言う人は、同様に息子を女性保育士に着替えさせるべきではないわけですが、そんな人は見たことがありません。社会が考慮するに足る理由無しに性による区別をすることは差別です」

と訴えた。

 また、男性保育士による小児性愛事件が実際に起きているという指摘に対しては、「全体から見れば極めて小さな確率の事例」によって人権や職業選択を侵害することは、「現代社会では許容されません」と強く指摘。

 こうした反発の声が出てしまうこと自体については、

  「保育士という職種に対するプロとしての評価・敬意が男女問わずまだまだ十分でないと認識します」

と振り返っていた。
男性保育士「専門職として認められていないと感じる」

 実際のところ、熊谷市長の指摘に対するネット上の反発の声が示すように、女児の着替えや排せつの世話を男性保育士が行うことに嫌悪感を示す保護者は多いのだろうか。

 東京男性保育者連絡会のメンバーで、都内の保育園に勤める男性保育士(40)はJ-CASTニュースの取材に対し、

  「着替えやオムツの交換、プールの引率に身体測定…。保護者の方から、男性の保育士が担当することはやめて欲しいと指摘される業務は数多くあります」

 とどこか馴れた様子で話す。この男性保育士は、こうした意見が保護者から寄せられていること自体については、

  「性犯罪やロリータコンプレックスなどの報道もありますし、保護者の方が男性保育士に一抹の不安を感じてしまうのは仕方がないと思います」

と理解を示す。だが、保護者の意見に対する職場の対応には「納得がいかない」と感じているという。

  「こうした意見が保護者から寄せられると、すぐに男性保育士の持ち場は変わってしまいます。こちらとしては『イヤ、そうじゃない』と否定して欲しいんですよ。これでは、同じ保育士なのに男性だけが『専門職として認められていない』と感じてしまいます」

 そのほか、女性が圧倒的多数を占める職場だけに、孤立した男性保育士に対するいじめや「逆セクハラ」の問題も良く指摘されるという。この男性保育士は、

  「男性の保育士は珍しいこともあり、運動会の準備などの力仕事は全て男性に任せるといった風潮がある職場も多いようです。でもこれって、女性に『お茶くみ』の仕事をさせていた一昔前の職場と同じですよね(笑)」

とも話していた。


この一件ツラツラと見ていて愕然としたのは
男性差別をなんのためらいもなくする人がいるってこと
そのへん男女平等と言いつつ、それを錦の御旗にして男性をタコ殴りにしたい人がいるってことで、
こういうのは処置なしって言うしかないんでしょうね
平等を望んでいるのではなく、単に男性を奴隷にしたいだけの人
相手にしてはいけませんね

それはさておき
子供への性犯罪を防ぎたいという考えも間違ってないと思います
で、どちらを重要視すべきかといえば、性犯罪を防ぐ方が優先されるだろうなって思うのです
子供を被害者にしてはいけない
そこは、男性は下がらざるを得ないですね
妥協案としてあげられていたのは
男性保育士が子供と一対一ではなく、女性の保育士も同席するなど
ある意味相互監視状態を敷くことで防ぐというものでした
それでいいんじゃないですか?

この考えがまかり通るなら医療福祉関係などで異性を相手にすることは許さないってことがまかり通ることになるわけです
いっそ男性産科医は全員引退します?医療の現場は崩壊するけどキチガイフェミニストのいう通りにしたら、そうなるだけのことですよね?

でも、アメリカでは父親ですら娘を抱っこできないとか聞いて、気違いじみた社会は存在しちゃっているんだなぁと怖い思いをしました


あと男性の性犯罪者が取りざたされていましたが、
女性も性犯罪者になりうるってことを忘れたらダメだと思います
先日の性犯罪に関する法改正は女性からの暴行にも強姦罪を付け加えるものでもありました
数は確かに少ないかもしれませんが、女性も性犯罪者になりうることを踏まえたら
男の子の親は気をつけるべきでしょうな
日本かどうか知らないけど、女教師が男子生徒を襲ったという話ありますよね
そういうことです
でも下手をすると男子生徒が致したことになってしまう可能性もあるわけで、女性優遇が増長させてしまったんだろうなぁと思わなくもないです

もう少しなんとかならないものかなぁと思いますけど
なんか極論に突っ走る基地外が多くてどうにもならないのかもしれません

基地外が駆逐されて、
善良な男子保育士の方が報われる時が来ることを願ってやみません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000000-jct-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日のつぶやき












posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする