2016年07月31日

バチカンで出来ない事を他の国に押しつけるなって感じですhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000021-mai-int

Yahoo:「<ローマ法王>難民受け入れ呼びかけ…ポーランド訪問

ポーランド訪問中のフランシスコ・ローマ法王は28日、同国南部クラクフで開催中のキリスト教カトリックの祭典「世界青年の日」で演説し、「いつくしみの心」で難民・移民を受け入れるよう訴えた。

 法王は世界各国から集まった60万人以上の若者を前に「いつくしみにあふれた心は、家を持たない人や失った人にとっての『避難所』となり得る。難民や移民を受け入れるために開かれている心だ」と述べた。

 法王は27日、ポーランドのドゥダ大統領らを前に演説した際にも、「戦争や飢餓から逃れた人々、信教の自由などの基本的人権を奪われた人々を受け入れる必要がある」と述べ、中東やアフリカなどから欧州を目指す難民に門戸を開くよう促した。

 ポーランドは先々代法王、故ヨハネ・パウロ2世の故郷で、家族や社会に関して保守的な考えが根強い。昨年10月の総選挙でイスラム教徒難民・移民の受け入れに反対する右派政党「法と正義」が国内カトリック教会の支持を得て勝利。シドゥウォ首相率いる右派政権は欧州連合(EU)の決めた難民受け入れ分担を拒否している。


言うのは簡単
でも、それぞれの国においてまずすべきは国民の生活の安寧でしょ
安易に受け入れるように呼びかけるのは無責任というモノです
勝手を言うなって思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000021-mai-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

で、メルケルがこんな感じだから、ヨーロッパが荒れる事になるんだろうなぁhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-35086673-cnn-int

Yahoo:「メルケル独首相、「人道支援拒まず」 難民受け入れ維持を強調

ドイツのメルケル首相は28日、ドイツや欧州で続発しているテロ事件について「ショッキングでつらく、恐ろしいことだ」としながらも、難民受け入れ政策を今後も維持する意向を明らかにした。この政策に対しては、ドイツ内外から厳しい批判が出ている。

ドイツではこの2週間に4件の襲撃事件が起き、そのうち3件の実行犯はイスラム過激主義の影響を受けた難民や難民申請をしている人物だった。

メルケル首相は治安対策とテロ対策の強化を約束する一方で、正当な難民だと認められたほぼすべての難民申請者を受け入れるという政策を堅持する姿勢を明らかにした。ドイツは昨年、欧州最多の100万人以上の難民を受け入れている。

「人道上の務めを果たすと決意した以上、人道的支援を拒むことはしたくないし、ドイツ(国民全体)にもそれを勧めようとは思わない」とメルケル首相は記者会見で述べた。

またメルケル首相は「ドイツ国民が大切なものを見極める判断力を失うこと」こそテロリストの狙いだと指摘。

「彼らは私たちの団結や協力関係を引き裂き、私たちの暮らしに害を及ぼそうとしている。私たちが広く人々を歓迎しようとするのを妨害しようとしている。異なる文化や宗教間の憎悪を広げようとしている」と訴えた。

またメルケル首相はドイツはこれまでにも同様の試練を経験してきたと語り、「私たちにはできる」というフレーズを繰り返し口にした。


ドイツを入り口にして
ウィルスがEUに蔓延することになるのですから
ヨーロッパ全体が病気になるのは時間の問題
EUの自由行き来の原則がガンですな


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-35086673-cnn-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何でスペインが恥に感じるんだろう?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000023-jij_afp-int

Yahoo:「地中海で命落とした難民の数表示、バルセロナに「恥の計数器」

スペイン・バルセロナ(Barcelona)で28日、地中海で命を落とした難民の人数を表示する電光掲示板が設置された。落成式では、「この町は、今もこれからも避難場所だ」とのスローガンが掲げられた。この電光掲示板は、「恥の計数器」と命名されている。


メルケルのせいで、勝手に海を渡って、そうなっただけなんだから
スペインが恥に感じることも無いと思いますがねぇ

どちらにしても海を無事渡ったとしても、全てを受け入れられるわけもなく
いずれもっと酷い軋轢を生み、酷いことになるだけじゃないですかね?

難民が発生しないように処置する方がよっぽど建設的ではないかと
受け入れることが絶対正義と考える人は逝かれていると思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000023-jij_afp-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

2016年07月29日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

女性の敵は応援しないと、共産党宇都宮氏http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000044-dal-ent

Yahoo:「宇都宮氏、鳥越氏応援要請断る方向「女性の人権にかかわる問題」対応で

都知事選立候補を予定しながら、直前で取り下げた弁護士の宇都宮健児氏が28日、ツイッターを更新し、鳥越俊太郎氏陣営から、応援要請があったものの「女性の人権にかかわる問題についての対応という点で、残念ながら一致にいたっていません」と、現時点では断る方針であることを明かした。

 宇都宮氏は27日、自身のホームページで「都知事選の応援要請について」と題したコメントを発表。27日午前中に、公式に鳥越氏陣営から応援要請が入ったことを明かし、「本日(27日)20時、宇都宮が応援要請を受ける政策面などの条件について書面で回答しました。現在そのお返事をお待ちしている状況です」とつづっていた。

 一夜明け、鳥越氏陣営から回答が届けられたようだが、宇都宮氏はツイッターで「鳥越さんの応援要請について、政策面に関しては誠実なご回答を頂きましたが、女性の人権にかかわる問題についての対応という点で、残念ながら一致にいたっていません。以上ご報告申し上げます」とつぶやき、このままでは応援には行けないことを匂わせた。「女性の人権にかかわる問題」とは、週刊誌などで報じられた女性問題の対応も含まれているものとみられる。

 宇都宮氏は、都知事選に立候補を表明していたが、野党統一候補として鳥越氏が立候補することを受け13日に取り下げた。宇都宮氏のHPでは「今回の都知事選挙は、保守の候補者が分裂しているという状況にあり、都政をより都民の生活にやさしいものへと転換していく、千載一遇の機会でもあります」と、立候補取り下げの理由を説明している。


共産党、またその一派は悪だと思ってますけど、こういう態度は立派かなと思ったり

女性の敵を応援すれば、自らも穢れるでしょうから距離を置くのは当然では無いかと思います

そんな中こんな事をする鳥越って基地外の領域を突破しちゃったんじゃないでしょうか?

”痛いニュース(ノ∀`)”:「【都知事選】 鳥越氏、新スローガン「女性によし!」

つくづくバカだろって思いましたし

”痛いニュース(ノ∀`)”:「瀬戸内寂聴氏「厚化粧の人に都知事になって欲しくない!」…群衆から歓声

こういう風に鳥越を支持している女性陣は何とも思ってないのかなぁ
不思議でなりません
少なくとも強姦?それとも未遂?の報道がでるような人物、一時的でも距離を置きそうなモノですが・・・普通ならね
でも、鳥越が言うとおり女性の証言しかないから真実とは言えないとか何とかっておもってるのかな?
それなら、自称慰安婦どもの証言だって信用に値しないことになるのですが、都合良く主張を切り替えるのは左翼、売国奴にありがちな態度ですが・・・それでも支持する人たちって何なんだろうって思います

二枚舌って信用に値しないよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000044-dal-ent


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しごくまともなことをいってるhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000517-san-pol

Yahoo:「東京都知事選 桜井誠氏、外国人への生活保護停止訴える 国費外国人留学生制度廃止も

23日、東京・高田馬場駅前に降り立った「在日特権を許さない市民の会(在特会)元会長の桜井誠氏(44)は大学生が多い街ということもあり、中国や韓国からの国費外国人留学生制度の廃止を重点的に訴えた。

 演説を聞く聴衆の中にはビデオカメラを熱心に回す人がおり、それが後日、動画共有サイト「You Tube」にアップされる。桜井氏は「メディアに無視されている」として、ネットの動員力に期待しているようだ。

 桜井氏は中国や韓国、北朝鮮を中心に批判。特に「国費外国人留学生制度は、中国や韓国の反日を増幅させる結果しかもたらしていない」として廃止を主張、代わりに「日本人で、都内に住む学生への奨学金を無料にする」と訴えた。また、中国のチベット問題なども取り上げ、「好戦的な中国を支援する日本は誤っている」という形で外務省を批判した。

 桜井氏のスローガンは「ジャパンファースト」。中国、韓国、北朝鮮を繰り返し非難することで、虐げられた日本を強調する狙いがあるとみられる。

 演説が終わると老若男女に囲まれた桜井氏は、写真撮影や握手攻めに。関係者によると、動員はかけていないという。


まーわりとまともなことをいってますよね
ただ、都民の多くには響かないかなぁ

ただ主張がより多くに伝わるようになってきているのは、ある意味良いことでは無いかと思います
逆にポスターを剥がされるなどの選挙妨害、本人への殺害予告など
朝鮮人もしくはその下僕の酷さが目立つようになってきてます
この辺も踏まえてもう少し大きく報道されると良いのですがねぇ


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脱亜論もhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00010000-nishinp-soci

Yahoo:「「学問のすゝめ」初版本 福沢諭吉の故郷・大分県中津市で発見

明治初期に福沢諭吉が著した「学問のすゝめ」の初版本が、福沢の出身地の大分県中津市で発見された。これまで確認された初版本8冊は全て東京都にあり、慶応義塾福澤研究センターなどが所蔵。センターの西沢直子教授は「学問のすゝめはもともと中津の人々に宛てたメッセージ。中津で初版本が見つかったのは意義深い」としている。

 市教育委員会社会教育課文化財室によると、学問のすゝめは福沢の働き掛けで開設された「中津市学校」の生徒に向けて学問の在り方を説いたとされ、1872年2月から76年に出版された。

 見つかった初版本は縦18センチ、横11・5センチ。当時の最先端技術だった活版印刷で刷られた。出版と同時にベストセラーとなったため、72年6月の2版目からは、当時大量印刷できた木版で増刷。初版は4カ月間しか印刷されず、現存数が少なく貴重とされる。

 今年3月に地元郷土史家の遺族が市歴史民俗資料館に寄贈した資料の中から発見された。30日から10月2日まで、中津市の福澤記念館で公開される。


ここに記入されたコメント
「惡友を親しむ者は共に惡友を免かる可らず。我は心に於て亞細亞東方の惡友を謝絶するものなり。」
『時事新報』明治18(1885)年3月16日

この人の知識の先見性、普遍性は圧倒的である。


現代の日本としたら除鮮などを早急に行って
国内を綺麗にして、さらに上を目指したいモノです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00010000-nishinp-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:福沢諭吉
posted by ! at 21:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

女性手帳、男性手帳を作って、大人になるための教育をしっかりと!http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1890742.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「生まれたばかりの赤ちゃんを袋に入れて公園に埋めた高校生男女逮捕

1 名前: エルボードロップ(三重県)@\(^o^)/:2016/07/28(木) 07:00:45.50 ID:TDc8smVk0.net
1生まれたばかりの赤ちゃんの遺体を公園に埋めた疑いで、高校生の男女が逮捕された。17歳の男子生徒と16歳の女子生徒は25日、群馬・高崎市内の公園に、赤ちゃんの遺体を埋めた疑いが持たれている。

2人は交際していて、赤ちゃんは当日の夕方、男子生徒の自宅で女子生徒が産み、袋に 包んで土の中に埋めたということで、2人は容疑を認めている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00331691.html


犯ることだけやって、あとは知りませんという
この手のバカを少しでも減らすなど
少子化対策の一環としても、男として女として大人になっていくということを教育する意味でも
男性手帳、女性手帳を作って、持って生まれた性について、そしてそれらに伴う社会における責任などに関する知識を付けさせていく教育が必要では無いかと思います

自分の身体について正確な知識、そしてそれらを行使したときに伴う責任ということについて
知らないまま性欲に溺れるのはやはりよろしくないし、不幸な赤子がでるだけでしょ?
ホントなら親がやることだとは思いますけど、社会における責任ということで法的なこともあるでしょうし、いろいろ体系的に、男性として、女性として、その性に伴う権利責任を知らせるには、なにか根拠となるものがあった方が良いように思えます

それに絡むとサヨクなんかがいろいろ言い出しそうですけど、端的に男として女として最低限持っているべき知識に限ってやれば良いんじゃ無いですかね?


それから、いわゆるオカマ的な連中については問題外として一顧だにする必要は無いと思います
持って生まれた肉体が全てだと思いますので

いくら心に身体を合わせたって、次世代を生み出すことは出来ないんですからね


ブログランキング にほんブログ村
タグ:大人
posted by ! at 21:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・青少年がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほのめかしただけで,GPS埋め込みは無理でしょうけど、殺人犯、性犯罪者などに埋め込んでも良いでしょうhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160728-00000044-ann-pol

Yahoo:「「犯罪ほのめかす人にはGPSを」元副議長が持論展開

神奈川県相模原市の殺傷事件を受けて、GPSを埋め込むべきだと主張しました。

 山東昭子元参議院副議長:「私どもも法律をきちんと作って、犯罪をほのめかした、主張した人物については、GPSを埋め込むようなこと。何がいいのかもちろん、これから議論すべきだと思いますけれども」
 自民党の山東元参議院副議長は、相模原の障害者施設で起きた殺傷事件を受けて、「人権という美名のもとに犯罪が横行している」と主張しました。さらに、犯罪をほのめかす人物にはGPSを埋め込むなど、犯罪防止に向けて法律を見直すべきとの考えを示しました。


う〜ん、流石にほのめかしただけでGPSを体内に埋め込むというのは難しいのではないですか?
ストーカー問題もそうですけど、まだ何もやっていない人物に対して、危険と思われるのでと
警察による監視も含めていろいろな防止措置を執るのはかなり難しいのではないでしょうか?
ひとえに人権という壁が大きいから、ではやる方向でといったときに反対の声が大きくなると予測されます
それら反対を押し切ってまでやるだけの根拠を作り出せるかどうかにかかっていると思いますね

ただし、すでに犯罪者になってしまったモノについては、
殺人犯、性犯罪者は特に積極的に監視を付けることを推奨していくべきです
GPSを埋め込むことによって、警察によって常に現在位置を把握されても文句を言う資格は無いと思います
いったん罪を犯したら、いくら償ってもやっぱり許されるモノでは無いと思いますし
とにかく一度失った信頼は取り戻せないって事です

周囲の人から毛嫌いされても言い返す資格は無いと考えます

さて、
防犯阻止を考えるに当たって、どこまで人権を無視できるかが鍵だと思いますよ
いろいろ危険なことを言ったからと言って、四六時中警察が監視するにしたって、それだけの人数を確保できるのかどうかも含めて物理的に無理があるものと想像します

ただ大麻など薬物に関わったことがある人物については問答無用で警察によって顔写真、姓名などを晒しても良いのかなぁと思わなくもないですが
これによって注意を喚起するのは良いのかなと思うところです

今まで人権人権と言ってきた人たちも
犯罪抑止>人権という考えを持つに至れば、何とかなるかなぁと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160728-00000044-ann-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:10| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エセジャーナリスト、言ってきたことと今やっていることが全然違う(笑)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160728-00050074-yom-soci

Yahoo:「鳥越俊太郎候補、週刊新潮を告訴

東京都知事選(31日投開票)に立候補している鳥越俊太郎候補(76)の弁護士は28日午前、同日発売の週刊新潮の記事が「事実無根で選挙妨害にあたる」として、公職選挙法違反と名誉毀損(きそん)の疑いで、東京地検に告訴状を提出した。

 すでに同様の記事を掲載した週刊文春についても刑事告訴している。記事は、鳥越候補に関して、過去に女性に絡んだ疑惑があったとする内容で、27日に鳥越候補の弁護士が、週刊新潮編集部に抗議文を送っていた。
          ◇
 週刊新潮編集部の話「いきなり東京地検に刑事告訴とはあきれるほかありません。まずはご自身の説明責任を果たされることを強く願います」


ジャーナリスト(笑)時代に言ってきたことと
今やっていることが全然真逆という・・・

これでは、今後またジャーナリストに戻ったときに追及した政治家に訴えられても文句は言えないし、絶対に言ってはいけないと思いますよ。でなければ人として終わりでしょ?

こんな詐欺師野郎に振り回されてきた政界が気の毒ですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160728-00050074-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐りきったメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日のつぶやき
















posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

これだから伸晃は無能だというhttp://www.sankei.com/politics/news/160726/plt1607260034-n1.html

産経新聞:「石原伸晃都連会長が小池百合子氏に絶縁宣言「今日をもって自民党の人間じゃない」

自民党東京都連会長の石原伸晃経済再生担当相は26日、党本部で開いた都連会合で、都知事選(31日投開票)に立候補している小池百合子元防衛相(64)について「今日をもって小池氏は自民党の人間ではない。私はこのように思っている」と述べた。

 小池氏は都連執行部に無断で都知事選への出馬を表明し、都連に推薦願を提出したが、後に推薦願を取り下げた。石原氏は「私のいないときに推薦依頼を持ってきて、その後、また私がいないときに推薦依頼を引き取っていかれた。わがままだ」と批判した。

 都知事選には小池氏のほか、増田寛也元総務相(64)=自民、公明、日こ推薦、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=ら過去最多の21人が立候補している。


あれこれえらそうに言ってますけど
先代、先々代の都知事を擁立した責任を都連として、何一つとってないでしょ?
にもかかわらず、えらそうなことを言って、
このおっちゃんは自民党議員の中でも最低レベルだと思いますよね!

そしてこれらの発言、またパパ慎太郎の発言などを加えて考えれば
増田候補から票が逃げると思うんですけどねぇ
その辺想像もつかないのかなぁ
だから、都知事が二代続けて途中で逃げることになった責任をとることはないのでしょうね

まして増田君は外国人参政権に賛成する外道です
そんなモノを自民党都連が擁立していいのかどうも分からないのは最低最悪ですよ
まだ先は読めませんけど、増田君が落ちたら伸晃君が腹を切る羽目になると思いますよ
都連の内田君もきな臭くなってきてますし・・・どうなりますか


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かわいそう、というか、これでは良い人材は集まらない>介護の現場http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-00000003-jct-soci

Yahoo:「「やまゆり園」夜勤時給が905円 最低賃金ギリギリに「かわいそう」

神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で刃物を持った男が入所者を次々殺傷した事件をめぐり、同施設の求人情報がネットで話題を集めている。

 業務内容や条件はさまざまだが、夜勤生活支援員の時給は神奈川県の最低賃金である905円だった。介護業界の労働問題に改めて注目が集まる中、「安い、かわいそう」「ほんと何とかしてほしいよ福祉職の待遇」と同情の声が寄せられている。

■18時から翌朝8時半まで働き、休憩は2時間

 事件の起こった「やまゆり園」は、医師や看護師などの専門職を除き、入所者の世話人や生活支援員といったパート労働者をハローワークで7月31日まで募集している。

 世話人の業務内容は入所者の食事づくり支援や清掃など。勤務時間は午前7時から午前10時、午前7時半から13時半、13時半から19時半の3パターンを選べる「日勤」だ。休憩時間は設定されておらず、賃金欄には「基本給(月額平均)又は時間額970円〜1070円」とある。

 対する生活支援員は、就業時間が18時〜翌朝8時半までの「夜勤」だ。業務の内容は「グループホ−ム夜勤業務」。休憩時間を120分取ってあるものの、賃金は「時給 a 基本給(月額平均)又は時間額905円〜905円 b 定額的に支払われる手当a + b 905円〜905円」とあり、世話人より低そうだ。ちなみに、15年10月18日から神奈川県の最低賃金は905円となっている。

 報道を見る限り、殺人未遂と建造物侵入の容疑で逮捕された同施設の元職員、植松聖容疑者(26)は警察の調べに「辞めさせられて恨みがあった」と語っていると報じられている。植松容疑者は当時のツイッターで「自主退職」と投稿しているが、障害者に危害を加えるような言動が原因で退職と同時に「措置入院」になったとされる。植松容疑者の勤務や、待遇や業務内容に不満があったどうかなど、動機との関係は不明だ。

 しかし、事件が報じられて以降、「やまゆり園」の求人情報がツイッター上に拡散し

  「何で夜勤でこんな低賃金なんだよ」
  「求人条件が、酷過ぎる」
  「安い、かわいそう」

といった声が相次いでいる。

 また、事件をきっかけに、障害者施設の労働問題への関心も高まっており、

  「働けば心が病む福祉・介護職の労働環境ってどうなってるんだろうな」
  「なんで介護って低賃金なんだろう」
  「介護職や福祉関連職はもっと尊重されるべきで待遇や給料も改善すべき」

などといった意見が目立っている。


この条件で働けと言っても、普通の人ならやらないでしょ
よっぽど働く場所がないか、神のような心を持った人でもなければ無理だと思います

人の皮を被った獣のの世話をするのは普通の人には無理に決まってます
そのくせ人並みの人権を設定するから現場の人たちの苦労は想像もつかないです
なので、平静を保ったままで働ける人は素直に尊敬しますし、今回のような犯罪を肯定するモノではありませんが、何かコトを起こしてもしょうがないよなぁって自分は思いますね
毎日基地外の世話なんて冗談じゃありませんよ

乳幼児の世話は、まだ未来があるしだんだん成長を見ることができるので、少しは違うかもしれませんが
高齢者の介護は、徐々に衰えていくのを見続ける仕事ですし、
障害者の介護は障害の度合いによるでしょうけど、それら以上に過酷で凄惨な仕事だと思います
もう少しまともな給料を払ってやれって思います

そして昨日書きましたけど、新型出生前診断を妊婦全員に課して、障害の可能性がある場合は中絶させ、健常が生まれる可能性を少しでも高める方向にしていかないと、介護職員の苦痛を減らすことは出来ないでしょう
障害者が減れば、それだけ人的コストを他に回すことも出来ますからね

いくら命は大事と言っても、何も出来ないままただ生かされているだけの存在にたくさんのお金をかけ続けることが正しいのかどうか素直に考える必要もあるんじゃ無いですかね?
自然のままならのたれ死にでしょ?いくらか社会が豊かで医療技術が進んでいるおかげで、生かせてもらっているだけで・・・。発展途上国なら生まれることも出来ないレベルかもしれないし・・・


いずれにしても、このまま少子化が進んで、福祉・医療費がかさみ続ければ、それら事業が破綻し、どこか一線で切らなければならないときが来ますよ。かわいそうとかそんなことを言ってられないくらい非常に厳しい現実が来るのは間違いないと思ってます
無駄なコストを払わずに済むように調整していく必要はあろうかと思います
残酷でしょうけど、どうにもならないんじゃないですか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-00000003-jct-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琉球新報さん、何か問題も?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160727-00000009-ryu-oki

Yahoo:「これが日本か 米兵が銃持ち県道を移動、沖縄・高江

東村高江で26日午前7時15分ごろ、武装した米兵約10人が米軍北部訓練場外の県道70号を北上する様子が確認された。目撃者によると、米兵らは銃を持って東村高江の新川ダム交差点を北上していった。

 目撃した女性は「疲れた様子で歩いていたので訓練した後だったのではないか」と推測し「何の権限があって(銃を持って)県道をわが物顔で歩いているのか」と憤った。


日米安保があるんですし、米兵が歩いていたところで問題ないし、
まして持っている銃を乱射しているわけでもない
それに我が物顔と言いますけど、道の片隅を一列に歩いている姿のどこが、我が物顔なのでしょうか?
むしろほほえましいと言っても過言じゃない気がしますね

もしこれが人民解放軍だったら大問題だし、早く一般人は逃げるべきレベルなんでしょうけど
琉球新報とか沖縄タイムスでしたか、支那の犬の二紙は諸手を挙げて大歓迎なんでしょうねぇ

そんな事態なら男は虐殺、女は暴行の対象になるのは必須だと思いますが・・・
支那人の凶暴さを、支那周辺の少数民族に行われていることできちんと確認しておきましょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160727-00000009-ryu-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐りきったメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

快適に仕事が出来る温度に設定すべきだと思うhttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160726-00000185-sasahi-soci

Yahoo:「オフィスの温度 「28度設定」の根拠は50年前の研究〈AERA〉

もはや亜熱帯となった日本だが、「節電」が叫ばれて久しい。オフィスの「28度設定」はすっかり定着してしまった。そもそもどうして「28度」なのか。

 夏になると、日本中のオフィスでいっせいにこんなメールが飛び交う。

「夏季期間中は室内温度を28度になるように設定します。社内ではノーネクタイ、ノー上着を奨励。お客様と接する場合の服装は適切な状況判断を」

「クールビズのお知らせ」はもはや日本の夏の風物詩。「軽装で失礼します」といった来客向けのポスターもよく目にする。

 2005年に発効した京都議定書で義務づけられた温室効果ガス削減のため、環境省が「クールビズ」の号令をかけた。

 大平正芳内閣が1979年に提唱した夏の軽装キャンペーン「省エネルック」は定着しなかったものの、温暖化やヒートアイランド現象で年々夏の暑さが耐え難いものになる中、クールビズはすっかり定番に。さらに、東日本大震災が起きたことも、大きな一因となった。原子力発電所が停止し、「電気が足りなくなる」という懸念が温暖化よりも目前に迫った。全国的に「節電」が叫ばれた結果、「夏のエアコンは28度」はいつの間にかすっかり共通認識として定着した。

 でも、あまりに暑い日、外出先からオフィスに戻ってきてなかなか汗がひかなかったりすると、恨めしく思うこと、ありませんか? 

●根拠は約50年前の研究

 リモコンを手にすれば、「28」の数字が頭にちらつき、それより設定温度を下げるのはなんとなく罪悪感を覚える。そんな「エコストレス」もイライラをさらに募らせる。

 そもそも、「28度」という数字はどこから出てきたのか。

 政府広報オンラインによれば、「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」(通称・ビル管理法)及び「労働安全衛生法の事務所衛生基準規則」で定められた室温の範囲が17度から28度とある。

 ではなぜそう定められたのか。建築環境学を専門とする早稲田大学理工学術院の田辺新一教授に聞いた。田辺教授によれば、この法律のもとになった研究があるという。66年の厚生科学研究「ビルディングの環境衛生基準に関する研究」(小林陽太郎)だ。この研究の中で根拠とされ引用された研究はさらに古く、戦前から60年前後にかけてのもの。ここに、許容限度の上限として28度という数字が登場する。ヒートアイランドなどという言葉も一般的ではなく、オフィスにはまだパソコンもない時代だ。

「この範囲内におさめなければ、健康的かつ衛生的な状態だとは言えない、という法律としての上限です。決して推奨する値ではない、と書いてあるんです」(田辺教授)

 それがいつの間にか、いちばん上の数字だけが抜き取られ、広められたという。

 さらに勘違いされがちなのが、空調の設定温度を28度にすればよいという思い込みだ。本来は、室温を28度に、の意味である。空調の種類によって、温度の測定の仕方は異なる。壁のセンサーで計測するもの、空調機に戻ってきた空気の温度を計測するもの。空調はその温度を設定に近づけるように動くため、実際に人がいる地点の温度とずれることがままある。外からの熱を受ければ天井や壁の温度は上がるため、最上階、窓際など室内の場所によっても体感温度にムラが出る。

●室温上昇で生産性低下

 また、同じ「室温28度」であっても、実際に人が感じる暑さはさまざまだ。室温、つまり空気温度以外にも、人間の体と周囲の環境の熱バランスには五つの要素がかかわっている。個人の代謝量、着衣量、湿度、気流の有無や速度、天井や床の表面温度といった要素だ。汗が蒸発しやすい条件が重なれば体を冷やす効果も高まる。つまり、暑い28度もあれば、涼しい28度もあるのだ。

「室温として一般的なオフィスで推奨されるのは26度。画一的な28度には僕はずっと反対しています」

 と田辺教授。

 そのひとつめの根拠が、知的生産性の観点だ。

 グラフは、田辺教授らが04年に行ったコールセンターでの調査の結果だ。約100人のオペレーターが扱った年間1万3169人分のコールデータを対象に、室内環境と生産性の関係を分析した。

 結果からは、室温が上がると平均応答数が低下する、つまり生産性が下がることがわかった。25度から28度に上がると6%も生産性が低下した。落ちた生産性を残業でカバーしようとすれば、そのぶん電力消費がかさむ上に、エネルギーコストよりもずっと高くつく人件費のコストが上乗せされる。

 また、省エネで快適に過ごすという観点から、田辺教授は、空調よりも照明による節電効果を挙げる。従来、日本のオフィスでは机上の明るさは750ルクスが標準と言われていた。

「世界的に見れば500ルクスほどで設計・運用している国が多い。照明を絞れば、その消費電力も減りますが、発熱も減る。空調で冷やす量も減り、ぐっと省エネになるんです」

 あるオフィスでの実測事例だが、750ルクスから500ルクスに照度を落としたところ、1平米あたり4.2ワット消費電力は減った。300ルクスに落とした場合は6.3ワットだ。一方で空調は26度から27度にしても0・7ワットしか変わらなかった。

 さらに調査によれば、照明を300ルクスまで落としても不満に思う人の割合は少ないが、温度を27度以上にすると不快さを感じる人は圧倒的に多くなる。

「28度反対」には、他にも理由がある。

●メーカー設計値は26度

 一部の最新の空調システムを除き、メーカーが空調を設計するときに、そもそも28度を基準には設計していないのだ。

 空調を製造するときには、「設計値」というものがある。内部のコイルの大きさや冷凍機のサイズ、吹き出しの風速などを決めるときには、その値を基準にしてシステムがもっとも効率的に働くように設計される。

 田辺教授によれば、日本の空調システムの多くは、26度が設計値だという。近代空調の発明者であるアメリカ人のウィリス・キャリアが、1940年に出版した『Modern Air Conditioning, Heating and Ventilating』という本がもとになっている。この本にある「外の気温が32度のときには室内温度は26度が望ましい」という記述を受けて、日本に空調が導入された50年代から現在までずっと、26度で設計されているのだ。

 設計値が26度であるのにもかかわらず、ターゲットを28度にずらして運用すれば、必然的に不具合が生じることが多くなる。

 たとえば湿度の問題だ。最新型のものではない一般的な空調では、湿度だけ下げるということは難しい。簡単にいうと、冷やして結露を発生させることで、除湿をする仕組みだからだ。

「28度に設定すると、冷たい空気を送る必要がなくなるため、結露しなくなる。だから除湿できなくて、もわっとしちゃうんです」(田辺教授)

 機械の側でも、人間の側でも、生産性が落ちてしまう28度。世界を見渡せば、オフィスの室温はさらに低い。アメリカは23度、オーストラリアは23.3度、シンガポールは22.9度といった具合だ。温暖化が地球規模の問題である以上、日本だけどんなに頑張っても対策には限度がある。28度という数字にとらわれることなく、賢く省エネすることを、声を大にして訴えたい。(編集部・高橋有紀)

※AERA 2016年8月1日号


省エネとかで、エアコンの温度設定が28度と言われるようになって久しいですけど
記事の通りじゃないですかねぇ

まず、そこにいる人たちが快適に過ごせることが一番大事なことではないかと
それで身体を壊すなどしたら全くの無意味だと思いませんか?

時間外はエアコンを動かさないという職場もあるようですけど
それで早出とか残業とかをしていたら、身体のためにはなってないと思います
まず労働者の健康が一番であって、それに合わせて省エネを図れば良いのでは無いかと思います
それをしないでまず省エネが全てだとするのはどうかとおもうのです
せっかく原発もあちこちで動くようになってきたわけですし、使える電気は旨く使って健康と省エネの両立を図るべきでは無いかなぁと思います

また、高齢者の暮らしについても、健康を損なわず生きていけるようにエアコンを使うことを推奨してあげて欲しいです。たとえ日中公共施設などで過ごして省エネ出来ても熱帯夜の自宅でエアコンを我慢して使わないとかで身体を壊したら元も子もないと思います
原発使って、健康第一に!

原発を止めたままでも、火力をフル稼働させ、加えてみんなが節制することで足りているとするのは、バカバカしいので暫時安全を確認しつつどんどん再稼働させて、快適な夏を過ごしたいですよね
そのせいで健康を損なうのはアホらしいでしょ!


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160726-00000185-sasahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民都連終了かな?http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160727-00006414-sbunshun-pol

Yahoo:「“都議会のドン”が役員の会社 五輪施設を逆転受注

“都議会のドン”といわれる内田茂自民党東京都連幹事長(77)が役員を務める会社が、複数の東京オリンピックの施設工事を受注していたことがわかった。

 内田氏は、落選中だった2010年から地元・千代田区に本社を置く東光電気工事の監査役に就任。内田氏の所得等報告書、関連会社等報告書を総合すると毎年数百万円の役員報酬を受けているとみられる。

 東光電気工事は、大手建設会社とジョイントベンチャー(JV)を組み、今年1月、バレーボール会場の「有明アリーナ」(落札額360億2880万円)、水泳の「オリンピックアクアティクスセンター」(469億8000万円)の施設工事を落札。東京オリンピックに向けては3つの恒久施設が新築されるが、このうち2件を東光電気工事のJVが受注したことになる。

 特に、有明アリーナの競争入札では、東光電気工事のJVの入札価格がライバルのJVより高く、価格点で下回ったが、施工計画などの技術点で上回り、落札に成功した。専門紙の建設通信新聞も<逆転落札>(1月18日付)と報じたほどの逆転劇だった。

 東光電気工事は、五輪施設だけではなく、豊洲新市場の関連工事など、都発注の工事もたびたび受注。売上高は、内田氏が復活当選する2013年までは700億円前後だったが、2014年には約1000億円へと急成長している。

 日本大学の岩井奉信教授はこう指摘する。

「内田氏は都の予算に大きな影響力を持つ人物。条例等で禁止されていないとはいえ、五輪関連工事を受注するような企業の監査役を務めていること自体、望ましい話ではありません」

「週刊文春」の取材に、東光電気工事は「個別の営業について相談したことはございません。従って、ご質問の事業についても内田茂氏が関係した事実は全くございません。なお、役員の個別の報酬額は公表しておりません」、内田事務所も「口利きのような事実はありません」と回答した。

 東京オリンピック施設を巡っては、整備費の高騰が問題となっており、新知事と都議会の対応が注目される。

「週刊文春」7月28日発売号では、都知事選のキーマンでもある内田氏の人物像を詳報している。
<週刊文春2016年8月4日号『スクープ速報』より>


文春じゃぁね(笑)
自民党都連終わりかな?

結局自民党も中央は徐々に改善されてきているけど、地方組織は多かれ少なかれ腐ったままということなんですね
優秀な議員が、地方組織とうまくいかなくて当選しないとかあるというので、自民党の本当の敵は泡沫の民進とかそんなところでは無く、それぞれの地方組織なのかもしれません

地方だと、この内田みたいに、お山の大将気分の地方議員が多くて、きちんと理念を持って行動しようとする国会議員とはうまくいかないって事なのでしょう
その辺を切り替えていかないと、自民党もいずれはって事になっちゃいます
しっかりとして欲しいものです

とにかく野党が腐りきっているので
国のためにという人がほとんどいないでしょ
比較的まともな人たちがいる自民党に期待せざるを得ないってところなので


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160727-00006414-sbunshun-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

入れ墨は人の道を外れたモノがするってコトを徹底しないと!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00000003-withnews-sci

Yahoo:「タトゥーはキレイに消せるのか? 医師「死ぬぐらいの痛み覚悟して」 相次ぐトラブル、除去手術の実態

一時の気持ちの盛り上がりでタトゥーを入れたものの、結婚や出産、就職などを理由に除去を願う人も少なくありません。ところが近年、タトゥー除去をめぐるトラブルが相次いでいます。実際に手術を受けた人や医師に取材しました。

 福岡県の20代後半の女性は19歳の頃、肩から肘にかけて「トライバル」と呼ばれる民族的な柄のタトゥーを入れました。しかし、数年後に結婚して子どもが生まれると、「海水浴や温泉で困るから消したい」と思うようになったそうです。

 ネットで得た情報を元に、関東地方のある美容外科を受診。「2年ほどでキレイに取りますよ」という医師の言葉を信じ、複数回にわたる切除手術を受けました。

 手術でタトゥーの柄自体は消えましたが、傷口が広がってうんでしまうなど、術後の経過は思わしくありませんでした。
「覚悟がないならボディーペイントで」

 常に引っ張られるような痛みがあり、血がにじむ。ろくに入浴もできない日々が続きました。

 こうした症状を訴えても、担当医は「体重が増えたから傷が開いたのでは」「治らない人なんていないんですけどね」と言うばかり。処方してもらった塗り薬でも、傷はなかなか回復しません。

 結局、4年ほどの通院で、交通費も含めて150万円以上を支払うことになりました。現在は病院を変え、症状も改善に向かっているということです。

 女性は自戒を込めてこう言います。

 「絶対にキレイに治る、なんてウソ。傷が残るリスクなども含めて、病院はきちんと説明するべきです。除去手術の大変さや、多額のお金がかかることを知らない人も多い。知識や覚悟がないのなら、ボディーペイントぐらいにしておいた方がいいと思います」
レーザーの痕・肉割れ・水ぶくれ…

 女性のケースは氷山の一角です。

 「レーザー治療でやけどの痕のような状態になった」(30代女性)
 「切除手術で傷が盛り上がり肉割れした」(30代女性)
 「レーザーで水ぶくれができて痛い」(30代男性)

 全国の消費生活センターなどに昨年度、タトゥー除去をめぐってこうした苦情が寄せられました。

 国民生活センターの担当者は「タトゥーは気軽に入れられる割に、とるのには時間がかかり、様々な困難も伴う。そうした点が、苦情につながっているのではないか」とみています。


「死ぬぐらいの思い」ありますか?

 タトゥー除去治療の現状について、多くの症例を手がけてきた六本木境クリニックの境隆博院長(48)に聞きました。

 ――タトゥー除去を求める患者さんには、どんな人が多いですか。

 20代、30代の女性が多いです。理由は結婚だとか、「上司に言われて…」だとか。ただ、タトゥー除去はそんなに甘いものじゃありません。私は常々、患者さんに「死ぬぐらいの思いをしても取りたいですか」と聞いています。
「機関銃で撃たれているような痛み」

 ――そんなに大変な治療なのですか。

 大変ですよ。たとえばレーザー治療。子どもを産んだことのある女性の患者さんは口々に「お産の次に痛い」と言います。「ゴムではじくぐらい」と説明する医師もいるようですが、私に言わせれば「機関銃で撃たれているような痛み」です。

 レーザーに限らず、治療でタトゥーを消すことはできません。タトゥーを傷痕に置き換えるだけです。タトゥーというのは、墨と傷痕が混在したもの。仮に魔法のように墨を取り除けたとしても、最初にタトゥーを入れた時の傷痕は消えません。実際には、そこからさらに治療による傷も加わるわけです。
「一番いいのは入れないこと」

 ――キレイさっぱり消せると誤解している人も多いのでは。
 
 誤解を招くような宣伝は問題です。部下に「消して来たら」と言う上司も、タトゥー治療の大変さを理解していないのではないでしょうか。「一番いいのはタトゥーを入れないこと。次はタトゥーを取らないこと」というのが、私の持論です。

 ――タトゥー除去をめぐるトラブルも後を絶ちません。
 
 ひどいミミズ腫れや、ケロイド状になってしまった患者さんもいる。医療不信になってしまう人もいますよ。ほかの病院でひどい目に遭ってきた人を診ると、怒りが湧いていきます。
各治療法のメリット、デメリット

 ――各治療法のメリット、デメリットを教えてください。
 
 レーザーは、身体への侵襲性が低いこと、また消えはしないものの、タトゥーを薄くできるのがメリットです。先ほど言ったように、非常に痛いというのはデメリットだと思います。

 切除のメリットは、切った部分を完全に除去できること。ただ、デメリットとしてワンポイントなどのごく小さなものしか対応できません。

 植皮は、太ももや臀部から皮膚を移植する治療です。切除に比べ、大きいものにも対応できるのはメリット。しかし、治療箇所以外に採皮部にも傷がつく、また治療箇所が目立ちやすくなります。

 削皮は、墨の入った皮膚を削りとる手術。短期間で効果が見込め、植皮に比べ広い面積でも治療できます。成功した時の見栄えは比較的いいですが、失敗した場合はケロイド状になってしまう恐れもあります。非常に難しい手術で、医師の腕次第というところがあります。


彫り師は「人」を見て判断できないと

 ――医師資格なしに刺青を入れることは、医師法違反に当たるとして彫り師の摘発が相次いでいます。この点については、どう考えますか。

 タトゥーは入れるところから規制すべきだと思います。人体に傷をつける以上、医療的な知識は必要です。ただ、「伝統を守らないといけない」という話もあるので、難しいですね。厳しいライセンス制度を設けて、よっぽどの人しか入れられないような形にするのが一番いいのではないでしょうか。

 たとえば、講習会を受けないとライセンスが得られないようにする。取得後も「除去したい」という3人が人出たらライセンスをはく奪する――といったやり方が考えられるでしょう。

 客が感謝して、一生入れたままで生きていけるならいい。ただ、彫り師は客の「人」を見て判断できるようでなければ、タトゥーを入れてはいけません。精神的に不安定な人だとか、勢いで来た若者に入れてしまうような彫り師は、ライセンスをはく奪されてしかるべきです。


それをやったら、人ではなくなるという覚悟でやらないとね
人の道を外れた行為だということを自覚しないと駄目だと思います

他の国はどうか知らないですけど、やっぱり日本では入れ墨は外道、人の道を外れたモノの象徴でしかないです
芸術的かもしれないけど、やっぱり外道でしかないと自分は思います
それだから、やってはいけないと言いたいですね

それでもやりたいなら、こういう記事のようなこともあるからよくよく考えてと思いますけどね
あとで後悔したって始まらないんですから
メリットよりデメリットの方が大きいことですからねぇ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00000003-withnews-sci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥越を支持する区長はアホやなぁhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00000091-jij-pol

Yahoo:「首長、支持分かれる=選挙後にらみ苦慮も【都知事選】

東京都知事選(31日投開票)では、都内の首長も舌戦を展開している。岩手県知事の経験を持つ増田寛也元総務相に大半が出馬を要請したが、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏、小池百合子元防衛相を支持する首長も。選挙後の都との関係をにらみ、対応に苦慮する声も聞かれる。
 「今回は黒子に徹した」。ある自民党都議は、都内首長に増田氏を推すよう働き掛けたことを明かした。前回の都知事選で支援した舛添要一氏が政治とカネの問題で辞職したため、党が前面に出るのを避けたという。
 これを受け、区長や市長の有志と町村長全員が増田氏に出馬を要請した。23区長のうち増田氏への出馬要請に賛同したのは21人。西川太一郎荒川区長らは「早く都政を正常化してほしい」と増田氏への支持を訴えている。
 ただ、小池氏の地元である豊島区の高野之夫区長は、記者会見で増田氏の行政手腕を評価しつつ、「小池さんは私たちの選挙区で活躍されているから…」と苦しい胸の内を吐露。小池氏の街頭演説で「共に街づくりを進めてきたので期待する」と応援のマイクを握る。一方、社民党衆院議員だった保坂展人世田谷区長は鳥越氏を支持する。
 26市でつくる市長会でも対応が分かれた。市長選で旧民主などの支持を受けた邑上守正武蔵野市長は鳥越氏を応援。日本新聞協会出身の阿部裕行多摩市長も、鳥越氏の集会で「精いっぱい支える」とエールを送った


他の候補については、さておいて
鳥越を都内の首長って大丈夫なのかな?

少なくとも主張する内容が都政とはほとんど関係ないこと
具体的なことはろくに言えていないこと
そもそも自身の意見を持っているかどうか当てにならないこと
また健康上の問題
何よりも文春によって報道された醜聞を踏まえたらとても都知事に据えたいと考えられる人物には見ないのですけどね

支持する区長も同類で阿呆って事なんですか?

ま、いろいろ考え方はあるでしょうけど
いざって時、震災の時などに命を預けられる人かどうかで考えたら、とてもとても無理だと思いますよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00000091-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福祉系の予算の無駄を削減する意味で出生前診断は推奨されるべきでしょhttp://bylines.news.yahoo.co.jp/satoshikodama/20160724-00060225/

Yahoo:「新型出生前診断の倫理的ジレンマと来たるべき社会


主張1:女性の中絶の権利は保障されるべきだ
主張2:障害者を差別してはならない

あなたはこの二つの主張に賛成するだろうか、反対するだろうか。この両方に賛成する人は、新型出生前診断がもつ困難な倫理的ジレンマについて考えてみてほしい。

(新型出生前診断については、文末にある囲みを参照)
新聞社説から考える

この倫理的ジレンマについて考えるには、以下の社説を読んでみるとよい。

妊婦の血液から胎児のダウン症などを調べる新出生前診断を3年間で3万615人が受診したことが分かった。診断が始まった2013年度は7740人だったが、14年度は1万60人、15年度は1万2815人に増えた。

このうち、染色体異常の疑いがある「陽性」と判定されたのは547人。羊水検査に進んで異常が確定したのは417人で、94%にあたる394人が中絶を選んだ。重い決断だっただろう。
(中略)
高齢妊娠の増加を背景に、障害による「命の選別」の問題を抱えた検査は確実に広がっている。3年間の診断状況やカウンセリングの在り方を検証して、出産するかどうかで悩む人たちを支える体制の整備を進めたい。さらに、障害を社会でどう受け止めるかについて幅広い議論が必要だ。
(中略)
今年は障害者差別解消法が施行されたばかりだ。障害者を排除せず、共に生きる社会の在り方も同時に考えなければならない。

出典:京都新聞 新出生前診断 妊婦ら支える体制こそ 2016年07月21日掲載

この社説の要点は、次の二点である。

新型出生前診断の結果を受けて染色体異常の胎児の中絶をした人が多くいたが、重い決断だっただろう。今後、新型出生前診断を受ける人に対するカウンセリングを充実させるべきである。
新型出生前診断は、障害による「命の選別」という問題を抱えている。障害者を排除せず、共に生きる社会の在り方を考えるべきである。

1.は、胎児の障害に基づき女性が中絶をすることを、称賛はしていないものの、理解を示すことで少なくとも許容しているように読める。一方、2.は、障害に基づく中絶は「命の選別」であり障害者差別であると問題視している。

この二点は、それぞれはもっともらしい主張だが、両者の間には明らかな緊張関係がある。
「女児なら中絶」だとどうか?

この緊張関係を理解するために、次のような例を考えてみてほしい。

現在でも中国やインドなどでは性別に基づく妊娠中絶が行われている。これは妊婦のお腹に超音波(エコー)をあてて検査し、胎児が女児であれば中絶するというものだ。この背景には、女性の地位が低いことや、結婚制度の問題などで女児を産むと経済的に不利になるという事情がある。(詳しくは拙著『マンガで学ぶ生命倫理』を参照。ちなみにこの部分は無料で読める)

こうした慣習に関して日本の新聞が次のような社説を書いたとしたらどうだろう。「エコー検査に基づいて女児を中絶することを選んだのは重い決断だっただろう。今後、事前の説明などカウンセリングを充実させるべきである。それと同時に、女性の地位を高める努力を怠らず、男女が共に生きる社会を目指さなければならない」。

多くの人は、この社説はおかしいと言うのではないだろうか。性別を理由に中絶を選ぶことは許容されることではなく、倫理的に不正であり、必要であれば法的に禁止しなければならないと考えるのではないか。

実際、イギリスやオーストラリアでは性別に基づく中絶が禁止されている。米国のいくつかの州では、性別、人種、皮膚の色、障害などを理由に中絶することを禁じている(ただし、その合憲性をめぐっては争いが起きている)。また、その実効性は大いに問題があるものの、インドや中国などでも性選択目的での出生前診断は禁止されている。
取りうる三つの選択肢

問題はこうである。仮にあなたが、性別に基づく中絶に対しては「許されない」と考え、ダウン症などの障害に基づく中絶に対しては「望ましくないが許容できる」と考えているとしよう。すると、あなたは障害者差別について、女性差別ほどには真剣に考えていないことにならないだろうか。このような批判は、実際にダウン症の子どもをもつ親が主張することである。

それでは、どうしたらよいのだろうか。ここで取りうる選択肢は、次の三つだ。

性別に基づく中絶も、障害の有無に基づく中絶も、いずれも許容する
そのいずれも許容しない
性別に基づく中絶は許容しないが、障害の有無に基づく中絶は許容する

あなたならどの選択肢を選ぶだろうか。1.と2.は一貫性があるが、いずれも極端で受け入れにくい。3.は現状に即していると思われるが、よく考えると「障害者を差別してはならない」という規範に抵触するように思われる。
選択的妊娠中絶がもたらすジレンマ

このようにどの選択肢も一見して受け入れがたく見えるのは、この選択の背後には困難なジレンマが潜んでいるためである。

一方で、女性の自己決定権を尊重するなら、中絶を女性の権利として認めることが正しいように思われる。その場合は、胎児が障害をもっていたり、望まれない性別であるという理由から中絶することも容認してもよいと思われる。

他方で、正義や公正の価値を重視するなら、人種や性別、障害の有無による差別的扱いに反対することが正しいように思われる。しかし、その場合は、人種や性別、障害の有無などの理由から中絶を選ぶという選択を認めることは困難である。

女性の自己決定権の尊重と、正義や公正の価値の重視は、我々の多くが認めるところである。しかし、このように、新型出生前診断がもたらす選択的妊娠中絶の問題は、その二つの価値が衝突する可能性を含んでおり、我々に難しい選択を突き付けている。
ダウン症の人がゼロになる社会

新型出生前診断は「臨床研究」という名の下ですでに3万件以上が行われ、既成事実化しつつある。すでに2004年からダウン症の有無について全妊婦を対象にスクリーニングを実施しているデンマークなどでは、近い将来にダウン症をもつ人はゼロになるのではないかと言われている。

これが我々が求めている社会なのかどうか。中絶の問題はタブー視されがちだが、新型出生前診断がもつ倫理的ジレンマから目を背けていると、気付かないうちに望ましくない社会が到来することになるかもしれない。新型出生前診断が既成事実化する前によく議論すべきだろう。(了)
新型出生前診断とは

新型出生前診断(NIPT)とは、2010年代になって実用化された遺伝子検査で、妊婦の血液検査によって胎児の染色体異常を検査する新たな手法である。染色体異常とは、具体的にはダウン症などのトリソミーである。

この検査は、「胎児がトリソミーではない」という診断(陰性的中率)はかなり正確だが、「胎児がトリソミーである」という診断(陽性的中率)はそれほど確実ではない。そのため、この検査で陽性の判定が出た場合は、確定診断として羊水検査を受ける必要がある。

羊水検査を受けて胎児に障害があるとわかった場合、9割以上の場合で人工妊娠中絶が行われる。このように胎児が障害を持っているとか、その他の特徴によって中絶を選ぶことを選択的妊娠中絶と呼ぶ。命の選別と呼ぶこともあるが、この場合は非難の意を込められていることが多い。

妊娠初期に実施でき、血液検査だけで済むため、新型出生前診断は先進諸国で急速に広がりつつある。日本でも現在、3年前から「臨床研究」として、主に高齢出産(出産時に35歳以上)の妊婦に対して実施されている。当初、検査には自費で約20万円かかっていたが、現在はもう少し安くなっているという。

新型出生前診断について、より詳しくは、NIPTコンソーシアムのサイトを参照のこと。

なお、胎児の障害を理由に中絶することは日本では認められていないが、子どもを育てることが経済的に困難である場合は中絶できるという条件(母体保護法の経済条項)が拡大解釈されて中絶が行われているのが現状と思われる。


性別による中絶はどうかとは思いますけど
障害者かどうかで中絶するのは推奨されるべきでしょう
これから先、人口が減っていくなら、むだ飯食いを生かしておける余地はどんどん減っていくわけで
それなら最初から障害者と分かっているなら中絶し、次に備えるというのが無駄を削減する有効な手だつになるんじゃないですかね?
生命を粗末にするなとか、酷いとかそんなことより、確実に健康な人を産みだした方が世の中人のためになるというものだと思いますね

限られた人数で高齢者も障害者も支えていくって言うのは、いくら何でも無理ゲーというものですよね
後天的な障害ならまだしも、先天的なあらかじめ除外できるモノを除外しないのはおかしいと思います


http://bylines.news.yahoo.co.jp/satoshikodama/20160724-00060225/


ブログランキング にほんブログ村
続きを読む
posted by ! at 20:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命に関わる問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

2016年07月24日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

2016年07月23日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

2016年07月22日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

2016年07月21日のつぶやき












posted by ! at 00:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

他の鹿児島県政はちゃんとできるのかな?>原発を止めるだけで知事に?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00000074-mai-soci

Yahoo:「<川内原発>8月にも九電に再点検申し入れ…三反園氏

鹿児島県知事選で初当選し28日に就任する三反園訓(みたぞの・さとし)氏(58)が21日、毎日新聞の取材に応じ、全国で唯一稼働している九州電力川内(せんだい)原発(同県薩摩川内市)の運転の一時停止と再点検を8月中にも九電に申し入れる考えを明らかにした。公約で一時停止と点検を掲げ、当選直後に九電に申し入れる考えを示していた。

 選挙中から原発事故時の避難計画に疑問を呈していた三反園氏は「トップの役割は県民の不安に応えることだ」と強調。「避難道路を視察した上で申し入れるので、8月下旬から9月上旬になると思う」と述べた。九電は「実際に要請を受けていないのでコメントできない」とした。


どういう法的根拠で?
菅直人も法的根拠無しで止めさせた事例はありますけど、それが良いかどうかってことになりますけどね

そして他の仕事はちゃんとできそう?
まさか反原発だけで当選して他は職員任せですか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00000074-mai-soci

ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外来種の駆除の奨励金を出せませんかね?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00000008-kobenext-soci

Yahoo:「国宝姫路城に“天敵”ヌートリア 石垣崩落の恐れも

世界文化遺産・国宝姫路城に“天敵”出現−。城の西側にある中堀で特定外来生物ヌートリアが初めて見つかり、兵庫県姫路市が神経をとがらせている。石垣の隙間に入り込んで巣を作れば、強度の低下で崩落する恐れもあるためだ。既に5匹を捕獲したが、市は「まだ他にいるかもしれない」と警戒を強める。(三島大一郎)

【写真】姫路城西側の中堀で確認されたヌートリア


 ヌートリアはネズミの仲間で南米原産。愛くるしい表情とは裏腹に、ため池の堤防に穴を開けたり、野菜や稲を食い荒らしたりし、兵庫県内各地でも被害が出ている。姫路市は2006年度以降、捕獲活動を続けている。

 姫路城周辺で生息が確認されたのは今年5月。同市姫路城総合管理室の職員が巡回中、中堀を泳ぐ3匹を目撃した。その後、市民からも「5匹見た」との通報があった。

 中堀は近くを流れる船場川と、複数の水路を介してつながっている。市によると、同川では以前に捕獲実績があり、川から水路を通って中堀に入ったとみられるという。

 ヌートリアは体長40〜60センチ程度で、水辺に穴を掘り、巣を作る性質がある。石垣の奥に入り込み、土の部分に空洞ができれば、城自体にも被害を引き起こしかねない。

 市は中堀におりを設置し、6月以降、5匹を捕獲。今のところ石垣に目立った変化はないが、今後も捕獲を継続するという。同室は「城を守るため、大きな被害が出ないうちに全てを捕まえたい」としている。


ヌートリアの被害に限らず
外来種の動植物によって、本来の動植物が絶滅の危機になっていると聞きます

植物は根こそぎとってしまえばダメでしょうけど
動物は殺すまでもなく捕獲して本来いるべき場所に戻すって事で、日本国内に入り込んだ外来種の駆逐が出来ませんかねぇ
そのために奨励金をわずかでも出しても良いと思うのですが

何にしても安易に動植物を輸入して、飼えなくなったとかいろいろな理由で放しちゃう人もいるんでしょうけど、それで生態系が狂い自然がダメになるって事を周知して、外来種の駆逐に協力して貰うようにしていけたら良いんじゃ無いでしょうか?


ついでながら大陸や半島からの外来種も駆除したいですね!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00000008-kobenext-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

訴訟リスクを恐れて、難手術を断る病院が増えそうhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00000067-san-soci

Yahoo:「5歳の娘は心臓手術で重い脳障害に 両親が慶応大病院を提訴へ

慶応義塾大学病院(東京都新宿区)で心臓手術を受けた女児(5)の脳に重い障害が残ったとして、両親が同院を運営する学校法人慶応義塾を相手取り約2億円の損害賠償を求める訴訟を起こすことが20日、関係者への取材で分かった。21日に東京地裁に訴状を提出するとともに、高度な医療を提供する特定機能病院の承認取り消しを厚生労働省に求める。

 両親の代理人弁護士によると、女児は群馬県太田市に住む高橋心音(ここね)ちゃん。生まれつき心臓に穴が2つあいている先天性心疾患があり、生後3カ月だった平成22年12月24日、慶大病院で穴を塞ぐ手術を受けた。

 病院側は手術2日前の検査で、全身に血液を送る大動脈と肺に血液を送る肺動脈の間の壁にも穴が見つかったとして、手術内容を変更。その結果、大動脈に外部の人工心肺から伸びる送血用の管を当初の予定とは違う位置に挿入した。その際、管が脳への血流を阻害して十分に酸素が行き渡らなくなり低酸素性虚血性脳症を発症したとみられる。

 だが、実際には手術2日前の検査で見つかったとされた穴はなかった。脳の血流を見るモニターを使用した上で、管を操作して挿入の角度を変えるなどすれば、血流が改善された可能性もあるが、そうした措置も取られていなかった。手術時間は予定を大幅に超え、7時間に及んだ。

 心音ちゃんは言葉を発したり、自力で歩いたりできない状態が続いている。病院側は事前に脳障害が起こるリスクを伝えていたとしているが、手術の同意書には記載はなく、両親は聞いていないと主張している。

 特定機能病院に承認された医療機関は、医療事故防止への対応や医薬品の安全管理態勢の確保などが求められる。

 代理人の貞友義典弁護士は「存在しない穴を想定した手術によって、重い脳障害が残った。術後も院内で十分な検証が行われておらず、高度医療を提供する病院としての要件が欠如していることは明らかだ」としている。

 慶大病院総務課は産経新聞の取材に「今の時点で答えられることはない」としている。


親の人たちにとっては正当な行いかもしれませんけど
今後難しい手術を断るケースが増えてくる可能性を考えると、他の難病になっている子供達にと手は不利益をもたらしますね

いつぞやに小児科医や産婦人科医も減りましたけども、それも訴訟リスクを恐れてのこと
面倒な患者は断っておかないと、あとで訴えられるなんてバカなことをしたくないと考えても無理は無いと思います
救急車のたらい回しも、同じ原因とも言えるのではないですか?

裁判ではなく
別の方法で医療ミスなのか事故なのかと言ったことを判断する裁判所以外の機関で判断するようにしてやらないと、裁判リスクは医者にとって余りにも大きいのではないですかねぇ

完璧な医師なんていないので、万が一って事もあるわけで
その度に訴えられたら身が持たないでしょ・・・
医者は神でも魔法使いでもないので、過度な期待はしない方が
ひとえに進みすぎた医療技術がもたらした弊害ですかねぇ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00000067-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする